螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

来週はずっと杉田のターン

白血球王キタコレwww

Bパートの作画の変貌ぷりに噴きました。久々に佐藤(陽子)女史降臨ですね。白血球王の作画ぱねぇ・・・!どんだけ気合入れてんだとwwwさすが目と眉が近い銀さんはぱねぇっすね。

さて来週は、銀さんと白血球王の双子漫才バトル回ですね。楽しみです。


白たまで白玉だんご100個行けるわ・・・・・・

スポンサーサイト

PageTop

今なら受け入れられる気がする

討たれるのは俺の・・・俺のはずだった・・・ニコル・・・・・・
俺が・・・・・・
今までアイツを討てなかった俺の甘さがお前を殺した!!
・・・・・・キラを討つ。今度こそ必ず・・・・・・!


アズラァァァァッァァァァァッァン(鼻水)
もうこの回は何度も見てますけど、リアルに塩水が目から出てきた。
本当、最近、涙腺が弱くなっちゃって困ります。
しかし私もですね、歳をとってモノの捉え方も変わってきたのかな。
以前見た時はですね、このシーン、もちろん悲しいんだけど涙までは出なかったんです。
悲しいというのも、ニコルを失った悲しみが大きかったんです。
でもなんか、今回4年ぶりにこのシーンを見たわけですけれど、今回はですね、アスランの心情にシンクロして号泣しちゃったんですよ。
ニコルは大事な仲間で、でもキラは幼馴染の大切な友人で、敵で・・・
矛盾した中で苦しんできて、でもその矛盾がついに崩壊して。いつかはこうなる日が来ることはきっと分かってたはずなんだ。でもそれを認めたくないと、きっと心に蓋をしてきたことが現実となった。
しかもつい1、2日前にオーブでフェンス越しの再会をしているだけに余計にね・・・・・・

イザークのどうしようもない感情をぶつけるのも好きです。
「どうしてアイツが死ななきゃならない!?」
「言いたきゃ言えばいいだろう!?俺のせいだと。俺を助けようとしたせいで死んだと!」

普段はイザークのきゃんきゃん噛みついてくるのを冷静に(時には乗ってしまうが)スルーするアスランも今回ばかりは抑えきれない。この二人を止めるディアッカがいいすよね。ここからディアッカ株がどんどん上がっていくわけですが。SEED終盤のディアッカ株はハンパないですよね。あそこまで急上昇するキャラは多分いないよ。


さて、本当はもっと語りたいところなのですが、時間がないので他に「もうやめてぇぇぇ」と言ってしまったシーンを箇条書きでご紹介。


・「人を殺して来て、そんな よくやっただなんて」「今までだって、散々殺ってきたクセに・・・」
・「俺たちは軍人だ。人殺しじゃない。戦争をしているんだ!討たなければ、討たれる。オレも、お前も、みんな!!」「知ってます!」「なら迷うな!」
・この時のムウの顔が忘れられません。
・「僕は君の、敵?・・・そうだね、アスラン・・・」 トリィィィ(号泣)
・「キラ・・・私・・・」「ごめん、後で・・・」
・これがキラとフレイが面と向かって話した最後の会話なんだぜ。
・「お前がニコルを!ニコルを殺した!!」 2年後、そっくり同じセリフを聞くこととなる。名前は違うけれどな!
・トールやーめーてー。ミリィ、ハッチ開けないでいいから。スカイグラスパー出さないでぇぇぇぇ。
・「トール!駄目だ、来るな!」うわぁぁぁぁぁっぁぁぁ、やーめーてぇぇぇぇぇ
・トールゥゥゥゥゥ!
・「SIGNAL LOST」の表示に「ぇ?」と小さくつぶやくミリィが・・・こーゆー描写上手いですよね・・・
・「アァズラァァァァン!!!」「キラァァァァァァッァァ!」
・さようなら一人目のキラ君・・・再来週からは二人目のキラ君が頑張ります。


さすがにょむら脚本は泣かせるにょ・・・・・・
来週は正直、SEEDで一番好きなセリフが出る回・・・かもしれないな。
「殺されたから殺して、殺したから殺されて・・・
 それで本当に最後は平和になるのかよ!?」

