螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

ドラマCD2、聞きました

ドラマCD『SKET DANCE 2』ドラマCD『SKET DANCE 2』
(2010/04/28)
篠原 健太

商品詳細を見る


届きました。
感想はまた後日。

スポンサーサイト

PageTop

「絶園のテンペスト」試し読みしました

本屋で、「第1話」試し読みがあったので、読んでみました。

絶園のテンペスト 1 (ガンガンコミックス)絶園のテンペスト 1 (ガンガンコミックス)
(2010/02/22)
城平 京左 有秀

商品詳細を見る


うん、とっても城平\(^o^)/

1話だけでも、城平節炸裂でした。
言い回しとかね。「あ、すっごく城平先生ぽい」という感じでした。

とここまで書いて、「城平先生??」と方が大半だと思うので解説しますと、
この絶園のテンペストの原作者、城平京先生は、このブログ開設のきっかけである「スパイラル~推理の絆~」の原作者の方です。
原作者というのは、バクマンで言う、シュージンのポジションです。大場つぐみ先生ポジション。
ちなみに、今回の作画担当(サイコー、小畑先生)は彩崎廉先生という方だそうで。(スパイラルでは水野英多先生です)
初めて名前を見かけましたが、とても画が綺麗でした。綺麗というか丁寧と言うか。私好みの絵柄なので、作画、いいですね~。何やら、「リボーン」のアシスタントをやってたとか?言われてみれば天野先生のタッチに似た系統だよなぁ。

本当、1話しか読んでないのに、城平エッセンス満載というか。
城平先生は本当作品も独特だし、あとがきから見えてくる作者の考え方も独特ですからね・・・
ただ、独特すぎるが故に、1話読んだだけじゃ面白のかどうなのかが分からんのですがね(苦笑)
もっと読み込まないと評価ができないですが、密林さんとか覗いてみると、凄い高評価なんですよね。
試しに今度、1巻買ってみようかなと思います。久々に頭使うマンガが読みたいと思ってたし(笑)


で、ちょっとだけ内容の話。

で、これ、ファンタジー・・・なのかな?
リアル世界に主眼を置いたファンタジーって印象が強かったです。あとバトル。
さすが、ファンタジーに定評のある城平先生です。でも本業はミステr・・・・・・・
「ヴァンパイア十字界」よりは「スパイラル」に近い作風なのかなとは思いました。

で、名前。
「エヴァンジェリン山本」
いやあの、エヴァンジェリンって名前は女優さんでもいるらしいんですが、
城平先生はエヴァンゲリオン好きなことで有名(?)なので、どうしてもそっちの発想しちゃうんですけど(苦笑)まぁ、城平先生、名前にはあまり固執しない方なので、どうでもいいっちゃーどうでもいいんですが。
なにせ、「鳴海歩(仮)」が、そのまま正式採用ですからね・・・仮名の主人公って・・・


とりあえず1巻読んでみようと思います(まぁ、まだ1巻しか発売されてないんだがw)

PageTop

美丞と野次

今週も阿部君の表情は酷かった(笑)
押し出しの時のアレ。モモカンにサイン送ってる時の表情。
視聴者的には面白いのでアリですが、あれ実際に仲間にいたらどうしようってレベルだよね。絶対敵には回したくないと思いました。

「野手あがりはもろいぜ」
「あの捕手はひでぇ。お前がそこに座ってる意味、半分も果たしてねぇーぞ」
しかしその後「なんつー肩してんだ!」というセリフがあるのがw座ってる意味の半分はこの肩ですかねw
そして、お父様似過ぎw目のあたりソックリじゃないか?w

で、西浦サイド的には、やはり花井ですよね。
揺れ動く花井が可哀想で・・・(まぁ、これがヒーローフラグなんだろうけど)
三橋の「田島君頑張れ」発言で「ケガしてても田島なのかよ、今日は俺が4番じゃないのかよ」ってのが本当何と言ったら・・・
頑張れ花井!

んで、今週も崎玉にやられました。何もう、大好きすぎるこの野球部。
タイムの時のやりとりとか、あーゆーの大好きです。
来週で崎玉戦終わりなのか・・・寂しいですね・・・
あと本当、市原君がツボすぎる。誰かいないの?市原好きの人。またマイナー路線走ろうとしてるのかな、私は・・・
ま、本命は叶君なのですがね。他校ピッチャーばっかりか!いやなんか西浦は身内って感覚だからさ。近所の男の子達が頑張ってるって感じがしちゃうのよねー(笑)
うん、やっぱ今期はおお振りだな。毎週楽しいです。



記事タイトルは寒いギャグです。
阿部母が「美女と野獣」と言っていたので、音が似ている「美丞と野次」にしてみただけっていう。
本当、しょうもないですね・・・すみません。

PageTop

あ!でもあれ、ヒドイですよぉ~

キタァァァァァ私の大好きな話キタァァァ

ってことで、今日はのデッテニは「PHASE-18 ローエングリンを討て!」でした。
ローエングリンゲート突破作戦です。初めてインパルスの合体が役に立った回です(笑)

やっぱね、「主人公機だけができる作戦」って燃えるんですよ。
この作戦はインパルスなしには出来ないじゃないですか(一応)
いや~見ててワクワクします。あと坑道内でのシンの愚痴もね。
この頃の種デスはクスっと笑える所がいんだよな~。

しかし、アスランもなんだかんだ言ってちゃんと上司やれてんじゃん。
シンの性格見越したうえで上手くやってるじゃん。
でもそうだよね、クルーゼ隊にいた時だって一応隊長になって、それなりにまとめようとしてたしね(イザークが突っかかって纏まりませんでしたが 笑)
それが何故、終盤ああなるのか。どう考えても彼のキラきゅん病が原因ですよね・・・もう末期だからね。それが非常に残念です。

