螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

シンステ夢見てるの・・・好き・・・だから・・・

シンステ萌ぇぇぇぇぇっぇぇぇぇぇぇぇぇっぇえ!

今日の本編では絡んでないのに。OPとEDだけでご飯3杯行ける。
なんか当時の気持ちが蘇ってくる。だって画になるもん、あの二人。
思えば、この頃はOPもEDもシンステだし、雑誌もシンステだし、グッズもちょいちょい二人セットの絵柄が出てきて。幸せだったな・・・・・・


来週はいよいよガイアがインパルスを押し倒すっていう、
私がシンステに堕ちた回ですからね。(おまwそれじゃステシンだろw)

私ね、放送前は、正ヒロインってルナマリアだと思ってたんですよ(ま、実際そうだったんですけどw)
でね、第一話のOPとラッキースケベ見て、「意外だったけど、この二人いいなw」と驚きつつも、なかなか良さげなカップルになりそうだと思いまして。
で、16話で「やっぱいいなw」となり、21話で完全に堕ちたっていうね。
だって21話のシンが余りにも別人で視聴者みんな驚愕してたからね、当時。
「あれ誰?シンだよね?マジで?一人称が僕になってるスゲェェェ」みたいなカンジでしたよねw


ああもう、どうしてシンとステラを幸せにしてくれなかったんだよ!(いやでも、別に「不幸」ではないのかもしれないけどね、最終回の演出は。あれはあれで一つの幸せの形だよなっと今ならなんとか受け入れることもできなくもなくなくないw)

でもさ、普通に考えてさ!やっぱ敵兵同士で惹かれあうって猛烈に燃える展開だと思うんですよ。
というかさ、無印時代に「ナチュラルとコーディネイターを結ぶ象徴」とか言われていたアスランとカガリの仲を引き裂くなら、新しいナチュコディポジションでシンステで良かったじゃん。しかも今回は「強化人間」というさらに厄介なものを乗り越えて~なんだし。
なんで両方ぶっ壊されなきゃアカンのや!何度でも言うけど、墓参りのシーン、6人全員コーディネイターだと気付いた時の私の無力感!
想像してみてよ・・・・・・



ふう。
そしていよいよアスランがミネルバに来ました。
ついにシンのツンデレ展開が始まるw来週はビンタですねw
アスランの女難の方もスタートです。本当、女難エピソード意味なかったけどなw


しっかしアレだ。

命令違反+正義の味方気どり→ビンタ
命令通りフリーダム撃墜→グーパン

ってwアスランがどんだけ血迷ってたかが分かるなw
こう見てみると「お前がシンに落とされるとは思わなかった」っていうセリフにも納得できる気がする。


さすがに5年も経つと冷静に物語を追える。(↑冷静か?w)
怒りのあまり5年前で時が止まってる皆さん、今一度見返してみるのも悪くないと思いますよ。

機動戦士ガンダムSEED DESTINY DVD-BOX【初回限定生産】機動戦士ガンダムSEED DESTINY DVD-BOX【初回限定生産】
(2010/04/09)
鈴村健一保志総一朗

商品詳細を見る

当初の発表と発売日が異なっているのでご注意ください。

スポンサーサイト

PageTop

ウジウジ碇シンジの消失

実は「涼宮ハルヒの消失」また観に行ってしまったw
二回目も面白かったです。
やっぱ谷口のシーンでうっかり泣きそうになるぜ(笑)

2時間40分。
ずっと座りっぱなしなので肉体的には悲鳴を上げるのですが、
精神的には窮屈さを感じさせないのが凄いな。
二回目ってことで一回目よりは客観的に見てたけど、終盤はやっぱキョンに完全に感情移入してました・・・悔しい。
ただ、長門好きの私から見てもちょっと長門プッシュしすぎじゃないかなぁっとは思った(苦笑)


DVD買いたい気持ちはあるんですが、おいくらぐらいするのかな・・・
こーゆーヲタ向け作品のDVDは値段張るからなぁ・・・(せっかくレコーダー買ったのでBDで)
特典いらないんでリーズナブル版も出して欲しいです・・・無理だろうけど(苦笑)

ちなみに、「うっかり二回劇場で見ちゃった作品」である、「エヴァ破」は買うつもりです。
値段もチェックしました。まぁ、6千円で買えるなら。それだけの価値はあったw
6千円でポカポカできるなら。お財布はスカスカになるけどな!

とはいえ、私は別に熱心なエヴァ信者じゃないわけで。
そんな人間でもDVD買おうという気にさせるんだから凄いよな・・・
ってことで、大層な特典はいらないと思ってる人間なんですが、(ただ、本編オマケ映像とかは見逃したくないタチw)
そーゆー人間は密林で予約しても問題なさげなのかな?密林の安さに驚愕してるんだけどw
「序」の時は色々あった的な話をちょこっと聞いているんですが、そこらへん事情がよく読み込めてないッスw
詳細な裏事情までは求めてないんで、「ザックリ」教えていただけると幸いですw

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE. [Blu-ray]ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE. [Blu-ray]
(2010/05/26)
林原めぐみ緒方恵美

商品詳細を見る



PageTop

感想になってないざんぷ感想

■鰤
ちょwジャンプ三原則がwww
ヨン様の発言によって、鰤における三原則が崩壊した気がしたのは気のせいかい?w

■スケット
話の本筋より、B組の三郷くんが気になって仕方がありませんでした(爆)
あれ三郷くんだよね。ドロップ回に出てきた。
スケットダンス、三大イケメンキャラ(物語上)といえば、「スイッチ、榛葉さん、あの人」ですが、
彼もイケメンキャラの一人ですよねwモブだけど!地味に好きです。


■銀魂
ノーコメントで。これこそアニメで観たい。



あとテニプリ完全版出るんですかw
まさかヒロインズのカラーイラストを再び拝めるとは思ってもみませんでした。
終盤、完全に「いなかったこと」状態になってたからね・・・

PageTop

4年の感謝をこめて

アニメ銀魂。ついに最終回を迎えてしまいましたね。
監督をはじめとしたスタッフ陣は「あくまで一旦終了」ということで、なんとか再開させたいと考えているようなので嬉しい限りです。
ひとまず、4年間お疲れさまでした。

今でこそなんか古参の銀魂ファンなツラをしている私ですけど、
実は原作読んだのもアニメ化決まってからだったりします。

以前から名前は知ってたし、おおまかなあらすじは知ってたんですが、
やはりね、「面白い・・・けど品がないよ、覚悟してね」と聞いていたので、どうも躊躇しちゃって。
で、銀魂のアニメ化が決まって。本屋さんで「アニメ化記念!1巻試し読みフェア」が開催されていまして、その時1巻を読んで「なかなか面白そうじゃないか」と思って読みだしたのが始まりです。
当初はレンタルショップでコミックレンタルで読んでました。16巻以降は購入してますけど。(ちなみに、その後、11、12、15巻は買いました)
そんな経緯があるので、序盤の頃の単行本は手元にない状態なんですよね。いつかは買おうとは思っているんですが、金銭的になかなかね。

てことで、私の銀魂歴も4年ってことになりますね。
短いような長いような・・・とにもかくにもアニメでも銀魂楽しませていただきました。
銀魂は本当スタッフの愛が詰まってるアニメでした。ここまで原作読み込んで引き立ててくれるアニメもそうそうないですよ。サンライズ久々の原作付きアニメってことでも話題になりましたが、充分期待に応えた作品になったのではないでしょうか?(「犬夜叉」以来だって当時は話題になりましたよね。)
まぁ、プロデューサーが毎週スーツを着てどこかに謝りに行くというトンデモ作品でしたが。

次は来月公開の劇場版ですね!
予告編でも相変わらずの「非常識」ぶりを発揮していますけど。
TV版紅桜篇から3年。どんな風にアレンジされているのか。不安もありますが楽しみです。



で、最終回記念ではないですけど、せっかく京成線を使っているので貰ってみた。


京成銀魂コラボ企画1

京成銀魂コラボ企画2
※写真をクリックすると拡大表示されます


全5か所にスタンプが設置されており、その内2か所でスタンプを押し、応募可能だそうで。
賞品は
「声優サイン入りポスター」1名様
「劇場鑑賞券」5組10名様
「ポストカード&ミニポスター」20名様
「京成パンダ エコバッグ」30名様
だそうです。

ちなみに、スタンプ設置駅は、テーマは「花めぐり」ということで、花の名所がある駅が候補になってます。(紅桜篇 ですしねw)
京成上野駅:上野東照宮ぼたん苑
中山駅:中山法華経寺&桜並木
京成佐倉駅:佐倉ふるさと広場(チューリップ祭り)
京成成田駅:成田山新勝寺(桜)
京成稲毛駅:千葉市花の美術館

個人的な話ですが、小さい頃親に連れられて佐倉のチューリップ祭りに行ったことがありますが、とても綺麗だった記憶がうっすらあります(笑)もう10年以上前の記憶なんで曖昧ですけど。風車がカッコよかったw
ただ、駅から物凄く遠いらしいので注意(笑)

ちなみに、中山を除く駅で「京成○○駅」と付いているのは、どこもJR線とちょっと離れた所に駅があるからです。ここが以前京成擬人化で書いた京成線のツンデレ要素なんだよw


池袋のスタンプラリーがエライことになったそうですがw京成線のスタンプラリーもいかがですか?



4年間ありがとうございました!

