FC2ブログ

螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

どうも、ジャックバ・・・眠りの小五郎です

小五郎のおっちゃんの声が決まりましたね。

小山さんですか!
小山さんなら納得だわ。そりゃ、神谷さんが偉大すぎるので多少の違和感はあるでしょうが、小山さんなら切り抜けられる気がする。
私は結構納得できるキャスティングかな。というか、神谷さん以外でおっちゃんやれって言われて一番しっくりくるのはやはり小山さんだと思うよ。あの渋い声は合うと思う。

ホント、神谷さんがおっちゃんを降板するニュースを読んだときは、ショックでマジで凹みましたけど、(俺の小学生時代はコナン一色だったのよ・・・)、小山さんに決定して一安心というか。
おっちゃん像がめちゃくちゃに破壊されることはなさそうだ・・・
制作陣というか、原因は局なのかな?にはガッカリだけどな!神谷さん降ろすとか・・・詳細ははっきりしてないのでこれ以上言うつもりないですけど・・・・・・ねぇ?
つっても、土曜日に移動してからは一度も観てないけど。土曜日家にいないし。左遷後はツマンナイって聞くし。

小山さんのプレッシャーは相当なものだと思いますけど、こうなったら新しいおっちゃん像を作るぐらいの勢いで頑張っていただきたい。
そして神谷さん。ざっと計算して約15年間でしょうか?毛利小五郎役、本当にお疲れさまでした!



ちなみに、私が人生で初めて名前を覚えた声優さんは神谷明さんです(笑)

スポンサーサイト



PageTop

本当ならどんだけ映画年?

さてっと。
なんかもう、情報が小出しで、しかも色々迷走してたんで、今まで核心に触れずにいたが、
銀魂映画化決定という噂は確定だとか。ハリウッドではないよ。良かったよ(笑)

先週のアニ銀の「伏字忘れ」はこの件でFAみたいですし。
ということで、映画化は確定のようです。
で、これはさらに不確定っていうか、あくまで私がソースを観てないから本当かどうかブログとしては断言できないけど、内容は紅桜編のリメイクだとか・・・?
それだったら嬉しいな・・・変なオリジナルやられるよりは、紅桜をハイクオリティで観たいです。
だってもう、紅桜編が放送されて(劇場公開時期を考えると)3年以上経つわけですし。
いいんじゃない?まぁ、私が紅桜編好きだからっていう超個人的な感情入りまくりですが。

紅桜編以降、様々話、長編が作られ、アニメでも回を重ねるごとにクオリティが上がって行ったけど、
やっぱり長編で何が好き?って言ったら、真っ先に紅桜編挙げちゃうんですよね・・・
原作で読んだ時も、初のガチシリアスで、あの衝撃は忘れられないし。(今でこそシリアス連発、やりすぎ感プンプンですが、あの時は11巻にして、いつものギャグを封印、ガチシリアスは鳥肌が立ったものです。それに私は読者の方々から「ガチシリアスが来ます」という宣告を受けていてこの結果ですから。本誌で読んでた方はさぞ驚かれたのでは?)
アニメも初の4部作だったわけで。1カ月、紅桜フィーバーでしたもんね・・・私、初めて買ったアニメのDVDって紅桜編だからね。お財布の紐が固い私ですら緩ませたっていう。

真っ先に~と言えば、未だに「アニメで一番面白かった回は?」って聞かれると「鍋の回」と言ってしまうっていう・・・
各回それぞれを観れば、もっと面白い回はたくさんあると思いますが、やはりあの衝撃は忘れられないんですよね・・・左遷一発目で魅せつけたあの回。
鍋でコケてたら2年目なかったんじゃないかな?少なくとも3年目、4年目はなかったと思う。

アニメツアー釣りDVD(結果として釣りじゃなくなったw)での、
黒夜叉VS高杉・白夜叉とか、真選組上京編とかもネタとしてはなかなか良さそうですけどね。
やはりここは空知信者の私としては、アニ銀オリジの脚本はなーうーん。
しかし買っておいてなんだが、8千枚売れたってマジですか?どんだけバカ売れ・・・
そりゃ、アニプレさんも黙ってないよな・・・ホント、「毎年恒例 あざといジャケットネタ」が実現しちゃうんじゃねぇーの?マジでやめてくれ・・・・・・!(滝汗)

なんか、お昼になんとなーくワンセグ観てたら、「萌え男子特集」とかやってるしよぉ・・・
でも、メガネとスーツ、そして包帯は萌の三種の神g(ry
もう民放のオタク吊るしあげはやめてくれ・・・NHKは許す、あいつらはガチでやってるから(爆)
こんな公共放送って・・・・・・

オホン。
で、映画化は決定みたいだけど、同時にアニメは終了するとかしないとか。
まぁ、アニメと並行して劇場版作るよりは、一本に絞ってもらった方が嬉しいな、個人的には。
楽しみ減るけど・・・!(苦笑)これから就活で心が荒んでいくというのに・・・
それに、私は「今年の9月で終わり」というガセネタを聞いて、7月頃からもう終わる覚悟はしてたのでね。気持ちの整理はついてるぜ!(どんな整理w)
というか、もう3年で終わると思ってたから、1年前にはもう・・・(苦笑)

で、公開するなら、ジャンプ作品は無計画に制作発表はしないだろうから、来年だろうね・・・
銀魂に、消失に、00か・・・・・・あわよくばQってね。
前にも書いた気がしますが、2010年は時野的映画年になりそうですね。


まぁ、映画化しようがしまいが、原作が面白いならそれでいい。

PageTop