で、この話。ギャグが面白いって話ではなくて、
戦闘シーンがカッコイイのはもちろん、ガルナハン解放後の地球軍処断とか、結構考えさせられる描写がされているんですよね。でも最終的にあまり意味をなさなかったけどね。社会派アニメに思わせておいて、最終的にはただのコメディアニメでしたからね。
「にわか社会派」ぐらいでもいいので突き通してもらいたかったんだが、最後はご都合主義通り越して「何やってるんですか」って状態でしたから・・・・・・

最初の頃のインタビューではw現実世界の~うんちゃら言ってたけど、最終回後は「私はエンターテイメントとしてつくっているので~」ってスタンスだったもんな。
と語弊を生みそうな言い方をしてみたがw
現実云々言ってたのは主に竹Pなんですけどね。(最近竹Pの名前聞かないけどw)
エンターテイメント云々は主にプクタンが言ってましたよね。でも、話に出てくる度合いっていうか、お二方のインタビュー見比べても、初期と終盤ではかなり言ってること変わってたなって思います。
まぁ、噂では、種デス中盤から竹Pがエウレカの方に心がいってしまって、種デスを放置してたから負債の暴走が始まったとかなんとか言われてますが(苦笑)

とまぁ、最後まで見てしまうと白けてしまう描写なんですが、
純粋に見たら、いい描写ですよね。(ホント、もったいねぇ)


うん、やっぱ18話いいわ~。
全50話中、一番好き・・・かも?一番見ててワクワクする。
だってもう、サブタイからしてカッコイイじゃん。何「ローエングリンを討て!」って。
作戦名がサブタイになるとマジ燃える。



来週はミーアのライブですね。ハイネ\(^o^)/
その後はシンの独白総集編、そしてミーアの夜b・・・シンステさまよう眸\(^o^)/
今が幸せ絶頂。これから地獄が待ってる、超楽しみ。自分の凹み具合に期待!ははは!

PageTop

ゼーガペイン、映画化・・・?

の噂がまことしめやかに流れていますね・・・
半公式的なソースも見させていただきました。
エウレカセブンも相当「え?今更ですか?」という時期に映画化されましたし、
ない話ではないですよね。まだなんとも言えませんが・・・

とりあえず、少なくともBD化は決定したようなものかな!(笑)

PageTop

踏むなぁ~それ以上踏むなぁ~!

今度はミラー番

またやってしまった・・・管理人のクセにキリ番踏んだっていう・・・orz

あと、既に18日も終わりかけてますが、今日は伊角さんの誕生日おめでとうございます!
すみません、時間がなくって、お祝い記事用意できませんでした・・・
プロフィール画像も伊角さんだし(苦笑)

さーて、完全版読んでこようかな!
ちなみに「踏むなぁ~それ以上踏むなぁ~!」は「食うなぁ~それ以上食うなぁ~!」のパロです。
碁会所荒らしの帰りに寿司おごった時のアレです。

PageTop

銀幕瓦版スペシャル

「劇場版 銀魂 新訳紅桜篇 銀幕瓦版スペシャル」

観ました。土曜日の昼間に放送されたヤツ(東京時間でサーセン)
あまり期待してなかったんですが、ジャンフェスや春祭りの様子も流れてなかなか面白かったです。
で、春祭りの一幕ですけど。
キャスト陣による生アフレコシーンがあったのですが、

石田彰に「攘夷が☆JOY」歌わせるとか神すぎる。

やるなら今しかねぇーZURA、やるなら今しかねぇーZURA、攘夷がJOY、JOYが攘夷♪
歌わないことで有名な石田氏に(演技の流れで歌うのはアリだそうです)
国技館で1万人の前でやらせたんだぜ・・・このイベント台本書いたヤツ、ちょっと前に出てこい。
私の腹筋返せwwwwwww

貴重すぎる映像でした。録画しておいてよかった(笑)リアルタイムで見れなかったから録画にしてただけだけどね。


あとキャラのセリフを一言みたいな所で、
沖田「俺がなめてんのは土方さんだけでさァ」
土方「てめーら全員、士道不覚悟で切腹だ!」
近藤「ムラムラします」
の流れに吹き出してしまった。近藤さんの名セリフ(正しくは迷セリフ)、
最近はすっかり「ムラムラします」になっちゃいましたよねwそれだけインパクトがあったってことですけど。あの回もなかなか酷いネタ満載話だったけど、結構好きです。


フルーツポンチーズ(勝手に命名。ヅラと近藤さんのことです)好きにはなかなか面白い一場面でした(笑)

番組全体の構成も悪くなかったです。
何よりリアル新八こと阪口さんのツッコミ付きだったので、より楽しめました。

さて、期待値がえらい上がっちゃってますけど、映画はどうなるか・・・
つか、旧訳佐藤女史神作画をさらにバージョンアップさせてるのが凄いよな・・・

PageTop

君のニヤけ顔もなかなか鬼畜で良かったぞ

やっぱ今期はおお振りが楽しいです(ま、新作が極端に少ないからなんですけどね)

第三話。やっと試合ハジマタ\(^o^)/
監督やキャスト陣のインタビューから「二期は試合展開が早い」と聞いていましたが、確かに早ぇ。
まさかBパートだけで2回裏まで行くとはwBパートだけつっても今週はBパート長めなので基準外だけど。
で、試合が始まったBパートが長かったことと、試合展開が早いので、いつも以上に物語に引き込まれました。
楽しかったwやっぱ試合はいいねぇ~。

で、崎玉やっぱいいですねー。こーゆー雰囲気の学校大好きです。あとスタンドの雰囲気がね。
そして市原君がツボった、どうしよう(笑)



この作品は野球素人的には、本当に野球の勉強になります。
そうか、左打者がいるとたしかにランナーが見えにくくなりますね。それで盗塁しやすいのかぁ。
あと、盗塁のタイミング。これ本当勉強になります。
TV中継とかで観てると、TVの正ポジションはピッチャーの背後からなので、そのさらに背後で繰り広げられているランナーの動きなんかは、牽制した時しか映らんからなぁ・・・


おお振りの話に戻るけど、

阿部君の鬼畜顔www

思惑通り、ヤジが来たことを三橋と話すシーン。
先週のモモカンじゃないけど、「これが高1男子の発想かねぇ~」ってぐらい清々しいほどの悪役顔で吹きました。いいぞもっとやれ

あと、三橋がマウンド下りない理由。
栄口君の想像(事実上の解説)は非常に良かったです。なるほど、そーゆーことか。
これはあくまでアニメだけ見てる私の個人的主観だけど、

三橋理解度
栄口>沖>>泉>>>>花井>>阿部>>ご本人
田島は別時空(笑)2次元グラフでは書き表せませんでしたw直感レベルで理解してるよね。
なカンジでしょうか?