砂漠で笑顔で起爆スイッチ押してた姫が言うなって話ですが、
やはり純粋にこのセリフは好きですね。
次点で「アスランが信じて戦うものはなんですか?戴いた勲章ですか?お父様の命令ですか?」が好きです。
あと好きなセリフと言ったら「やめてよね、本気d・・・すみません。でも大好きです、コレ(笑)


なんかもう、SEEDってこんなに面白かったんですね・・・そりゃ私もハマるよね。昔の自分を理解できますわ。こりゃハマるよ、うんうん。
最近、SEED熱上がってきましたよー。今ならDESTINY終盤も冷静に受け止められる気がしなくもなくなくない(笑)
大学受験で結局頓挫してしまった、脚本企画・・・今こそ復活させてみようかな・・・まだデータは残ってるだろうし。途中までは作ってたわけだし。生かしたい設定たくさんあるし。(「ルナ捕虜になる」とか「シンの(遺伝子上の)父親はギル」とかな!スティングがカッコ良かったり、魅力的なキラ・ヤマト像を練り上げたり、色々中二みたいな設定を考えたものですよ。でも種自体が中二だからいいんじゃね?ってことでw)
だってさ、SEED見返すとさ、いかにシンがかつてのアスランコースを歩んでるかがひしひしと伝わってきてさ・・・どうしてアスランはあんなにヘタレだったのか。いや、ヘタレも魅力の一つっちゃー一つだけど、でもさ、せっかくさ・・・・・・不自然じゃないキラとシンの和解の握手が見たいじゃない?それを実現させることができるのはアスランだけなんだぜ?もうアスランが主役でいいんじゃね?(何)
今度こそ本当のトリプル主人公制で行こうよ。ああ、本当、書きたくなってきた。トリプルっていうか、もうレイもいれて4人でいくね?なんつーかもう、全員主人公でいくね?カガリもステラもラクスもルナマリアもアウルもメイリンもアーサーも主役でよくね?ヨウラン、ヴィーノも主役でよくね?イザーク・ディアッカがメインキャラでもよくね?フレイが回想に出てきてもよくね?

創作意欲がメラメラ燃えてます。夏休み、ちょっと本腰入れて執筆してみようか・・・・・・



PageTop

日本語って難しいし、横文字の名前は覚えられません

一つ前の記事で、「これからハルヒ見てくる」っと書いたんですが、
まぁ相変わらずのエンドレスエイトだったことと、連日の徹夜続きの上、視聴を敢行したこともあり、

Bパートの記憶が全くNEEEEE!

Aパートは見たんです。CMも見たんです。でもそのあとの記憶がさっぱりねぇぇぇww
で、はっと気づいた時はブーーーンという音(EDのイントロ)で起きたって言う(苦笑)
ま、エンドレスエイトなんで。
でも、私は毎週、古泉くんの「後ろから抱き締めて「アラービュ」」を聞くのを唯一の楽しみにしてたんで、ここ聞き逃したのが、ちょっと残念。まー火曜日に千葉テレビで見ればいい話なんですけどね。

あと、毎週気になってるんですけど、「僕では役者が不足しています」ってセリフあるじゃないですか。「役者不足」って使い方間違ってない?この言い方だと、「僕がわざわざ言うセリフじゃない。こんなどうでもいい役目はあなた(キョン)がやって下さい」って言ってるってことになりませんかね?合ってるの?
これ、一週だけだったらスルーできるんですが、こうも毎週毎週言われるとね、さすがに気になります。
いや、これ本当にそーゆー意味で使ってるならおかしくないですけど、古泉が言おうとしてることは「僕ではその任は果たせない。力が及ばない」ってことだと思うので。

私も日本語自信あるわけじゃないけど、たしかこれ間違った使い方じゃなかったかなーっと。
というのも、恥ずかしながら、以前ブログで同じような使い方して、読者様に「使い方間違ってるよ」っと指摘されたことがあるのでね。気づいたことですけど。
いやこれ、正しい使い方だった場合、私、かなり恥ずかしいですけど。いや、間違えるのも勉強だよね!
どうなんでしょう。とにもかくにも、私も日本人として恥ずかしくないよう、きちんとした日本語使えるようにならないとな・・・
私も結構間違った使い方してますからね・・・煮詰まるとか。名誉挽回汚名返上。
ただ、原作はライトノベルとはいえ、文章ですし、発行の際には編集者がいるわけで(原作でこのセリフがあるかどうかは知らないですけど)、アニメにする際にはシナリオライターがいるわけで。もし間違った使い方だった場合、言葉の間違えをチェックする機会がいくつもあるのに、正されないって、もう日本語は根幹から揺らいでしまっているんじゃないかと思ってしまうわけですよ。