PageTop

血迷うといつも思うんだ・・・

なんでティエリアはヒロインじゃなかったのか

っと真剣に悩む時があります。
大抵疲れてる時ですけど(当たり前だw正気でそんなこと考えられてたまるかw)


DVDレコーダー格闘中です。
現在我が家にはブルーレイディスクがないわけですが、とりあえずディスクを入れてみようとなり、
私が選んだディスクはこれでした。

機動戦士ガンダム00セカンドシーズン #8 無垢なる歪み

趣味丸出しでサーッセンw
ちなみにどんな話だったかっていうと、腐メラギさんが暗躍したあの話(笑)
「私の指示に従ってもらうわよ♪」
つまり、ティエリア女装の回です。本当申し訳ないw
「戦術予報士の指示に従ったまでだ」
おかしいよ、君の信じる戦術予報士がおかしいんだよ。気づいて!(笑)

リジェネのドSっぷりにハァハァ、コーラサワーのお頭にハァハァ、ティエリアのガーターベルトにハァハァ、刹那とビリーによるショートコントにブフー(笑)

8話はホント神回だよな、色んな意味で!
今度は2話を観てみたいなって思ってます。
「目覚めてくれダブルオー。ここには0ガンダムとエクシアと俺がいる!!」を猛烈に観たい。
大画面+オーディオで観たい。絶対GN粒子大放出のシーンは大画面で見たら綺麗だぜ・・・!


ちなみに時野的、002nd神回は
2話、7話、8話、14話です。
7話はアレルヤのマリー連呼の回数が凄まじいので、ある意味神回扱いかなと思いましてw
2話は何と言っても、00起動シーンがカッコイイ。
14話はリボンズ&サーシェルと対峙する刹那に物語的に燃えたし、
ティエリアがブリングに「僕は人間だ!」っていうシーンが死ぬほど好きです(笑)
あと、おやっさんの「なんじゃこりゃぁぁぁ」かな(笑)

1stだと何話だろうか・・・終盤は凄い引き込まれたな~。
やっぱ「今日の私は阿修羅すら凌駕する存在だ!」が好きかな。
普段ネタキャラのヤツがマジになるとギャップに燃えるよね!


14、15話までは面白かったんだけどね・・・その後はどうもな・・・
何度も言うけど、1stの硬派路線を維持するか、最初から軟派路線で行けばよかったのに・・・
途中で方向転換するからなんともしっくりいかない感じになるんだよな・・・
ただ、最終回は好きです。BGMがなんとも勿体ないですがwあの戦闘はマジ燃え。
だってまさか、0ガンダムVSエクシアで締めるなんて・・・素敵なサプライズだったぜ。
ま、最終的な評価は映画待ちってことで。映画が傑作であれば、そりゃ評価もうなぎ昇りだろうし、駄作であれば評価は失墜するなwそれだけTVシリーズは私の中では微妙なラインという所です。
24話までの段階だと「いい加減にしろよw」だったけど、あの最終回で大分評価を上げたっというカンジなのでね。あとはもう映画次第。
沙慈のさじ加減に期待!(ちょまw)


00と言えば、某所で新作来ましたね。分かる人だけ分かればいい。


映画での姫の立ち位置も気になる所・・・
スペシャルエディションでは姫のシーンがことごとくカットされてたそうで(汗)
一応、姫好きなんだけどな・・・
しかしあれだ、やっぱ改めてガンダムWを見てしまうと、似てるんだよな、この二人(苦笑)



PageTop

鮪フロンティア最終回

アニメ銀魂一旦終了記念で、ちょっと写真を使った記事を書こうとしてたんですが、
どうもFC2さんの方が不調なのか、写真をアップロードできないのでまた後日。



先日、「マクロスF」の再放送は4/2で終わり
って書いたと思うんですが、昨日はなんと2話連続放送でした!
ってことで昨日で最終回迎えちゃいましたよ(苦笑)

TV問題がようやく解決し、次はレコーダーを使いこなすぞ!ってことで、
多機能なDVDレコーダー様の取説とにらめっこしてるわけですが。
録画倍率をいくつにするか・・・ってとこで家族内でも意見が割れw
とりあえず色んな倍率で撮ってみて、一番最適なのを選ぼうってことで、昨日のマクロフで色々実験。
てことで、当初は録画するつもりはなかったんですが、実験的に録画を試みたため、

アルト「お前達が俺の翼だ!」

という言中の言の録画に成功。しかも最高画質で(苦笑)
これでいつでもアルトを八つ裂きにしたい気持ちに浸れますね☆
いや、好きですよ?アルト。一種のネタだよネタ!むしろ好きなセリフの一つです。

3月いっぱい、最適な状態で使用できるようレコーダーを研究。
4月1日のおお振りから、レコーダーを本格的に使用する予定。(再放送で、本編は旧画面サイズでしたが、CMで二期の映像(現サイズ)を見た時、見違えるほど画面が綺麗になったからね・・・サイズによってこうまで画質が違うのかと驚愕したよ)
よりぬき銀魂さんの方も、傑作選とのことなので、傑作話を集めたDVDが作れますね!ありがとう!



さてさて、高橋選手、金メダルおめでとうございます!
ってことで、物凄くフリーの演技を観たいのに、どうやったら観られるっていうんだ・・・!
昨日の夜から「超観たいのにどこで観れるかな?」と親に呟いていまして「もう無理じゃない?」と言われまして。
で、今朝も同じように呟いたら「あら、朝、流れたわよ」とのこと。
だからさ!そーゆー時こそレコーダーじゃん!そーゆー時の為に買ったんでしょ?ボタン押すだけじゃないか!ポチっとな!じゃないか。私昨日散々観たい言ったじゃないか!頼むよマミー・・・!(号泣)

せっかくの大画面。この大画面でステップ見たかったぜ・・・orz
ただ今回、カメラワークがあまり良くなかったとか耳にしますけどね。


話はマクロフに戻るけど、やっぱブレラが好きです。(とかいうと映画で危なくなります?)
マクロフと同時期にやってたアニメといえばギアスR2ですけど、
当時、マクロフはまだマシだったけど、ギアスが本当にカオスな展開で、
「ブレラとジノが最後の砦」とか言ってたなって。保志キャラが心の拠り所だった2008年の秋。


記事タイトルはゴメン、本当何も浮かばなくて、うーんうーん唸ってたら、あんな意味不明なタイトルが頭を過ったので採用してみた。サーッセンw
一応今さっき閃いた造語だけど、誰か既にスラグ的に使ってそうな気もするけどね。

PageTop

新キャラはデカルト・シャーマン

劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-」
新キャラの名前とキャストが発表されましたね。

デカルト・シャーマン:勝地 涼

俳優さんだそうで。代表作で篤姫入ってるけど、何役だろ?でも確かに顔は見たことある。
しかし相変わらず名前が。デカルトにシャーマンって・・・・・・
まぁ、コーラサワーやグッドマンよりはマシだとは思いますけどね!(笑)



で、上映される映画館も発表になってるんですが・・・

ちょw千葉は一か所だけとかwwwしかも柏の葉とかどーやって行けばいいんだよ、あんな交通が不便な所w
まさか、「マクロフ」「ハルヒ」「銀魂」より劇場が少ないとは思わなかったわ・・・(※千葉限定での話です) エヴァぐらいはあるだろうと見込んでた私が甘かった・・・てかこう比べるとどんだけ銀魂上映劇場多いんだよw

柏の葉とか、車でしか行けないような千葉の端っこに行くぐらいなら東京出た方が断然早いんですけどね。
9月とかもう普通に大学行かないから(後期の単位全部取れてたんで、あとは卒論頑張るだけさ)、近場で済まそうと思っていたのに・・・まぁ、全く学校行かないわけじゃないから、学校行った時に帰りに寄るかな・・・交通費がもったいないw

舞台は2314年。刹那・F・セイエイ23歳。
「俺がガンダムだ」と言ってた16歳の刹那が23歳ですってよ。とはいえ、さすがに21→23は目に見える変化はなさそうだけど。とはいえ、今やイノベイター様ですからね、あのお方は。
今回の映画で、イオリア計画の全貌が明らかに!
期待半分、不安半分です。とにかく映画やってくれないことには、00の世界観が終わらず、TVシリーズそのものの批評もできないですからね。一応私の中では00シリーズの評価は映画見るまでは保留です。

PageTop

大人しくTV放送を待っている訳にはいかんのでな

五飛、教えてくれ
俺達はあと何人殺せばいい?
・・・俺はあと何回、あの子とあの子犬を殺せばいいんだ?



新機動戦記ガンダム W Endless Waltz 特別篇 [DVD]新機動戦記ガンダム W Endless Waltz 特別篇 [DVD]
(2002/01/01)
緑川光関俊彦

商品詳細を見る


やっぱり借りてしまった・・・
いやせっかくなら、エンドレスワルツ見てからもう一度ラスト4話見返すのもアリなのかな~と思って、
昨日借りた分の返却前に劇場版も借りてしまったっていうね。

ちなみに、OVA版と劇場版がありましたが、劇場版で良かったんですよね?新作カットがあるとか書いてあったのと、収録時間が長い方選んだんだけど、合ってます?w


で、冒頭のヒイロのセリフは・・・鳥肌が立ちました。
これはもうヒイロだけではなく、全パイロットに通ずる気持ちですよね。苦悩がとても表れてる言葉だと思いました。まさに名言。


TV最終回も綺麗に纏まっていましたけど、この後日談があったことで、本当にこの世界観、ガンダムWが終わったんだな~って思いました。視聴後の納得度が違いますね。このエピソードがあって、MSが登場することはなくなったって本当綺麗な終わり方ですよね。
「俺はもう誰も殺さない・・・殺さなくてすむ」

そして本編は相変わらず突っ込みどころ満載な所も、面白かったです(笑)
何にって、羽www
知ってたけど、改めて見るとやっぱ羽wwwでもカッコイイ。悔しい(笑)
TV版の回想でも羽生えてましたけど、これはTV版でも羽生えてましたスタンスなの?
他のガンダムもかなりデザイン変わってましたけど、元々あのデザインでしたってことなのかしら?
ウイングゼロはまさに「羽」ですし、デスサイズもまさに「死神の羽」仕様で笑わせていただきました。