一期の頃と比べ、色んなキャラが話に絡んでくるので、非常に面白いです。
お母様方の反応は癒されるwある意味、我ら素人視聴者の分身だからね、あの方々は(笑)

PageTop

2週間遅れのフール

     948日・・・だとぉ?

エイプリルフールは2週間前だぜ・・・・・・!
さすがにこれは何かのエラーなのかな?ビックリしたわ。
ウチのPCだけ?じゃないよね?
あ、これ、ウチのPC画面です。久々に画面保存やろうとしたらやり方忘れてて焦ったぜw

PageTop

お前に読ませるネタはねぇ

月曜前後は書くネタ豊富なのに、水木だと本当話題がすくねぇw
てことで、面白い番組が土~月に集中してて困ります(苦笑)

■土曜日
ゼーガペイン:できれば感想書きたい

■日曜日
龍馬伝:弥太郎が足りない!
荒川アンダーザブリッジ:声優陣豪華すぎるだろw藤原さんに子安さんに極めつけに芳忠さんとかwwあ、杉田さんは想定済みです。出ないわけがねぇ。

■月曜日
ざんぷ感想:最近は毎週読んでいるので
よりぬき銀魂さん:来週は「あの話」だそうです。各キャラの初登場回を放送するつもりなのかな?
ガンダムX:超楽しみ。OPから正座。(GWもOP正座でしたけど)

■火曜日
種デス:アスランにSA☆TSU☆Iが沸いて仕方がないです(笑)


ちなみに、GX感想を書くと想定すると・・・多分・・・
ウィッツ、ティファ、ウィッツ、ティファかわいいよティファ、ガロード私と代われ!
ジャミル、ジャミル、ジャミル、ニート言うな!、カリス、カリス、
さすが空気を読まない兄弟だぜ・・・!エアマスター万歳\(^o^)/な感想になるかと(爆)
エアマスターが私の飛行形態MS好きを決定的にさせた。00ならキュリオスとフラッグが好み。
赤いエアマスターが好きです。青いエアマスターはね、カッコよすぎなのがね。もっさり赤の方が好き!(愛が屈折してる)


あとは、木曜深夜のおお振りを金曜日に感想書く~ってスタイルでしょうかね。
放送枠が集中していないので、感想書きやすくてある意味有難いです。


PageTop

MBS\(^o^)/ハジマタ

7月から、日5でレッツパーリィて正気かwwwwwwwww

ハガレンの後釜はまさかの「戦国BASARA 二期」だそうです。
深夜から日5に格上げはギアスという前例がありますが、いやでも内容(笑)
日5という発想はなかったです。
いつもとは違う意味でPTAから怒られそうだなw史実とかけ離れてますからね。

夕方にレッツパーリィか・・・
深夜に「しょうもなw」とツッコミ入れながら観るのが好きだったんだけどなぁ。

7月から日曜5時は
機動戦士ホンダム忠勝
「戦国BASARA 弐」です。どうなることやら・・・・・・


PageTop

自爆フラグは出ているか?

来週からこの時間は
「機動新世紀ガンダムX」
をお送りします。

GXキタアァァァァァアァァァァァァッァァァァァァァァァ\(^o^)/
てことで、今日の放送を持って、「新機動戦記ガンダムW」終了です。
1年間ありがとうございました。インパクトが凄い作品でした。
で、来週からこの枠はGXになります。

ちょうどね、GX見返したいな~とか思っていたので嬉しすぎる。
それに今から9ヶ月後・・・よし、まだアナログ放送やってますね。完全地デジ化したら我が家では見れなくなるのでね。
GXは、序盤は結構もたついてるんですけどね、中盤からどんどん面白くなるからな~。
終盤の変MSシリーズも面白かったし(笑)



てことで来週からGXです。余裕があれば感想も書きたいなぁ・・・・・・
本当はゼーガペインの感想も書きたいんですけどね・・・なかなか時間がねぇ~


で、本題。ガンダムW最終回の感想!
先日のDVD視聴でもちょろっと書いたけど、放送終了記念で。


最終回の構成は完璧ですよね。
ガンダムVSガンダム(燃える展開)
エネルギーが底をつく
ヒイロお約束の自爆フラグ(ヒイロといえば自爆。 つ「死ぬほど痛いぞ」)
「平和には条件がある」で始まった最終回。自爆を止める口実と繋がってるのが憎い演出。
大気圏に突入しながら破壊ミッション(ブレる照準が本当燃える展開!)
ヒイロ「俺は死なない!!」
デュオ「キタ!」(OP曲キタァァァァ)
カトル様「宇宙の心は彼だったんですね」
最終回でもライオンヘッドロック☆
ヒイロの手紙を破り捨てる(「今度は手渡しなさい」猛烈に萌えました。ありがとうございました。)

私ね、DVDで何回も巻き戻して理解しようと試みたんだけど、どうしてもカトル様の「宇宙の心は彼~」の意味がイマイチ掴めませんでした。誰か解説してください。


30分とは思えない充実ぶりが良かったです。
最終回によくこんなに綺麗にまとめたなぁ・・・戦闘あり、事後解決あり、後日談あり、
すげぇーな。マジで。構成力に脱帽。



改めて。6年越しのGW終わりました・・・本当に長かった・・・・・・・
来週からGX、宜しくお願いします!

