螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

カオス☆トレイン~妄想世界へようこそ~

チクショ・・・!明日は朝が早いからミラトレが見られないじゃないか!

あれを録画で見ることほど、拷問なことはないんだぜ。あれは日曜の深夜だからこそアホくさくて笑えるというのに。正気で見るのは厳しいです。
しかも今日のサブタイは男達のミラクルトレイン」という釣りっぽいサブタイなのにw
なんで、淑女のお悩み相談電車番組のサブタイに「男の」がつくんだw
・・・・・・まさか・・・・・?


深夜のノリといえば(?)
キッズステーションさんでカオスヘッドの再放送が始まりました。
懐かしいなカオスヘッド。もう1年経っちゃったのか・・・・・・
終盤は観てたんですが、序盤は観てなかったので。
「これなんてエロゲ?」ってネットでは日常茶飯事のやりとりだけど、肉声で聞くと新鮮ですな・・・

結末を知っていると、「あーこれはアレの伏線なんだ」と分かるので、面白いです。
妄想が妄想を呼んで妄想が妄想と妄想するみたいな。主人公が妄想でしたっていう。
最終回、底辺の主人公がほんのちょっとミジンコぐらい前向きになっただけで、謎の感動がありましたからね・・・普通の基準で考えたら底辺だけど、あの最終回はなかなか良かった(笑)
ある意味、リアリティがある最終回ですよね。




さて、私も現実逃避な妄想ばっかしてないで、勉強すっか・・・・・・
あ、この間のテスト。・・・・・・今年もダメな気がしてきた・・・・・・・・・orz

スポンサーサイト

PageTop

マヨネーズ風呂・・・うげぇ

アニ銀スタッフは土方さんのキャラ壊すの好きだなw

って思いました。アニメオリジで一番キャラが壊されてるのはどう考えても土方さんですよねー。
マヨ星の王子(だっけ?栗子の回)→トイレでひと悶着(手錠回)→マヨリーン(今回)
だいたい、シリアスなシーンでさえ、ライターがマヨネーズ仕様ですからね・・・(ミツバ編)
あそこ、原作では普通のライターだったと思うんだが。マヨだっけ?


ざんぷ本誌も読みました。銀魂だけですが。
いやーこれは、なかなかレベルが高い、アレが酷い回でした・・・さすがにあれはページ閉じようかと思ったぜ。そしてまさかのスケットネタ。
かなりキワドイアレネタにパロディネタ使えるのは、元アシ作品ゆえですよね。あれ、他の先生の作品でやったら土下座どころじゃねぇw私が覚えてる中でのパロディで危なかったセリフは「井上先生に影響されてな@竜宮編」「ズルズルボールさえあれば!」ぐらいしか・・・レベルが違いすぎるw
作品じゃないけど、この間の「ノ●ソエル」も酷いよねw怒られないのかなw
あとは基本ギャグにしか使ってない気がします。
てか、もう、これで銀魂読んでる人にスケットのネタバレ気にして遠慮する必要はなくなったな。コミックス発売されたら堂々と公言できるな。


気が付いたらあと数日で11月が終わる・・・
鳴誕、マジで何も用意してねぇ・・・今年は鳴海ブラザーズコントでもやろうか・・・
清隆(ボケ)、歩(ツッコミ)が基本スタンスだけど、最終的に清隆が歩に逆ツッコミしてオチですね。
あと、誕生日が分かってない、火澄とヤイバも祝ってやりたいのぉ・・・・・・アライヴでも一度も名前を出してもらえなかった兄弟ですからね・・・・・






・・・・・・疲れてるな。支離滅裂すぎる。ちょっと寝てきます。

PageTop

ギラギラ、メキメキ・・・なんかスルメ焼く音みたい

ユニバーサル・バニーユニバーサル・バニー
(2009/11/25)
シェリル・ノーム starring May’n

商品詳細を見る


買いました。
ユニバーサル・バニーはやっぱりカッチョイイです。
特に「Perfect Choiceをきかせてよ」の溜めは鳥肌が立つのぉ~。
ということで、表題のユニバーサル・バニーにも満足なんですが、
「ギラギラサマー(^ω^)ノ 」は個人的にスルメソング。
最初は「ちょwこれはw」と思ったけど、何度も聞いてるうちにリピートが止まらなくなってしまった。

確かに、「鳥の人」の主題歌としてはありえないけど、UVファンデのCMに起用されたっというのは超納得してしまった。確かに夏のUV商品のCMに使われてそうwなんか映像とかイメージできる(苦笑)


もっと色々書きたいことはあるが、ちょっと時間ないので・・・!
明日テストがあることをすっかり忘れてた。(ちなみに再履修科目。去年も中間で調子こいて酷い点数取って・・・期末じゃ挽回できない点数を取ったというのに・・・一年前の反省がされてない・・・orz)

PageTop

メルフォ返信(11/24)

昨晩の出来事。

母「ねぇ、アンタ。”なんとかナナ”って知ってる?」

私「(私に聞いてくるってことは声優の話か?)水樹奈々のこと?」

母「そうそうそれ!声優さんなんでしょ?何の役やってるの?」

私「・・・・・・つっても、お母さんが知ってるような作品には出てないよ?どっちかというと歌の方が有名なんじゃないの・・・?」

母「そうなの、歌手なの。紅白出るんだよ」

私「は!?・・・・・・・・・BSの紅白応援団の話だよね?」

母「ううん、歌うよ」

私「え?ちょ、ちょ、ええ!?」


その後、急いでネット繋いで、マジ話だということを確認した次第であります・・・
いや~そうか、出るのか・・・・・確かに今年NHKは水樹奈々プッシュで来てたけど。応援団の話を聞いて「歌手としては難しいんだろうな~」と思ってた所だったので、余計にビックリしたわ。
3,4年前だっけ?HEY×3に出るって大騒ぎしたのが昨日のように思えます。


ちなみに、2週間前(かな?)、似たようなやりとりがありました。

母「ねぇ、アンタ、声優のナカイカズヤって知ってる?」

私「中井和哉?もちろん知ってるけど?」

母「そうそう、中井和哉」

私「あーあれじゃん、お母さんが知ってるつったらアッコにおまかせのナレーションじゃん?」

母「そう、今日のアッコにおまかせでね、中井さんの話が出たから」

私「なんじゃそりゃ!?kwsk」

母「なんかね、声優さんは年齢不詳の人が多いって話題になって、中井さんも不詳だったから聞いてみよってなって・・・」

私「あれ?中井さんって年齢公表してなかったっけ?」

母「あれなんでしょ?”カズラー”って言うんでしょ?」

私「カズラーwwwwwwww何それ、アンディー情報?」

母「うん、アンディが言ってた」


あと、話を聞くと、アッコさんに「このガンダムSEEDの声やってください」って言われて「出番ほとんどなかったからできない」とかおっしゃったとか。そりゃそうだ(苦笑)マルキオ様とかセリフなさすぎるだろwなんで代表作になってるんだよwあと、アストレイでは元気な役をやってるそうだが。
というか、普通にガンダムだったらウィッツの兄貴でええやないか。デビューして間もない時の役だけど。地味ガンダムだけど。「餌になってくれ!」だけど(酷)
というか、代表作はゾロだよね、普通に。実際、ゾロ声を披露したそうだけど。番宣もw