あとそうそう、各パイロットの過去が描かれてるのが見せ場ですよね、この作品の。
多分、当時の事を想像するに、アニメ誌とかには色々小ネタが掲載されてたのかなとは思うのですが、
完全にTVのみで見ていますと、過去、何やってた、どうしてガンダムに乗ってるのか、辺りが分かりにくくてですね。正直そのあたりも中盤、乗れなかった原因なのかなっと分析してるんですが、EW(って略でいいのかしら?)を見て、結構モヤっとしてたのが晴れました。

ラストはみんなのその後。
五飛はもう予想通り。ですよねーw
デュオとトロワも、お互い帰る場所に帰ったわけで。
で、やはりツッコミどころはカトル様ですよね!ホント、カトル様は期待を裏切らないお方だぜ・・・!
ゼクスとノインのバカップルは知らん(笑)EWは戦闘少なめでしたけど、誰が一番活躍したって、そりゃゼクスじゃね?ゼクスとノインの関係がずっと好きだった私的には最高のラストでした。
GWでは死神法則が成り立たなくて良かったです。というか法則が立たないほど、主要メンバーはほとんど生存してるんですよね。昨今は神経をすり減らす作品が多いけど、やはり身構えず安心して見れる作品もいいですよね!心が落ち着きます。

で、ヒイロとリリーナ。
なんだろう、こーゆー終わり方、いいですね。
もちろん、「リリーナのボディーガード」的なオチでも良かったと思うんですよ。多分一番喜ばれる。
後期OPのサビ前の二人のカット、私大好きですからね、アレ。あの映像を毎週見てたもんだからてっきりそーゆーオチなのかなっと思ってたので、そーゆー点では予想外で少しビックリしました。
でも、あえてね、あーゆーね!
でも離れていてもお互い想いあってて、リリーナがピンチになったらまた駆けつけるんでしょ?最強の王子エンドじゃねぇーか(笑)


てことで、6年越しの新機動戦記ガンダムW視聴が終わりました・・・
終盤の展開はかなり良かったです。ほとんどネタバレを見ずに視聴していたので、「どうなるどうなる?」とかなり楽しませていただきました。
長年、ネタバレ話さないでくれてたSちゃん、Mちゃん、GW好きの読者の方に感謝。

先日、「もっと面白くなれ、願掛け記事」も書いたのも功を奏したの・・・かな?(笑)



ところで、このDVD。劇場版予告編も入っていたのですが、
そっか、同時上映が「第08MS小隊 ミラーズ・リポート」だったんですね・・・
そうですよね、同時期の作品ですもんね。


08小隊も見たのは結構前ですし、確かに記憶が曖昧な部分もあるんですよね。
短編ですし、見返してみようかな。

ただこれだけはハッキリ覚えてるし、断言する。

アイナは俺の嫁・・・すみません、シロー隊長の嫁。

ぶっちゃけ、ガンダムヒロインの中で一番の別嬪だと本気で思ってます。(皆さまそれぞれに「嫁」がいらっしゃると思いますので、それを否定する気はないですよ!)
正直な話、08小隊見て、最初の感想が「ヒロインがふつくしすぎる・・・!」でしたからね。
完全にオッサン脳で見てましたからね(爆)
某ガンダム芸人が「娘にアイナって付けました」って聞いた時、その気持ち分かるような気がした。
別嬪+健気かつ強い+エリート一家+敵兵と恋に落ちる
ってどんだけ私のツボ突いてくるんですか?まさに対時野向け最強ヒロイン。


リリーナとヒイロは適度な距離感を保って終わったけど、
アイナとシローは終始ラブラブ全開ですけど。(ミラーズリポートってあのちょっと総集編チックな話ですよね?確か)
同時上映で観た人の心境がとても気になります(笑)


PageTop

ええい!借りてしまえ! 気づいたらレジにいた

新機動戦記ガンダムW 12 [DVD]新機動戦記ガンダムW 12 [DVD]
(2007/09/25)
緑川光関俊彦

商品詳細を見る


借りてきました。我ながら行動早!(笑)

で、昨日見れなかった回は46話でして。で、これ収録されてる巻を探したら

最終巻だったYO☆


ってことで、今し方最終回まで見ちゃったZE☆
噂のPPPも聞けました。(OPでの機動SE)
PPP版のカッコよさは異常。映像もマイナーチェンジしてるし。


DVDで見れて良かった!テレ玉、映るって言っても最低画質なんでね、ウチに入る電波は。
なんつーか・・・・・・最高じゃねぇーかこの最終回。
すみません、私が今まで見たガンダムシリーズの中ではダントツの最終回でした。

だっておま、AパートはガンダムVSガンダム(ゼロVSエピオン)ですし、ヒイロお約束の自爆フラグ、そして最後は成層圏突入しながらリーブラ破壊とか、カッコ良すぎだろ。「俺は死なない!!!」にちょっと鳥肌立った。ついさっきまで「俺の命なんて安いもんさ」とか言ってたのよ、この子!(号泣)
つーか、ゼロの装甲が頑丈すぐる。なんて無敵ボディ。

あとね、もうね、誰かヒイロとリリーナのシーンだけチョイスした特別動画作ってくれよ。
何あの人たち。猛烈に萌えるではないか!もはや燃えのレベルだぜ。
コックピットでイチャイチャするシーンを何度巻き戻s・・・うわぁ何をする
大体、その前の回で、「コックピットハッチを閉めていた」はずなのに、次の回では何故か「ハッチ全開」でイチャイチャしてるんだぜ。どーゆーことw(場面変わって・・・ないですよね?なんか電気もついてたけど。それとも、時間軸的には全開→閉める なの?)

ラストも良かったですね。
かつてヒイロによって破られたリリーナの手紙(誕生日パーティの招待状)
今度はリリーナによってヒイロの手紙が破られるとな!
リリーナの誕生日に・・・ね!こーゆー対比オチ、大好きです。

これはエンドレスワルツを見るしかない。



それにしても、ようやく私の中でガンダムWが終わった・・・
「お前を殺す」宣言を見てから早4年・・・
ちなみに、私が初めてガンダムWを見たのは今から6年も前なんだぜ・・・
偶然TV付けたら再放送やってて・・・

リリーナ様が爆弾ブン投げ→レディアン「なんてことを!?」→ドーリアンアボーン→お前は本当は「リリーナ・ピースクラフト」@救急車

を見たっていうね。初めて見た回がインパクトありすぎるだろうっていうね。

今回の再放送も週一放送ということで、見始めてもうすぐ一年が経つわけで。
長かった・・・本当長かった・・・
途中挫折しかけたけど、ラスト7話ぐらいがすごく良かったです。終わりよければ全てよしってね!
ただ、やっぱ中盤は色々惜しい気はしますけどね。まぁ、ラストに集約されてたので、満足です。


あと妙にツボだったのが・・・

「地球の代表、トレェェェェズ貴様なのだ!」
の「トレーズ」の言い方が凄まじかった、ミリアルドの。
いやーしかしトレーズ閣下、普通に良い人でしたね。もっと狂ったお方オチかなっと思ってたので意外でした。
ミリアルドは・・・たとえば、もし今、ガンダムWがリメイクされたとしたら、完全にシスコンキャラオチだと思う(爆)





いい表情だなヒイロw

この頃に比べると、良い表情になったなヒイロw
ちなみに↑は、ノベンダ元帥の乗るシャトル撃墜後の顔です(笑)
あの謝罪行脚、好きでした。


PageTop

こうなったらDVDを借りてくるしかない

・・・先日、テレビがね、届いたのはいいんですけどね・・・
現在、地デジは見られるんですが、逆にアナログが見られない状態になってましてね。

キッズステーション、テレ玉映らないっていう・・・(TVKは映る不思議)


だから、「配線は電気屋さんに頼もう」って言ったんだよ。
何が「俺がやるから頼まなくていい」だよ、結局できてねぇーじゃねぇーか!

ちょ、まてよ。ホントさ。
今日のガンダムWどんだけ楽しみにしてたと思ってんだよ!
先週の次回予告後の私の感想読めよ!(苦笑)
あと、何気にラインバレルの放送も楽しんでました。まぁ、こちらは日曜日に再放送があるけど。(それまでに配線問題はクリアできる・・・はず)

日替わりで楽しんでたCCさくらも見られないしな・・・
どうにかしてくれよ親父・・・!

あ、明日の種デスは見れます。千葉・東京は地デジで見れるんで。


とりあえず、大画面でシン萌を楽しもうと思ったけど、
明日放送の14話はシン・アスカ登場時間最短記録の11秒(回想のみ)の回でした(苦笑)
カガリ様が回想してくれなかったら出番なかったんだぜ☆

「姉ちゃんの結婚反対!」っと弟が花嫁(国家元首)を攫うっていうトンデモ話です。


PageTop

久々に小刻みに揺れたざんぷ感想

ざんぷ読みました。
プチ感想。


■銀魂
良かったぁぁぁぁぁぁっぁあ。
ま、そうだと思ってましたけど!(うそつけw)
6:4の割合で「きっと大丈夫」寄りの考えだったけど、やはり心臓によろしくない5日間でした。
そして今なら言える。

先週のラストカット(厳密にはラスト2コマ前)が素敵過ぎる。

思わず鳥肌が立つ名カットだと思います。
てか、この話こそアニメで見たかったです。いつか何らかの形でアニメ化されることを願います。

本当、空知先生は「週刊連載」向けの漫画家というか、「週刊連載とは何か」を分かってる人だよなぁって思います。見せ場の作り方が上手い。ざんぷ連載作品でも、「これは月刊誌の方が見せ場作れるんじゃないかな」と感じることもチョイチョイありますが、「銀魂」は完全に週刊連載向けだなっと改めて思いました。



■スケットダンス
ちょw今週、久々にコンビニでガタガタ震えてしまったではないか!センス酷すぐるw
てか、やっぱそこツッコミますよね!
「粛清」ぐらいならね、まだアリだと思いますけど、ロックフェス編の良い話の流れで、「岩転」を見た時はさすがに「それはねぇーよw」とマジツッコミしましたからね。

椿が生徒会長に就任した暁には、きっと「生徒会執行部Tシャツ」が作られるんだろうな・・・めっちゃダサイの。
ところで、いい加減そろそろ会長と榛葉さん引退エピソード来るんじゃないのかな?
とはいえ、結局、会長のキャラをイマイチ掴み切れてない私・・・とりあえず、会長フィーチャーした話は描いてくれないとな・・・なぜに椿とデージーは会長に陶酔しているのか。生徒会結成秘話とか、篠原先生は絶対描くと思ってる。

いっそ、開盟学園は大学エスカレーター式にすればいいのに。
それにしても、オカンヒメコは毎回毎回GJすぐるな。




今週は初めて「土曜日発売で良かったァァァ」と思った号でした。真っ先に銀魂読みました(笑)
いつも土曜発売だと「めんどくせw」って思うのになw

PageTop

お別れの時期ですね

銀魂も残す所あと1話ですか・・・まさかサンタが最終回とは(苦笑)
なんか4月1日終了説とかありますけど、それって当初サブタイカウントダウンが一つズレてたことから派生してる説・・・てことでいいんですよね?