PageTop

ざんぷ感想<新八の主役補正パネェ

最近、立ち読みすら面倒くさくて買ってしまってます。
面接までの時間埋めに喫茶店で一杯飲むより安いんだね・・・・・・
今週のざんぷ。


■スケットダンス

画ヅラがヤwバwイwwwwwwwww

電車の中でパラパラページめくっててあのシーンで手が止まる普段読み飛ばしてる男性陣多いんでないの?(笑)
そして真相を知って「ざけんなよw」とブチ切れてる人、絶対いると思う。

つか、本当、これ普通に考えて、誰かに見られたらボッスン退学モノだぜ☆
というか先週から思ってたけど、「おまえらサイミン飲めばいいんじゃね?←ネタバレ注意
まぁ、椿のようになってもアレだけどな・・・ニャーム(-人-)



■銀魂

本当毎週言ってるけど、アニメ化して下さい。
来年の映画はコレで・・・と言いたいけど、2時間じゃ収まらないか。
あとは記事タイトル通りw





最近ざんぷ買ってる最大の理由。実は鰤が面白いからだったりします。
面白・・・くはないか、でも気になる。
バクマンも久々に読むとえらい話が進んでて面白いです。

あとはもう普通に銀魂が燃え展開なんでね。何これ、ざんぷ作品ですか?(そうだよ)




あと、よりぬき銀魂さん(両方月曜日なので単独記事にしにくいw今週はざんぷ感想主体にするか、よりぬき主体にするか、かなり迷ったw)


「ジジイになっても~」キタァァァァァァ\(^o^)/
やべぇ、懐かしすぎる。ゴールデン時代も懐かしいけど、そもそもこの話自体がかーなーり初期ですからね。
原作コミックスだと1巻収録分ですからね~。
ヅラと真選組初登場回。

てか、普通にヅラが「真面目キャラ」で噴いた。そか、最初はある意味一番まともなキャラだったよな。
「真面目なのにニックネームが可哀想な奴」→「銀魂一の電波」に大出世されたもんな。

しかし、ゴールデンならではの規制が辛いっすね。
アニメ(ゴールデン)だと「テロリスト」がタブーだったらしく、原作で「テロリスト」ってなってた所は「爆弾魔」になってますからね~、残念。
ゴールデンのフワフワした空気、懐かしい。鍋で垢抜ける前のもっさりしたカンジ。

それにしても、天人さん、お久しぶりです!本編でもネタになってた気がするけど、最近天人を見た記憶がないですぜ、旦那。本誌でも街中大暴れしてるのに天人一人も出てこねぇw



あと、紅桜篇の新CM。
なんだよ、ちょっと、あのさ、バトルシーンかっこ良すぎじゃね?
ヅラがキメてるとイラっと来るなぁ
つか本当、バトルシーンに関してはTV版でも十分凄かったのに、さらにパワーアップって・・・
さすがガ●ダムより動くギャグアニメだぜ・・・・・・予算1/3以下ぱねぇ。


今週の瓦版は洞爺湖www
ブ●シュ前大統領も買った(かもしれない?)木刀。
「坂田銀時さん」に盛大に噴いた。



PageTop

げんしけんとサンレッドは同じ人が歌ってたとは・・・

アニサマ2009ダイジェスト(一日目)観ました~。

盛り上がってる様子が画面のこっち側まで伝わって楽しかったです。
特にJAMの時の観客のノリぱねぇ。
でもSKILL聞いてじっとしてられるアニソン好きっていないよね(笑)

石川さんは本当ライブだろうがなんだろうが、常に口からCD音源なのが本当すげぇ。
鳥肌モノです。
奥井さんとMay'nのコラボもいいですよねー。この二人、結構声質似てるので、ハモリが綺麗。

あと、マモ。
男性声優ソロって今までなかった気がするので、チャレンジだったように思います。
これをきっかけに今年以降、もう少し男性声優ソロ増えたりしたら嬉しいですね。



アニソン繋がりで。
MJアニソンSP3も始動しているようで。収録日は6月だそうです。
さすがNHK様だけあって、アーティストも豪華なこの番組。
今回の目玉は「田村ゆかり」と「GRANRODEO」
・・・前回の感想で「次はゆかりん来そうw」と書いたら本当に来た\(^o^)/
あと個人的に「そろそろグランロデオ来たりしないかな・・・」と思ってたので、嬉しすぎるだろうが!
水樹奈々はレギュラーですし(MJナレーションですからね)

時野的、歌が上手い声優といえば
女性→水樹奈々
男性→谷山紀章
な私としては、ツートップキタァァァと軽く興奮気味なんだぜ。
放送は7月辺りかな?楽しみです。



来週のアニサマ後編ダイジェストも楽しみです。

PageTop

ZEGAPAIN再放送決定

「ゼーガペイン」再放送決定!!

一か月前には出てた情報だそうですが、全然知りませんでしたー。
BS11で明日(4/10 23:00~)から放送だそうです。

ちょ、マジ嬉しすぎる・・・・・・!
懐かしすぎるぜ、ゼーガペイン。4年前の作品だぜ。
関東的には、木曜日夕方6時枠。銀魂がゴールデン左遷されてくるまではゼーガペインの時間枠だったんだぜ。
ってことで、4年間木曜6時=アニメだったので、木曜日になるとソワソワするクセが。
幸い、今は深夜におお振りの放送を控えてるからまだいいけど、来期から木曜日が虚しく感じるんだろうな・・・寂しいぜ。


BS11での放送なので、視聴できる方は少なさそうですが(ぬらひょんアニメの放送局がBS11で凹んでるブロガーさんをたくさん見たので 苦笑)
もし、視聴できる環境でしたら是非観てみてください。13話から神展開(笑)
内容はちょっと難しいかもだけど。ノエインを先に観てれば理解しやすいですよ(宣伝)


去年、「BD化してほしい作品」で2位だったそうですし、
これはBD化フラグかな?

バトルシーンがカッコイイ(というかフルCG)ので、BDで見たら相当綺麗だと思いますよ。
ビデオ3倍録画でも十分綺麗でしたけど(笑)


これは絶対観なくては!
シズノとルーシェンの愛人争奪戦が楽しみです

モテモテのキョウさんの図

あえて言おう、会長が好きであると!

