FC2ブログ

螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

4年の封印を解いて

なんで議長までチェックしてるんだぁぁぁーーーー!

ということで(?)
4年間、触れることなく部屋の片隅に封印していたビデオテープを再生機に入れてみた。
何のテープかって?

機動戦士ガンダムSEED DESTINY
ですが、何か?

ほこりを被ったテープ達・・・・・・本当にあの最終回に絶望して以来、一回も見てなかったんだなっと。不思議な気持ちになりました。
(「何で議長まで~」は懐かしのフレッツのCMです。あのCM好きだったなーw)

で、今回見返した回は、
PHASE-8「ジャンクション」
ミネルバ一行オーブ到着。キラ様、お久しぶりですわ。
「ユウナ・ロマのことは分かってはいるが、面白くはないから・・・」この頃が幸せじゃった、私は!

PHASE-9「驕れる牙」
ミーア登場。

PHASE-10「父の呪縛」
「俺はアスラン・ザラです!2年前、憎悪を世界に振りまいたパトリックの息子です!」
カガリとシンは似た者同士。チクショー、やっぱこの二人こそ最後に握手するべきだろうが・・・!

PHASE-11「選びし道」
「俺はめちゃくちゃ忙しいのに、何故貴様の護衛なんか!」
やっぱり墓参りのシーンは好きです。

PHASE-12「血に染まる海」
シン、初種割れ。
種デスで最初で最後のキラによるフレイとトールの回想・・・たまには二人のことも思い出してやってください。アスランみたいに何度も何度も回想でニコル殺されるのもアレだけども。


PHASE-16「インド洋の死闘」
私がシンステに完全に堕ちた回。戦争はヒーローごっこじゃないビンタ。

PHASE-17「戦士の条件」
夕陽の甲板でお説教タイム。
「じゃなきゃ、ただのバカだがな」
アスラン、君はいつ、アメとムチの使い方が上手くなったんだい?(笑)
「婚約者だもんなー」「ケーブルの2,3本抜いてやろうか」「聞こえてるぞ、二人とも」
いいぞ、ヨウラン、ヴィーノ。もっと出ろ(涙)

PHASE-18「ローエングリンを討て!」
「やってやるさ、チクショー!」
インパルスの合体がほぼ初めて意味をなした回。その前からシルエット換えられるのは面白いと思っていたが、分離が役に立ったのは初めてだったよね。後はもう、VSキラ戦以外にはあまり役に立ってなかった合体ですが・・・(苦笑)
シンのツンデレ強化週間。

PHASE-19「見えない真実」
カラオケで、合いの手入れるの面白いよね!ラクス様ー!
ギルとミネルバパイロットのお食事会。
シン「民間人は守られるべきです!」
タリア(シン・・・実はちゃんと考えてたのね・・・ビックリしちゃったわ。私、ただのバカだと思ってたわ、ごめんなさいね)

PHASE-20「PAST」
シンによる総集編。数多くあるw総集編の中で、これが一番分かりやすいかつ、視聴者的にも意味があった総集編だったよな・・・
さっそくナタルさんが出てきて泣きそうだった。必死に戦うキラ君が大好きでした。

PHASE-21「さまよう眸」
アスランの警戒心の低さは異常。ミーアといい、カガリといい(笑)
ハイネたまりませんねー。やっぱり初婚はハイネだよねー。
で、メインはBパートのシンとステラの邂逅。もう十何回と見てるからテープの軋む音が凄いw
深海の孤独はええ曲だな・・・泣けてくる・・・・・・

PHASE-22「蒼天の剣」
を見てたんですが、途中で時間切れでした。続きは次回に。
いやーでも、やっぱハイネはカッコイイね!
「でも何?お前、隊長って呼ばれてんの?」
「それとも、何?出戻りだからってイジメてんのかぁー?」
中の人の問題で、そりゃ、長く生きてることはできないのは重々分かっているんだが、でもせめてあと2,3話存命してたら、ミネルバクルーはあんなに拗れず、大団円なラストを迎えられたかもしれないのにね・・・
ということで、私の脚本企画ではハイネさん、もう少し長生きしてもらいますけどね!



結構あっという間だったんですが、何時間見てたんだ私はw
てことで、今回は面白い回をセレクトして見たわけですが、
この後はドンドン、アレなわけで・・・
でもどうせ終盤を見返すなら、最初の方から見た方がいいかなと(傷は深くなるけどw)
さて、ここからが正念場。だが、呪縛から解き放てる時が来たのかもしれない・・・
なんかもう、本当に近いうちに種の劇場版の発表があるのではないかとも噂されてますし、
もう種デスから逃げるのはやめだやめだ!いいぜ、嫁!どっからでも掛ってこいや!



で、相変わらずの脚本企画。
最終決戦を盛り上げるべく、プラント側(議長)とオーブ側(ネオ、ジブリール他)の同時二面展開にして、勢力を分断、戦力の均等化を図ろうという考えに達したのですが、
今度は色々エピソードを練りすぎて、ルナマリアとステラの出し方に困ってます。
(※オーブは大西洋連邦の傀儡国家になってしまっている設定)
このままだと、ただの戦闘員になってしまう。ルナマリアは途中捕虜設定もあるだけに、もっと生かしてやりたい。
というか、最終決戦用に残していたルナマリアのエピソードを、盛り上げるために再考した結果、その役目をキラ様に当ててしまったが故に出番が・・・っていう。でも、ルナマリアよりキラのが説得力があるシーンなので仕方がないと思いつつ・・・ルナマリアをどうしようか・・・
もういっそ、捕虜のまま地球軍側について、最終決戦、シン、アスランとガチバトルしてもらうとか・・・
シンとアスランはオーブ戦、キラとレイはプラント戦に振り分けてみました。
だって、因縁の相手であるキラと嫌々ながらも共闘するレイとか超見てみたい、私が(笑)
あと、ラクス姫もただ戦闘の指揮をっというのも前作のラストと同じなので、せっかくなので人質になってもらおうかと。人質ネタ、ルナマリアでも使えるかなとも思ってるけど。議長サイドの人質がラクスなら、地球軍(オーブ)サイドはルナマリアとか・・・とりあえず色々考えてます。妄想楽しいの~。
で、ステラは非戦闘員でいくか、最後は戦闘員にするか・・・どうしようかな・・・ここは皆さんの希望を聞いて採用しようかな・・・
でも、ネオをラスボスにするなら、ステラも戦うっていうのもアリだよな・・・シンもオーブ戦に割くわけだし。