今日でおお振り再放送終了、
4/2でマクロスF再放送終了、
4/12でガンダムW再放送終了、

マジで番組表が寂しすぎることになる・・・!
「萌」でも「燃え」でもいい。モエをくれぇ!殺伐とした心を潤しておくれ!

当分はシン・アスカとアスラン・ザラで補充するしかない。
これからめくるめくシンアスのターンが来る!(開き直った)

「殴りたいのなら別に構いませんけどね! けど俺は間違ったことはしてませんよ!」
「戦争はヒーローごっこじゃない!」(お前が言うな)
「力を手にしたその時から、今度は自分が誰かを泣かせる者となる。それだけは忘れるなよ」(オマエモナー)
「でなきゃただのバカだがな」
「あれだけデカイ口を叩いておきながら、今度は尻込みか?」
「何がお前になら出来ると思っただ、あの野郎。自分でやりたくなかっただけじゃないのか!? やってやるさ、チキショー!」
「作戦、成功でしたね」
「ああ、大成功だな。 よくやった。 シン、君の力だ」
「いえ、そんなことないですよ。あ!でもあれ酷いですよ!もうマジ死ぬかと思いました!」

まぁこの二人にハマった所で最後は「バカヤロォ!」で蹴り落とされるんですけどね!
ホント、この頃が一番面白かったし、幸せでした。

いや、せっかくの再放送。ここはあえてキラアスキラアス言いながら見てみようか。
新しい扉が開くかもしれない。とりあえず私を種デスという呪縛から解き放ってほしい!

っと色々ヤケクソ気味に書きましたが、本命は今も変わらずシンステです。
ご安心を(笑)

・・・シンステとはいうが、冷静に見直すと実はステシンな気がしてたまらない。
16話はガイアにインパルスが押し倒されるし、21話はエルボー&引っ掻き攻撃食らうし、26話では罵られ
・・・ある意味「攻め」だぜ。文字通り「攻め」だぜ(笑)
やっぱり疲れてますね、すみません。


ああ、面白そうな新番組が少なすぎる・・・
ま、せっかくアニマックスも映るようになるので、そちらで補充するかな。


ところで、結局途中で切ってしまった鋼FAですが、(4話ぐらいで切ってしまったwただ、ヒューズさんの回は見た 過去編から始まる冒頭はFAの方が好みだけど、全体的感動度なら前作の方が好きでした。FAは原作ストック作り過ぎたのか、逆に進行早すぎて気持ちが付いていけなかったよ。まぁ、確かに原作もスピーディー展開なんだけどね! 苦笑)
日5枠って次番組発表されてるんですか?とんと話を聞きませんが。いよいよアニメ枠消滅なのかしら?

それこそ、日5の前身である土6との出会いはハガレンなので、寂しいなぁ・・・

PageTop

ハタパンダ

京成ハジマタ\(^o^)/

ざんぷをよーく読み返してたんですが、
銀魂コラボ企画でまさかの京成線チョイス・・・・・・

私は基本総武線ユーザーですけど、京成線もかなり使います。
就活してる今はどっちかというと京成線利用度の方が高いかも。
ちなみに、京成線とは、成田空港-上野を結ぶ私鉄です。
京急・都営地下鉄と乗り入れもしていまして、成田空港-羽田空港を一本で行ける唯一の鉄道です。

てことで、長年京成線を使ってますけど、こーゆータイアップって初めて見た気がします。
少なくとも私の記憶にはない。(※寅さんを除く)
タイアップとかそーゆー「カタカナ」が似合わない、通好みの路線ってイメージが強いです。
高松監督のツイッターも覗いてみましたが、監督曰く「上野から成田空港を結ぶ京成線は、まさに銀魂の「ターミナル」へと続く路線。というのはこじつけです」とのこと(笑)
あと京成パンダ(というマスコットキャラ)がハタ皇子に似ているからっていう(笑)

ですよねー!
京成パンダとハタ皇子似てますよね!あのふてぶてしい感じが!
私ずっと思ってました。
いわゆる「ゆるキャラ」ってヤツです。気になる方は「京成パンダ」でググって下さい。



この後、京成線について色々語ってたんですが、最後とても政治的な話になってしまったのでお蔵入り(苦笑)
ブログってどこまで政治の話題って出していいものなの?いつも線引きに困ります。
線引きに困るから、極力話題にしないよう、あえて避けてます。
本当は色々ブチまけたい。家族と政治トークしてると、必ず喧嘩になるしw
最近の大学生は政治に無関心どころか、一般常識すらまともに分かってないですからね。
吐き出し口がないんですよね。ホント、イライラするわーw
どうでもいいけど、「春闘」って言葉を知らないどころか、聞いたこともないってどーゆーこと?
私ビックリして、(゜o゜)ポカーンってしちゃったよ、リアルで。


・・・うん疲れてるな。銀魂スタンプラリー楽しみです。(多分私はやらんだろうけどw)
池袋スタンプラリーも楽しみです。(多分私はry

PageTop

春が来れば思い出す~♪

久々にガンダムX談義。

最近はガンダムWに種死の視聴、00の映画情報など、ガンダムの話題に触れることが多かったのと、
もうすぐアニメ銀魂が終わっちゃうな~とか考えてたら、そういえば私がGXに出会って5年が経つことに気付きました(笑)

GXはもちろんリアルタイムでは見てないわけでして、
確か、キッズステーションの再放送で見たんですよね。
夜の11時台の放送で、前半が種死、後半がGXだったんですよ。
で、土6種死が24話という丁度折り返し地点の所で始まった再放送なので、4月の話ですよね。(その頃、種死は一番熱かった)

再放送とは言っても、一気見ではなく、週替わり放送で9カ月掛けてじっくりと向き合った作品です。
なので思い入れもあるのかなとは思いますが。


で、9ヶ月後。そう年末に最終回が放送されて。
で、年明けになると、4月からの新番組の情報とか流れだすじゃないですか。
で、春から「銀魂」がアニメ化されるということ、監督が高松監督っということで「ちょwGXの監督じゃないかw」と思ったのを鮮明に覚えてます。正直、高松監督だから「1025さんも銀魂面白い言ってたから見てみるか」って気持ちになったんですよね。ほんと、高松監督で良かったって思います。

とはいえ、さすがに5年前なので記憶も結構曖昧だったりするのですが、
印象的なシーンというのは時が経っても忘れないもので。

私が地味~に好きなのは「何も考えずに走れ!」ですね。
この回でGX好きになったと言っても過言じゃない。

ティファは攫われ、コテンパンに打ちのめされたガロード。
そんなガロードをジャミルが氷の張った湖に連れていき、Gコンを投げ「覚悟があるなら取ってこい」ていうシーン。(セリフうろ覚えは勘弁してね)
必死に走るガロードがね、凄く良かったです。

物語全体としては、ローレライの海辺りから面白くなったなって思ってます。
で、後半の怒涛の展開(巻き進行)は確かに「もう少し時間掛ければ・・・!」と思う所もチョイチョイありましたが、監督曰く「断念した設定はない」とのことですし、あの巻き進行もスピーディーで逆に良かったのかもしれませんね。序盤がゆっくり過ぎたから違和感あったけど、むしろ前作のGWがスピーディー展開なんで、もしリアルタイムで見てたら後半の方がしっくり来るのかもしれないなっなんて思いましたよ。


ですね、ウィキペディアなんかもちょっと覗いてみたんですが・・・

>前作『ガンダムW』同様、5人の美少年がセールスポイントのひとつに挙げられる

美・・・少年?5人・・・?
ちょっと待て、誰のことを指してるのか分からんぜよ!


1、ガロード(美少年ていうか元気少年な気がするが、まぁいい、美少年としておこう)
2、ウィッツ(少年てゆーか青年な気もするが、17歳なのでかろうじて少年か?)
3、ロアビィ(同上。こちらは18歳)
4、カリス(問題なく美少年。別にヒロインでもいいけどね! 爆)
5、・・・誰だ?


1、ガロード
2、ウィッツ
3、ロアビィ
4、シャギア(19歳)
5、オルバ(19歳)


個人的にはキッド君が好きだが、結局どの5人を指してるのかね?
GXは女性陣がカッコイイんですよね。エニルしかり、パーラしかり。
ティファも見た目は可愛いけど、中は芯が強い子ですし。サラやトニヤも強い。
対して男達が繊細なんだよね。今でこそ「草食系男子」なんて言いますけど、15年前の作品で・・・
と思ったけど、GWだってリリーナ様最強ですし、なんかそーゆー時代背景だったんだろうか?(笑)


そんなわけで、久々にガンダムXについて考えられて自己満足(笑)
機会があればもう一度見返してみたい作品です。


おさらばでございます!