ちなみに、この日の昼はビッグサイトにいました。スーツ着てましたけど何か?
そういえば、2年前、中井さんがイジられた時も家にいなかったんだよな・・・成人式の着物選んでたんだよな、あの日・・・よく覚えてる(笑)


最近、母が気になった声優さんがいると私に聞いてくることが多いです。
母が覚えた声優さんは、最近だと森川さんとか小山さんとかかな。吹き替えやってる人が中心ですけど。あとは、置鮎さんもかな。
ほんと、母は声優なら誰でも知ってるとか思ってるらしいが、私は一般の声優オタと比べたら全然知らない方だと思いますけどね・・・特に若手は弱い。最近は上手い若手が増えてますよね・・・おばさん付いていけないです・・・・・・(苦笑)
上手い若手の宝庫だったのはやっぱ「地球へ・・・」だよなぁ~。「こんなに上手いのに、デビューして2、3年ってマジかよ!最近の声優新人教育はレベル高けぇ」って思ったもんな~。



・・・なんの話をしたかったんだろう。とにかく奈々ちゃん、紅白出場おめでとう!
それにしても、今年は目玉がおらんのぉ~。マジで奈々ちゃんとコブクロしか見ないぞ?今年・・・
どうせ年末年始はバイト連勤で死んでるだろうし。大晦日の忙しさハンパねーもんあの店。
去年の地獄絵図思い出したら寒気が止まらない・・・・・・まさに戦場。
あまりにも酷い惨状に、逆に楽しくなってきますけどね。お給料も弾むし。頑張ろう・・・・・・
今年入った新人の子(男)に「年末年始は地獄絵図だよ☆」っと脅すのが最近のマイブーム(酷)


以下、メルフォ返信です。
PageTop

結局慣性の法則てなんだったの?パパ教えて!

。・゚・(ノД`)・゚・。イイハナシダナー

ちょっとどうした、今週のミラトレ。
面白いにもほどがある。そして今までで一番重くて、初めて泣きそうになりました。
ぶっちゃけ、まだ放送終わって30分も経ってないけど。今日は祝日なんでちょっぴり感想。

まさかミラトレでシンミリする日が来ようとは・・・・・・
なんだ、今日の脚本誰だよ・・・。・゚・(ノД`)・゚・。
っと思ってED見たら、高橋ナツコさんで納得。そりゃ、いい話になるよな(笑)
好きな脚本家さんの一人です。

なんだろう、初めて「本気で悩んでる女性(てゆーか女の子)の悩みを解決した・・・のか?あれw」な気がします。今回の観光スポット、もはや大江戸線とか関係なかったけど。豊島園だったけど。
でも、新キャラも出てきましたし、(駅のクセに子持ち、飯田橋さん&ぶっちゃけ一番好みです豊島園先輩 爆)なんか、2巡目面白いじゃないか。これは、1巡目の酷さに耐えた人勝ちだなw

都庁さんメイン回は外れないですね・・・(一応、今回、ギロッポンから乗りましたけど、実質都庁さんのターンだったもんな。ねぇ、パパw)
サブタイが変わった時はめっちゃ笑ったわ。やりそうだと分かってても笑ってしまった。

そして、先々週「六本木、月島がそれぞれヒロインといい雰囲気。盛大にフラれた都庁さんカワイソス」って書いたと思いますが、まさかの逆告白!おめでとう都庁さん!でも相手は小学生だ!(爆)
女の子にありがちな「将来はパパと結婚する」ってヤツですね。
パスポート回の彼女も、今回の子も、結局10年待たされる都庁さん(笑)

最後、なんでお母さんここが分かったんだwあと、これ傍から見たらどう見ても怪しいだろ(誘拐的な意味で)wと思ったけど、そこに触れないのがミラトレ。
車内の出来事なら石田・・・じゃなかった、とくがわが突っ込むんでしょうけど、生憎、外ではツッコミ不在のフリーダム状態ですからね、この作品(苦笑)
なんでお母さん、赤くなる!確かに旦那さんと似てるけどね!
あの「似てるような似てないような」っという微妙なカンジ。なんかこの微妙さが凄くリアルでした。
なんでこーゆー所だけリアル志向なの?

いや~いい話でした。普通に面白かったです。今までで一番良かったかな。
ギロッポンいじりも面白い。ホント、しゃべらないし、ハッカーだし、天然だし(?)謎が多すぎる。

PageTop

やべ、あと1分で放送が始まる

今日は天地人最終回ですね~。
まぁ、今年は忙しかったこともあり、例年以上に見ていない状態ですが。
「大河版SEED」とか一部では言われているようですが(苦笑)

ただこれだけは言える、メインテーマはガチ。
初めてこの曲を聞いた時(予告)は鳥肌が立ったし、「見てみたい」って思ったもんな。
実際、幼年期時代は面白かった。「わしはこんな所、来とうなかった!」は名シーンですし、こども店長も好きですけど、個人的には喜平次(景勝幼少期)が気になって仕方がなかったです。
あの子も凄く演技光ってましたよね。n
あと何よりも、阿部さん演じる謙信公が私のイメージそのものだったので、ガチで体が震えた。
ガクトの後だったので尚更ねwいや、ガクト謙信も面白かったけど!

どんなに見てない大河でも、最終回は観る主義なので、今晩も観るぞ!

ちなみに、最終回良かったな~と思う、ここ最近の大河は「風林火山」かな。
これはねぇーよwっよ思ったのは「義経」ですね。過剰でチープな演出はそれはそれで面白かったが大河の威厳がねぇw
で、ガチで最終回号泣したのは「新撰組!」です。それまでは「新撰組!は面白いけど、NHK大河ドラマではないよなぁ~」と思ってたんですけど、最終回はラスト30分泣いてましたけど、何か?伊達に沖田総司好きを名乗っちゃいないです。ミーハーで何が悪い!(開き直った)
ちなみに、実際の沖田さんは美青年ではなかった説にショックを受けてる方もおられるようですが、私は別に顔はどうでもいいだろうと。顔で選んでないですwでも確かに土方歳三は写真で見る限りはイケメンだよねと。当時の顔基準ではどうだったかは知らないがwそして北の地で戦い散り果てる・・・そりゃ人気も出るよなぁ
最終回のね、病気を押して剣術練習なんかしてなけりゃ、刀取り上げられず、おコウさんは・・・・・・って所でぶわっと来たんだぜ。

篤姫は初めて全話コンプリしたので、そーゆー意味では泣けた。いいドラマだったと思います。
でもまぁ、女性視点だったので、歴史上の出来事とかあまりにも端折られ過ぎててね・・・
ドラマとしては良かったけど、歴史ドラマとしてはどうかなって思ってます。

「大河大河した話が好きだ」と言いながら、どうしても好きだった作品は新撰組だったり篤姫だったり、「異端児」な作品なんだよなぁ・・・(苦笑)

うっすら記憶に残ってる葵徳川三代は(私が小学生だったため)内容が分からないなりにも面白そうだと思ってた記憶がある。


おっとこんなこと書いてたらもうすぐ放送時間だ。
来週からの坂の上の雲は3年掛けた大作だそうですし、来年は龍馬伝。
岩崎弥太郎視点ってことはあまり江戸の話は描かれないんだろうか?