で、結論を言うと、この場面で「役者不足」って言葉は正しいのか正しくないのか。誰か教えてください。




で、ハルヒで爆睡ぶっこいた私ですが、そのあとの「うみねこのなく頃に」はちゃんと見ました(前日、同じように寝落ちしまいたけどw)
うみねこ面白いです。原作はプレイしてないし、マンガも読んでないしで、ネタバレ完全シャットアウト状態なのでこれからどうなるか分からないのでドキドキ。
ひぐらしの世界観も結局掴み切れてないので、「ここが面白い!」っとズバっとは言えないですが、普通に見てて面白いです。面白さは言葉じゃねえ、心で感じるんだから。

多分またループとかするんだと思うんですが、
これ、もし、普通のサスペンス作品だった場合(蝶ネクタイの小学生がウロウロするような作品だったとしたら)犯人は譲治パターンですよねー。
もうちょっと大人向けのチープな作品の場合だと、顔判別できないトリック発動で紗音あたりかな。

いやーでも、なんと言っても名前がなかなか覚えられない。
横文字は苦手じゃ!(※全員、「漢字」ですが 笑)
ジェシカがパって出ない。えーと、なんだっけ・・・朱・・・ジェシカだ!といった具合です。
第一話で覚えられた名前は「マリア」「ジョージ」「カノン」「秀吉」ですけど何か?(笑)
どんだけ日本人耳なの。


しかし、もう何日も徹夜続きだったのに、結局課題から解放されてからもまともに寝てない状態。なんか深夜アニメ見ちゃったり、ネットしちゃったり。まだ他の課題やらテストやらは続くというのに・・・
ということでまだ20:30ですけど今からお昼寝しようと思います。
結局エントリーシートもまだ書けてないしね・・・明日こそ書くぞ!

PageTop

狂喜演技は甘い罠♪

今日のテレ玉は30分遅れか・・・

徹夜明けだった昨日、うみねこ(@千葉)見たさに起きてたのに、肝心の放送時間に転寝してしまって結局何のためにあんな時間まで起きていたのか。


ということで、これからまた、エンドレスエイトに絶望してくるよノシ
で、そのあと、埼玉でうみねこ見ます。2時半まで起きるぞー!徹夜の疲れ取れてないけど頑張るぞー!(寝ろ)
これで明日1限から授業って\(^o^)/しかもテスト。阿呆としか言いようがない。でもうみねこ見たいじゃん?(ハルヒはもう期待しないぜ。だって、8回目でもないし、8月でもないし、放送最終日でもないので、エンドレスエイトが終わるわけがない。ここで期待を裏切って終わらせてくれるのも面白いけれども。長期戦を覚悟した矢先、アッサリ解決とか面白いと思いますよ)

PageTop

テレ玉の高校野球

TVのチャンネルをチャカチャカ回してたら、テレ玉では高校野球の中継やってたんですけどね。
グランドコンディションがよろしくないっということで、グラウンド整備を中継してたんですよ。
で、その時のBGM。

まさかのJAMメドレー(爆笑)

誰だ選曲担当www
GONGやら、5曲ほどを延々ループしてました。
熱い、たしかに球児の夏は熱いがそれを凌駕するほど熱い。
でも、JAMいいかもしれない。試合のダイジェスト番組とかありますけど、ダイジェストをJAM曲で流したらカッコイイかもしれないですね。

テレ玉さんスゲーや。

PageTop

時が経てば見返したくなる

今世紀最大の日食・・・・・・

その頃、私は修羅場ってましたけど、何か?
まー天気も悪かったんで、ほとんど分からなかったそうだけど。


ということで、ちょっぴりお久しぶりです。
まーだ忙しい身ではあるんですが、今学期最大の修羅場は去ったので、浮上。

とりあえず、この2日、まともに寝てません。(その前からここ2週間ぐらいあんまり寝てないけど)
少なくとも、ぬくぬくのマイベッドでは寝てません。ソファで仮眠ですよ。あと電車か。