PageTop

1+3<2

リーブラに潜入したヒイロはリリーナと共にゼクスのもとに・・・

え、ちょ、次回予告。さらっとなんか凄いこと言ってましたけど。
ま、最終回目前なんで動いてもらわないと困りますけど、何これ、来週超楽しみなんだが!(笑)


本編は、ヒイロとトロワのデータを積んだモビルドール登場!
「もしかしてそんな展開があるのかな?」なんて思ってたら本当に来て、ちょっと嬉しかったw
ということで、疑似的「ヒイロ&トロワVSデュオ」という、かなり面白い展開でした。
今までのモビルドール戦は「数との戦い」でしたが、ゼロシステムの応用による頭脳戦、そしてガンダムパイロットと疑似対決という、やはり終盤は面白いですな!

どうでもいいが、今週の作画、デュオだけ妙にイケメンだったんですけど、何これw

PageTop

銀魂でも死神法則・・・なわけないですよねー

すまん、気が動転して外出先からケータイで失礼。

今週号のざんぷ銀魂ネタバレです。
ケータイからの投稿だと文字色変えたりできないんで、ネタバレ嫌な人は絶対読まないで下さい。
家に帰ったら伏せます。※ただいま!追記設定にしました

PageTop

最終回は総集編

今日の放送で「アニメギガ」最終回ですね~。

結構好きな番組だったので残念です。
本当の最終回は2週間前だったんですけど、津波に流されて今日になったっていう。
実質最後のゲストが梶浦さんだったわけですね。てことで今日の放送は「声優大集合」
2009年に登場した声優さん達の未公開映像含んだ総集編です。

小林ゆう、名塚佳織、千葉茂、森川智之

の4人ですね。
ゆうさはのパパからの手紙、もう一度見れるかな?あれはガチで良かった。
千葉さん回はひたすら正座。森川さんはトークがとても面白かったなと。

ネトスタも終わっちゃいましたし、NHKは新たなオタ番組でも考えてるのかしら・・・?
相変わらずオタクに優しい番組構成はしてるので、終了は新たな番組への布石だと信じてる。


ついに我が家も地デジ見れるようになります(今までも見れることには見れてたけど)
4月に工事がくるそうな。
で、テレ玉とTVKはどう頑張ってもデジタルは映らないそうなので(周波数が同じなんだそうです)
2011年7月まではアナログで、それ以降は見れないそうです。
ま、その時、家にいるかどうか分からないしね、私は。
しかし代わりと言ってはなんですが、今まで映らなかった局が映る映る。
何これ、アニメ見放題キタコレ\(^o^)/


ついでに、大型テレビ&BDレコーダーも買いました!
やったぁぁぁぁぁついにブルーレイが見られる・・・!
さよならVHS!!!!

春の新番組からはハイビジョンDVD録画だっちゃ!

PageTop

キラキラ光る青春

「おおきく振りかぶって」再放送。

ついに桐青戦終わりましたね~。
おお振りはまるで試合を見ているような錯覚に陥るアニメなんですが、
やっぱね、勝敗が決した瞬間ってなんとも不思議な気持ちになるんですよね・・・
特に負けた方を見るとね。高校球児はさ、夜遅くまで死に物狂いの練習して大会に臨んでいて、強い想いを持って戦って、負ける・・・
17、18歳の男の子達が大粒の涙流すんだぜ・・・?
リアル高校野球も泣けるんですが、(ベンチで蹲ってる選手とか、必死に土かき集めてる選手とか見ると。お願いだからそこTVで流さないであげて!って思うけど、その姿を見て泣くヤツが言うなって話ですね 苦笑)
こちらの作品はそのリアル+それぞれのキャラクターの内面を見ることができるので、この感覚もリアル以上にこみ上げてくるものがあって困りました(苦笑)
一試合が長い分(1クール丸々使ってるんで)、ついつい気持ちが入ってしまう。

でも野球中継はグランドしか映さないけど、高校サッカーはロッカールームまで映すからね・・・
いつも厳しい監督の優しい言葉とか聞くとマジ泣けるし、
PK外した選手が大号泣してるともう居た堪れない・・・それが2年生だったりしたらもうね。

で、その2年生の涙ってまた違う悔しさがにじみ出ててね。
野球でおお振りに戻るけど、
準太のね、「すみませんでした・・・」がね、まさにこれでしたよね。

いや、もう、本当「試合」見てる気分でした、ありがとうございました。


西浦サイド的には、やっぱ最後の投球でみんなが励ますシーンはいいよね。
試合の決着も、「どうなるどうなる?」展開でしたし。見ててワクワクしました。


さて、4月からいよいよ第二期ですね。1クールだけですけど。
話によると、二期はもう少し試合をハイペースで進めていくらしいですが、
より躍動感が出るようなことおっしゃってたようなので、楽しみです。


で、まだ最終回ではないのですが、おお振りを振り返ってみて、
やっぱ音楽良いですよね!
まず、劇中で流れる「応援団の演奏」
選曲がとてもリアルでした。「ああ、これよく聞くw高校野球の鉄板曲」のメドレー状態ですよ。演奏聞くのも一つの楽しみでした。
あと、音も桐青は派手に、西浦は寂しい感じもリアルでした。


で、主題歌。
野球熊もいいですが、何と言っても「青春ライン」が最高すぎる。
毎回TVの前で正座したくなるほど、好きな曲です。

元々、いきものがかりの曲の中で、1,2位を争うほど好きな曲だったのですが、
これおお振りの主題歌だったんですね・・・知りませんでした。これが流れ出した時「えええええ!おお振りの曲だったのかー!」と驚きつつ「でも確かに、言われてみれば物凄くおお振りな曲だよな」っと思った。
歌詞がシンクロしすぎてた。

きらきらひかる青春ライン→まさに青春
夏のグランド→夏の大会
背中を叩いてくれた その手を強く握った
  →第3話がまさにそんなでしたね。前期OPにもありましたし。
   何もあの二人だけでなく、まさに先週の栄口くんとかもそうだったよね。

つなぐ想いを夢の先まで とか、
僕らは今走り出すよもう戻らない とか

歌詞が作品にマッチしすぎて、改めて鳥肌が立った。

ちなみに、1、2を争うって言ったけど、
「花は桜 君は美し」が大好きです。この曲でいきものがかりが好きになったな。
あとは「茜色の約束」とか「ブルーバード」とか大好きです。
「気まぐれロマンティック」とか「じょいふる」とかポップなのも好きだけど!



一期はとにかく面白いです。
過大な期待はしないけど、二期も楽しみです。


PageTop

紅桜篇を復習するにはこちらが便利です。

紅桜篇を復習するにはこちらが便利です。

銀魂 (第11巻) (ジャンプ・コミックス)銀魂 (第11巻) (ジャンプ・コミックス)
(2006/02/03)
空知 英秋

商品詳細を見る

銀魂 (第12巻) (ジャンプ・コミックス)銀魂 (第12巻) (ジャンプ・コミックス)
(2006/04/04)
空知 英秋

商品詳細を見る

銀魂 シーズン其ノ弐 03 【完全生産限定版】 [DVD]銀魂 シーズン其ノ弐 03 【完全生産限定版】 [DVD]
(2007/09/26)
杉田 智和.釘宮 理恵

商品詳細を見る


コミックスは巻を跨ぎますが、
時野的には11巻、12巻とも、面白い話が収録されているのでオススメです。
(恋にマニュアルとか鍋奉行とかお通ちゃん一日局長とか)
何より、紅桜篇の後日談入ってますしね。DVDだと次の巻になっちゃいますからね、山崎潜入話。

それにしても、紅桜篇ダイジェスト面白かったし、久々にヒヤヒヤした。
碧い●●●がかなりヤバかったよね!
最初、「カツラップだYO☆」のはっちゃけ具合をネタにしてるのかと思ったらあのネタかよぉぉぉっと。
桂小太郎の頭のネジが吹っ飛んだのは紅桜篇だしね。それまでは堅物クソ真面目キャラだったけど、あれ以降、光の速さで堕ちていったもんなw

序盤:堅物クソ真面目天然キャラ
紅桜篇:ガチシリアス
雪まつり:ボケの片鱗を見せる
密着取材:ボケキャラ完全開花
教習所:妄想癖開花

時野さんはコミックス第1巻(初登場)の頃からの筋金入り(?)のヅラ好きですが、
原型留めてない今のヅラも受け入れられるんだから我ながら心広いよな!(笑)


で、映画の予告ですが。
「宇宙一バカな侍だコノヤロー!!」ってあれ、新八と神楽が言ってましたよね!
ってことは、映画でもこの二人のセリフってことですよね?ですよね?ですよね!?
TV版では銀さんのセリフでしたが、やっぱあそこはあの二人だよね!
実は原作でここのシーンが好きだったので、これは譲れないポイントだと思ってたので。
ちょっと嬉しかったです。
(TV版の演出方法だと、確かに銀さんの方が自然なんで、それはそれでいいと思ってますが)

新訳要素としては、
真選組、神威、さっちゃん、九ちゃんにも出番があるようですね。
さっちゃん、九ちゃんは初お披露目じゃないかな?高松監督が、冗談か本気かは知らないが「さっちゃん出番あるか分からない」って言ってたもんで。気になってました。
つか、普通に予告版での沖田の動きが良すぎて。新作カットも楽しみですね。
あと全体的に使いまわし部分でも絵のクオリティがあがっとる!
元が佐藤女史神作画なのにそれパワーアップってどーゆーことだ!(笑)


ちなみに、劇場版銀魂はオフ友のSちゃんと一緒に見に行く予定。
大画面高杉に二人で興奮してくるよ!(笑)


っと、先に映画の話しましたが、本編の話をば!陰陽師編終わりましたね!
いいラストでした。中盤あんな酷かったのに、綺麗にまとめるよなぁ~w
てか、子道満が普通にツボすぎる。
先週の「寝られるかァァァ」とか、私が本誌読んでた時、脳内再生してたイメージそのまんま過ぎて感動したっていうね。
てか、映画も同時進行で作ってるはずなのに、絵がめがっさ綺麗で・・・
最終回目前で気合入ってるってことなのかもだけど。絵も演技も演出も音楽も文句なし。
アニメ銀魂最後の長編として、いいラストでした。

で、来週、サンタやるんかw
あと2回・・・ですよね?サンタって3週に渡ってやってましたよね、本誌で。
つーことは、最終回もAパートサンタ?で、最後にアニメオリジナルで締めるか、むりくり「年賀状ネタ」やるか。
「出番あるといいな」→「今日が最終回じゃ!」みたいなツッコミの応酬とかやれば面白くなるんじゃない?

