FC2ブログ

螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

ベーコンレタス日記(2012年第1号)

PC版咎狗再プレイ

ようやくケイスケルートクリアしたぞぉぉぉぉ!

って何ヶ月掛かってんねんって話です。11月ぐらいからやり直してたような。
ひとまずはケイスケを再クリア。
いや、TBも買っちゃったから、時間あったらTBやってました、サーセン。ちなみにTBはケイスケとリンはクリア済み(笑)TB、次はシキ様の予定。ここまではPC版からのアウトシーン削ぎ落としだったけど、シキは全ED大幅に変わってるそうなので(まぁ、そりゃそうだろうなwあれを15禁でできたらビックリだわ!w)、楽しみです。んで、オイチャンをクリアして、いよいよユキヒト(新キャラ)攻略に取り掛かります。ま、これはPS2なんでPC以上にやれる時間が限られてるので(自分の部屋でプレイできないから)全クリがいつになるか分からんがw

とりあえず、今日はPC版の話です!TBは今度ね!
TBも本当は語りたい。トモユキとかトモユキとかトモユキとか(笑)
やっとこさ、一人目ケイスケクリアっす・・・ノンスキップで挑んだ今回。世界観再認識もできてとても面白かったです。


さて前回のベコレタ日記。
アキラの「おまイラ」発動で終わってましたね。この後からが面白いのにレビューする時間がありませんでした(苦笑)おまイラの後は、たけし猛の泣ける家族話があるのに・・・由香里ちゃんは本当いい子。咎狗界の癒し。由香里ちゃんマジ天使。

もし、猛がブラスターを続けていたら、アキラといいライバルになったんだろうな。
いつも無感情なアキラも猛の必死さに心開いて仲良くなる・・・っていう猛ルートなんてどうでしょう(笑)
実際問題色々考えたんです。(※ここからめちゃくちゃ腐臭い話なので注意!)












受け攻めについてちょっと真剣に考えてみた。
やっぱね、リンは攻めであるべきだと思うんですよ。だって、リンタン誰よりも男前。
年下ショタっ子攻めは基本だと思うわけです。
っという話は半分冗談で、真剣にリンルートについて考えたんです。

人を信じられなくなったリンを献身的に介護して、味方して、自分は裏切らない、自分を信じてくれとアキラが必死になるのがリンルートだと思うわけですが、ここでですよ。アキラを信じると決めたリンがアキラに攻められたらそれまでの話が台無しになるような気がするんですよね。ここまでせっかくいい話だったのに、最終的にアキラの惚れた方の負け的な(笑)そこは信じると決めたリンからアクション起こさないと意味がない気がするんですよ(実際、アクション起こしたのはリンだが 笑)
ということで、時野的にはリンルートもリン攻めがいい(苦笑)

でも全ルート、アキラが受けっというのもゲームとしては面白くない。
なら他のキャラでリバはありえるのか?

まず挙げられるのはケイスケでしょうね。
ただ、ケイスケもケイスケが攻めであるからこそあの話が成り立つわけで、ここでリバったら感動もクソもなくなる気がするのでやっぱりないなっと。数年後、精神的にリバはありだと思いますが(笑)

んで、シキは絶対あり得ないし、オイチャンもあり得ない。
nはグレーゾーンというか、あそこはなんか恋とかそーゆーものを超越しちゃった何かだと思うので、なんか違うな。処刑人受けは絶対無理wwwwwwwwwwwww

さて、どうするか。
そこでひらめいたのが、アキ猛です。

家族が再び一緒になれるように。そのためにイグラに参加する猛。
不正にも手を出す猛を何故か見逃せず止めようとするアキラ。
アキラも処刑人に目を付けられて逃げ回る日々。そして猛が語る家族の話。
家族というものに縁がなかった真逆であるアキラはその話に惹きつけられる。
そしてアキラの過去を知る猛。そしてアキラの血をめぐる陰謀に巻き込まれ二人は―――

ってどうですか、これ。
需要はなさそうだが。また私だけですか。またマイナー路線突っ走ろうとするんですか。どうして線路がない所に線路引こうとするのだろう。毎回無謀すぎて泣けてくる。
誰か、素敵なアキ猛本orサイトがあったら教えて下さい。いっそ猛アキでもいいが(笑)


・・・たけしの話で終わってしまった。
とりあえずケイスケルートはクリアした!
ケイスケはドラマCD聞いてからやるとまた違う感動がありますな。あのCD買ってよかった・・・








後日、「共通+ケイスケルート感想」と題して、
今まで何度かに分けて書いたケイスケルートの感想に新たな感想を追加した完全版をUPできればと思ってます。プレイした証に。
需要はあまりないと思いますが、是非書きたいと思ってます。乞うご期待!(苦笑)

スポンサーサイト



PageTop

「青の祓魔師」原作買いました!!!

