螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

2015年あくまで時野的アニメランキング


※2015年12月42日からタイムリープして書いてます。

2015年もあっという間に終わろうとしていますね。
今年は時野的に本当色々あった年でした。
アニメも豊作でしたね。今年も順位づけ大変でした。

ということで、毎年恒例!
時野的2015年アニメランキングの発表に行きたいと思います!

今年も忙しかったゆえに、結構途中で泣く泣く視聴断念した作品が多かったです。
なので、このランキングに入ってるだけで、面白かった作品と捉えていただければと思います。

また!
例年、作品紹介としてアマゾンの商品紹介ページを貼りつけておりましたが、
今年色々あったFC2のあおりを受けてなのか、アマゾンのページを貼りつけることができなくなりましたので、テキストのみで発表させていただきます。
・・・うーん、来年、本格的にブログの引っ越し、考えた方がいいかもな・・・・・・

ではでは!順位の発表です。

















第1位 SHIROBAKO
今年ぶっちぎりの1位でした。これは迷いようがなかった。
アニメ制作の裏側が垣間見れるのも面白かったですが、
何より頑張るみゃもりに励まされるアニメでした。
続編も作ってほしいですね。皆で七福神作るところ見てみたい。あとタローのモデルは昔の水島努監督ということなので、タローが監督になる話なんかも見てみたいですね。
SHIROBAKO近年稀にみる傑作でした。感動をありがとう!



























第2位 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ
最初はあまり期待していなかったのですが、どんどん話に引き込まれていきました。
1クール目は満点。敵の武器を奪って機体強化とか面白い。お金とか生々しい話が出てくるのもいい。何より鉄華団の絆が微笑ましい。今までのシリーズ中でもここまでみんな死んでほしくないと強く願う作品はなかった気がします。
このままの面白さを維持・いい意味で期待を裏切ってくれれば最高です。


























第3位 監獄学園 プリズンスクール
最高のおバカアニメでした!(褒め言葉)
毎週毎週笑わせてくれました。疲れも吹っ飛ぶお気に入りの作品です。
あとどこか昔のギャグ漫画臭がするというか。懐かしい気分になれる作品でした。
監獄学園、超面白かった。そして1位と3位と2作品トップ3入りの水島努監督はやっぱりすごい。
気になるところで終わってますし、監獄学園も続編やってほしいですね。


























第4位 クロスアンジュ 天使と竜の輪舞
昨年末の感想でも「ダークホースだった」と書きましたが、いやぁ~もう面白かった!
最初は巨乳枠アニメなんだろうなとも思ってたんですが。ストーリーが濃すぎる作品でした。
世間知らずのお嬢様がサバイバル環境におかれ、たくましくなっていく姿、見てて面白かった!
モモカとタスクが死んだと思わせて・・・の展開はハラハラしたし、良かった!
1クール目(昨年末)の時点でもかなりの高評価だったのですが、2クール目はさらに面白さが加速して、本当毎週ワクワクしてました。





第5位 暗殺教室
暗殺教室、個人的には凄く良かったです。
私、いわゆる「先生もの」のドラマって苦手なんですが、殺せんせーの教育論めっちゃ好きです。
生徒たちも色々と共感できる要素が多くて。
これまでの先生ものって落ちこぼれ達を立ち直らせるみたいな内容が多かったですけど、E組は確かに落ちこぼれなんだけど、それは名門中学の中での落ちこぼれであって、世間的には勉強できる子なんですよね。
それゆえの苦しみというか。神崎さんの話とか、そーゆーのが垣間見れて良かったなと。時野さんが育った環境的にも共感できる要素が強かったのもあるけど。
二期も楽しみです。





第6位 Dance with Devils
まさかの6位(苦笑)最初は「また乙女ゲー作品か」と若干食傷気味だったのですが、8話からがマジで神展開でしたね。そして最終回の綺麗すぎる着地。これは評価せざるを得ない。
あとミュージカルアニメの名に恥ずかしくない神曲ばかりでした。
特に最終回で歌われた「Dance with Destinies」はピッタリ5分の曲なのですが、この5分の曲の中で話が動くというか、リツカの心情が揺れ動き、決意するまでが描かれてて本当に素晴らしい一曲でした。
今年の時野的脚本力賞はダンデビかな。SHIROBAKOは総合優勝なので。





第7位 うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレボリューションズ
面白かったし、ずっと聞きたいと思ってた組み合わせのデュエットも聞けたりしたし、最終回はまさかの展開で驚かされたのですが、どうしても2年前の2000%の面白さと比べてしまうと、やっぱり勢いに欠けたんですよね。1000%2000%が面白すぎたのですが。
でもやっぱり全体的見て面白かったです。なにせ、春期のブログは時野さんが忙しかったのもあるが、ほぼうたプリしか書いてなかったものね!(苦笑)
4期がどうなるか。楽しみです。HE★VENS好きとしては4期が待ち遠しい。





第8位 終わりのセラフ 名古屋決戦編
二期かなり楽しんでました。毎週ワクワクしてた。
名古屋入りしてからのバトルシーンとかなかなか見ごたえがありました。
終盤、ミカが月鬼ノ組の隊列に特攻するシーンとか、作画凄かったですよね。からのー吸血シーンの作画の気合の入りようw
最終回はユウ達にミカと鳴海隊長が一緒になってましたね。んで、暮人兄さんとグレンが一緒にいると。あ、これ、深夜さん死んだパティーン?終盤の深夜さん、マジ不憫でしたね。これが中間管理職の辛さかw
個人的には生きてると思ってますが、あとは原作がどうなるか待てってことですかね。これがガンダムなら仮面で再登場するのになぁ(笑)





第9位 K RETURN OF KINGS
「Kは面白いけど、そこまでのめり込んで見るほどでもないんだよなー」と思ってました。でも徐々に引き込まれて、終盤はもうある意味一番続きが気になるワクワク作品になってました。
猿比古が裏切った辺りからより面白くなったなぁと。これはガチの裏切りなのか、それともスパイなのか!?と毎週ドキドキしてました。
副長と草薙さんが緑のパーティに潜入する回も楽しかったです。エレベーターでの大立ち回り、最高でした。





第10位 黒子のバスケ 三期
まさかの黒子が10位。読者の方も驚いているに違いない。だって毎年黒バスはそんなに順位高くなかったですからね。いやー三期、面白かった!修徳V洛山戦も良かったし、帝光編も面白かった。そして最後の洛山戦。ワクワクしました。
黒バスはいつもどっちかというと惰性で見てる感があったのですが、三期はのめり込むように見てました。



第11位 ワンパンマン
ワンパンマン、めっちゃ面白かったです。
本当はもう少し順位上でもいいかなと悩んだんですが、なんかこうあと一歩、スッキリしないというか。
毎週、めっちゃ笑うんだけど、なんかこうEDが近づくと心にもやっと残ってしまってた印象があって。
でもようやくキャラクター紹介が終わった感があるので、是非二期やってほしい!掛け合いとかそーゆーのが面白い作品なので、各キャラの個性を爆発させた二期が見たいです。
あと!作画はヤバかったですね。何あの描き込み。今年一番スタッフさんを心配した作品でしたwありがとうございました!