それか、去年やった「なんちゃって最終回完全版」とかなw

ああ、でもいよいよアニ銀も終わってしまう・・・
寂しいのぉ~。


PageTop

劇場版ガンダム00正式タイトル決定

劇場版の正式タイトル決まりましたね!

劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-

"Trailblazer=先駆者"の意味するものとは果たして!?
その真意は、9月劇場でお確かめください!(公式サイト)


だそうで。
新キャラがリント少佐に見えて仕方がないんですがw

あと、映画の主題歌、UVERなんですね。全然知らなかったw


で、ふと思い出したんだが。
去年やった00キャラ投票。
年末に「発表しないんですか?」とメールを頂いて、「年明けに~」とか言ってたのに、
結局発表してないではないかっということに気づいてしまった\(^o^)/
・・・本当申し訳ないです。自分の有言不実行ぶりが嫌になる・・・

PageTop

感想書いてたのにいつの間にか企画近況報告になってた

「メイリン!デュートリオンビームを!
それから、レッグフライヤーとソードシルエットを射出準備!」
「早く!やれるな?」


5年ぶりに観ましたが、やっぱ鳥肌立つな~。
ということで初種割れですね。シン、おめでとう!

さすが怒れる戦士。種割れの理由も「故郷に裏切られた」という怒りが大きいですもんね。
思うんだけど、DESTINYの序盤、何が良いって、一番最初に降り立ったのが「オーブ」であることなんだと思います。この流れは本当に上手いと思うんだけどなぁ。ホント、序盤が良いだけに悔やまれる。

あと、トダカ一佐も出てきましたね(第一話から出てるけど)
ホントさ、シンがトダカ一佐を討ったこと知らないって絶対おかしいと思うんですよね。
「それは視聴者だけが知る悲劇だ」っていうのも分からんでもないけど、でも普通なら、
というかSEEDという世界観なら、絶対知るエピソードがあると思うんですよね・・・
まさか劇場版にとっといたエピソード?w


相変わらずの脚本企画。
最初はトダカさん存命でシンと会話する設定で考えてたけど、でもあの悲劇性って大切だとも思うんですよね。
なので、トダカ好きの私ですが心を鬼にして、本編のような結末を迎えてもらうことになりそうです。
ただし、アマギの口からトダカさんのことがシンに伝わるようにはしますけど。
でも、するとシンの戦意が消失してしまうんじゃないかと、このエピソードを挿入するタイミングに悩んでますが。やっぱ終盤かなぁ。でも終盤は終盤で出生云々でまた追い詰められていくので、さすがに可哀想だしな・・・
難しい。

そういえば、先日ちょっとひらめきがありまして、
最終回後の後日談的な話を考えてしまったのですが、
あまりにも同人臭くて採用すべきか悩んでます。
でもこの設定、全てを回収できるし、自分的にはちょっと気に入ってる。


概要はこんな感じ(痛々しいです。あとセリフだけです)


最終決戦で、レイは瀕死の所をなんとかルナマリアに助けられる。
で、後日談。

レイ「どうせ俺はもうすぐ死ぬんだ。危険を冒してまで助ける必要はなかった」
ルナ「何バカなこと言ってんのよ!」
シン「そうだ。冗談じゃない」
レイ「だが事実だ」
ルナ「レイ……」
シン「なぁ、レイ。俺さ、考えてることがあるんだ」
レイ「なんだ?」
シン「俺の父さん。オーブのね。何やってたか、お前知ってるよな?」
レイ「遺伝子医学研究の権威だ」
シン「そ。だから俺さ、父さんの研究、引き継ごう……かなぁ~なんて」
ルナ「え!?それって……」
シン「だからさ、俺、医学勉強して、お前を助けたいんだよ」
レイ「………」
レイの眼が見開く。しかしすぐさまいつもの冷静な目つきに戻る。
レイ「お前はアカデミーでも、座学はまるでダメだったじゃないか。それで科学者か?笑わせるな」
シン「俺は本気だ!」
レイ「……」
シン「ま、確かに、難しいことだと思ってるよ。でも諦めたくないんだよ」
レイ「シン……」
シン「俺はやればできる人間なんだよ!」
ルナ「あははははは。でも、そうね。シンならできそうな気がしなくもないわね」
シン「なんだよそれ!」
レイ「夢物語だな……」
レイはにこやかに笑いながらそう言った。


みたいなね!我ながらあまりにもアレなので鳥肌が立ちましたが、
でも、なんとなく考えてたアスカ父の「医学研究者」設定を最高の形で活かせるではないかと。
本編では救いようがなかったレイも運命に抗うことができるし。
シンも「最高の戦士」という運命から解放される。
「デスティニープランはいらない」ということを体現できるんじゃないかなぁ~って。
「覚悟はある」って口で言うだけじゃねぇ?(苦笑)

・・・まぁ、この辺り、スパイラルの影響もかなり入ってる気がしますが。
てかそのまんまと言われればそのまんまだなぁっと。
そーゆー点でも採用しようか決めかねてる点ではあります。

っとこれまでの概要ではシンとレイに焦点当ててますが、最終回はキラ様大活躍の予定です。
アスランの見せ場づくりに苦心してます。あまり出番なかったらごめんね!(苦笑)
あと「強いラクス」が好きな方にもオススメできないかなぁ・・・
今回はあえて「強いと見せかけて、でもやっぱり中身はただの女の子」路線で描いてみました。
キラがラクスを頼るシーンはあっても、ラクスがキラに頼るシーンってあんまないなぁ~っと。
シーゲルが亡くなって泣いたシーンぐらいしか思い浮かばない。
(種死はお互い達観してたから「頼る」とかそーゆー次元じゃなかったがw)
囚われたラクスを助けようが最終回の目的ですからね。マリオ的にいえばピーチ姫ポジション?w
マリオ(キラ)とルイージ(レイ)がクッパ(議長)と戦ってピーチ姫(ラクス)助けるといった感じでしょうか?(なんだその喩え)
ラクスが囚われた原因は、ストフリとインジャスを強奪しようとして、失敗したからですw議長の方が一枚上手でした。・・・普通にこっちの方がリアリティあるでしょ?

ちなみに、カガリも最終回囚われのお姫様状態ですけど。
カガリ班がアスランとシンになります。(宇宙戦とオーブ戦の二面展開なので)
しかし、カガリ奪取は割と簡単にできちゃうので、アスランの見せ場がないっていうねw
ホント、アスランにも最終回見せ場作ってあげたいけどなぁ・・・尺が・・・w
このままでは(宇宙で戦う友に思いを馳せながらつぶやく)「キラ・・・」しかセリフなさそうだぞ(酷)


先日書いた、議長二重人格設定。
ちょっと書いてみましたが、やっぱこの設定なかなかイイかもしれない。
今までの矛盾が結構消化されて。もう少し詰めていけば本格採用できるかもしれない。
ステラとかアレルヤ言う前に、レディ・アンだよな。ちょっと最近お久しぶりだったので忘れてたけど、二重人格言うたらレディ・アンだよなぁっと。先に使われている設定ではありますが、今の所二重人格路線で行きたいと思います。

いい加減形にして、皆様にお披露目したい。ほんと、完成はいつになるんだか・・・
希望者にはメールで途中経過のデータ送るってのも考えたんですが、
私はとにかくそのシーンが浮かんでセリフがポンポン出てくるってタイプなので、その「浮かんだ情景」を言葉になかなか表現できないんですよね。セリフだけどんどん書いてくカンジなので、見事にセリフしかないデータになってますw
セリフだけじゃなかなかイメージしにくいだろうしなぁ(滝汗)


以上、脚本企画の近況でしたー。
今でも期待してくださってる方がいるので、本当こんな駄設定で申し訳ない気持ちになります。

PageTop

精神的に病むと感想もヒドイ

先週は「なんぞこの公式同人!」「まるでアンソロ読んでる気分だ」とか思いましたけど、
今週はギャルゲー、ツンデレだと・・・?

そんなざんぷスケット感想。
てんこ盛り新キャラ、結構面白いなっとか思ってたら、また人間関係複雑になりつつある!
いいぞ、もっとやれ!もういっそ、スケット団と生徒会全員「遠い親せき」でいいんじゃないかな。

来週は修学旅行ですか?
そっか、高2は修学旅行があるんだっけ。やべぇ、私もいよいよ高校時代の記憶が薄れてきたぞ。まぁ、そりゃそうだよな。大学だってあと1年だし。

で、新キャラは2年生なのか、1年生なのか。
2年生だったら続きものだよな、コレ。でもセンターカラーだから続かないのかな?どうなんだろう。


とりあえず、学園祭をあえて潰しちゃったスケットダンスなので、
もうひとつの大イベント修学旅行で盛り上げてもらいたいですね!
ヤバ沢さんのパジャマとかパジャマとかパジャマとか。

ちなみに、ハンドルネームはとってもギャルゲーちっくな私ですが、
ギャルゲーほとんどやったことありませんってゆーかもしかしたらないかも。
※本当、何も意図せず「時野咲希」って付けました。
  虹野咲希とは一切関係ありません(笑)

一回やってみたいとは思ってるんだけどな。なかなか時間が。


以下、よりネタバレちっくなので反転。

先週のビスケットは、
「それはちょっと、本誌ではダメなんじゃないかな」てのが正直な感想なんですけど。
とりあえず、
篠原先生的に新しいことがやりたかった、
大石先生とコラボしたかった、
右左が普通に桐島家で育ってたらああなってたっていう篠原先生的ifストーリー
なんだろうと思いました。
とりあえずキャプテンが可愛かったからそれでいいんだよ!