PageTop

真逆バッテリー

崎玉wwwwwww

「おおきく振りかぶって 夏の大会編」第二話観ました。
崎玉バッテリーがツボすぎるんですが。ちょ、面白いなw

キャッチャー:オドオド
ピッチャー:フォロー

西浦バッテリーとの真逆っぷりが、どうもツボだったみたいです。
深夜にも関わらず声出して笑ってしまった。佐倉君いいわ~あーゆーキャラ大好きです。
あと私は昔からこーゆー部活モノでは、少人数ちょっと田舎くさい感じの学校が好きだっていうのもありますが。(そして高い確率で捨て駒扱いされる学校なw)
原作読んでないのでなんとも言えませんが、絶対一般的人気度は低い学校だろうな・・・どうなんですかね?とりあえず来週からの試合が楽しみです。


あと名前な。
キャッチャー:佐倉
ピッチャー:市原

これなんて千葉人ホイホイw
学校名が凄く埼玉なのにな。

こう考えると、今まであまり気にしてなかったんだけど、登場人物に名前の由来、ちゃんとあるのかな?
原作で出てたりするんですかね?
阿部、三橋と言うと、大阪の「阿部野橋」が思い浮かぶんだけど気のせい?w あ、魔法商店街は観てないよw


しかし西浦の余裕が謎すぎるw
いやまぁ、勝つんだろうけど、コールドって狙えるものなんですか。
え、これ本当にコールドやっちゃうんですか?素人的感覚では、桐青に勝つよりミラクルだと思いますけど。
ここは、終盤追いつかれてヒヤヒヤ展開の方がおもしr・・・とりあえず来週からが楽しみです。
我らが花井が活躍するそうですしね!
でも、ヒヤヒヤ展開になったら、阿部君のリアクションが絶対面白いことになると思うのになぁ・・・


三橋と佐倉君でバッテリー組んだらどうなるんだろう・・・・・・

PageTop

私の「なかよし」時代の代表作

日替わりで「カードキャプターさくら」観てます。

クロウカード編終盤から。
てなわけで、「さくらカード編」も今晩で最終回なのですが、
観てるとこっちまで「はにゃ~」としてくるほんわかアニメだよなぁっと。

実を言うと、当時はさくらカード編はあまり好きじゃなかったように記憶してるんですが、
今見るとさくらカード編の破壊力ハンパねぇ。何これ、きゅんとする。まさに少女漫画!

さくらカード編は小狼が一話に一回は必ず赤くなるのが面白いです。一日一照。
それにしてもカードキャプターさくらとは凄い作品だなっと改めて思いました。

主人公が天然すぎるのに嫌味がないし、
ザックリ言うと、百合、BL、教師と生徒etc
禁断過ぎる要素てんこ盛りなのに、「この世界観なら許される」みたいなね。
あまりにも純粋過ぎて、許せてしまう・・・そんな作品なんですよね。
国際カップルだったり、大人になって観てみると「すげぇ作品だなぁ」って思います。
これ、NHK制作アニメなのがまたね。「マ王」がNHK的大冒険だと思ってたけど、その前にCCさくらもかなりの冒険だったんだね。

先日「封印されたカード」(劇場版2作目)も観ました。
もう、さくらと小狼が可愛すぎて萌死ぬ。

「この気持ちがなくなっても俺・・・またさくらの事・・・」
「小狼君が私の事なんとも思ってなくてもいい、私の一番は小狼君だよ」
「……俺もだ、さくら」
ここで、曲が入るのがね。鳥肌立った。

いやもうこの歳になると、↑のやり取りが恥ずかしくてたまらんのだが、でも萌えた(笑)
だってもう・・・可愛すぎるだろうが・・・!本当ごちそうさまでした。




ちなみに、金曜日からこの時間枠は「るろ剣」になります(笑)
「ほえ~」から「おろ?」に華麗にチェンジ(笑)

るろ剣は序盤は結構見たしもういいかな・・・斎藤さんが出てきたら見ようと思います(笑)
やっぱ京都編が一番面白い。

PageTop

祝ってくれガンダァァァァム

祝ってくれダブルオー・・・ここには0ガンダムとエクシアと誕生日の俺がいる!

本日4月7日はソラン・イブラヒムの誕生日ですね!
せっさん誕生日おめでとう!
-281歳ですね。本編では23歳のせっさん。
23歳・・・・・・あの頃のニールとほぼ同い年なんだよ?感慨深い・・・

誕生日おめでとう、刹那!

PageTop

ザクだけお留守番・・・・・・

シンステもへぇぇぇぇ!!(今週もか)

だってもうOPのイントロのあのカットだけでテンションヤバイのに、本編で絡みがあると悶えすぎて自分キモすぎて引く(苦笑)

時野的デッテニ全50話中、一番面白いパートに来てます。
16話~26話が神展開!この頃が本当に面白かった。ワクワクしてた。
28話のアウル&トダカさん戦死で私のモチベーションがガクンと落ちたのを今でも覚えています。
とりあえず、デッテニの最終回は34話ですからね。個人的には37話でもいいかな。

で、例のアサルトサヴァイブのCM(「ガンダム」連呼のCM)を見ていて、悟りました。
確かに、シンは主役じゃなかったよ、ようやくその理由が分かった。
だって

シンは「ガンダム」の由来を知らないどころか、「ガンダム」って単語を発してないからね。

そもそも、CEの世界において「ガンダム」とは、キラが勝手に呼んでるだけって設定なんでね。
OSの頭文字繋げて読んだら「GUNDAM」でした。って設定ですから。
なのでキラに親しい人(カガリ、フラガetc)しか知らないからね。
そりゃ主役になれないはずだよな・・・5年掛けてやっと分かったよ・・・もう未練はn・・・あるよ!大ありだよ!(笑)