で、修羅場は去ったものの、インターンシップに参加するためにエントリーシート書いてるんですが、
多少なりとも自己分析はしていたとはいえ、まだ本格的にはやってなかったからな・・・何書いていいのか。
企業側から提示されているエントリーシートも、まだインターンシップってことで、内容は至極簡単な内容なんですけどね。簡単すぎて逆に差別化できないっていうか・・・書類オンリーだと逆に厳しいっす。
先日、採用担当の方とお話しする機会があって、その時ちょっと好感触だったんで、エントリーシートで躓きたくないなーって。面白そうな仕事なので。

やっと後期から授業がラクになると思ったら就活だよ(そりゃそうだ)
院進学も考えてたんだけど、色々なことを総合して考えて、今のところ就職の方に流れてます。

とにもかくにも、学校が一段落したので、遊び解禁!
アニメ視聴以外の娯楽がなかったんで、4月から。今は開放感でいっぱいです。
もう本当ここ1か月ほど精神的に追い込まれてヤバかったですからね。ブログの更新が停滞したのも、時間がないのも理由の一つですが、どっちかというと、ブログを書いてみてもどうも鬱々とした内容になってしまって、「これは読者様も読んで気分がいいものじゃないよなー」と思ってお蔵入りした記事の数々・・・お陰さまで今は元気ですよ。

今はものすんごくゲームがしたい。というか既にもうした。
親父のDSをかっぱらって、数年ぶりに「機動戦士ガンダムSEED 友と君と戦場で」をプレイしましたよー☆
久々にやったので戦闘には手こずりましたが。(昔のセーブデータでやったので、もう終盤で、敵も強かった)
まさかストライクダガーごときにフリーダムが射撃されるとは、私も堕ちたものだわ(笑)
プレイ全盛期は「大将」評価になったからな・・・一回「SEEDを持つ者」も出した・・・ような出してないような。
今の戦闘に手こずってる感じで進めて行ったら多分、「大尉」ぐらいだろうな・・・せめて「中佐」は行きたいですね、ええ。
で、ゲームなのに、何度も見てるのに、フレイに泣く。「私の本当の想いがあなたを守るから」とか本当涙が出るから・・・!
ちなみに、途中から再開したゲームなので、どんなルートで進んできたか覚えてませんが、再開したゲームはナタル、ムウ生存ルートでした。ああ、ムルタが可哀想・・・ちなみに、フレイ生存ルートはありません。

本格的に夏休みが始まったら連ザやりたいですねー。
デスティニーで空を駆け回りたい。某MSをボッコボコにしたいです(ニッコリ)


そんな感じで(?)、最近SEED熱が再熱してます。やっぱ再放送で無印種を見返していて、SEEDの面白さを思い出したというか。無印はやっぱ面白いし、運命も設定は一流素材だったと思います。ただ調理方法を間違えたと。「平成の常識 やってTRY」見てる気分?(笑)
某方の影響で、本棚の奥に置いておいた、ジエッジとリウノベライズを引っ張りだつぃたんですが、書き手が違うだけで本編では腸が煮えくりかえったシーンが感動のシーンになるんだと・・・改めて実感したんですよ。

ジエッジはアスラン視点ってことで、アスランからシンへの視点がやっぱいいですよね。
脱走したアスランを討ったシンを想うアスランのモノローグとか泣けるぜ。
ジエッジはキラの描写も好きです。本編では妙にひねくれてましたけど、ジエッジは同じ行動、同じようなことを言ってるのに、なんかこう「素直な人間」という印象を受けるんですよ。一言モノローグがあるだけで印象が変わるのかなぁ。キラの描写好きです。

あと、ジエッジデザイアの方だと、最終決戦の前にシンがレイが言ったセリフが素晴らしすぎる。
「レイの運命は変わらないのか?」
これ何故本編でやらなかったと。ちまき神さすがです・・・
デザイアから無印ジエッジに戻りますが、シンが何故戦うのか、何故レイと議長を信じたのか、何故オーブを討つ覚悟ができたのか、などちゃんと描かれているのが素晴らしい。


ノベライズの方は、ジエッジほど本編を改編・冒険はできないですが、
リウ神は最後の最後でとんでも冒険をなさったんですよ。

アスランに月面に落とされたシンとルナ。
自分たちが間違ってたんだと悟ったシンがレイを説得するためにルナと一緒にインパルスに乗り込みレイを探すっというシーンが追加されているんですよ。
そしてギルを撃った後のレイと通信機で会話するんですよ・・・これがもう・・・神ですよ、ええ。サブオフィシャルでやってくれたんですよ・・・?