第12位 響け!ユーフォニアム
終盤、泣きました。
時野さんも経験者なので、凄い「分かる!分かるよ!!」と思う要素てんこ盛りでした。
人間関係って難しいよね。そんな流されやすい久美子が麗奈の本気を知って、ペットのソロで手を挙げるシーンとか本当鳥肌が立ちました。
いやでも、まさかこんなに百合色強いアニメだとわwww百合好きの時野さん的にはきゅんきゅんが止まらない作品でした。



第13位 プラスチック・メモリーズ
王道まっしぐらの純愛ストーリー。最後が読める展開だけど泣ける。ベタすぎるけどそれがいい。期待を裏切らない作品でした。
最終回とか大号泣しました。あの観覧車でのやり取りがさ・・・
アイラが「ごめん、ずるい言い方だったよね」と謝る所とか。そして不細工に泣くツカサにもらい泣きしました。あんなん泣くわ!
日常シーンはクスと笑える軽快なやり取りも良かった。純粋に見ていて気持ちがいい作品でした。
感動をありがとう!



第14位 それが声優!
新人声優を描いた作品!原作が声優 浅野真澄なのでリアルな感じが面白かったです。
各事務所の特色とかも描かれてて、面白かったです。
これは中の人たちの成長も含めて二期が見たいですね。



第15位 山田くんと7人の魔女
ベタなラブコメでしたが、なかなか面白かった。
はやみん演じる山田と逢坂君演じる白石さんが面白かったです。いい意味で気持ち悪かった!(笑)
こーゆーいかにもなラブコメって好きですね。ちょっと懐かしい感じもあって毎週楽しんでました。
男女問わずキスしまくってたことに、終盤にはもう何も驚かず平静に受け止めてた自分怖い。
あと、そばっしーの衝撃は忘れないばっしー・・・焼きそばブシャー!
色々と狂気じみてもいたラブコメでした。



第16位 蒼穹のファフナーEXODUS(二期)
怒られるのは承知の上で順位を付けましたけど、ファフナー面白かったのだけど、・・・けどさ、もうさ、いい加減平和になってほしいというか。フェストゥムと人類軍、確かに一筋縄ではいかないだろうけど、もう描かなくていいじゃないかと・・・。だってキリがないし、いくらだって話は膨らませられる。
正直、もう時野さんはついていくのに疲れたというか。老体はもう静かに余生暮らしたいんだと。
あと、今回はあまりにもみんなが達観しすぎて、ファフナーという作品の真骨頂である人間臭さがあまり描かれていなかったなぁという印象。全てはフェストゥムと人類軍との関係を綺麗するための終結の物語なんだと思って頑張って付いて行ったけど、最終回見て・・・はぁっと一気に疲れがドっと出た感じが・・・もうさ、みんな幸せにしてあげてよ・・・
っと思ったりもしましたが、やはり物語は面白かったです。何度泣いたことか・・・とりあえず瞭には広登の分も生きてほしかったです。バスでそこは追い返すところだろぉ!甲洋が帰ってきたのは泣いたけど。10年待ったよ・・・おかえり甲洋。操も戻ってきて、EDに其々追加されたときは思わず叫びました(笑)近藤夫妻の結婚式は泣けたし。あと二期は真矢の描写が素晴らしかった。
まぁ、続きは劇場版とかですかね?散々愚痴ったけど、ここまで来たら最後まで見届けますよ。



第17位 終わりのセラフ
大まかな感想は8位の二期で書いたので、それ以外の感想を。
終わセラでいいなと思ったのは、ミカ役の賢章先生の大化けっぷりでしょうか。
年々演技力が増してきてるなぁと感じてはいましたけど、ミカで一気に大化けしたなぁという印象が強いです。ちょっと病んでる感じとかが、凄く上手かった。
優の幻覚として出てきたミカとか、ゾクゾクっとしました。あと子供時代の演技も凄く好きでした。
終わセラはキャラクターもなかなか面白いのが多かったですよね。主に吸血鬼組。
フェリドのねっちょり感はさすがだなぁだし、クルルもなかなか好きでした。一期も結構好きでした。


第18位 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
ダンまち、最初は期待してなかったのに、第一話ですっかりやられましたね。本当に面白かった。
そして第三話は鳥肌が立つほど素晴らしい回だった。
主人公の成長を追えるのがいいですよね。やっぱり成長型主人公って大好き。
ヘスティアの紐で話題にもなった作品。個人的には水瀬いのりを好きになった作品でもあったので、感慨深い作品になったなーと感じてます。


第19位 Fate/stay nigth [Unlimited Blade Works] 二期
アーチャーの正体に気づいたとき、とんでもなく胸が高鳴った。Fate最高か・・・!
本当SNプレイしようかとガチで考えたほど、終盤は面白かったです。終盤だけだったらもっと高順位だったかな。
最後の、凛の前に現れるアーチャーに号泣しました。最後、士郎を彷彿とさせる笑顔になるのがね。良かったです。


第20位 アルドノア・ゼロ 二期
全体的に見たらやっぱり面白かったのだけど・・・でも、やっぱり一期が面白すぎたよね・・・
なんかこう尻すぼみに終わってしまった感が強いですね。昨年のランキングで2位にしてただけに残念です。
悪くはないのだけど、盛り上がりに欠けたっという感じですかね。決して嫌いじゃないし、裏切られたという感じもないのだけど。
まぁ、唯一欠点を挙げるならもう少し伊奈帆にハンデが欲しかったかな。目を撃たれてハンデになるどころか逆にチートになってて吹いたけどwもう少し時間的制限が厳しいとか、色々・・・
ただ、三角関係を匂わせておいて、最後クルーテオ息子と結婚したのは面白かったwスレインのラストとかも実は結構嫌いじゃない展開。
あと一歩及ばなかった感が強い作品でした。



第21位 蒼穹のファフナーEXODUS
第16位の二期に書いた通りですかね。
8話だったかな?一騎と総士が助けに来るシーンは燃えました。



第22位 デュラララ!!×2 転
キャラクターの人間関係はほぼ覚えていたのですが、みんながどこまで互いの正体を知ってるのかを思い出すのが大変でした。あれ?帝人は杏里が罪架だって知ってるんだっけ?誰がセルティのこと知ってるんだっけ??みたいな。
そんなところからスタートしましたねってこの感想は「転」の感想ですがw
「承」は静雄とヴァローナのコンビが結構ツボでして。あら、これ面白いw
「結」はどうなるか。楽しみですね。



第23位 DIABOLIK LOVERS MORE,BLOOD
一期が面白かったので期待していたのですが、また新キャラの自己紹介から始まってしまい話が動かなかったなっという印象が強いですね。
なにせ、15分アニメですからね。新キャラ増えて自己紹介やってたらすぐ終わっちゃうから。
せっかく一期で自己紹介したので、今度は掛け合いが色々楽しめるのかなと思ってたのにな。
逆巻と無神のやり取りとか見たかったですね。でも、あのラスト。これは三期もあるのかな?
地上波でオーディオコメンタリーやるのには驚いたがwある意味画期的な回だったw



第24位 デュラララ!!×2 承
「承」に書きましたが、さすがに5年ぶりだったので、設定を思い出すのがちょっと大変でしたね。



第25位 艦隊これくしょん-艦これ-
可もなく不可もなくといった感じですかね。
百合好きの時野さん的には女の子がキャッキャウフフしてるだけでもなかなか得るものはありましたが。
時野さんはゲームやってないので純粋に楽しめました。
ただ、時野さんはやっぱりCGアニメってまだ苦手なんですよね。昔よりCGも動きが細やかになったなとは思うのですが、やっぱり違和感がぬぐえないですね。特に艦これは戦闘になるとCGになるので、余計違和感がね。
なのであまり作品の世界に乗り切れなかった感が強いかなぁ。




ということで!
今年、全話数見た作品は以上の25作品になります!

