螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

4年ぶり!ベーコンレタス生活

昨年の冬頃、パソコンを新調しました。
旧PCも並行して使ってましたが、春頃から完全に今のPCに移行してました。
でだ、そうすると旧PCに入れていたソフトが使えなくなるわけじゃないですか。
あのゲームが置き去りになっているじゃないか!
Vista対応のソフトだけど一応7でも動くらしいということだが、
どうせ最初からやるわけだし、オンライン認証あるし・・・ということで、

「咎狗の血 Windows7版」買ってもうた/(^o^)\

これでいつでもアキラァを拝めるぜ・・・・・・!
ゲームパッケージを久々にマジマジと拝みましたが、本当凄いパッケージですよね。つ参照
これは思わずパッケージ買いするよな。滲み出るセンスが凄すぎる。

早速ケイスケルートやってきました。
はわわ、やっぱりいいわーケイスケルート。
白スケ→黒スケ→灰スケと変化するのがやっぱいいよね。
黒スケ登場時はやっぱりゾクゾクっと鳥肌が立ちます。

このゲーム。
シナリオとしては結構突っ込みどころもあったりするのですが、何が凄いってやっぱりキャラクターが魅力的過ぎる所だと思うんですよね。何より主人公であるアキラがキャラ立ちしてる。それでいて、ルート(相手)によって変わっていくというのが面白い。

ケイスケはアキラの幼馴染で子供の頃からアキラに憧れているという設定なのですが、
もしそれだけだったら魅力はないと思うんです。それなら他のゲームと一緒だと。
でも、ケイスケには彼女がいた時期があったわけですよ。
彼女と付き合っていくうちに、彼女とアキラを重ねて見てしまい、自分はアキラが好きなんだと気づいてしまう。そこからの葛藤がね!
男を好きになるんて→そしてこんなことアキラに知られたら絶対嫌われる→何より自分みたいな何事もダメな奴はアキラに相応しくない。隣に立つ資格なんかない→嫌われるくらいなら今までのように幼馴染として近くにいられればいい。
とグルグルする所がね。
で、トシマでアキラに「おまイラ」発言されて、もう完全に嫌われたと思い込み、ライン(薬物)に手をだしヒャッハーと第二の人格が現れ暴れて回り、色々あった結果、正気に戻ってから罪の意識に苛まれるケイスケを支えるアキアァとかそんなんキュンキュン止まらないですよね、ええ。

おまイラこと「お前見てるとイライラする」というアキラさんの名(迷)言中の名言ですが、
改めて聞くと、本当言い方が凄いwww「イライラする」の言い方が。本当イライラしてる感が凄いwwwこれは中の人グッジョブとしか言いようがない。

やっぱり咎狗は萌えるなという話でした。
これが今から10年前に出来たゲーム・・・今でも十分楽しめる。本当名作。


今の気分はシキ!シキルートがやりたいお!!!!
と思ったが、シキルートを解放するにはリンルートをやらないといけないという・・・
メイン(?)ルートに攻略制限あるとかwしかもリバとかw鬼畜の所業だよなwシキを真っ先にクリアしたいお姉さま方も多いだろうに。

ということで、リンルートやってきます!
リンも好きだけどね!ただ、リンはTBの方が良いよねっという話。

シキルートに突入したらどのエンディングを目指そうかな。
やっぱりシキ正エンドのEND1で胸が締め付けられる最後にしんみりするか、軍服エンドでハァハァするか、存在が18禁なEND3を目指すか・・・・・・
悩む。

スポンサーサイト

PageTop