再来年はまた戦国なんだとか・・・
まぁ、坂の上の雲は明治の話なので、少しはスパイスになるかとは思うが。

PageTop

順位の泣く頃に振りかぶって

大石さん、何やってはるんですか(爆笑)

10年後、雛見沢追い出されてたんだろうか?(ヲイ)
あ、すみません。中の人ネタです。

「うみねこのなく頃に」に出てきた警官の中の人が茶風林さんだったので、つい(苦笑)
いやあれは、ネタキャストですよね?

ベルンカステルが「どっかどう見ても、どっかどう聞いても梨花ちゃんです、本当にありがとうございました」はひぐらしと何かしら繋がりがあるのかなと思ってますが、大石さんは完全なネタキャスですよね?ファンサービスですよね?

あと、「はにゅう丸」とかw
ひぐらし二期は観てなかったですけど、はにゅうってキャラいましたよね、確か。中の人は真里亞ですけど。
あと、ひぐらしに出てる中の人・・・ああ、バトラもそうか?確か赤坂だったよね。これは完全に関係ないと思うけど。



あと、今週、ビックリしたこと。

ジェシカ&マリアのキャラソンが出てたことは知ってた。
ベアトリーチェのキャラソンが出ることも知ってた。

しかし、なんでベアトキャラソンのCWがジョージなの?(大爆笑)
CM見て、お茶噴いたじゃねぇーか!
いや、そこは、百歩譲ってバトラじゃね?なんでジョージ?wwwwwww

やっぱ、巷で噂のジョージが犯人(=ベアトリーチェ)説が有力なんだろうか・・・もしくはその方向に持っていきたいフェイクか、ただの悪ふざけか(多分後者w)
私は原作もやってないし、アニメだけ視聴者ですけど、個人的にはバトラ犯人説を押してますけど何か?(笑)
だって、ジョージだと、あからさま過ぎやしないか?(爆)だってあのメンツで一番怪しいのはどう考えたってジョージやないか。これでジョージがベアトだったらつまらなくね?そーゆー楽しみ方じゃないですか、そうですか。
まぁ、黄金の魔女の正体がフリーのカメラm・・・うわぁ、なにをする
あと考えられるオチはオリエント急行的な展開かな・・・・・・


以上、うみねこ素人視聴者による感想でした。



■銀魂

「誰が堅物クソ真面目キャラで行くのか、俺達とクソ真面目に話し合おう」

お前、いつ堅物クソ真面目キャラになったwwwいや、昔はそうだった・・・か?(笑)
それにしても、九ちゃん、よく我慢してたね。あんなキッモイ長髪さっさと投げ飛ばしてしまえばよかったのに(爆)
あと、「3月で終了」も噴いた。いや実際、5年目とかさすがに・・・・・・さてはて。
あれかな、DVDが売れちゃうと5年目突入・・・なんてことになってしまうんだろうか?(爆)


「ダブルフェイント」「レッドロイーンクロス」のやりとりは噴く。
しかし、神楽がドン引きする顔は原作の方が面白かったなw


で、お待ちかねのやり取りがやってきましたね。

「堅物キャラは俺だけで充分だ!!
今スグ独眼竜キャラに改変しろ!!柳生筆頭として英語を駆使し
馬をハーレーのように乗りこなしレッツパーリしろ!!」


「断る!ロンゲはおとなしく滝に飛び込み
廬山昇龍破でも会得して来るがいい!!」


「どうあってもきかぬか筆頭!!ならばレッツパーリぃぃぃぃぃぃ」

「土方はん、おたくはレッツパーリしなくていいんですか!!
ホントはあなたが一番レッツパーリしたいんちゃいますの?
二期に向けてウズウズしてるんちゃいますの?」


「何が言いたいんだテメーは!!
これ以上世界を崩壊させかねん発言は控えろ!!」



これ、アニメオリジなら「あらあら中の人ネタじゃないかw」とクスっと笑うレベルですけど、原作であるからね、このネタ。私の記憶の中では、原作での中の人ネタって初めてに近いんじゃない?




「もうこんな醜い争いはやめようや。
 みんな超パフューム。みんな1位でそれでエエやないか」


「ふざけんな、なんだそのエセ人類補完計画。
       碇指令は認めても俺は認めねェ!!」


そうだね、碇指令は「まるで ダメな オヤジ」略してマダオだからね(爆)
現在、全力で全裸で吊るしあげられてるからね。




そんなわけで、人気投票編終わりましたね。
この話、何が面白かったって、やっぱレギュラーキャラ全員集合な所かな。
アニメ最終回にとっといても良かった気もするがw

来週は原作の順番通り蜂回ですね。いやもう、話の順序入れ替えられるほど余裕がないんだと思うけど(苦笑)
一年ぐらい前に、「もうジャンプ本誌見て絵コンテ書いてる」って聞かされた時もビックリしたが、
今はネーム送ってもらってるって・・・・・・(苦笑)




■おおきく振りかぶって

ここ最近忙しかったり、TVの調子がおかしかったりで、2,3話溜めちゃってたんですけど、一気に見ました。
確かに面白いわ。ちゃんと野球やってる所に共感が持てる。配球とか。力のレベルとか。
タッチは好きだがあれは雰囲気野球漫画だから。ラブコメだから。
メジャーも好きだけど、あれはゴローが逆境の中からどう這い上がって行くかの話だからね。どうしても相手選手とか、嫌味な表現になっちゃうんですよね。いや、メジャー好きですよ?むしろ大好きですよ?私の野球嫌いを治した漫画ですからね、メジャー。ジャンルが違うということを言いたかったんだw
おお振りは今のところ、どの選手にも良い面とかあって見てて面白いかなと。
あと、ついこの間まで中学生だった高校生の話なので、「中学時代にこだわる」という所も好きかな。妙なリアル感?
まだ序盤なんで。

そんなわけで、私は純粋に野球アニメとして楽しんでますけど、確かに腐の方々が群がりそうなツボも分かります。こりゃ、同人界盛り上がるよなーっと分からなくもない(苦笑)セリフとかね。音だけ聞くと・・・・・・
音だけっといえば、最近、土曜朝にやってるマ王再放送を諸事情でウォークマンで電波拾って、音声のみで聞いているのですが、音だけで聞くとさすがにアレでした。映像の偉大さを思い知った(笑)





なんだこれ、なんか気持ち悪い感想ばっかになってしまった・・・・・・(汗)

PageTop

速さが足りてる!