「俺物語!!」は現在絶賛視聴中です。
「銀魂」はちょっと途中で挫折してしまった。将軍暗殺編は見るつもりだけど。

あとは数話で切ってしまった作品が多数。
今年も忙しくてなかなか見れなくて。なくなく切った作品ばかりでした。
なので、この25位に入ってるだけで、時野さん的には大絶賛アニメと受け取ってもらって構わないという感じですよ。ええ。

再放送枠ではありますが、時野的初視聴の「シュタイズゲート」も良かったです。
23話ではまさかの分岐もありましたし。SG23話はニコ生タイムシフトで見れたけど、未だに24話見れてない件wこれは追々機会を見つけて見ようと思います。
ゲームで鳥肌が立った演出を再現してくれた22話良かった。22話、正直泣いたw


そんなこんなで2015年もあっという間に終わってしまいましたね。
やり残したことでいっぱいです。

ということで、大遅刻ですが、2015年もお世話になりました。
2016年もどうぞよろしくお願いいたします。


2015年12月42日    時野 咲希。

スポンサーサイト

PageTop

2015年もダメダメな時野でした。

今年も残り30分ですね。

・・・・・・
年末アニメランキング記事、まだ半分しか書けてねぇぇぇぇぇぇ!!



すみません、明日、2015年にタイムリープしてアップすることになりそうです・・・・・
今年も最後までだらしない時野なのでした。
というか今日の夕方頃まで今日が大晦日なの忘れてたwまだ30日な感覚だったw

本年もお世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

よいお年を!

PageTop

ソードアート・オンライン ホロウ・フラグメント クリア!

やっとクリアしたぞ・・・!

「ソードアート・オンライン-ホロウ・フラグメント-」
ついに100層クリアしたぞぉぉぉぉぉ!!!!
グランドエンディングを迎えました。


一年前に始めたこのゲーム。
98層のボス前まで来てて、ずっとプレイできてなかったのですが、ついに100層クリアしました。
ただ、唯一悔しかったのは、98層ボス戦でついに攻略組に死者を出してしまったことです・・・・・・
久々のプレイで感覚戻りきってなかったのもあるかもだけど、ずっと犠牲者なしで頑張ってきたのにやってしまったなと・・・ショックでした・・・・・・悔しいぃぃぃぃっぃぃぃぃぃぃ。
あと、最後のユウキ戦も負けましたwさすがLv150は強い・・・時野キリトはLv133でした。
これがレベル制MMOの理不尽さか!(笑)

本当面白いゲームでした。
うう、やっぱりSAO(作中のゲーム)は面白いゲームだよなぁと。ゲーム内に閉じ込められるのは絶対に嫌だが。
本当SAOという剣技ゲームは面白い。あと10年で実現しないかな!次点でGGOが好きです。
ALOはなぁ・・・時野さんの苦手とする要素しか入ってないゲームなんですよねw特にゲームにおいて魔法って要素が苦手なんだと感じています。魔法があればいくらでも力のインフレが起こせるから。あと妖精とかにまったくときめかないw
だからALOが舞台のロストソングにほとんど興味沸かなかったんだろうなと(苦笑)
時野さんは「とにかく剣でぶつかり合おうぜぇぇぇぇ」という脳筋なのであった。

やっとクリアできて満足!
ホロウ・フラグメント本当に面白かったです。SAOの世界観を疑似体験できた感じ。
オススメのゲームです。やりこみ要素も多いしね!私もホロウエリアはまだまだ全然探索できてないようなもんですし。

階層編をやり直しつつ、ホロウエリアの探索も進めていきたいと思います。
ずっとアスナをパートナーにプレイしてきたけど、二巡目はどうしようかなー。やっぱりシノンかなー。
シノンをパートナーにするなら、キリ子ちゃんアバターでプレイするのもいいなぁ・・・(笑)

色々な「だったらいいな」を実現させてくれた、ホロウ・フラグメント最高でした!
ありがとうございました!


PageTop

リツカを手にするのは一人さ

3月24日発売予定
PS Vitaゲーム「Dance with Devils」のOPが公開されましたね。

・・・凄いOPだな・・・・・映像もいいが、曲がカッコよすぎ。
というかなんちゅー難易度だよこの曲。カラオケで歌える気がまったくしねぇ・・・・・


主題歌:羽多野 渉「運命のCoda」


ヘビロテが止まらなくて思わず記事書いてしまった。
ゲーム買うか悩んでるけど、兄さんルートは絶対面白いよな・・・・・・あの設定で面白くなかったら逆にすごいと思う。
あと、タイトルにもある通り、ダンスシーンは必ず入るみたいですね。ここが山場の一つなのかな?
公式サイトにこの場面のテキストが読めますが、兄さんに何があったし・・・・・・

しかしこのゲーム。よくよく考えたらラスボス級キャラが3人いるんだよなw
今回のラスボスはネスタ様(CV藤原)のようですが、まだマキシス様と現魔王様(CV森川)がいるからなw最低3作品は作れるな!(笑)
第一弾:ネスタを倒す
第二弾:リツカにちょっかい出してきた魔王を倒す
第三弾:結婚を反対されて嫁舅バトル勃発(コラ)

いやはや、発売が楽しみですね。
発売までOPムービーでしのぎますかな。

PageTop

奴は確実に鉄華団の青少年に悪影響を及ぼしてる

ちょっと名瀬の兄貴・・・
子供に悪影響及ぼさせすぎですよ。

アトラちゃんのハーレム計画のみならず、
ついに三日月さんまでwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

年内ラストにとんでもないことしおったw
なんか色々と考えさせられる回だったのに最後の三日月さんですべて吹っ飛んだ感。

いやーガンダム作品なのに安心して見れるとか、何なの鉄血のオルフェンズ・・・・・・
安心感と安定感がある。お願いだから最後までこの安定感のまま突き進んで欲しいものです。

「アトラは胸がないからやだ!フミタンがいい!」
くそ、このガキ、分かってるな・・・・・・


オルガ「上から目線で・・・おばさん」
メリビット「聞こえてますよ。ガキ」

なんかもう毎週1突っかかりがあって面白いw
今回の三日月のことをオルガが知ったら、焦っておばさんに手を出しそうだなとか思ってしまったw


タカキは回復したみたいですね。
これで死亡フラグはほぼ折れたのかな・・・そして代わりにフラグを建設しつつあるヤマギ。
ヤマギとシノ、どっちが死にそうかと考えたらヤマギなんだよな・・・・・・
何かしらやらかしそうな雰囲気があるよね。

海賊から連れてきたヒューマンデブリの子供達。
オルガが話し掛けた時、周りにいた鉄華団陣営が全員赤ライン組(=元デブリ)だったのがね。
鉄華団の元デブリ組とこの子たちの描写とか、年明け期待したいですね。

昭弘はやぱりいい性格というか。魅力的なキャラだよね。
てことで、グシオンに乗るわけですね?弟の思い出というが、それ乗ってたのオカマじゃね・・・?
いやもう、こうなったら昭弘は最終回後も生き残って幸せになってもらうしかないな!生きろよ!

