FC2ブログ

螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

螺旋ファン的伝説の表紙

先日から種デス脚本企画をもそもそ復活させたりと、
夏休みを利用して、一年前まで使ってた旧PCからデータ移行をやっているわけですが、
画像ファイルとか整理してたら、いろいろ懐かしいモノが出てきました、中にこんなのもありました。

  2004年4月号表紙

これがブログでも何度かネタにした、
「鋼の錬金術師」のエドワード・エルリックと「スパイラル~推理の絆~」の鳴海歩との
無理矢理コラボ表紙です(笑)
どうしてこんな表紙になったかというと、
2004年春と言えば、2003年10月から放送が始まったハガレンアニメ絶頂期。
もちろん表紙はアニメ化している人気作品を持ってくるのが通例です。付録にハガレンのドラマCD付いてるしね。
で、一方、スパイラルは一応、かつてはガンガンの看板作品であり、(出来はどうあれ)アニメ化した作品であり、そんでもって新章突入(=火澄編スタート)。いよいよラストに向け、盛り上がる回だったわけです。
多分、編集部も悩んだと思いますよ。どっちを表紙にするのか。とりあえず、巻頭カラーは新章突入のスパイラルに譲るとして、表紙をどうするかと。で、結局こうなったんだと思われます。

私は書店でこの表紙を見た時、思わず笑ってしまった記憶があります。
スパイラルファンの間では「よくエドから表紙を掠め取った!」っとネタにしたものですが(笑)
正直、ハガレン様から表紙の半分でも頂けたことが奇跡だと思ってます。巻頭カラーも頂けたのも奇跡だと思ってます(私の記憶では、毎月のようにハガレンが巻頭カラー飾ってたはずだし、この時期は)
ハガレン閣下のガンガンへの貢献度ハンパねぇーもん。
アニメだって、SEED、ハガレンと連続して成功したからこそ「土6」という言葉が生まれたわけだしな。
ハガレンなくしてこの言葉は生まれなかったのだよ。

とまぁ、この表紙他にもいろいろ当時集めた画像がありまして、面白いです。
あと、昔書いてた小説(とはとても呼べない文の羅列)とか。二次じゃなくてオリジナルです。
あと高校の時書いたレポートとか、読み返すと恥ずかしい・・・・・・。

最近すっかり懐古厨な時野でした。

スポンサーサイト



PageTop

ほろ酔いでこんばんは!

いつも、ほろ酔いみたいなノリのブログじゃないかっとも思わなくもないが、
今日はガチで飲んでます。っつってもたかだか缶チューハイ1本だけど!
ってことで、ちょっと気分がイイ時野です、こんばんわ。
別に嫌なことがあったとか、逆に嬉しいことがあったわけでもないんだが、なんか飲みたい気分だった。
普段、滅多にお酒飲まないんですけど(最後に飲んだのいつだっけ?3か月ぐらい前?)
なんかコンビニにお茶買いに行ったら自然とお酒エリアに手を伸ばしちゃったっていう。

我が家の両親は二人とも煙草は一切吸わないし、お酒も半年に一回飲むか飲まないかぐらいの、本当「大人だけの特権シリーズ(?)」とは縁遠い家族でして、私も「小学生の時、お正月に甘酒飲んだのがデビュー」とかそーゆー浮ついた話が一切ないっていう。
というか、私は「20歳の誕生日にお酒を飲む!」っというのが昔からの憧れでして。
大学入ってからは色々酒の席がありましたが、なんとかするりとかわし、夢を果たそうと頑張ってきたわけです。
ま、結果として、