ああもう木曜日だ・・・
今週、ざんぷ読んでないな・・・銀魂の今回の話は読んでたんだけどな、気になる。
そして気づけば11月も折り返し・・・だとぉ?
資格試験の勉強も捗らないし、就活関連は未だに自己分析が中途半端でESが書けないし、うがぁー!
そして、12月1日の鳴誕の準備おろか、ネタすら考えてない。てかついさっき11月下旬だということに気付いたぐらいです。
それに、12月は会社説明会とかで忙しそうだから、ブログ5周年(12/23)も何か考えなきゃな・・・せっかくの5周年だし。原点回帰的なネタができればいいなぁ・・・・・・
あと、チャット会とか開いてみようと考えたけど、果たして参加者はいるのだろうか・・・?(苦笑)

もしチャット会開くとしたら、参加したい方います?テーマとか特にないんで。ただの雑談?

PageTop

やったああああ\(^o^)/

やったああああああ!

ガンダムSEEDの中でも有数の名(迷)シーン、
「Nジャマーキャンセラー」のデータを手に入れ歓喜の声を上げるムルタ・アズラエル(笑)

ついにPHASE-46「たましいの場所」まで来ましたね・・・
この回、皆さんの中で一番印象が強いのは「やったああ」だと思うんですが、
キラフレ好きとしては、やはりフレイとキラの・・・ああ、思い出しただけで泣けてきた・・・

フレイにとっては「死んだと思っていたキラが生きていた」という安堵。
キラにとっては「転属になって地球の安全な所にいると思ってた彼女が戦場に居る」という衝撃。

ショックで動けなくなったキラが、はっと気づいてフレイを助けようとフレイの名を叫ぶシーンはやはり鳥肌モノです・・・・・・
シールドも失い、メインカメラも壊され、ボロボロの状態で・・・・・・
だって彼らの最後の会話覚えてますか?

フレイがようやく自分の気持ちに気付き始め、素直になろうと、キラに謝ろうとした。
しかし、戦闘に出なくてはいけないキラは「帰ってきてから」と言い残し、そのままストライクは爆散してしまった・・・・・・

あああもうどんだけすれ違いなんだよぉぉぉぉぉぉぉ・・・・!
父親を守ってくれなかったことへの復讐の為に近づいた。しかしいつの間にか自分にとって大切な存在になってた。フレイは素直になれない不器用だし、キラもスーパーコーディネイターだろうがなんだろうが、心は不器用な人間なんだなって思います。そこがキラ・ヤマトの人間味あふれるところで、魅力であり、最終回の「力だけが僕の全てじゃない!」に繋がると思うのです。
冷めた瞳で2分で25機落としている人間に言われても説得力がないわ。

最後、キラフレの回想カットがありましたが、
フレイの看病をしているキラのカットが本当大好きです。
この頃は、こんな日々が二人にとって幸せで、同時に不幸だった気がします。
なんだろう、なって言ったらいいのか分からないけど。すごく微妙な頃だよねっと。


あと、今回の話で好きなのは

「大丈夫。 僕、もう泣かないって・・・決めたから・・・」
「泣いて、いいのですよ?だから人は泣けるのだから・・・」


これ、すっごく好きなセリフなんです。
この頃のラクスは好きなんだけどな・・・どうして教祖になってしまったのか・・・

自分の両親は本当の両親じゃない、メンデル研究所の冷たい人工子宮で生まれたスーパーコーディネイター、カガリと双子、(仮面の男はムウの父親のクローンで、その制作に実父が絡んでいる)、戦闘続き・・・
っとここだけでもいっぱいいっぱいだっただろうキラの前に現れたのはフレイ。
そりゃ、倒れますがな。
ラクスにフレイの面影を重ねて苦しむキラ・・・こーゆー演出は本当上手いですよね・・・


さて、来週からは怒涛の桑島祭りです(笑)
フレイとナタルの会話のシーンとか鬼だろwそしてとても同じ人がやってるとは思えない。ほんと、声優ってスゲェー・・・!


ああ、もうすぐSEED終わっちゃうな・・・・・・・
これ、SEED終わったら何やるんだろう?ガンダムタイムなんでガンダムなんだろうけど。
DESTINYやんのかな?さすがにSEEDから間髪開けずDESTINY見るのは精神的に厳しそうな気がする・・・(苦笑)

PageTop

一月以上考えた結果がこれだよ

10月8日>一瞬、「着うたほしい」と血迷ってしまった私を誰が責められる!(笑)

こんなことを書いて一ヵ月半近く経とうとしているわけですが・・・・・・

montagemontage
(2009/10/21)
新宿凛太郎(置鮎龍太郎),汐留行(梶裕貴),両国逸巳(森田成一) 六本木史(KENN)六本木史(KENN)

商品詳細を見る

ついにCD買ってしまった・・・・・・発売日からもう大分たったけど。気が付いたらCD持ってレジに並んでたんだぜ(苦笑)



毎週聞いてて、「うう、やっぱいい曲だな~」と思ってしまって。あとCW曲がいいと聞いたので。
ついウッカリ買ってしまった。時野の黒歴史になること必至\(^o^)/
曲は好きですね。なんかクセになる。なんだろう、一言で言うとジャニっぽい?(笑)
歌詞もいいです。あとタイアップ曲ではなく声優さんが歌ってる「作品の為の曲」なので、本編の主題に合ってるのがね、当然ですけどいいですよね。アニメはやっぱ「アニメの為の主題歌が好き」なタイアップ世代の時野です。
乙女向けアニメはタイアップじゃないことが多いのでそーゆー点では好きだな。
遥かのOPとか、コルダのEDとか、好きだった記憶がある(苦笑)

CWは噂通り、凄く良い曲でした。六本木役のKENNソロ曲。
作品本編で流れてるBGMに歌詞をつけた曲です。(逆を言えば、これのBGMを作中で流してるわけです)
これBGM自体、気に入ってたので、歌詞が付いてより素敵になりました。マジで良い曲だわー。
就活で心が荒んできたら聞こうと思います。
喜多修平のEDといい、曲にはホント恵まれてるな~ミラトレ。

話自体も、今週の感想は書いてないですけど、なんかまさかの「え?そこちゃんと突っ込むんだ?」という話で、話の基軸が作られてビックリしました。
マジで2クール大江戸線でやる・・・ようですね?さすがにあのテンション、半年保つの厳しいと思うんだが(苦笑)とりあえず、1クール大江戸は確定と(最初、6話で終わるんじゃないかと思ったw)

先の展開予想不可能っという点では、今期ミラトレが一番面白いです。だって、毎週色々酷いですもん、コレ。だが、この酷さがクセになる。
「これはねぇーw」と脱落者の多い作品ですが、これはハマった者勝ち(笑)

あと、録画で昼間に見ちゃダメだね。やはり深夜に限る。深夜のノリじゃないとあれは楽しめないと個人的に思ってます。


しかし、多少疲れていたとはいえ、勢いって凄いね。ホント、うっかり買っちゃったって気分ですよ。
ああ、恥ずかしい・・・・・・・だが買ったからにはヘビロテすんぞ(苦笑)

PageTop

白と黒のウサギ(^ω^)ノ

ユニバーサル・バニーユニバーサル・バニー
(2009/11/25)
シェリル・ノーム starring May’n

商品詳細を見る


現在、マクロスFの再放送観てるんで、毎週映画のCMを観ているわけですが。
「ユニバーサル・バニー」のカッコよさはガチ。すっかり耳タコです。
シングルではなくアルバムっということでちょっとお値段張るけど、欲しいかなとか思ってます。
あと、「ギラギラサマー(^ω^)ノ 」のインパクトが凄すぎる。これ、鳥の人のボツ曲設定てのが笑える。アイモで良かった。本気で良かった。
まぁ、再放送はまだ鳥の人まで来てないけどね。一応マクロスゼロは観たので。(途中までだけど。しかも結構昔だけど。高校生の時?)
シェリルはマオの孫なんて説もあるとかないとか?初めてマクロスF観た時、キャシーの声を聞いて、「サラ何やってるんだw」と思ったのもいい思い出です(ネタですよw)

話は、ユニバーサル・バニーに戻して。
このアルバムはシェリルのアルバムなわけですが、同日発売でMay'nのアルバムも出るそうで。
す、すげぇ・・・!