そういえば、三日月さんがまたカッコイイセリフ残しまくってましたね。
シノに「こいつらに失礼」とか毅然というあたり、三日月さんやっぱりカッケー。
でも、オカマ倒す時のセリフはまたBPOとかPTAからうるさく言われそう。ああ、三日月だなぁ感があるセリフでしたけど。


なんかもっといろいろ感じた回だったのに、最後の三日月さんにすべて持って行かれたわ・・・・・・
直後にくしゃみするアトラちゃん入れるとか反則だから・・・・・・!

OP、EDも聞き納めですかね。
OPは毎回テンション上がるし、EDは鳥肌が立ついい曲だった。
10話のEDとか、何十回見たことか・・・・・・

PageTop

SHIROBAKOお正月一挙放送!

東京のみの話題で申し訳ないが

「SHIROBAKO」
一挙放送キタァァァァァァッァァァァァァッァァア\(^o^)/

TOKYO MXで1月2日・3日に全24話一挙放送です。
お正月はSHIROBAKO漬じゃぁぁぁぁぁぁぁっぁぁぁ!

放送当時、リアル過去平岡状態だった時野さんの精神をざっくざく抉っていったSHIROBAKO。
今なら冷静に見られるかしら?(苦笑)




PageTop

最初はシリアスギャグアニメだと思ってました

ダンデビBD1巻買いました(笑)
あの最終回見たら買わずにはいられなかった。
あと、時野さんはリアルタイムに時々見てた(ニコ生一挙で追いついた)人間なので、録画してなかったしね。

ということで、改めて1・2話を見ました。
やっぱりミュージカル曲のカッコよさは異常。BDでは特典としてミュージカルシーンを永遠にループできる「永遠★再生」機能というのがあるのがいい。(ただ、私ぐらいの中毒者になると、生徒会の曲では、本が開くバサバサ音、ガラスの割れる音が入ってないと満足できなくなってるので、本編を巻き戻ししてるけどw)

本編は、最後まで見るとそこかしこに伏線を張ってた第1話だったというのが分かりますね。
ミスリードさせるような感じも受けるし。ツッコミ所も大いにあって楽しい。
色々ツッコミたいが、やはりベスト迷言はこれですよね・・・

レム様「しいたけは食べ物ではない」

ですよねwwwwwww
「樹木に付着した菌が成長した物体だ!」とかwwwwwwwwww
レム様ファンを爆増させた原因の一つだと思うわ・・・

そんなメインの二人が「しいたけ様」「エクソシスコン」とネタ愛称で呼ばれるダンデビ最高です。
エクソシスコンの方は、超イケメンなのに中身が重度のシスコンだからね。家族写真の中にメガネかけてるリンド兄さんがいて、マジイケメンなのに、この人鉄壁のシスコンだからね。空港で撮った写真とか超爽やかイケメンだけど、正体シスコンの鑑だからね。危ないオーラしか感じない。

まさかシリアスギャグアニメだと思ってたら最終回泣かされるとは思わなんだ・・・・・・
やっぱりダンデビのターニングポイントは8話だよね。
どんだけ笑わす神回なんだ・・・と思ってたら最後とのギャップがwストーリーの起伏が上手いなと思わざるを得ない8話だったな。


そんなわけで、1巻面白かったです。
レム様に余裕がある頃w確かにレム様の全盛期は2話までだったなwこの頃の余裕はどこに行ったのかw
2巻も楽しみです。アモられてきます!

PageTop

聖夜に神最終回永遠再生中。

クリスマスなにそれおいしいの?
時野さんはずっとレムリツのターンやってます。

一晩経ったけど、いやー本当、何度見ても最高の最終回だわ・・・
こんなに綺麗に着地するとは・・・・・・侮ってました。今期のダークホース作品過ぎる。
ハッピーエンドではないけどこんなに気持ちが満たされる最終回があるとは。

しかし、皆が壁に・・・なってるシーン。(コマ送り再生余裕でした)
あのシーンのレム様マジカッコイイし、痛そうですが、あの中で一番痛そうなのってメィジな気がしてならない(笑)
あの体勢は痛い・・・!
本当、わくわくする最終回だった。

そしてゲームの販促として最高の形に収まった気がします。

この最終回見たらゲームやりたくなるよね。
レム様と兄さんを幸せにしたい。ウリエ、メィジ、シキ、ローエンの活躍が見たい!
アズナとの百合ENDマジ来いよぉぉぉ!!!!!!!!!

あと、乙女ゲームの売り方としてとても新しいやり方だったと思います。
アニメでは一人と結ばれましたが、これって従来の乙女ゲー原作では難しいことですよね。

というのも、ゲーム(各キャラそれぞれにストーリーがある)をプレイしてしまうと、自分の推しキャラというのができる。その後アニメ化したら自分の好きなキャラが幸せになってほしいと思うもんでしょ?
男性の方もギャルゲーやると同じ気持ちになると思いますけど、特に女性は嫉妬心が強いから、本当に乙女ゲーが好きな人ってアニメで一人キャラに描写が偏ると罵詈雑言凄いんですよね・・・本当ガチの人達怒らせたら怖いんだぞ・・・!ガクブル
だから平等に扱わないといけない。
そうすると全キャラと万遍なく関わる代わりにストーリーが散漫になりがちなんですよね。

ただ、アニメが先ということで、視聴者も推しキャラがいない状態で純粋にストーリーを構築できた。
そして悲恋最終回を迎え、「ならゲームで推しキャラを幸せにしてやろう⇒ゲーム買う」という最高の流れができたと。
最高の販促方法だと思いました。そして今回のダンデビはアニメもゲームもひっくるめて一つのプロジェクトとして動いてるので、ゲームの作画もブレインズベースなんですよね。アニメと同じ絵柄なので違和感なくゲーム楽しめるっていいなぁと。
ダンデビのキャラデザすごく好みなので。目の描き方というか表情がいいですよね。

ただ、この方法だとアニメがこけたらゲーム全く売れなくなるリスキーな販促方法ではあるけど。
その点、ダンデビは本当上手くやれたんじゃないかと。
まぁ、これで肝心のゲームがイマイチだったら台無しだけどな(苦笑)


てか、本当アニメの出来が素晴らしかった。
明日BD買ってこようかな・・・「我ら四皇學園生徒会」のエンドレスリピートできるらしいし。


本編の感想書きたいけど、ダンデビ、ウチの読者さんで見てた人が果たしているのか・・・・・・
見てる人誰もいないなら書いてもむなしいし、逆にこの記事で興味持った人にアニメ見てもらいたいから感想という名のネタバレ書くのもな・・・・・・

そんなこんなで、ダンデビ最高でした。
二期は615年後の2630年ですね!わーい楽しみ!(苦笑)

PageTop

「Dance with Devils」最終回

ダンデビ最終回・・・

なんだこの最終回・・・めちゃくちゃ燃えた・・・・・!