さて、愚痴ってても仕方がない。本編の感想を。

とりあえず、ザク二機のさ、
「発進する!!」→海ポチャ
は切なくなる・・・そこちゃんと描かないとダメですか?ねぇ、悲しくなるから省いてあげようよ。

セイバー発進。
カオスと交戦するセイバー。
まぁ、アスランも不殺主義なので致し方がないとは思うのですが、
カオス一機に手こずるアスラン、ネオ+無数のウィンダムと交戦するシン。
「出過ぎだぞ」っていう前に、ちょっとぐらい援護してやれよ・・・そりゃ「口で言うのは誰だって」って言いたくもなるわ。
それで、民間人助けたいの一心で命令違反して、殴られたら反省しないよな、シンの性格なら。
というか視聴者的には、今のシンは2年前のアスラン、お前そのものなんだよっと言いたくてたまらないです。
言ってること、考えてること、実は結構似てるんですよね、無印時代のアスランと。
大体、境遇だって似てるわけですし。アスランだって、血のバレンタインで母親亡くし、ザフトに入ったわけでしょ?(個人的妄想ですが、「父親に認めてもらいたかった願望」も少しあった気もしますが。碇シンジ的な要素も若干入ってる。少なくとも無印初期にはそんなニュアンスの表現があったと思います)
なんでこう、導いてくれなかったんだよ・・・口下手人間づきあい下手なアスランに期待した私がバカだったけど、でもさ、救ってほしかったじゃねぇーか・・・チクショ・・・!
オーブ戦での発言にはマジで脱力したんだぜ・・・・・・

ってまた本編の話題から逸れてる!
本編はとりあえずステラが可愛いだろコンチクショォォォォ!
アウルも可愛くてね。「あははごめんね~強くってさ!」アウルのセリフで一番好きなのキタ!

やっぱこの頃は面白いのぉ・・・・・・
来週は戦士の条件。夕陽がめっちゃキレイな回ですね。
「じゃなきゃただのバカだがな」が楽しみすぐる。




PageTop

これがレコーダーの魔力か・・・!

DVDレコーダーって怖いですね・・・
今までは、ちょっと気になるタイトルがあっても「テープ勿体ないし、まぁいっか」とスルーしてたんですが、レコーダーを手に入れた今、「なんか妙にタイトル気になるわ~いいや、録画しておこう。つまらなかったら消せばいいし」と、お手軽に録画できちゃう所が凄いし・・・正直怖いです(笑)
お手軽=番組表予約+精神的なお手軽さ
まぁ、今期は見てる番組少ないってのもあるのでね。新作がおお振りしかないからね、サイドバーの番組表。

で、さっそく一個時野的掘り出し物ができました。

「荒川アンダーザブリッジ」

第一話はなかなか面白かったです。
予備知識0(ただタイトルだけは聞いたことある)状態で見たんですが、シャフトかw新房監督かw
テンポが良かったので結構笑わせていただきました。「とりあえず3話は見よう」作品候補にはなりました。
これ、ビデオデッキ時代だったら絶対録画してないだろうな・・・・・・昨晩リアルタイムでは見れませんでしたし。あの時間はエントリーシート書いてたぜ(苦笑)
レコーダー様々です。


しかしこれ家族と供用だからまだ自重してるけど、一人暮らしだったら相当ヤバイことになってそうだなぁ・・・ははは(滝汗)


あとレコーダー録画だと、字幕とかもちゃんと出るのが嬉しい。
おお振りとか、「びじょうだいさやま」がどーゆー漢字なのか全く分からなかったですよ。
字幕見て「美丞大狭山ですか。音だけじゃ分からんwww」て思いました。
今週は球技大会だったので、野球やってませんでしたけど、(サッカーやってましたけどw)
試合が始まればまた野球用語が次から次へと飛び交う作品なので、字幕は重宝することになりそうです。
そーゆー点では一期よりさらに楽しめそうだ!


PageTop

さすが期待を裏切らない・・・ざんぷ感想

ざんぷ買いました。

スケットダンスがアホ展開すぐる。
ちょっと待て。期待を裏切らないというか、想像通りというか・・・
「まさかこんなわけないですよねー」と思ってた展開そのまんま過ぎて噴いた。
いや、そのまんまってあの話を想像してたわけじゃないよ。ただ雰囲気が想像通りすぎて。
これどこのサークルさんが描いてるんですか?
ソファで読んでたんですけど、ソファ逝かれるかと思うぐらい叩いてしまった。サーセン。



執筆中は完全虚化ッ。


銀魂
普通に燃える展開キタァ\(^o^)/
だからこれマジでアニメ化しよーよ~



あ、「よりぬき銀魂さん」見ました。
鍋回キタァァァァァァってテンションあがりました。
やっぱ鍋ですよね!
私やっぱりアニ銀で一番好きな話を言えって言ったら「鍋」って答えますもん。
今となっては、鍋より面白い話はいくらでもあるけど、でもやっぱ思い出深い、忘れられない話です。

それにしても16:9の銀魂いいねぇ~。めっさ綺麗でした。
OP映像は映画のワンシーンでしたけど、懐かしのシーン、新作カットも結構あって、面白かったです。
で、なんで前売り買った人インタビューが全員おなごなのかなぁ・・・そりゃ女性層多いだろうけどさ、ほんとさ、私みたいな人種が一番行き難いんすよね・・・一人ぐらい男性陣映してくれたっていいじゃない・・・男性でも前売り買った人、この世で一人ぐらいはいるでしょうに・・・orz
Sちゃんいなかったら私見に行けないかもだぜ(苦笑)
それともあれ、劇場じゃなくて、この間の池袋スタンプラリーの様子なのかな?それなら女性しかいない現象も納得できるけどさ・・・・・・

EDは子攘夷でしたね。知ってたけどw
ヅラに追いつけなくて膨れてる高杉が一瞬可愛いと思ってしまった自分は↑を批判する権利はないなと悟った。


PageTop

今年もやってしまった移転3周年

俺は去年と同じ過ちを・・・
4月3日はFC2ブログ移転3周年でした・・・・・・もう4日\(^o^)/
なんの準備もしてませんでした。企画とか何もないです、すみません・・・
開設記念日は割と覚えてるんですが、どうも移転はね、忘れがちです。