と、菅野さん関連の話をした後に、するのもアレだし、話がものすごく飛びますが、


1月のアニメギガのゲストは梶浦由記さんです。

アニソン界の天才作曲家繋がりで(苦笑)ついに梶浦さんキタァァァ!いつか来ると思ってた。
梶浦さんのサウンドは梶浦さんしか作れないですよ。真似できない世界観。
まぁ、曲が凄すぎて、話がBGMに呑まれてしまうこともありますが(苦笑)
梶浦さんの曲は独特だから、前情報なしに「あ、この曲、もしかして梶浦さんかな?」と分かる時もしばしば。最近だと、NHKの「歴史ヒストリア」のテーマ曲かな。EDテロップ見る前に「もしかして?」と思ったらやっぱり梶浦さんでした。

12月はアニメギガお休みのようで。
1月24日放送予定!時野の20歳が終わる日ですね・・・・・・永遠の20歳でいたいよ(^ω^)ノ

PageTop

メルフォ返信(11/13)

メルフォ返信記事です!


アニ銀、人気投票編第二話。
昨日見れなかったので、今さっき見て来た。

やべぇ・・・今週の面白さハンパねぇ・・・・・・・・!

先週のさっちゃんの中の人の演技が凄すぎて大爆笑だったわけですが、(まさに女子校。女性に幻想を抱いてる男性陣には大変申し訳ないが、男がいない時の女はまさにあのカンジです。てか、空知先生はどうしてこんなにリアルに描けるんだろうか・・・お姉さんがいるとはいえ、観察力ハンパねぇ・・・)

今週はもう笑いすぎて疲れちゃったよ(苦笑)
愚鈍尊先生クオリティはんぱねぇ。あとBGMが危なすぎるだろw
あと、柱コメントネタはどうするのかと思ったけど、そっか、提供を使えばよかったんだね。

で、問題のOP。

なんというペイントクオリティwwwwwwしかもマウス。ペンダブすら使ってないだろwww

これをOAで流せてしまう所がさすが銀魂というか。
一流の絵描きさん達がわざと下手にこの絵を描いたと思うとwwwしかも九ちゃんの所だけ妙に上手かったていうか、動き滑らかで噴いたw
EDの順位もですが、ホント、銀魂はOPもEDも本編なんだよね。

ネサフしてたら「固定概念を払いのけた結果がこれだよw」とか言われてて全力で噴いた。(OP歌詞ネタ)

あと、「バクマンみたいにいかねーんだよ」
原作でも笑ったけど。ですよねーw
時野の構成物質の大部分を占める某漫画も原作者と作画担当が違ったのでその感覚はよく分かる(爆)

いや~久々に大爆笑ですよ。こんなに終始30分笑い続けたのは久々です。
で、この話のオチは、ああなるわけですが、月詠一人勝ちな気がしてきたw
今回の話で唯一株を上げているのが月詠だよなw

来週で完結・・・かな?
みなさんお待ちかね(?)、私もさすがにコンビニで足が震えたあのネタ来ますね。
ビデオ見返してこようかな。夏休みに一度見返したはずだけど、どこにしまったっけ?w



今週地味に忙しかった。ミラトレ感想書きたいのにw
簡潔に言うと、「とんでもないギャグ回になるんだろw」と予想してた月島がまさかのシリアス(ではないがw)
なんかもう、THE小野大輔キャラですよね(どんなキャラだよw)
色んな意味で面白かったです。

あと、都庁、新宿、汐留とヒロインに連敗続き(両国はもはやそんな雰囲気すらなかったw)
だったにも関わらず、月島、まさかの良い雰囲気(苦笑)
六本木以来のミラクルです。盛大にフラれた都庁さんカワイソスw

都庁さん→「それ、10年用(パスポート)・・・・・・」
新宿さん→「キモッ(一蹴)」
汐留くん→そもそもヒロインの悩みが恋の悩み。というかあれって悩みつーかノロケだよね!(爆)

そして六本木がマジで謎すぎる。え?なんか、ハッキングみたいなことしてましたけど?w
ホント、フリーダムだな。ツッコミが追いつきません。

そんなわけで、擬人化駅が一巡したわけですが、
ギャグ回として面白かったのは都庁編、
観光案内として面白かったのは両国・・・も捨てがたいけど月島かな、
純粋に「ミラクル☆トレイン」というコンセプトに沿って面白かったのは汐留編ですね。

3話で切ると思ったんだけどな・・・毎週楽しみです、ミラトレ。このぶっ飛びぷり、ハマル。
このバカさ加減は、スカっとします。ギャグアニメとしては今年ダントツですね。
銀魂はバトルアニメです(爆)


長くなりましたが、メルフォ返信です。
PageTop

まさかの罠配給

「劇場版 銀魂 新訳紅桜編」

公式サイト出来てたんですね。
・・・・・・てゆーか、ワーナーなんだ・・・てっきり東宝だと・・・てか、ワーナーなの?マジで?
なんか不思議なカンジです。ワーナーって言ったら洋画のイメージ強くて・・・当たり前ですけど。
これで、ハリウッドがドメイン取ったていう話と繋がりそうですね。

ないとは思うけど、頼むから、ソース顔で実写だけは勘弁してくれ。確実に世界観崩壊する。

PageTop

SKET DANCE-スケット・ダンス-第10巻

ボッスン、誕生日おめでとう。

本日11月11日は藤崎佑助ことボッスンの誕生日です。(←逆だwww)
第一話のボッスンに惚れて早2年・・・
(惚れたっていうのは、萌とかじゃなくて、人間性に惚れたってことね。まぁ、マンガのキャラなんで人間性もくそもないと言われたらそれまでだが)
ボッスン、生まれてきてくれてありがとう。スケット団作ってくれてありがとう。

ということで、ボッスンの誕生日記念(?)
先日発売された「SKET DANCE」第10巻の感想を書きたいと思います。
もちろんネタバレ満載です。ネタバレしかありません。
そして10巻のネタバレはスケットダンス全体のネタバレにもなりかねません。
信者もアンチも色んな意味で物議を醸した話ですので、それなりに覚悟してお読みくださいませ。

PageTop

どんな編集なのかは逆に気になる

機動戦士ガンダムOO スペシャルエディションI ソレスタルビーイング [DVD]機動戦士ガンダムOO スペシャルエディションI ソレスタルビーイング [DVD]
(2009/10/27)
宮野真守三木眞一郎

商品詳細を見る


00のスペシャルエディションが発売されたわけですが、
噂によると、え?何?デュナメスがトランザムしちゃった・・・・だと?