20歳の誕生日の翌日がいつもの課題の提出日で、
誕生日当日は徹夜を強いられ、
お酒飲むとかそんな余裕なかったんで、
夢は叶えられませんでしたけどね・・・


俺の20年間夢見た目標がぁぁぁOTL
まーその後、海外に行ったので、そこでは飲み会とか楽しかったけどね!
一国一回は飲み会やってたな・・・旅行中、仲間が誕生日迎えたので、即席ケーキ作って、地ビール飲んで~とか。楽しかったなー。
私はなかったけど、友達がお酒買いに行ったら、「アンタ未成年でしょ?」と止められ、いくら20だと訴えても信じてもらえなかったから、最終的にパスポート見せる羽目になったっていうのもあったしな。
てゆーか、あっちの飲酒制限って16歳以上とかじゃなかったっけ?いったい、何歳に見られてたんだろう・・・・・・
まー確かに私も同じようなことありましたけどね。これ、旅行記にも書いたと思うけど、友人と二人でエッフェル塔に行ったんですが、チケット売り場のおばちゃんに「アンタ何歳?」って聞かれたから「20歳」と答えたら鼻で笑われて、ジュニアチケット渡されましたからね!く、悔しい・・・!
どうでもいい情報ですが、パリって基本どこも日本人ばかりなんですが、エッフェル塔の周辺だけはあまり日本人いなかったんですよねー。あそこだけ異国(フランス)だと思った(笑)
シャンゼリゼなんてあそこ4割は日本人だったぜ。街には日本語の看板が結構目立つぜ。日本語ばかり聞こえてくるぜ!美術館に行けば必ず日本語ガイドはあるし。
そういえば、某美術館で聞きたいことがあって、事務員の人に「エクスキューズミー?」と話しかけたら「あ、日本人の方ですか」って返されて、ネームプレートをよく見たらその人日本人だったっていう。
化粧濃すぎて分からなかったよ\(^o^)/ っていうエピソードもあったりしました。
いきなりフランス人に、「僕、昔、渋谷に住んでたんですー(英語)」っと話しかけられ、
「ギンザ、タカーイ。シブヤ、ヤスイ。シャンゼリゼ、タカーイ(日本語)」とか言われて、「イエスイエス」とだけ返してた私達・・・彼は何を伝えたかったんだろう・・・シャンゼリゼの物価は高いと言いたかったのかな・・・
さらに余談ですが、「ボーイフレンドはいる?」と聞かれて「NO」と即答してしまった私と友人。
・・・なんで素直に答える必要があったのか。そこは見栄を張って「YES」と言えばよかったと今更ながら後悔している。

なんで、お酒の話から、半年前の旅行の話になってるんだろうか。
でもあの旅行も時期が良かったというか・・・あと半月遅かったら新型インフルエンザ世界大流行とガチンコだったよ・・・それに円高だったし。実は未だに換金してなかったりします(笑)

あ、銀魂とヒカ碁とコナン新刊買いましたー。
とりあえず銀魂は読んだ。ついに30巻まで来ましたね。30巻で終わらせるっとか言ってた頃が懐かしい。
月詠かわええな、マジで。
いやーでも、次巻も楽しみですねー。次回予告で使われてた一コマ、大好きなんですよね。
「ゴリラ潰してくる」の所。あそこは久々にコンビニで(笑いを堪えて)震えたシーンだったりします。
ああ、涙腺だけじゃなくて笑線も緩んでるのかな・・・

ヒカ碁は、まだ読んでないですけど、パラパラ見たカンジ、もしや、次巻で佐為が消えるんじゃない・・・?このペースだと・・・
いやじゃー佐為消えないでぇぇぇ(んな無茶なw)
でも、本当ヒカ碁って話進むペース早いですよねー。アニメで言えばもう終盤ですからねー。
いよいよ私の本命、北斗杯編も近づいてきたかな!(北斗杯編は本誌で飛び飛び読みだったからな・・・ちゃんと最初から読みたい。その為に完全版の発売を何年も待ったのだから!)
てゆーか、ヒカ碁、連載再開してくれないかな!続きすっごく読みたい。プロで活躍するヒカルをもっと見たいです、私は!


酔った勢いは怖い!っと言いたいところだが、実質いつものノリと変わらなくね?
さすが、支離滅裂っぷりは、時野のお家芸だな!
てゆーか、たかだか缶チューハイ一杯でブログのネタにできる自分って・・・・・・

PageTop