きゅんきゅんが止まらんのじゃぁぁぁぁぁっぁぁぁぁ。
そして切なすぎるんじゃぁぁっぁぁぁぁぁぁぁっぁぁぁ。

レム様ぁぁぁぁぁぁぁぁ!レム様とリツカが素敵すぎて、そして切なすぎて、もうたまらん!
あんなの・・・きゅんきゅんするんじゃぁぁぁっぁぁぁぁぁぁ!そして切なすぎるけど、最高だった。
レム様ぁぁぁっぁぁぁぁ。リツカもいいヒロインだった。凛としてて、素直に応援したくなる。
この二人が可愛いんじゃぁぁぁっぁぁぁぁぁ!
最後の曲は本当、ミュージカルって感じでしたよね。いい曲だった。

あと、リンド兄さんの「リツカが選んだのなら俺は俺なりのやり方でこれからもお前を守る」的なね。兄さんに泣いた。最終回、兄さんカッコよすぎでした・・・

Aパートとかね、本当リンド兄さんカッコいいし、何よりストーリーがね。
父親との対決とかめっちゃ燃えるじゃないですか。何この熱い展開。最高か!
しかもレムに「(リツカを)頼む」って任せるわけですよ。兄さん・・・兄さん・・・・・・!!


はわわ。ダンデビ本当面白かった・・・・・・なんというダークホース作品。
これは3月発売のゲームが楽しみだ。ちょっとやってみたい。
だが。
アニメではレム様とリンド兄さんが好きでしたが、いつもの時野さんのパターンだと
ゲームやるとメィジとローエンになる罠!(苦笑)

いやでも、レム様最高だよね・・・リンド兄さんはもうヤバイ人オーラしか感じなくてめっちゃ楽しみ(コラ)
だって、兄さんの設定凄すぎでしょw本当、設定のバーゲンセールじゃないですかw咲希摩呂降臨不可避。


リアルタイムで1回しか見てないわけですが、(まだ放送終了15分だ)
本当は見返したい所だが、明日はもちろん仕事なので寝なくてわ。


ダンデビ最終回最高でした。ありがとうございました。

PageTop

昨日は11周年でした。

昨日12月22日で当ブログ11周年でした。

11年とか・・・開設当時ピチピチ(?)のJKだった時野さんも立派なアラサーです。
時の流れは残酷すぎる・・・(苦笑)

というかこの1年、まともにブログ更新してなくてすみません。
コメントも・・・1年前に頂いたコメントに返信してないような・・・・・・(滝汗)
色々あった1年で、色々大変でしたが、最近は大分元気になってきましたよ。
今更感がありますが、頂いたコメントもこの年末年始でお返しできたらと思ってます。
・・・今年は休みが少ないこともあり、特に出かける予定もないので。まったりブログ更新したいと思ってます。

12年目もどうぞよろしくお願いします。

PageTop

船の操舵はユージン、ユージンの操舵はオルガ

昌弘・・・・・・
まぁ、こうなるよね。
でも、まぁ、簡単に兄貴に寝返るより、ヒューマンデブリはこーゆー運命なんだよ!と。なる方が自然かもね。
「ヒューマンデブリの現実」を見せつけるっという点でも、今後のストーリーに大いに意味が出る展開だったかと。

タカキは折れ掛けてるフラグを立て直すなw
あれやろ、
あの装置から出ない⇒戦闘で戦艦損傷⇒医務室えぐられる展開もあるで・・・モレノさんみたいに!

エイハブリアクターが重力作ってることを知らなかったクーデリアお嬢様、めっちゃ可愛い。
この子の憎めないところは、知らないことを恥じるところだよね。これ、できるヒロインって実は少ないよね。
アトラちゃんはもう本当可愛い。クーデリアを敵対視するわけではなく、むしろ積極的に仲良くなろうとするアトラちゃん、本当たまらん。頼むからこの二人は最後まで争わず仲良くしてもらいたいものだ・・・もう三日月ハーレム作っていいよ。それで行こう。

次回予告・・・
・・・あ、これ、名瀬さん死ぬパターンじゃね?大丈夫?


来週も引き続き怖い!

PageTop

鉄華団の絆に泣いた。そして12話見るの怖い。

今日の鉄血は嫌な予感しかしない・・・
ということで、先週の神回第11話感想を12話放送開始までにアップするぞ!


まず、先週放送直後の感想でも書いたけど、おやっさんが癒しすぎる。
凄腕じゃないメカニック、イイ!でもあの中では唯一の大人なので、そこを活かしたエピソードが来ることを期待。

絶体絶命の昭弘とタカキ。正直、タカキはもうダメかと思ってたわw助かってよかった!本当に良かった!まぁ、まだ安心はできないけど。
もうさ、鉄華団の絆がね・・・・・・アカン、これ凄い不吉なフラグだけど、でもでもこの絆・・・泣いたわ。
最初はさ、オルガ達とヒューマンデブリ組でちょっと溝というか、距離があったじゃないですか。それがもう、「鉄華団という家族」になってるのが、本当微笑ましくてね・・・・・・

昭弘「俺は最近楽しかったんだ」「楽しかったから俺がゴミだってこと忘れてた。ヒューマンデブリが楽しくっていいわけねぇ。だから罰が当たったんだ」
三日月「そっか、俺達のせいで昭弘に罰が当たっちゃったんだ」
昭弘「あ、いや、そーゆーわけじゃ・・・」
オルガ「鉄華団が楽しかったのが原因ってことは、団長の俺に責任があるな」
三日月「(うん)」
昭弘「違う、俺が言いてぇのは!」
オルガ「責任は全部俺が取ってやるよ。昌弘っていう弟の事もな」「どのみちお前の兄弟だっていうなら俺達鉄華団の兄弟も同然だ。なぁ、そうだろ?お前ら!」
ビスケット「んじゃあ、責任の取り方をみんなで考えようか」
昭弘「お前ら・・・」
タカキ「あのーなんかうるさくて寝てらんないんですけど・・・」

こんなん泣くだろ・・・・・・


あと、オルガと名瀬の義兄弟っぷりも自然になってきましたね。



一方、ギャラルホルン側は・・・

ついに幼女の許嫁が姿を現しましたな。CV加隈とか反則だろwwwwww
からのwwwwwwwww
マッキーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
愛称がチョコレートの人からマッキーに変わるの不可避wwwwwwwwwwwwwww

アインも気になる所。
そういえば、鉄血のオルフェンズには恒例の仮面キャラっというのが出てきてないけど、今後出てくるのかな?
既に出てるキャラで仮面が被りそうなキャラを予想するとこんな感じですかね。

本命:アイン
二番:マッキーマクギリス
三番:チョコレートの隣の人
四番:名瀬(仮面被る前に死にそう・・・)
五番:昌弘(たぶんないw)
六番:昭弘(もっとないw)
七番:オルガ(さすがにないかな。もし3クール目もあるならあるかも)


さてはて。
どうなることか。


あと、海賊のオカマwwwwwwwww
なんつーか、中途半端なオカマですね。今期、オネエ系が登場するアニメ多すぎてインパクトに掛ける。

カデル系オカマ⇒ぷりぷりプリズナー(ワンパンマン)
綺麗系オカマ①⇒御芍神 紫(K)
綺麗系オカマ②⇒ジェキ(ダンデビ)

ぷりぷりプリズナーと比べるとどうしてもねぇ(苦笑)



はわわ。あと1時間で12話だ。本当、色々凄そうな回になりそう・・・
今から正座待機してきます。

PageTop

ダンデビ11話が神回過ぎwwwww

君を、お前を、蝶々を、貴女を、お前を、君を、
愛してるぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅっぅぅぅぅぅぅっぅぅ