新作カットで初代ロックオン(ニール)のガンダムデュナメスがトランザムしたそうで。
・・・・・・なんか、嬉しいんだか、悲しいんだか・・・・・・
嬉しい・・・のかなぁ。でも、「ロックオンが・・・トランザム披露しないで死んじゃったよ・・・」とショックを受けたのもまた、終盤の緊張に繋がった気もして。いやでも、ここはロックオン好きとして喜んでおくべきなんだろう。

てか、評価は微妙みたいっすね・・・
だとは思ったけど。いくらファーストシーズンはのんびりやってた00とは言え、25話を90分にまとめるのは無理があるって。セカンドシーズンは2巻に分かれるので、さほど問題はなさそうと思ったけど、よく考えれば話の密度はセカンドシーズンの方が圧倒的に濃いですし・・・というか25話で収まりきれてなかったよね、セカンドシーズン。それ180分でまとめるの?無理じゃね?

セカンドシーズンはねぇ、私の中では、ブレイク・ピラー事件が起こる前までは面白かったと思うんですけどね・・・
あと00は、勧善懲悪じゃない所が気に入ってたんだけど、セカンドシーズンは完全にアロウズが悪役だったからなぁ・・・終盤に至ってはイノベーターに進化したって・・・
なんかね、いつもマイスターの機体が上位種なんですよね。
せっかく、「最強ガンダムに太刀打ちできる疑似太陽炉が出てきた!!!!これから面白くなるぞ\(^o^)/ワッショイ」っと思ってたら、トランザム機能であれよあれよでまた上位種に(でも、この時、仲間を失い、ボロボロになっていったので、それはそれでバランス取れてたとは思うけど)
セカンドシーズンはもう、イノベータな刹那様と身体能力ハンパねぇロックオン様が最強だったですし。監督か黒田さんか忘れたけど、「アレルヤは脳量子派が使えないから弱くなってます」言ってたけど、それティエリアも一緒じゃねーの?まぁ、ティエリアさんは、戦闘でっというより、ツンデレ笑えない冗談キャラとして強かったですけど(爆)

なんかこう、対等なバトルが見たかったです。
あ、でも、最終決戦はかーなーり気に入ってます。エクシアと0ガンダムのバトルで締めたのには鳥肌が立ったぜ。ただ、BGMでかなりテンション下がりますけどね(苦笑)
いや、ホント、さすがにアレはないと思うよ。せめてさ、ピアノ伴奏verにしてほしかった。それなら合ってたと思うよ。
ちなみに、ピアノ伴奏verは1クール目の時に既にお披露目になってるんですよね。
確か、ソーマがアロウズにいた頃に一度流れてますよ。

子供たちの歌じゃないBGMで最終決戦が拝めるなら、スペシャルエディション買ってもいいかもしれない?w
とにもかくにも、劇場版を見ないことには00批評できないんですよね・・・
もしかしたら何かの伏線かもしれないしね。

PageTop

赤い缶

普段、コンビニで高額な商品なんて買わないので、初めてだったんだけど、
何やら一定金額以上お買い物するとクジが引けるそうで、
おじいさん店員さんに「クジ引いてください」って言われまして。

そのクジ入れには「ガンダム30周年」のロゴが入ってて。
で、クジを引くと、おじいさんが「あ、当たりですね♪」と言いまして、
「え!?当たり!?」と驚いていると、ちっこい写真が見えて、なんか赤い缶だったので、

「え?え?もしかしてシャアのグッズかなんかが当たったのかな?」

とかちょっと期待してたら、ただの缶コーヒーだったっていうorz ガンダム関係ねぇ(^_^;)
しかも私コーヒー飲めないし。知人と流れでコーヒーショップに入ったものの、結局紅茶を頼む恥ずかしさと言ったら!紅茶は大好きです。無難にアールグレイが一番好きかな。
なんだよ、こんなんだったらティッシュとか貰えた方が嬉しかったわ(爆)

PageTop

深夜の独り言に付き合ってみないか?

就活、ボチボチ始まってます。
去年は「就職か、進学か~」とか言ってましたが、今の心境では、9割方就職に傾いてます。
てなわけで、色々やってます。

で、友人との会話でですね。
首都圏の~まぁ、全国からいらっしゃると思いますけど、合同説明会とかって、たいてい東京ビッグサイトで開かれるんですよねー。
で、友人達と「今度の●●の説明会行く~?」みたいな話になるわけですが、
「ビッグサイトってここからどうやって行くの?」「私、調べたけど●●線で行けるみたいだよー」
みたいなね。会話が繰り広げられるんですよ。
私もね、「私の家からだと何線使えばいんだろう?」とか言ってますけどね、

あそこの最短・最安ルートは把握済みだからな!(苦笑)

年に何回行ってると思ってるんだって言うほど行ってないけど。年に1、2回?
オタクでサーセン(苦笑)ちなみに、夏と冬に参加したことはありませぬ。




しっかし、自己分析してるんですけど、私はこの3年間、一体何をやってきたのか。
そりゃ、一番頑張ったのは、いつも私を精神的にギリギリっていうかもう一線超させる課題ちゃんだけどさ、実は結果はあまり結びついてないっていうか。インパクトといか、説得力がないんだよな・・・
趣味とかも特にないし・・・長年続いていることもない・・・

って考えていって、趣味はアニメ鑑賞だし、長年続けてることってこのブログぐらいだと気づいて愕然とした。
ウケ狙いで「5年ブログ続けてます」ってのもアリらしいが、何?アニメの批評感想書いてますとかパンピーが聞いたらドン引きな寒いこと言うの?そこは上手く誤魔化しても、面接で何か証拠見せろって言われて何見せるの?このブログ教えるの?・・・無理に決まってんじゃねぇーか!そもそも身バレするし。

っという冗談はさておき、
マジでエントリーシートに書けることが少なくて困ってます。
そもそも自分の長所が分からんぜよ。一応、●●ナビさんとか、色んな診断やってみた結果、
「創造性」「自主性」「情報収集力」「規律性」が高いとか出たけど、規律性って何このつまらないカンジwそりゃ、社会人には求められる重要な要素だろうけど、学生で規律性アピールできる具体例ってそうそうお目にかかれないよ?サークルもやってねぇーし。
創造性・・・ああ、妄想が趣味ですからね。
特技ですか・・・アニメを多視点から観れることですか?特に腐女子モードとオッサンモードの切り替えは我ながら凄いと思ってます。あのね、ほんと、モード変えただけで同じ作品が全く違う作品に感じるんだよ?・・・これは書き方次第では使えそうな気もしますが(何)
私、基本、まるでダメなオタク。略してマダオだからな・・・

よく、友達や親に聞くと良いってアドバイスありますけど、ウチの親は全く役に立たなかったっていうか。お前、仮にも一人娘なのに、どんだけ私に興味ないの?ちょっと卑屈モード入りそうになりましたけど。