ですね、その旧ブログ(livedoor)なんですけど。
実はね、ちょっと前から気づいてはいたんだけどね、いつか改善されるかなとか淡い期待を持ってたんですけどね、

データが見れない状態になってるんですよね・・・

旧ブログって、「次のページに進む」ってボタンがなくて、
カテゴリーや月間エントリーとかのボタンを選んで過去記事を閲覧できるようなブログだったんです。
なんですけど、なんか上手く表示されなくてですね、今まで閲覧できた記事が読めなくなってしまったんですよね・・・
文字で説明するのはかなり厳しいです。実際試していただければ分かると思います。


要するに、私が精神的苦痛に耐えながら、毎週7時間も掛けて書いていた種デス感想etcのほとんどが読めない状態になっているということです。
種デス感想で言いますと、47話以前の感想に遡れない。

移転を決意した時からある程度覚悟していたこととはいえ、やはり辛いものがあります。
移転する時に書いたと思いますが、余りにも記事数が多すぎて、バックアップ取ってないんです。
再ログインすれば打つ手はあるのかもしれないんですが、IDとパスワード、ちょっとあやふやです・・・(汗)


ただ、種デス感想は、結構他のブロガーさんにTBさせて頂いていたので、
他ブログ様を経由すればなんとか行きつくことも出来そうですが。
全記事再表示させるのは難しそうです・・・

まぁ、去年から種の再放送を見ていて、ようやく種デスの呪縛から抜け出せそうな今。
これは何かの暗示なのかな。いい加減、過去に囚われるなと。アスランが足蹴りに来てるのかもしれません。ステラが「明日」で待ってるのかもしれない。
いつまでもケータイ握りしめて怒ってるわけにはいかないよね。

しかし、種デス感想以外にも、学校ネタとか結構日記的な内容もあって。
たまに読み返すと初心に戻れるんですよね・・・なのでもう読めないと思うと・・・・・・

どうにか読めない状態の記事を読めるようにする手段はないかな・・・
同じ現象に陥ってる人とかっていないですかね?テンプレ改造すればいいのかな?


移転3周年。
そうか、ライブドア時代よりFC2時代の方が長くなってしまったのだね。


PageTop

「鋼の錬金術師 シャンバラを征く者」5年越しの想い

「劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者」

2005年に公開された劇場版。
やっと見ることが出来ました・・・・・・やっと、やっとだよぉぉぉぉ(号泣)

エドに、錬金術のある世界に戻ってほしいという願望はあったけど、
現実世界で兄弟二人旅ってラストも、いいですね。でもやっぱ寂しいものがある。
ウェンディの事を考えると・・・・・・でも錬金術に振り回されてきた二人ですから、錬金術がない世界で、世界と関わって行くって・・・うん、いいラストだよね。でもn(ry

エドとアルが二人で錬金術を使うシーン。ここ、映画のPVでも使われてたので散々見てたシーンではあるんですが、やっぱ好きです。

しかし、なんてゆーか、大佐がおいしすぎる。伍長ですけど。
やっぱりあなたはおいしい所持って行くんですね。悔しい。
さすがTV版最終回という最後の最後で私を惚れさせた男だぜ。(それまでは「アウトオブ眼中」とか言ってたんだぜ。最終回でやられた。悔しい)
ホークアイ中尉の笑顔が見れたので許しますけど(何をだ)


やっと旧ハガレンが終わったというか。
私の中ではこの映画を見ていなかったことで、旧ハガレンが宙ぶらりんなままだったんです。
その宙ぶらりんのせいで、FAを受け入れることが出来なかったのかなと。(他にも新旧ド●えもん現象的な部分も若干ありますけど)
私の中で終わってないのに、リメイクなんて・・・って感じだったのかなと。
そんなわけで、FAはほとんど見てない状態ですが、機会があれば第一話から見てみようかな。
そんな気持ちになりました。


5年越しの視聴が叶い、心がスッキリしました。ありがとうございました。

PageTop

キッズステーションホスト部

キッズステーション、5月の番組表見ました。

「桜蘭高校ホスト部」

放送キタァァァァァッァァァァァァァァァァァァァァッァァ\(^o^)/
ちょ、やべぇ、嬉しすぎて、涙出てきた・・・・・・
しかも日替わりと週替わりの二体制・・・時間帯も非常に見やすい。有難い・・・!

時野的00年代アニメ黄金年の2006年の作品です。
この年の4月期は面白い作品ばかりだったですよ。
銀魂が始まったのもこの年の4月ですし、涼宮ハルヒが一大ブーム(Wハルヒっと言われてましたw)、個人的大プッシュのゼーガペインもこの春作品(この黄金期に放送された為にあまり認知度は高くありませんが、今放送されたら絶対話題持っていくと思う作品です)
本当、受験勉強のいい妨げでしたよ(苦笑)

ちなみに、この年の秋は何と言っても「コードギアス(無印)」の一大ブームに、「デスノート」「武装錬金」「Dグレ」のざんぷ3作品。
凄い年でした。

そんな黄金期においても、とても心に残ってる作品がホスト部です。
最初は「ホスト部とかw少女漫画のアニメ化に良い思い出ないし。まぁ、試しに1話ぐらいは見るか!」ってな具合で軽い気持ちで1話を見たら、かなり面白くって、一気にハマったっという。

原作が少女漫画であること、タイトルが「ホスト」なこと、キャラクターがキラキラしていることで、男性の方にはなかなか受け入れて貰えない作品だとは思うんですが、ストーリー自体は男女共通で楽しめると思います。学園コメディですから。
お金持ちの坊ちゃん嬢ちゃんの非常識(あの学園では常識)に庶民派の藤岡ハルヒ(主人公♀)が突っ込みを入れていくのが、面白いんです。
実際、ホスト部ファンの男性の方も知ってますし。
とはいえ、合わない人は合わない作風だとは思います。もし興味を持たれましたら機会を見つけて観てみて下さいなw


ちなみに、原作では鏡夜先輩、アニメでは馨が好きです。
とはいえ、最近は全く原作読んでないですけどね。原作の方は大分ホスト部の中で色々起きてると伺ってます。光と殿が目覚めたとか目覚めてないとか(笑)


さらにどうでもいい豆知識ですが。
このブログのサイドバーにある私の自己紹介欄。
「生物学上では一応女」って一文は、ホスト部第1話のネタを拝借してたりします。
分かりにくいんで、このネタに気づいてた人ってあまりいなそうだなぁ。
冒頭の「学部は理系、頭脳は文系」はコナンパロです。これは分かる・・・よね?