終盤に入ってダンデビの勢いが凄いwwww
時野さん、ダンデビはたまに見る程度だったのですが、ここ最近面白すぎて。

で、
ニコ生の「ウリエ、メィジ、シキと振り返る一挙放送」見ました。

面白すぎワロタwwwwwwww
いや、ダンデビ本当面白いな。ちゃんと見てなかったことを後悔した。
あと、やっぱりニコ動でコメント付きで見るのが最高の楽しみ方だと思う。

あと、キャラクターのコメント付きの一挙放送って時野さんは初めてだったんですが、すっごく面白かった。
一度見た作品を振り返るだけならBD見ればいいわけで、ここにキャラのコメントが付くのはいい付加価値だと思う。今後もツッコミ甲斐のある作品には導入してほしいw

今期二大ミュージカルアニメの一つ「Dance with Devils」
「スタミュ」の勢いに隠れてあまり目立ちませんが、ストーリーもなかなかシリアスで面白いし、何よりミュージカル曲がいい。やっぱさすがエレガだなと。
正直言うと、時野さんあんまりミュージカルに興味がなくてね。ミュージカルより舞台が見たい派なのですが、そんな時野さんも面白いと思えるミュージカルアニメ・ダンデビ凄いわ。

何より皆キャラ立ちすぎ。
レム様:しいたけwww全盛期は2話とか言われてて草w初期の余裕ぶったレム様はどこに行ったのか。
リンド:エクソシスコンという新たな造語を誕生させたシスコンの鑑。しかも正体とか設定のバーゲンセールや!
ウリエ:恒例の色男枠だが、一番の常識人でいい人でワロタw
メィジ:色んな意味でジャイアン気質なキャラですがw普通にいい人過ぎだろwwwwwwwwww
シキ:ドM極めすぎてて清々しいwwwwこのねっちょり感・・・たまらん。
ローエン:ポメラニアン可愛い!犬派的にはポメの方g・・・ローエン怖いキャラだなと思ってたら11話のミュージカルパートでいきなりデレだしてワロタw「嘘はもうつけない愛しさに負けた~♪」
ジェキ:今期のアニメ、オネエキャラ多くね?でもその中でもかなりの高クオリティのジェキ様。
アズナ:エクソ親友。リンドとアズナでリツカを守ってる図が凄く好きですwアズナとの百合エンドはないんですか?
リツカ:主人公。ロリツカ(幼少期のリツカ)の可愛さは異常。そりゃ、リンドもシスコンになるわ・・・・・・

こんな個性豊かすぎるキャラが全力でシリアスギャグ始めたらそりゃ面白いよな。
3月に発売されるゲームもやりたくなってくるわw

ダンデビ、三馬鹿コメント付き一挙放送はタイムシフトが使える方ならまだ見れると思うので、是非見てみて下さい。

ちなみに時野さんが好きな曲は・・・
基本全曲好きなのですが中でも厳選するとやっぱりベタにこれ↓

第一幕「我ら四皇學園生徒会」
第二幕「我が名はレム・アーロンド」
第十一幕「Crazy about you」

ミュージカル版の詞が凄すぎる曲(・・・曲はダントツで爽やかカッコイイのにな・・・・・・)
第四幕「君だけの守護騎士(エクソシスト)」
 一つ違いの可愛い妹と 自分に言い聞かせ生きてきたけど~♪

あと「風の予感」も好きです。リツカの中の人、歌上手いな。マジミュージカルという感じで好き。


年末のアニメランキング、まだ全作品最終回を迎えてないので暫定順位を付けてる段階だけど、ダンデビが当初より上がってきた・・・というか、そもそもちゃんと見てなかったからランキング候補外でしたからね。
最終回でどこまで上り詰めるか。楽しみです。

PageTop

2015年視聴アニメ一覧!

今年も残りわずか。
来週は最終回ラッシュですね。

ということで、毎年恒例の年末アニメランキング対象作品一覧です。
※おおよそ東京の放送曜日順


SHIROBAKO
クロスアンジュ 天使と竜の輪舞

黒子のバスケ 三期
艦隊これくしょん-艦これ-
暗殺教室
蒼穹のファフナーEXODUS
蒼穹のファフナーEXODUS(二期)
デュラララ!!×2 承
デュラララ!!×2 転
アルドノア・ゼロ 二期

響け!ユーフォニアム
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
終わりのセラフ
終わりのセラフ 名古屋決戦編
Fate/stay nigth [Unlimited Blade Works] 二期
プラスチック・メモリーズ
うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレボリューションズ
山田くんと7人の魔女

それが声優!
監獄学園

Dance with Devils
K RETURN OF KINGS
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ
DIABOLIK LOVERS MORE,BLOOD
ワンパンマン

【年内に最終回までたどり着けたら対象内】
俺物語!!


以上の25(+1?)作品が対象になるかと思います。
今年は録画はしてたけど結局見る時間なくて切った作品が山のようにありました。
ここに載せてる作品は最後まで視聴ができた時点で時野の中では評価が高い作品ということになるかと思います。
今年は惰性で見る余裕がなかったから、泣く泣く切った作品が非常に多かった。

あと今年は再放送が面白くてね・・・。
シュタゲにうたプリにFree!に。なんだこの宮野無双\(^o^)/
再放送は安心して見れるからいいよね。
あとシュタゲに関しては、アニメ初視聴でした。SG世界線の24話見たい(涙)

銀魂は途中までは頑張ったのですが・・・なんというか、そのね・・・
なんかこう昔と比べるとオチが弱いというか・・・まぁ時々見てます。あと今やってる将軍暗殺編ね!これはバッチリ録画してます。年末一気見の予定。楽しみです。


そんなこんなで今年も残りわずか。
一年が過ぎるのってあっという間ですね・・・

あと今年の年末特番で「マクロスF」の劇場版やりますね!やった!やっと見れる(笑)
ミシェルが生きてる時空がようやく見れる(涙)


・・・今年は視聴アニメ作品一覧のメモとかあまり取ってなくてね・・・
抜けてる作品もありそうだwいやほら、春ぐらいまで仕事忙しくて死にそうだったし。記憶がぶっ飛んでてもおかしくないというか・・・本当色々あった一年だったわ・・・・・・

年末の感想お楽しみに!