まぁ、要はいかに自分を知り、自分を売り込むか。
商品の「売り」自体が少ないのに、文章スキルが小学生レベルなんでさぁ大変。
なんだろう。ブログみたいに話口調で書いていいならサラサラ書けるんだよ。なんか畏まった文章になると途端に手が止まるんだよね・・・あと社会問題とかなら日頃思ってることをつらつら書けるけど(昨今の政治についてなら原稿用紙何十枚でも行けますね)、自分のことって想像以上に難しい。ホント、エントリーシート難しいのう・・・・・・これ面接で突っ込まれたらホント涙目・・・・・・

深夜に書くとろくなこと書けませんね・・・何このノリ。
明日には削除しててもおかしくないな、この記事。

PageTop

シリアスの間にドンマイ関口・・・・・・(苦笑)

SKET DANCE 10 (ジャンプコミックス)SKET DANCE 10 (ジャンプコミックス)
(2009/11/04)
篠原 健太

商品詳細を見る

銀魂 第31巻 (ジャンプコミックス)銀魂 第31巻 (ジャンプコミックス)
(2009/11/04)
空知 英秋

商品詳細を見る

ヒカルの碁 14 完全版ヒカルの碁 14 完全版
(2009/11/04)
小畑 健ほった ゆみ

商品詳細を見る


泣けて笑って泣けても泣けて萌ぇ~な3冊が同時発売とか、ざんぷは私を殺す気なんだろうか・・・

スケット>ボッスン過去編を読む日がついに来た・・・
銀魂>人気投票編は久々に腹抱えて笑った&沖田さんの人情話が凄く良かった。こーゆー話、ものっそ久々な気がした。初期の頃は多かったよね。
ヒカ碁>「神さまお願いだ!はじめにもどして!アイツと会った一番はじめに時間をもどして!」はアニメで見た時ガチで号泣した、中学生の私&伊角さんってこんなにイケメンでしたっけ?小畑補正に腹筋崩壊☆

泣いたり笑ったり、本当忙しかったです。
スケットの感想は、11月11日に上げられればいいなーとか思ってます(笑)

銀魂とヒカ碁も時間があれば書きたい・・・
ホント、三冊とも面白かったわ~。特に、小畑補正については色々検証したい。他のサイトさんでも昔検証してたけど(笑)
銀魂は昨日発売されたコミックスの内容が今日放送されるっていう。
ホント、ギリギリでやってんだなー。
一回、コミックスより先に放送したこともあるしね。不動さんの話。
「今週は良くできたオリジナルだな」と思ったら、実は原作の話でしたっていう。

PageTop

徹平妄想ぱねぇ

・・・・・・今週の玉ニューが面白すぎる・・・・・・

キャサリンすげぇ・・・・・・俺も徹平ファンの端くれで「特技は妄想」と言っていたが、悟った。
キャサリンには敵わないわ・・・・・・

チクショー。
スケット、銀魂、ヒカ碁感想書こうと思ったのに、玉ニュー感想書いちまった・・・
スケットはすみません、某シーンを既に10回読んでますけど何か?

PageTop

気にするな、俺は気にしない。精神で読んでください

ついに「PHASE-44 螺旋の邂逅」まで来ましたね・・・

今回の再放送。何が一番見たかったって今週と来週の話です。
というのも、4年近く執筆がストップしていた種デス脚本捏造企画。
ストップのそもそもの要因は受験と大学生活の忙しさでしたけど、あと、このメンデルでのやり取りがうろ覚えだったのも痛かったんです。
見返そうにも、SEEDは録画してないし。わざわざDVD借りるのもな~っと。種デスで受けた傷も癒えてなかったですし(苦笑)

前にも書きましたが、シンをギルがキラ父を真似て作った第二のスパコディ設定にしてしまったので(といっても、実はシンの出生云々はあまり物語に絡まなかったり。どっちかというと、ラスボスのギルとか、ラスボス戦に挑むレイとキラを描く上での話ですが)
ちゃんと見返したいな~っと。思ってたのでね。
今回の再放送をやることを知って、「もう一回、話組み立ててみるか!」という気持ちになったんです。

とりあえず、来週でほぼ全ての伏線が回収されるので、これを見て、再度企画を練りなおそうと思っています。うふ、楽しみ。

あと、マジでSEED面白いな・・・・・・
あれは若気の至りだと思ってたけど、今見てもやっぱり面白いと思う。
こりゃ、続編期待するよね!そして盛大に裏切られるよね!
私が純粋なキラ命なヤツだったら良かったんだよね・・・もしくは徹底的にキラに興味なかったら良かったんだよね・・・変に冷静な所があったからこそ、あの変わってしまったキラを受け入れられず苦しむ羽目になったんだぜ・・・SEED時代のキラ君を返してくれよぉぉぉぉぉ゚゚(´O`)°゚


で、脚本の話に戻るけど、先日、最終決戦の一案を執筆してみた。

・・・・・・どう見ても、レイとキラが主人公です。本当にありがとうございました(爆)

あれ?シン救済企画のはずが・・・
いや、シンとアスランにも見せ場作りましたけど(アスランの見せ場はあまりないかもしれない・・・シンとカガリが掻っ攫っていく気がする。あとステラか)、キラとレイのやり取り考えるのが面白いったらありゃしない(オイ)
だってさー、レイにとってはキラは因縁があるわけじゃないですか。その二人が共闘するってなにこれ、マジ燃えるんですけど、みたいな?
なんだろう、レイが憎まれ口叩く相手みたいな。なんか、終盤のレイが想像以上に人間臭くなってしまったので、いじるのが面白くてね。
原作のレイ像ぶっ壊れ注意。でも、最終回Bパートで突然「ギルごめんなさい」「おかあさん」とか言われるよりは受け入れやすいと思う脱線の仕方なのでお許しをw
あ、もちろん、「レイとキラが主役~」っていうのは誇張したジョークですよ?

原作ぶっ壊れって言ったら、一番はルナマリアですけど。
なんかもう、原型留めてないです・・・というか、シンが原作と全然違う成長を遂げたので、原作でのシンがルナマリアになったと言いますか・・・
ちなみに、ルナマリアと戦うのはレイさん。原作のシンVSアスランを踏襲しているというか・・・
レイの言ってるセリフがアスランくさい・・・

まだ、一案として考えてるだけだけど、セリフだけ一部抜粋。
(※ルナマリアの両親は、ヤヌアリウスの倒壊で亡くなりました。メイリンは原作通りエターナルに搭乗しているので、ルナマリアと敵対)

レイ「ルナマリア!お前が本当にやりたかったことはこんなことなのか!?」
ルナ「私がやりたかったこと!?妹と、仲間と一緒にプラントを守ることよ!みんな私を裏切って、結果が、ヤヌアリウスよ……」「私は何のために戦ってきたのよ!?パパもママも守れなかったっていうのに……」
レイ「ルナマリア……」
ルナ「そうね、今ならシンの気持ちが分かるわ」
レイ「そのシンが今、未来のために戦う決意をしたんだ!だからお前も過去にとらわれるな!」

