FC2ブログ

螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

真空のダイアモンドクレバスは鳥肌モノ

ミシェルゥゥゥゥゥゥゥ・・・・・・

さすが、途中見の私(リアルタイム放送時)をうっかり泣かせたシーン。
第一話から見たらやっぱりちょっと来るものがあった。

最後メガネ。このメガネがね、一層寂しさがね。
そして「真空のダイアモンドクレバス」は鳥肌モノですよね。
私がうっかりサントラ買っちゃったのは、この曲を聞きたいが為だったからね。


コメント&メール返信、遅くなってしまって申し訳ないです・・・
アドバイス、本当にありがとうございます!今すぐにでもお礼したいのですが、どうしても「お返事」となると緊張しちゃって、時間掛かってしまって・・・重ね重ね申し訳ないです。

就活の近況としては、
面接がボロボロで。ESも悪くはないけど良くもないカンジで、もう絶望的だっていう所が一社ありまして。
しかも、面接終了後、面接官の方が「私も、(時野と同じ)●●高校出身なんだ」と声を掛けて下さりまして、
「何か部活やってた?」と尋ねられました。

時野「私は■■部に入ってました!」
面接官「ああ、あったね、■■部。私は▲▲部でしたよ」
時野「▲▲部!あの部はなかなか強いんですよね!」
面接官「・・・・・・いや、そんなに・・・?」(冷たい眼差し)
時野「・・・え?あ、そ、そうなのですかぁ?ああ、はぁ・・・今は結構強いそうですよ」(超動揺)

そんなに年の離れた方ではなかったので、部活のレベルはさほど変わらないと思ったんですが、
どう見ても墓穴です、本当にありがとうございました。だって、「いや、そんなに?」でめっちゃ声のトーン変わったもんで。怖ぇぇぇぇ。
その後の会話はもう「くぁwせdrftgyふじこlp;@」でした。
面接終了後だったので、選考関係なかったのかもだけど、マイナスに作用することはあってもプラスには作用しないよな!っていうね。

っとマジ凹みしてたんですが、なんとか通過したとの連絡が。
就活は分からないっていうけどホント分からない。とりあえず二次頑張ります。


スポンサーサイト



PageTop