PageTop

映画「ハイ☆スピード!」感想

本当、橘真琴ってなんなんだろうな・・・
世の真琴好きのお姉さま方の息の根を止めるのには十分すぎる破壊力だったわ・・・

ということで、
「映画 ハイ☆スピード!-Free! Starting Days-」
見てきました。

Free!の原案小説であるハイ☆スピードの映画化。
Free!では高2だった遙の中学入学当時が描かれる今回の映画。
とても良かったです。ニヤニヤが止まらなかった。中学生らしさというか、「ついこの間まで小学生だった中学一年生の男の子」って独特の雰囲気ってありますよね。
そしてやっぱ京アニの作画は素晴らしいの一言。水の表現が本当綺麗。

何より中の人達の演技が本当素晴らしかったです。
声づくりは本当大変だったと思いますが(笑)特に高校生から続投な方々なw貴澄役の鈴木ちーちゃんは余裕だろうけど、後の方々はそりゃキツイだろうよwでも全く違和感なくて、本当凄いなと感動した次第です。


ということで、以下ネタバレ感想。
OLDCODEX「Aching Horns」を聞きながら簡単に書きますよ~。

PageTop

あの番宣を見て挫折したのは私だけではないはず

「花燃ゆ」終わったそうですね。
視聴率歴代ワーストタイとかw平清盛と同率だったとのことで・・・ってなんでだよ!清盛はそこそこ面白かっただろ!まぁ、途中で見るの辞めた時野さんが言えたことではないが。

大河はどんな作品でも第一話は必ず見る時野さんが第一話を見ようともしなかった初めての大河だからな。ここ15年で初めてだから。(第一話を見ようと思って見逃した作品はあったが。)
番宣の時点で「これはないわ・・・何よイケメンの育て方ってキャッチコピー・・・大河の歴史なめてんのか」と温厚(?)な時野さんをブチ切らせたからね。池田秀一ととまっちゃんに釣られそうになったけど、キャッチコピーにキレて絶対見るものかと(笑)

ただ、よく言われる「マイナーな人物を主人公にするな」主張は時野さんは賛成しないかな。
むしろマイナーな人ほど掘り下げてほしい。そしてマイナーな人から見たメジャーな人の新たな一面っていうのも面白いと思うので。
「八重の桜」とか、時野さんは明治編が結構面白いと思ったし。まあ会津編やってた頃がリアルがクソ忙しすぎてあまり見れなかったのもあるのだが。会津編も面白かったけど、明治編はこの後どうなるのか史実を知らないからなかなか面白かった。
・・・まぁ、八重さんは日本で女性としては初めて受勲された女傑ですから、マイナーではないのだけど。
ただ、今回のはさすがにないわw設定に無理ありすぎでしょ。

本当、去年の官兵衛は面白かったわ。ここ10年で一番面白かった。
せっかく骨太路線に戻りつつあると思ったのに・・・はぁ・・・・・・

来年の三谷脚本の真田丸・・・・・・
期待半分、不安半分ですかね。
思えば10年前、「こんな軽い作品、大河と認めないわ・・・!・・・ドラマとしては面白けど」と思った新選組!が今となっては十分熱い作品に見えてしまうからな・・・その後の10年がほんとね・・・・・・

真田っていうのがな・・・
というのもですね、父が真田幸村が大好きでね。時野さんは子供の頃から真田武勇伝を聞かされて育ったわけですよ。
一種の暗示ですよね。好きな戦国武将は真田幸村ですって答えるよね。
ファンタジー大河にならないことを祈るばかりです。猿飛佐助が出てきちゃったらどうしよう・・・orz
まぁ、大河に史実性を求めるのは諦めたので、せっかくの三谷脚本なんで、面白い大河になってくれることを祈ります。毎週日曜日が楽しみになるサザエさん症候群を吹き飛ばす作品来いよ!

最終回はおじいちゃんが家康に特攻するのか・・・ムネアツ!


ということで、花燃ゆお疲れ様でした。

PageTop

なんぞこれ最高の展開やないかオルフェンズ

鉄血のオルフェンズ11話・・・・・・
なにこれ、最高じゃないか・・・・・・・・いい意味で期待を裏切られて涙!

なんだこの面白さ・・・・・・安定した面白さ・・・・・・
おやっさん面白すぎだし、戦闘シーン熱すぎじゃないですか!?

おやっさんの「うごごおおおおおお」がツボすぎ。
なんつーか、これまでのガンダムのメカニックって凄腕のなんでもできるおやっさんってのが鉄板だったと思うのですが、オルフェンズのおやっさんは整備も所々抜けてるし、操縦できないし、もう・・・なんだこのおやっさん、最高か!

ツッコミが追いつかない・・・
これは感想書きたいわ。
とりあえずもう何回か見てきます・・・・・・

PageTop

期待を裏切らない終セラ22話

終わりのセラフ22話

期待を裏切らないBLだったわ・・・・・・(;^ν^)

作画班が腐女子のツボ突きすぎワロタwwwwwwwwwwww
いやー、なんだろうね。
時野さんはアニメを見るとき、いろんな視点から見ているというのは以前にも書いたと思うし、サイドバーの自己紹介にも書いていると思いますが、基本はノーマル視点で楽しんでるんですよ。
セラフも少年漫画の友情努力勝利的な感じで楽しんでるんですよ。女の子カワエエなぁと。
ええ、でも、あんな露骨にやられたら、そりゃ・・・落ちますよね!普段あまり前には出ようとしない腐女子時野がノーマル時野、乙女時野、百合時野を殴りこんでそりゃ表で出てきますよね。仕方ないよね。

いやはや、凄い濃厚な回でしたわ・・・俺、腐女子で良かった・・・
ということで、先週から続きが気になって仕方がなかった作品の1つが終わった。
あとは、オルフェンズですね!放送まであと5分!
昭弘は!タカキは!昌弘はどうなるのか!
嫌な予感しかしない11話・・・・・・タカキが昌弘に殺されかけて、三日月or昭弘が昌弘を撃つ展開が濃厚なのかなと・・・orz

PageTop

さあ踊りましょうか 全て忘れて あの歌の難易度も今ならば

「うたの☆プリンスさまっ♪MUSIC3」
発売まであと1か月半!はやくプレイしたくてうずうずしてます。

今回はシリーズ初のVita。Vitaになって難易度が上がるのか否か。ドキドキです。
Vitaはボタンが小さめだからな・・・

うたプリ音ゲーをそこそこやりこんでる時野さん。(忙しいので、空き時間にちょこっとできる音ゲーは捗る)
久々に無印プレイしたけど、やっぱり新記録連発でワロタwww
「親指全壊(号泣)」と泣いてた翔ちゃんの「男気全開 GO!FIGHT!!」でノーミスでプレイできたというwwwまぁ、パーフェクトには程遠いのだが。あんなにS評価取るのに苦しんだ曲なのに、今となってはそこそこ簡単に感じるんだから恐ろしいわ。

ということで、これまで時野さんがプレイした曲の中で、高得点(≒単純比較できないのでミスが少ない順)だったトップ5を記して時野さんのモチベーションをさらに上げようと思います(笑)
(実はASASはまだプレイ終わってなくて、レインボー7人と藍ちゃんの二人のモノローグは未プレイです。年末一気にやる予定)

【パーフェクト】
真斗「騎士のKissは雪より優しく」
蘭丸「Not Bad」

【あと1箇所でパーフェクトだったのに・・・!チクショォォォ・・・!】
カミュ「純潔なる愛-Aspiration-」

【あと2箇所でパーフェクトでした。もうちょっと頑張る!】
セシル「星のファンタジア」
翔「コズミックRUNNER」 ←NEW


ということで、久々の無印で翔ちゃんの「コズミックRUNNER」がパーフェクトまであとちょっとまで来た興奮のまま書きこみに来た(笑)
これに「男気全開」でもノーミスだし、翔ちゃん曲にノッてきてる。


ちなみに、時野さんが一番苦手な曲はコレ(笑)

【唯一、S評価が取れない鬼畜曲】
音也「SMILE MAGIC」

全然スマイルになれないことに定評のあるこの曲。例にもれず時野さんもさすがにムリポ・・・
もう発売から2年以上経ってるのにな・・・・・・


やっぱうたプリの音ゲーは楽しいなと。
時野さん、音ゲーほとんどやらないのですが、他の音ゲーって次にどこ押すのか分からないというか。配置を覚えるぐらい慣れないとできないイメージがあるのだけど、うたプリは基本的には音階に近いので、曲さえ知っていれば初めてでも指運びが大体想像つくので、最初から高得点取れるのがいいなと。


MUSIC3発売、楽しみです!!
劇団シャイニング3曲をずっとプレイしてそうw特にマスカレイドミラージュは絶対楽しいだろうなと。今から指が動くぜ・・・!