くっさ!どこの青春マンガの1ページだw
でも、流れとしてはこんな方向性で行こうと思っている。



ついでに、脚本が書きあがるのが何年後になるかも分からないので、今回の企画で私がキャラに言わせたいセリフ集。

「俺の家族はアスハに……オーブの理念に殺された。なら、その犠牲の為にもオーブには理念を守ってもらわないといけないんだよ!それを今更捨てるなんて許せるもんか!」
「アンタ言ったよな、理念なくして国はないって」
「俺はアンタを許さない。でも、理念を捨てるアンタはもっと許さない」
「私はオーブ連合首長国の長として、この国を取り戻す。いつかお前が帰ってこられるような国をな!」
「アスランの言うことは分かる……でも僕はこの戦いを見過ごせないんだ!」
「失った花と同じ花は二度と咲かない。でも、僕は、いくら吹き飛ばされてもまた花を植えるよ……二度と吹き飛ばされることがなくなるまで」
「あなたには戦ってる人たちの叫びが聞こえないのか!」
「自分はあくまでザフトの軍人です。だからフェイスのバッジも受け取りました。そんな生半可な気持ちで軍服は着ていません!」
「あいつも分かってはいるんだ、きっと……。ただ、まだ気持ちの整理がついていないだけなんだ」
「赦してもらえるとは思ってないよ。でも僕はいつか彼と握手がしたい、本当に心からのね」
「随分と熱い男になったじゃない。悪くないわよ!でも、どうやら私が好きだったレイ・ザ・バレルはもういないみたいね!」
「残念だな、俺が好きだったルナマリア・ホークもいないようだな」
「アンタは行け。ラクス・クラインを助けないといけないだろう?」
「レイ、お前はお前だろ!?議長だろうが、キラ・ヤマトだって関係ない!そうだろ!?」
「俺の家族は贋物なんかじゃない!」
「お願い、アスランを信じて。私にはどうしてもアスランがスパイだなんて信じられないの」
「……敵に同情しようなんて、こんな甘い考えはいずれ足元を掬われるハメになるわね」
「しかし、艦長。私も艦長の考えに賛同します。……やはり、身の上などを考えると殺せと言われても……」
「私もあなたも指揮官として成ってないわね。アーサー、あなたその分じゃ一生昇進なんてできないわよ」
「えええぇぇぇ……!!」
「違いますな。ここは大西洋連邦ですよ。カガリ・ユラ・アスハ“元”首長」
「なんでだ、僕たちはちゃんと地球軍に味方していたのに……なのになんで僕がこんな目に遭わなきゃいけないんだよ!」
「おい、ムウ、見てるか?俺はお前に憧れてたんだぜ?」
「お前みたいのがガイアに乗ってたなんてなー」
「ステラかもって、そう思ってお前を助けたんだ。ステラはどうした!?」
「俺、すぐ言わなくちゃならねぇーって、お前に今すぐ言わなくちゃって……きっと俺が眠ったらこの事をお前に言えなくなるから。そんな気がするから……」
「俺がいつでもラクス・クラインのライブDVD貸してやるぜ!」


さぁ、それぞれ誰のセリフか当ててみようっていうか、名前とか出してるんで普通に誰か分かると思いますけど。時系列はバラバラです。
なんともこっぱずかしいセリフばかりですなぁ・・・
4年前に考えたセリフもあるし、昨日考えたセリフもあります(笑)

そんなわけで、少しづつではありますが、執筆続けてます。自己満足万歳\(^o^)/
とにもかくにも、来週のSEEDが楽しみ。



ガンダム繋がりで(?)
ノイン特尉が結婚なさったそうですね。おめでとうございます。
・・・・・・中の人の話ですよ。

PageTop

2年連続年越しは・・・・・・

キッズステーション、12月の番組表が発表されました。

・・・・・・・・・
銀魂シーズン其の弐一挙放送をやるのは知ってたよ。うん。
でもさぁ、12月31日午後8時~1月1日朝までやるとか・・・・・・
2年連続、銀魂で年越しのキッズステーションさん、ぱねぇ・・・!
しかもですよ?新年一発目、1月1日深夜0時からやる話、なんだと思います?

第83話 運に身分は関係ない

正月一発目に、将軍が真っ裸モザイク・・・・・・・・・(゜∇゜ ;) キッズステーション
いくらなんでも酷すぎる。いや、ネタとしては大変美味しゅうございますが。

ちなみに、00セカンドシーズンも一挙放送やりますが、これは前日の30日だったりします。
・・・・・・ガンダムより優遇されてるってどんだけ視聴率(なのか?)取ってんだよw

まぁ、1月から其の参の放送が始まり、当分、キッズステーションさんで其の壱、其の弐を観ることはできなくなるので(新シリーズの放送権ゲットすると、旧シリーズは3,4年しないと放送してくれませんwもう何年も死神代行編、ソウルソサエティ編は拝んでないぜ・・・!俺は死神代行編が一番好きだったんだー! 何)、これで見納めなのでね。でも年越しにあれはねぇーよw


素敵なネタ提供、ありがとうございました、キッズステーションさん!ノシ

PageTop

毎週Aパート6分ぐらいが勝負どころ?

「ウィナー・・・・・・」


どうも今期は感想書きやすいアニメが少ないのぉ~。
ということで、今週もミラトレ感想!需要、なんかちょっとだけあるらしいです(笑)

先週の感想で「たまにはノリノリに乗ってくるお客さんはいないものかね?w」って書きましたけど、
今週マジでノリノリのヒロインキタ(・∀・)コレ

毎週毎週ぶっとんでるアニメですが、先週も割と正統派っていうか、今までが酷すぎたせいで、だいぶまともに見えたものですが、今週は普通に良かったと思います。イイハナシダナー。
こーゆー悩み!こーゆーのが見たかったんだよ!ベッタベタだけど!今まではエキセントリック過ぎたのでこれぐらいベタな方がでいいです。
まぁ、あれだ。前半三駅(不思議君な六本木、いつのまにか口説いてた都庁さん、ナルシスト新宿さん)が濃すぎるためにヒロインをぶっ壊すしかなかったんですね。
両国さん、汐留は割と常識人寄りだから・・・月島は常識駅と見せかけてボケキャラだからなぁ・・・

今週のミラトレ雑学はディープで、これはガチで勉強になったし、純粋に面白かったです。
私には鉄子要素は全くと言っていいほどないと思ってたけど、こーゆー雑学とか聞くと燃えちゃうんですよね・・・線路の規格辺りとか、テンション上がってしまった。曲がりなりにも理系女子だす。

で、今週何が可愛かったって、とくがわですよ。
チクショー犬っころめ・・・!お前、可愛すぎだろぉ・・・!腹の底ではあんだけ毒吐いてるのに習性は所詮犬。チグショー、なんで駅にも電車にも萌えず、犬に萌えねばならんのだ!(笑)
可愛いと言えば、あかりちゃんはガチで可愛いと思います。

3話で切ると思われたミラトレ。なんだかんだいって、一週間で一番楽しみかも。
いやぁ~あのぶっ飛び具合はなかなか真似できませんよ?
ネットでも無料配信やってるそうなので(ケータイ配信の方がメインのようですが)、TV放送(テレ東)が見れない方はそちらでいかがでしょうか?

PageTop