自己満企画は進行中~。特にエヴァ破見たらまた創作意欲がわいちゃって(笑)
あと今回、序盤を見返した事で、またアイディアがちょこちょこ生まれたし。
夏休みの間に出来る限り進めるぞ♪


スポンサーサイト



PageTop

アニメギガの話

次回9月回のゲスト、作曲家の大島ミチルさんも楽しみにしているのですが、
(旧ハガレンも隠のBGMも物語にすごく合ってて、好きです。なにより天地人の音楽が神すぎる)
久々に公式サイト行ったら、その次10月回のゲストも発表されてました。

森川智之だと・・・?

森川さんゲストキタァァァ!私の中での「ザ・イケメンボイス」な方が・・・
9月、10月の放送楽しみです。正座視聴ですね。

PageTop

開いた口が塞がらない

・・・・・・・・・何これ、アニ銀。
Aパートは、エリザベス初登場を意識して作ってる話なので、自然とヅラが初期のヅラっぽく、「懐かしい、この感覚」と心穏やかに見ていましたけど。
なんですかあのBパート。
私の自己紹介文読んでくだされば分かると思いますけど、本来なら喜ぶべきなんだろうけど
とても喜べない。てゆーか怒りすら湧いてきた。何アレ、さすがにもっとやれとは言えない。でも心の底では思っうわぁーなにをする・・・!

とりあえず、さっちゃんで規制掛けたけど、さっちゃんより、その前がヤバイだろと。
バカだろ、いやホントバカだろ、オリジナルなんでもありすぎるだろ・・・なんてこったい(お前の脳みそがナンテコッタイ)

私、一応銀魂は純粋にギャグアニメとして、ギャグを楽しんでみているので、
たまに魔が差して腐った見方もするが、9割方純粋にギャグ楽しんでるんで。むしろ男性思考モードで見てるんで、銀魂。なのにあれぇぇぇぇ・・・!


そうだね、1割残ってる腐ってるモードでマジ解説すると、
「ヅラ銀」
なのが一番ビックリした。世の腐女子の需要は銀桂であるというのに・・・・・・
(※どっちの名前が後ろに来るかで意味が180度変わるのですよ いらない豆知識)
イベント行ってね、銀桂はそりゃたっくさんサークルさんありますわな。
ヅラ銀?そんなの1サークル様でもあったら小躍りものだっての。どんだけマイナーだと。でもそんなマイナー具合が好きなわけだが、1割の私は。



恐ろしい。
というか最近、原作もアニメも純粋に笑える話がなくなってしまったよなって思います、正直。
初期のころは、空知先生もそれなりに抵抗感があって。親に見せられないとかおっしゃってたじゃないですか。あの恥じらいがまた面白かったんですけどね。恥ずかしがりつつ、果敢に過激なネタを入れてくるところが個人的に面白かったなって。もう今は完全開花しちゃったからね。

あと、女のファンだからって腐女子扱いしかされないことも・・・まぁ、1割そーゆー自分が存在するんだから言える立場ではないけど。
本当に純粋にギャグ楽しんでるのにな・・・私ですら、本音を申し上げると、自重を知らない方々(言動とか見ると本当に中高生なんだろうな・・・)とか勘弁してほしいって思うこともあります。そりゃ、男性ファンからウザイ言われますがな。私だって心の底では思ってるさ。
別にその作品をどーゆー見方で見ようがそれは人それぞれだと思う。けど公共の場とか、不特定多数の人が書き込むところとかではちょっと考えようよってね・・・・・・
正直、普通の女子のファンが一番辛いです・・・・・・肩身狭いです。

ま、いい歳して銀魂読んでるのがいけないのか。そう言いたいのか。そうだよね、おばさんだもんね・・・・・・少年ジャンプをおばさんが読んでるのが一番いけないんだよね・・・そうだよね、そうだよね・・・自己嫌悪。

私、やっぱり男の子に生まれたかったよ・・・・・・
昔からぼんやり抱いてた願望だけど、最近本気で悩んでる。
まぁ、一応基本人格は女なのですが。
周りの環境がいけなかったのかな。幼馴染全員男だし、幼稚園~小学校低学年までの友人男女率が男:女=9:1だったし、大学では9割男子の学科だし・・・そりゃ、男勝りな性格になるよな・・・orz
「咲希って一人っ子なの?絶対お兄ちゃんいると思った」って100%言われますからね。
はぁ・・・・・・
イケメンと可愛い女の子が好物です。いっそ両性類なんじゃないかな。


あれ、なんで銀魂感想が自己嫌悪文になってんの?
そういえば、今日は記念すべき30巻の発売日ですねー。本誌封印期の話なので楽しみ!
あと何気に、「銀魂」カテゴリーの記事が100件を超えてるっていう。

螺旋 (16)
種 (27)
ヒカ碁 (8)
銀魂 (100)
ギアス (21)
00 (99)

そろそろ分割しようかな・・・00ももうすぐ100件だし。100件超えたら整理しようかな。収拾つかなくなりそう。

PageTop