記事タイトルはマスカレイドミラージュのサビです(笑)

PageTop

ついに神曲の発売日来た!

今期一の神曲かもしれない
やなぎなぎの「オラリオン」がようやく発売日を迎えた!
待ちに待ったぜ・・・長かった・・・・・・

フル最高だった・・・マジ神曲すぎるだろ。1番で既にヤバいのに2番マジ綺麗・・・。
そしてCメロ(でいいのかな?)の透明感と疾走感が秀逸すぎる。

トコハナも神曲だったけど、オラリオンがマジ好きすぎてヤバイ。
エンドレスリピート余裕ですわ。


そうそう、終わりのセラフの本編の方は。
次回予告がBLにしか見えないwwwwwwwwww腐女子大歓喜\(^o^)/!!!!
時野さんも思わず次回予告コマ送り余裕でした。あれは致し方ない・・・・・・(敗北感)

今週はバトルシーンの作画凄かったですね。
それにしても言うことを聞かない部下たちである・・・回を増すごとに深夜が不憫に思えてきたわ・・・
そして鳴海隊はフラグを冷静に回収していきますな・・・。


次回が楽しみです。

PageTop

絶体絶命からのEDは反則

ED入るタイミングが素晴らしすぎる・・・
鳥肌立ったわ。

フラグをビンビン立てるタカキ→絶体絶命、やられる!→オールフェーーンズ、なみだぁぁぁ~♪→昭弘「っは!」→三日月さんキタァァァァ!

ED入りのシーンを何回も見てしまうwwwwww
その後、呆然とするタカキがいいですよね。何が起きたか恐らくまだ把握できてない感じがイイ。
そしてホッと息つくお約束クラッシャー三日月△
これがヴァルヴレイヴだったら絶対死んでたなwヴヴヴはフラグ立てたらソッコー回収しに行くからなw

さて、フラグビンビンだった10話。
今回襲ってきた海賊(と思われる集団)の中に昭弘の弟がいるのは間違いなさそう。
・・・・・・どう考えても辛い展開になるとしか思えない。弟を三日月か昭弘自身が撃つのかなと。

回を増すごとに昭弘の好感度が着実に上がっていってますね。ガチムc昭弘好きです。シミュレーターでしつこいと言われる熱い男、昭弘、お前は最後まで生きろよ!というか昭弘は殺しちゃアカンキャラですよね。うん。

そして、このアニメ、やっぱりヒロインが可愛い過ぎる。
でも、あれよ、名瀬ワイフ達!俺らのアトラちゃんに変なこと吹き込むなよ!確実に悪影響及ぼしてるじゃないか!ハーレム容認しちゃったよ!あれ?これ、マクロスでしたっけ?

クーデリアも本当好きです。歴代ガンダムヒロインの中でも屈指の応援したくなるヒロインなのですが。
アトラもクーデリアも選べない。どっちも三日月とお似合いなんだよね。
・・・やはりハーレムエンドを目指すしかないのか・・・!(苦笑)

オルフェンズ、三大萌えヒロインは
やっぱり

クーデリアアトラオルガだと思うんですよね(真顔)

ここ最近、オルガのヒロイン化が止まらないような・・・・・・( ゚д゚ )ポカーン
9話の家族の為に舞い上がって酔っぱらったり、ゲ●インだったり、オルガ可愛すぎワロタwww
今後、オルガと三日月って死別か離反するんじゃないかと予想されていますが、メリビットさんがかなりのキーパソンになるのかなぁ?
メリビットさんがオルガに近づく理由は情報を探るのもあるが、子供が必死に大人になろうとしてる姿見て母性本能に目覚めたかのどっちか(もしくは両方)なのかなと思ったのだけど。
三日月からのプレッシャーを感じ、さらに家族を守るという重圧から、大人になろうなろうと焦るオルガを支えるのは大人の女性とか・・・なにそれめちゃくちゃ萌えるなと。期待しちゃダメですかね?
そうなると、メリビット寄りのオルガとクーデリア寄りの三日月が離反するという展開はありだなーとか思ってしまいましてね。ストーリー的にめっちゃ燃えるなーと。
萌と燃えがあれば時野は茂得る!

鉄血のオルフェンズ、面白いなー!
この面白さを最後まで維持できれば・・・・・・!

PageTop

笹の葉シュタインズ エンドレスゲート


まゆりがビンタしない・・・だと・・・?

ネットニュース(アニオタ界隈)で話題持ちきりすぎワロタwwwww
早速見たよ。

イヤッホォォォ!とも思ったけど、純粋な23話も見たかったアニメ初視聴組の時野さんw
いや、嬉しいだけどね。だって23話、24話はレンタルしてくれば見れるものだし(笑)

ということで、元々の23話を見てないので教えてほしいのだが、
OPが2番に(およびエフェクトが変わってた)なってたのは元からの演出なんかな?

「仲間との約束無かった事にしてはいけない
 その為に時を欺く残された仕掛けに もう迷いはない孤独の観測者」

世界線分岐してしまったので、分岐アニメでは時を欺く残された仕掛けが発動しないwwwww


くそぉ、元々ゼロはプレイするつもりだったけど、こんなん見せられたら絶対にやるしかない。
あれかな、ゼロってトゥルーエンドでクリスは救われるけど、バッドエンドだとオカリンおじさんルートに突入するということなのかな?(笑)ノーマルエンドだとオカリンおじさんルートから派生して、無印に戻り、やっぱりクリスが救われる・・・みたいな話だったらいいなー。

時野の予想
ハッピーエンド⇒AIクリスと幸せになる。
トゥルーエンド⇒2010年頃にクリスが救われる。
バッドエンド⇒作戦に失敗し、どうあがいてもクリスが助けられない事態になる。第三次世界大戦勃発。
ノーマルエンド⇒第三次世界大戦勃発。例のアレを2010年に送り、無印版の未来オカリンとなる⇒過去のオカリンがクリスを救い無印版トゥルーエンド

という展開が来たら神ゲー扱いするわ。
まぁ、こんなのベタベタなありがちすぎる王道展開なので、当然内包されたストーリーですよね?(笑)



そしてゲームのCMな・・・・・・
とりあえずその曲は反則や・・・・・・これ、トゥルーエンド用のED曲になるのかな?
OP⇒いとうかなこ
ED⇒Zwei
真ED⇒佐々木恵梨
ということでいいのかな?運命のファルファッラとアナザーヘブン的な。

しれっとゲームの発売日が延びてたので、制作間に合わなかったのか?と思ってたら、これをやる為の延期だったのか。憎い演出やわ。


記事タイトルはもちろん、元祖(?)再放送詐欺の「笹の葉ラプソディ」とその後の悪夢からw
あ、そうか。元の23話はニコ生タイムシフトで見ればいいのか。見てきます ノシ

PageTop