FC2ブログ

螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

GW!早く私を楽しませにいらっしゃい

いつまでも辛気臭い話をトップに載せておくのは・・・とは思いつつ、
取り立てブログに書く内容がなく、既に日曜日・・・
書く内容がないっていうか、書けない内容が多いってカンジですが。
就活地味に忙しい。忙しさだけで言ったら課題に追われてた頃の方が断然忙しかったですが、
それなりのゴールがある課題と、いつ終わるか分からない就活では精神的苦痛度が違う。
これは治さなきゃいけないなっと思ってる私の欠点ではあるんだが、心配事が一つあるとそれが解決されるまでずっとモヤモヤしちゃうタイプなんですよね・・・基本人格なので変えようがないっちゃー変えられないのですが、もう少し楽天的とは言わないが、細かいこと気にせず生きたいです。というかそうじゃないと社会で生きていけないよなぁ・・・
分かってはいても、これが私の性格だからな・・・治しようがないですよね、やっぱ。

って、また辛気臭い話になってしまった。

だってさー、明るい話題がないんだもん。感想書きたくなるようなアニメないんだもん。
4月からはバサラ、6月からはハルヒ、10月からはミラトレっとコンスタントにネタにできる作品があったのに、今回マジでいじりようがないです。唯一感想書けそうなのはマクロスFの感想ぐらいですかね。
でも、そこまで大ハマリしてるわけじゃないしな・・・オチが分かっているので、「ああ、これが伏線なのか」っとニヤニヤするぐらいしかできない。
感想は「面白すぎる!!」っていうエネルギーがないと書けないものなのです。

GWはねー面白いとは思うんだけど、ウチの読者様にGW好きが多いのを知った上であえて言う。
どうも私はガンダムW合わないみたいなんですよねー。
まぁ、やっと終盤に差し掛かってきたのでこれからなのかな?っとは思うんですが、どうも中盤までが・・・
面白いけど、なんかパンチが足りないっていうか・・・どうも共感しにくいというか。
戦争に美学美学言われてもな・・・リリーナの反戦美学は共感できるが、トレイズ様レベルまで来ると・・・
美学よりは「死の商人」(種死)とか言われた方が好感持てるなーっと。
15年前の作品だから今と感覚が違うからなのかなっとも考えたが、GWの後放送されたGXはツボストライクだったからな・・・
個人的には

種(無印)>00(1stシーズン)>GX>00(2ndシーズン)>>GW>>>種死

なカンジです。その時の心境で順番は多少入れ替わりますが、今の気分はこんなカンジ?
あくまで時野個人的な心証の話。


GWは乗る機体がなんか結構変わるっていうか。未だに機体名分からないガンダムとかいるんですが。なんかこう、愛着が沸きにくいです。やっぱ自分の機体に愛着持ってるパイロットが好きです。そうゆう点では五飛が一番好きかも知れません。どんだけナタクw
なんかもう「俺がガンダムだ!」とかこれぐらい言ってくれるとスカッとします(笑)
同じ理由で、00が1stより2ndの方が個人的評価が低いのは機体への愛着度の問題かなって。
1stは「俺がガンダムだ!」に始まり、「抱きしめたいなガンダム!」だの「フラッグを駆ってガンダムを倒す」だの「ガンダァァァァァム」だの、愛が重すぎる話だったじゃないですか。でもここが面白かったよなって思います。
2ndでは、ガンダムおよびMSはただの「手段」になってたからな・・・

↑の順位付けですけど、視聴後の爽快感はGXがダントツですけどね。
GXもね、50話やれればもっとよくなっただろうに・・・つか、GXこの間ちょろっと見返したけど、やっぱ面白かったです。どうしてこれ視聴率伸びなかったんだろう・・・確かに地味だけど。

話はさらに飛ぶけど、先日某アニメショップで、ガンダム30周年記念楽曲CDが店内放送で流れてました。
ガンダム主題歌で好きな曲は「嵐の中で輝いて」(第08MS小隊)が個人的ダントツNO1の曲ですが、長期放送された作品で選べって言われれば、GX第二期OPが好きです。好きなアニソントップ5に入るぐらい好きな曲です。
やっぱいいよね、GX。



っと、ここまでGWの愚痴を言ってみたわけですが、
私の法則では、悪口を書いた作品は最終的に良くなるっていうプチ法則がありまして。
ラストクールで、GWが面白くなることを祈願した辛口コメントでした!(笑)

あと、皆さんの評判がいい、劇場版「エンドレスワルツ」が早く見たいっていう。
主題歌いいですよね。やっぱTWO-MIXいいよねー。燃えるよねー。


記事タイトル。
分かりにくいけど「ヒイロ!早く私を殺しにいらっしゃい」が元ネタです。

スポンサーサイト



PageTop