で、今週。
スイッチによる依頼人情報がなかったこと、名字が出ないことで「あれ?」とは思ってました。
しかし、安形の妹か。確かに「妹属性がない」ってとこで、誰かの妹だと気付くべきだったな。
でもさ!一個足りない要素がないと思わない?そう、「幼なじみ」属性だよ!
ギャルゲーつったら、幼なじみって重要じゃない?そうでもない?でもさ、メインヒロインは新しい出会いがあったキャラだけど、準ヒロインには幼なじみっていないか?
100%的には唯のポジションかな。

椿の幼なじみだったら面白いのに・・・ただ、さすがにそれはないだろうけどさ。
でも、安形の妹で椿の幼なじみだったら面白くないか?
ボッスンはビバゲー戦で安形には複雑な気持ち抱いてるし、
サーヤがボッスンにデレてるので、そこにヒメコも加わって(悪ノリしたスイッチが更に加わる)、そりゃ面白ことになると思うのにな!ッチ!
ネタとしては面白そうだと思うんだけどなー。裏ネタとして自分の脳内でこの設定練ってみようかな!(笑)
仁と一緒に、ひっかき役に期待(笑)

まぁ、「100%的幼なじみ萌」にすると、主人公(この場合椿)がダメ男じゃないと成り立たないか。
一応、クソ真面目キャラなので、幼なじみ萌はないか。
どっちかというと、ヘタレ泣き虫なので、ラインバレルのリサコ的な?



うん、やっぱ精神的におかしい時は妄想力もハンパねぇーな!


銀魂は、これは「かぶき町大戦争編」でいいんですかね。
星海坊主CM回みたいに釣りなのかもしれないとここ数週間構えてたんだけど、やはりこれはいよいよ始まったとみていいのかな?お登勢さん掘り下げるとも言っていたし。
空知先生インタビューででてきた長編の内、今の所描かれたのは、神楽の兄編(吉原炎上編)ぐらいですよね。坂本陸奥編は今年来ると信じてる!秋頃かなとか勝手に予測w地味に忍者編も期待してたり。さっちゃんカモーン!


色々反省はしている。

PageTop

第4回声優アワード

声優アワード決定しましたね~。

主演男優賞:小野大輔
主演女優賞:沢城 みゆき

助演男優賞:浪川大輔、三木慎一郎
助演女優賞:井上喜久子、堀江由衣

新人男優賞:阿部 敦、前野 智昭
新人女優賞:伊藤 かな恵、豊崎 愛生

歌唱賞:放課後ティータイム(豊崎 愛生、日笠 陽子、佐藤 聡美、竹達 彩奈)
パーソナリティ賞:小野坂 昌也
特別功労賞:高橋 和枝
功労賞:玄田 哲章、田中 信夫、杉山 佳寿子
シナジー賞:機動戦士ガンダム(古谷徹、池田 秀一)
富山敬賞:水樹奈々
海外ファン賞:斎賀みつき
キッズファミリー賞:水田わさび

となりましたね!
そっか、小野さんか。確かに、ここ1,2年の活躍は目覚ましいものがありますよね。
沢城さんも納得かな。
今年は割と「妥当だな」て感じかなと。
新人女優賞に豊崎愛生とか、もう妥当すぎる。これは私も予想してたぜ!

助演女優の喜久子さんも、ようやく来たと!
喜久子さんの演技の幅、凄いですよね。さすが芸歴2・・・うわぁ何をする

シナジーにガンダムは30周年だからかな。
初代歌唱賞の水樹奈々は話題賞(富山敬賞)と!



早いことで、この賞も4年目ですか。まぁ、色々あるとは思いますが、毎年ちょっとした楽しみにはなっているので、個人的には良い企画だと思ってます。
さて、2010年に活躍する声優は誰か?来年の発表が楽しみですね!

PageTop

何度見ても飽きない名作

気になったら調べないと気が済まないぜ!
ってことで、家中ひっくり返して、「ヒカルの碁 北斗杯への道」のビデオを発掘!
うっかり最初から最後まで見てしまった。

やっぱ、ヒカルVSゴキソ七段はアニメでやってないですよね!
ヒカルが睨みきかせてるシーンしかないですよね!
多分、どこかで見たことあった気がしたのは、本誌読んでたからだと思う。
この頃は本誌読んでたんで。

しかし北斗杯への道。憎いなぁ~と思ったのは、回想でもなんでも一切、佐為をしゃべらせない所ですかね。
原作で出てこないという所を忠実に演出でも再現してるのが憎い。まぁ、姿は映ったけど。
で、佐為役の千葉進歩さんをヒカルの父親役で出すのがね!最終回でも父役で鼻歌歌ってたけど!(笑)
EDで「ヒカルの父」役でクレジットされてるのが、なんとも不思議な感覚になるんだぜ!

それにしても、大人になったな、ヒカルもアキラも。
作画の描き分けもしっかりしてるし、中の人の演技もちゃんと変わってるんですよね。

こっちが原作の話ですが、18巻をリビングに置きっぱなしにしてたんですよ。
で、母が興味を示したらしく、パラパラ読んでみたんだとか。

「ヒカルくんが凄い大人っぽくなってたけど、あれアニメの続きなの?」

っと聞いてきましたよ。思わずニヤリ。
小畑先生の描き分けも凄いよなぁ。小畑先生の絵のタッチ自体が変わったてのもありますが(ここら辺、大人陣の絵から察することができる)、初期の丸々したヒカルとアキラはいかにも「小学生」というカンジだし、北斗杯編のシャープなタッチはまさに「青年」ですからね。
しかも何が凄いって、徐々に徐々にタッチが変わって行くこと。
たとえば「あれから4年後、●●編」のように、時間が空いたことで変わった絵ではなく(デスノで言えばL編→メロニア編)、あくまで時が流れるのと同時にタッチが変わって行ったんですよね。
小学生のヒカル、プロ試験編のヒカル、プロになってからのヒカル、北斗杯編でのヒカル。
違和感なく、でも確実に大人っぽくなっていくのがなぁ!アニメでも最後のOP映像でヒカルの成長が描かれてたけど、本当、ヒカ碁は「成長物語」なんだなぁって思います。

ああもう、もっとヒカルの成長が見たいよ・・・
マジで連載再開しないかな!だって、やっぱ負けた所からが再スタートじゃん、成長の。

あとね、ヒカ碁が面白いのは、やはり「明確なライバルがいる」ってことなんだと思います。
しかも、ヒカルが一方的にアキラを追いかけるのではなく、アキラもまた、佐為という名の「ヒカル」を追いかけてる所がね。お互いがライバルと認めることで、高みに登るみたいなね!痺れます。

一人の天才がいても、名局は生まれない。二人いなければ碁は打てない。
ほんと、何度読んでも飽きないぜ、ヒカ碁。
連載再開、もうSP読みきりでもいい!新作読んでみたいです!


PageTop

北斗杯編スタート

ヒカルの碁 17 完全版ヒカルの碁 17 完全版
()
ほった ゆみ

商品詳細を見る


ヒカルの碁 18 完全版 (愛蔵版コミックス)ヒカルの碁 18 完全版 (愛蔵版コミックス)
(2010/03/04)
ほった ゆみ

商品詳細を見る


先月、なぜか地元の本屋に置いてなかった17巻と今月発売の18巻買ってきました。

17巻のゴキソ七段との対局にニヤニヤ、
18巻のオールカラーページ森下先生との対局に痺れました。

「ニセの署名で秀作を汚したアンタを、あの時以上に今のオレは許せない」

そうだよね・・・あの時はまだ佐為がいたもんね・・・
佐為がいなくなって、秀作の棋譜を見て、佐為の本当の実力を知ったんだもんな・・・


「秀作に詳しいようだな・・・秀作の打ち碁をよく並べたりするのか?」
「ああ毎日ね」
これ!このシーン。アニメで見たかった・・・!
アニメでは最終回のED時にヒカルが睨みきかしてるシーンしかないからなぁ・・・
・・・北斗杯への道でもここは描かれてない・・・よねぇ?あれでもうっすら記憶があるようなないような。


で、2巻分読んで、思ったこと。

伊角さんのイケメン補正が酷過ぎるwww

前にもネタにしたけど、なんかもうそんなレベルじゃねぇ。腹筋死ぬ。
やっと原作読んでる人たちの気持ちがわかった。初期との差がハンパねぇw
初登場時のいかにも「モブ顔」だった伊角さんが、普通にメインキャラの顔になってますからね。
ホントどうでもいい話だけど、初めてデスノート読んだ時は「これなんて伊角さん?」って思ったからね、ライトのこと。

アニメでもそりゃイケメン補正が掛けられていたけど、基本伊角さんメインの回は作画が不安定でしたし(『試される伊角』を除く)、そこまで「なんぞこれw」とは思わなかったけど、これは酷いw
回を重ねるごとにイケメンになる伊角さんを見るのも、最近楽しみになってます(笑)

あとさすがプロ編。
対局がおもしろいです。私も素人なりにそこそこルールは理解してるつもりだし、
ある程度、どちらが優勢なのか、雰囲気ぐらいは掴めるようになったってのも大きいけど。
高校生の時、囲碁部の友達に詰め碁の本を借りて、読んでたりしたなぁw
社の「初手天元」とか、純粋に面白いです。どうなるんだろ~?みたいな。
あと地味に、本田さんが「棋士」として構えるシーンが好きだったり。
ホント、ちょいちょい良いエピソードをもっていくのが本田さんなんだよなぁ~
プロ試験編とか、本田さんがいなかったら絶対あんなに面白くなかったって思ってます。
あの人間臭さ、ホントたまらん。