青エク中人買い

「青の祓魔師」原作1巻~7巻買いましたー!!
大人買い・・・というほどの量でもないので、中人買い?(笑)

やっぱ面白い!
アニメは結構原作に忠実に、というか追加要素満点で作られてたんだなっと。あのアニメは良かった。
んで、やっぱり、アニメでは描かれなかった5巻辺りから面白くなるわけで。京都編!
7巻とかさ。もうさ。燐としえみさ、お前らさ、もう早く結婚しろよ。時野さん、きゅん死にしました。7巻神すぐる。
だからね、燐の涙とか反則だと思うわけですよ。もう、7巻のあのシーンだけ何度読み直したと(笑)
あと、6巻の勝呂くんが親父と絶交するシーンの燐がね。もう燐がうわぁぁぁな感じです。あれ?私こんなに燐好きだったっけ?(笑)

そういえば、某氏から毎年イラスト年賀が届くのですが(イラストのテーマは昨年、お互いハマったキャラでやり取りしてますw)
今年は燐が届きましたー。凄いわこの子・・・数日後の私を予言してイラスト送ってきはったわ・・・(笑)素敵な燐本当にありがとう!
そして雪男は眼鏡が本体ネタも盛り込んでくれてwwwアニメのね、サタンに乗っ取られた雪男にちゃんと眼鏡が装着されてた所は笑う所ですよね。シリアスなのにあれのせいでシリアルになりましたよね。どんだけ眼鏡wwwwww

燐しえ好きだな~っと思ってたけど、原作で完全開花しました。むしろ開眼。
ホント、おまえらさっさとケコーンしてくれ。頼む。

ということで、↑で若干ネタバレしてるけど、時野さん噴死にシーンはコチラ。

「俺はこのまま死んだ方がいいのかもしれない」
「なんて事言うの・・・そんな事・・・二度と言わないで!!」
「お前には判んねーよ。判んなくていーんだ」
「やめて!!そうやって笑って私を突き放さないで!私は・・・燐の力になりたいのに・・・!」
「もう帰れ!俺は化け物だ!!」「こんな、こんな俺を・・・」
(私、馬鹿だ。自分の事で頭がいっぱいで燐の事ちゃんと見てなかった。こんなで何が友達だ!)
(燐、ごめんね)

萌え死ぬぅぅぅぅ。青い炎で燃え死ぬぅぅぅぅぅ。だからな、いつも自信満々キャラが自信をなくした時ってのはね、本当グサっとくるんだよね。剣が抜けなくなった燐が青ざめてるシーン大好きです。ハァハァ。
あとはやっぱ6巻の「後でお前が絶対後悔するから言っといてやる」「親父を簡単に切り捨てんじゃねぇ!!!」とか、7巻の達磨さんが息子を寺を継ぐことから遠ざけていた理由とか、もうたまんねぇーよ、チクショ・・・。


早く8巻読ませて下さい・・・まだ発売されてない・・・よね?

PageTop

でも本当は新訳Zが見たくてチャンネル回したんだ

また開始10分見逃したんですが、
えっとその・・・

「逆襲のシャア」見ました(笑)

TVつけたらキッズステーションさんでやってて、ちょっと見てたらそのままズルズルハマって最後まで見ちゃった、テヘ☆(本当はその時間、ブログ更新しようと思ってたのにw)
面白かったです・・・1stちょびっとしか見てない+予備知識しかない状態なのに結構付いていけたwあと今までよく分からなかったザビ家のポジションとかも大佐の演説で理解。なるほどそーゆー因縁があったのですね。ようやく分かった。
あとは、年末かな。もうちょっと前か。池田さんによる朗読劇みたいなのも放送しててそれを見てたお陰で、シャアとアムロの中におけるララァの立ち位置を予習していたので、物語にもすんなり入れました。
ニュータイプの定義とかは、若干違うとはいえ基本は私の大好きなGXでも取り上げられてるテーマだったし、キャラの基本的立ち位置はSEED見てれば直感で分かるし(21世紀の1stと謳ってたからな)、ジオン軍も捨てがたいが連邦軍の軍服って萌えるよね分かりやすいよねっていう軍服フェチだしw、まぁ、アニメオタクやってれば一通りのガンダム知識は付くよねってことで、結構理解できて面白かったです。
最後のアムロVSシャアは燃えました。これセル画だよね。約30年前20年以上前の作品だよね。動きパネェ。

ということで、あくまで1stはほとんど見てない人間が言う感想なんでムキにならないでいただきたいのですが、アムロが・・・あんなに可愛かったアムロにイラっと来るのは仕様ですかwww
昔の・・・お母さんと再会したシーンとかすっごく可愛かったのになアムロェ・・・

そんなことを思った逆シャアでした。
とりあえず、ブライト艦長の家族は死なないフラグ立ってるなっと思いつつも、これで殺されたらどうしよう私立ち直れないトラウマになるぅぅぅ、あ、よし良かったっと思った時野でした(笑)

PageTop