「涼宮ハルヒ」も二期が放送され、映画化。
昨日から「おお振り」の二期も始まりましたし、ホスト部アニメ二期まだぁ?(苦笑)


PageTop

金欠ノ時ニモ笑顔ヲ絶ヤサナイ

君と僕。 8 (ガンガンコミックス)君と僕。 8 (ガンガンコミックス)
(2010/03/27)
堀田 きいち

商品詳細を見る

SKET DANCE 13 (ジャンプコミックス)SKET DANCE 13 (ジャンプコミックス)
(2010/04/02)
篠原 健太

商品詳細を見る

銀魂 第33巻 (ジャンプコミックス)銀魂 第33巻 (ジャンプコミックス)
(2010/04/02)
空知 英秋

商品詳細を見る

ヒカルの碁 19 完全版ヒカルの碁 19 完全版
(2010/04/02)
ほった ゆみ

商品詳細を見る


買いました。
4冊一気に買うと気分もスカッとします(笑)

それにしても君僕っすよ!以前より発売ペースが上がったとはいえ、一年に1、2冊しか出ないのは厳しいっす。次巻は初冬の発売予定だそうです(苦笑)
相変わらずのユルさに癒されました。クラス替えも、春ちゃんと要が入れ替わっただけw


発売ペースと言えば、スケットも相変わらず。君僕ほどじゃないが。(さすがに隔月誌と週刊誌ですからねw)
10巻~12巻の怒涛の発売ラッシュで大分本誌との格差は無くなりましたけど、でも依然とタイムラグはデカイっすね。
13巻ラストは「椿と雛菊編」の途中で終わってるんですが、私、この話大分昔に読んだ気がするんですが。
噂のユーガッタメールもなかなか面白かったです。何が面白いって、スイッチの顔(笑)
ある意味スイッチの顔芸回だよなw
で、なんか、ホント、なんだかんだ言って「兄弟」やってるなアイツらw
「やってることはバラバラでも人を助けようという心意気は一緒」だそうですからね。
嘘みたいだろ、それ銀魂ネタなんだぜ。


ってことで、銀魂。
銀魂は、実はまだあまり読んでません。
ついこの間TVで見ちゃったってこともあって、時間を見つけてゆっくり読もうかなっと。
ただ、おまけコーナーはちゃんと読んだ(笑)
空知先生のタッチネタごり押しをなかなか面白かったです。作中でもタッチネタが出てきますし。

話は逸れますが、「嘘みたいだろ~」は名シーンですよね。でもね、タッチはね、このシーンでは泣けないの。
この後数話掛けて徐々に徐々に「いなくなった」が描写されて泣けてくるんだぜ。自分で仕掛けたトラップにハマるたっちゃんを見て泣けるんだぜ・・・・・・
かっちゃんがいなくなってからが、タッチの本番なんだぜ・・・だってそれまで主人公、ボクシング部だからね。野球やってないからね。
時野さんのお気に入りキャラは新田君です(笑)


今月末に34巻発売ですか!
時期的に映画便乗企画とかあるのかな?楽しみです。


ヒカ碁は北斗杯が始まりましたね。まぁ、次巻が最終巻なんで始まってくれないと困りますけど。
こう読み返してみると、私意外と本誌で読んでたんだなぁっと。結構見覚えのあるシーンがありました。
ヒカルのママが見に来るってのはいいですね。そういえば、ヒカルが対局してる所って見たことないですよね、ママン。ヒカルのママンはリアルっていうか、一般的な「お母さん」で大好きです。作品中でも良い味出してますよね、ママン。
あとは、団長三人の会話が面白いです。

来月でヒカ碁完全版揃っちゃうんですね・・・毎月の楽しみだったので、寂しいです。




PageTop

劇場版 新八 新訳紅桜篇

ええ!?なんてサプライズ!
ついに紅桜篇の新訳パートの全貌が明らかになりましたね。
す、すごい・・・大胆アレンジだわぁ・・・さすが新訳!
なんと

主役は志村新八に!!



ってこんなカンジでいいですか?(笑)
劇場版銀魂公式サイトが最高すぐる。もちろんエイプリルフールネタですけど。
自サイトでエプリルフールはやらないけど、他所ネタを引っ張るのはいいよね?答えは聞いてない!(懐)
ニュースにもなってるんで、当日に見逃した方はコチラでどうぞ。

さて今年もエイプリルフールの本場(?)イギリス様のニュースが楽しみです。

PageTop

4月バカですか?

やりませんよ?だってなんかバチ当たりそうじゃないですか。
「今年こそ・・・!」と意気込んでる方がいらっしゃったらスンマセン(笑)

久々にノエインを見返してみました。終盤3話を。
ノエ様の気持ち悪さに鳥肌が立った(笑)
ユウを吊るしあげ、「僕は君だよw」ていう超絶キモシーンw
ユウの気持ちを考えると居た堪れない・・・カラスが自分に繋がるってことでもショックだろうに(アイツ、ただのロリコンだからなw)、ノエ様まで自分とかもうショックだろう(こちらは重度のHENTAI☆)
中井さんの演じ分けに感動する作品です。3役(4役)演じ分けスゲェ・・・!

そしてアトリはどっからどう見てもシン・アスカです。本当にありがとうございました。
最近デッテニ再放送見てるせいで、余計にチラついてたまらなかったです。


PageTop