で、17、18巻で一番好きなシーンは、やはり社との対局を頼む越智かな。
越智のプライドと、和谷の「越智に負けた」っていうのが、こーゆー所が「ヒカ碁らしい」ていいますか。私の少ないボキャブラリーでは言い表せない、名シーンだと思ってます。

ということで、待ちに待った北斗杯編!
完全版発売が示唆されてから・・・4年近く待ってようやくこの時が来た。
正直な話、私も北斗杯編はそこまで「面白かった!!」という記憶はないんだが、
いかんせん、飛び飛びで本誌を読んでた頃なので(中学生だったんでね。買うわけにもいかず、かといって毎週立ち読みが出来るわけでもなく。学校帰りにコンビニ寄ったら部活停止とか校則厳しかったデス)
曖昧な記憶をスッキリさせるのが何よりも楽しみ。


でもホント、ヒカ碁連載再開してほしいなー。
完全版15巻でしたっけ?先日ほった先生が小学校に行ったら、みんなヒカ碁知ってたっていうエピソード。ヒカ碁って今でも通用する話なんじゃないかな?っとか、ヒカ碁ストライク世代的には思ってしまうわけです。
あと、先日、ある方のレビューを拝見したんですが、ヒカ碁って扱うジャンルこそ異質ですけど、作品の根幹にあるのはまさに「友情・努力・勝利」ジャンプ三原則なんですよね。
続きが読みたいです、ほった先生!小畑先生!

PageTop

ディランディ誕生日おめでとう!

アイルランドでは関係ないだろうけど、日本ではひな祭りの日なんだぜ!
ってことで、今日はロックオン・ストラトスの誕生日ですね!

ニール&ライル、誕生日おめでとう!

そういえば、ちゃんと祝えたの初めてですね・・・
2008年は誕生日翌日にひな祭りが誕生日だと知り、去年は日本にいなかったので予約UPだったので。

今年は劇場公開が控えてますね。
TV最終回でガンダムマイスターとして戦うこと、「ロックオン・ストラトス」となることを決意したライルに期待ですね。

そういえば、先日「映画では刹那は23、24歳のはず」って書きましたけど、
よくよく考えれば24歳って、ニールと同い年になるってことなのか・・・・・・
16歳だった、「ガンダム=神」と盲信してた少年がガンダム主人公最年長記録を塗り替えようとしているのか。

ソレスタルビーイングにも新人のパイロットとか入ってこないかな。
とりあえず、平均年齢がヤバすぎるって。ライバル(今回は仲間?)が全員30越えとか。
アレルヤですら26,27歳でしょ?二十歳の誕生日にスメラギさんとカンパーイがナツカシス。
全員老いていく中で、永遠の少年ティエリアがまたなんとも・・・

そういえば、ニールが刹那に構うのは「昔の俺に似ているから」とか言ってたニールだけど、
結局どの辺りが似てたんだろう?よくよく考えたらニールの過去とか、ソレスタに参加するに至った過程とか、あまり詳しいことは描かれてないですよね?小説なんかでは補足があるらしいが。
ライルはカタロン入る前はサラリーマンやってたとかチョイチョイ出てきてるけど。

うん、久々に00見返そうかな。

PageTop

結局ダラダラ書いてしまった・・・ウキウキしない春

ついに来週、シンの初種割れヽ(^o^)丿クルー
時野さんがシン・アスカに落ちた回。テラナツカシス。

てことで今週はその一話前の11話、選びし道。イザークがひたすらツンデレ。以上。
とりあえず、カガリとユウナを見てたら、アスランをぶっ飛ばしたくなった(笑)


さて、3月ですね。
いつもならこの時期、春の新番組情報でウキウキしているんですが、今年は本当にない。
唯一の楽しみだったおお振り二期「おおきく振りかぶって 夏の大会編」(というタイトルになったそうです)も1クールなんだそうで。つまり6月終わり。夏を目前になんてこと・・・!
ガンダムWも4月いっぱいですし。・・・7月以降、このままだとマジで「これから鬱展開しかねぇーぞゴラァ」な種デスしかないってどーゆーことだ。

ここは、ミラトレ的ダークホースに期待するしかない。
ところで、BASARA二期はいつなの?秋なのかな?

あとはキッズステーションに期待。
で、4月の番組表発表されましたけど

「鋼の錬金術師 シャンバラを征く者」

キタァァァァァッァァァァァァァッァア
やっと、やっと、観れる日がやってきた・・・何年越しだと・・・!


ところで、我が家もそろそろ地デジに移行するみたいなんですが(なんか明日には切り替わるとかなんとかほざいてる)
それはいいんですけどね。
残念なことに、我が家ではテレビ埼玉とテレビ神奈川が映らなくなる・・・らしい。
なーぜーだー!アナログなら観れるのになーぜーだー!
ただ、代わりと言ってはなんですが、今度からアニマックスが映ります。これは嬉しいけど・・・けど、テレ玉見れなくなるのは痛い。てかせめてガンダムW終わるまで待ってくれよパパ!
やっと面白くなってきたのにさ。
あ、GWの新OPいいですよね。Rhythm Emotion。
トロワの記憶も戻ったことだし。なんかもう、ゼロシステムはトロワの為にあったような気がしてきた。中盤グダグダだったのもこの為だと思ったら納得できた(違ぇよw)


アニメがない方が就活に集中できると思ってたんだけど、
やっぱ新規アニメがあった方がやる気が出るんで、新作枯渇がマジで痛いっす。

とりあえず4月からの3ヶ月間はおお振りの話題が多めになりそうです。
(おお振りなら、見る読者様もいそうですし。誰も見てないような作品の感想書くのは辛いもんがありますから)
というかそれぐらいしか書くネタなさそう・・・銀魂が終わるのが痛すぎる・・・一週間溜めたストレスを木曜日に笑いに昇華して発散してたのに・・・orz


おっかしーな。2,3行感想書くつもりがダラダラと・・・
頂いていたメールは全てお返しできたと思います。
コメントは今日中にお返しできるかと思います。(一昨日は1返事でタイムアウトでした)
もうしばらくお待ちください。



ところで、おお振り。公式サイトで「木曜日の深夜1時25分」ってなってるけど
これは「水曜日の25時25分」なのか「金曜日の深夜1時25分」なのか、よく分からんのですが・・・
木曜日深夜(金曜日)でいいの?
ちなみに、NHKで「木曜日の深夜1時25分」てなってたら、水曜深夜なんだけどね。今回はTBSなんで金曜日の方かな。
4月1日からだそうです。ちなみにその日の夕方は銀魂の最終回だぜ・・・!

PageTop

ショパン200歳

ショパン生誕200年ですか・・・知らなかった・・・

くせに、ショパン好きです。大学1年までピアノやってましたが、典型的なショパン弾きでした。
まぁ、高3以降はショパンはあまり弾かず、ベートーヴェンでしたけど。テンペストとか悲愴とか。
小学校4年生から高校2年まで発表会で弾いた曲は全部ショパンだったっていうね。
「子犬のワルツ」から始まり「華麗なる大円舞曲」とか「英雄ポロネーズ」とか「幻想即興曲」が一番難しかったかな。
別に意図してなかったけど、後々調べたら全部ショパンでしたっていう。
ショパンが私的には一番弾きやすかったってのもあるけど。あと面白い。
あの気持ち悪い旋律(でも聞くと心地よい)が弾き手としてはかなり面白いんだよね。
右手と左手で拍子が合わないって所が必ず一か所出てくるんだよねぇ~。割り切れない拍。

今はもう無理ですが、中学生時代の私の指は相当早かったですね。
友人の前で弾いたら「咲希の指の動きが速すぎて気持ち悪い、うげぇ」って言われました。
まぁ、弾いた曲が「幻想即興曲」だったんでね。
確かにビデオで見たら私も自分の指だけど気持ち悪いって思ったぜ。
先生曰く「音大の声楽科のピアノ試験なら合格できるレベル」という中途半端なお墨付き(笑)
とはいえ、私がいた教室は「音大コース」と「一般コース」があって、私は一般コースだったんで、最大限の褒め言葉でしたけど。ピアノ懐かしい。久々に弾きたくなってきた。

てか、就活で自己分析してますけど、私の完璧主義な性格ができたのは、やっぱこの先生の影響が大きいんじゃないかなって思いました。というか、お互い完璧主義同士だったので、誰も歯止めが利かなかったっていうのもあるかもだけど。
「先生!アレグロで弾けるようになりました!」→「じゃあ、次は1.5倍の速さで行きましょうか!」→「え?1.5倍ですか?」→「やればできるわよ!」→「そうですか?じゃあやってみます」みたいなね。
この先生はほんとね、まさに完璧主義の先生で!13年付きっきりのレッスン受ければ影響も受けるわけです。(でもね、怒鳴ったりはしないの。褒めて人を伸ばすタイプの先生)
完璧主義っぷりは凄いもので、教室のピアノ発表会も、他の教室の子から見ると「異様」な空間に見えるらしいぐらい「発表会」てゆーか「演奏会」仕様なんだとか。
そりゃ、発表会用の曲は1年以上前から練習するからね。本番は暗譜で。リハーサルも2回やるという徹底ぶり。衣装は貸衣装(笑)
正直、コンクールや検定より緊張するのが発表会でしたね。自分よくあんな緊張感バリバリの所で弾いてたよな。どうして面接でそれが活かせないのか(苦笑)


ショパンとは相性が良かった私ですが、リストはね、音符読むのに疲れてギブアップしちゃったていう。
超絶技巧のリストと言いますが、彼の「音」もまた難解。弾きこなす前に聴きこなさないと扱えないよあのお方の曲は。
でもいずれは「孤独の中の神の祝福」を弾いてみたいと思う、相変わらずのスパイラルバカでした。


就活終わったらまた先生の所に行ってみようかな・・・・・・

PageTop