レイも、シンを手駒にしか思っていなかったはずなのに、何故かシンがどうなったが気になって涙が出てくるって・・・・・・もう理想のレイじゃないか・・・・・・

放送当時から私の感想を読んでた方は知ってると思いますが、私、どうもシンルナは受け入れられなかったんだ。でもね、リウ神のノベライズを読むと、シンルナいいよねって思います。つまり描写不足が原因だったんだと思います。

あとは、ノベライズだと、ミーアが死んでからのラクスも割と好感触ですね。
基本、AAクルーの皆様は精神的達観者の方が多いのでよく心情が伝わらないので、ノベライズっていうのは伝わりやすくていいのかもしれませんね。


高山版はちょっと行方不明なので、夏休みに発掘作業しようと思います(親の武力介入に遭い、マンガの配置が散り散りになってて、どこに何があるのか分からんのです。ジエッジ発見したのも偶然の産物ですし)
高山版はとにかくシンが主人公してます。熱い漢シン・アスカが拝めます。



負債補完計画・三種の神器「ジエッジ」「ボンボン高山版」「リウ小説」は種デス最終回に絶望した人の家宝です。



昨日の種再放送では、ニコル・・・ニゴルルルルルルウルル・・・・・・・・・・!
来週、アスランと一緒に泣き崩れそうだぜ・・・ニコルの軍服はないのでタオル準備しておこう。
トール・・・・・・・・・・・・・

PageTop

なんかもう、勢い余って楽しくなってきました。

いやーもーコレ、やっぱあのギャグやるつもりでしょ。エンドレスエイトだもん。
なんだろう、いい加減、キョンをボッコボコにしたい気持ちになってきました。いい加減、後ろから抱き締めて「アラービュ」って言ってやれよ(そっち?)

1か月ほど前、耐えきれず読んでしまった「涼宮ハルヒの消失」
とりあえず、今期これがアニメ化されることは絶望的になったわけですが、
これを読んだため、エンドレスエイトの意味を感じられるので、消失読んで良かったなって心底思います。
消失読んでなかったらもう3週間前にキレてるわ私・・・今はかろうじて楽しんでます。全ては消失の為・・・!って言い聞かせて正気保ってるぜ!
もうね、アニメに怒るのは疲れたのよ。アニメにムキになるのは種死がラストって心に決めたんだ。ギアスも00も途中発狂したくなったけど耐えたじゃないか。ギアスは途中ホントもうダメだと思ったけど冷静に踏ん張ったら、最終回とか号泣だったじゃないか。いいじゃん、8回つきあってやろうじゃねぇーか!
とりあえず、まだ「ライブアライブ」が残ってるんだ!これの再放送の日まで俺は頑張れる。っと思う。


そうだ、前向きに考えよう!
600年弱イチャイチャ夏休み過ごしてるんだぜ!何これ超萌えるんですけどー(棒読み)

地域による放送時差によるネタバレを考慮せず書いてすみませんでした。でもどうせみんなブログに恨みつらみ書いてると思ったので隠さず書きました。私のブログで「今週も終わらなかったのか・・・」っと地雷踏んだ方いらっしゃいましたらすみませんでした。



最近一番楽しみなのは、うみねこだったり・・・思っていたより面白いです。


PageTop

一つより二つ 一人より二人

えっと、どこのサークルさんの同人誌が原作ですか。


今週のアニ銀を見て思った感想。本当同人でよくありそうなネタだなと思ってしまったよ。
けど、バトルシーンは凄かったです。銀魂名バトルシーンの5本の指に入りそうですけど、時野的には。
それにありがちのネタとはいえ、いつものアニ銀オリジのように変なギャグに走ったり、オチがなかったりとかではなくて、きっちり話が成り立ってたので、悪くなかったと思います。面白かったですし。
っと思ったらやはり下山脚本か。下山さんの脚本回が一番好きだな。

そうそう、銀さんと土方さんが上で手を挙げてたヤツって、ドラゴンボールネタ・・・でいいのかな?
なんかちっちゃい二人があのポーズで合体とかやってた記憶が・・・ドラゴンボールは記憶が曖昧です・・・微妙に世代が外れてるんで。男子はバリバリ見てたけど、女子はそこまで真剣には見てなかった世代デス。どっちかというとワンピ世代・・・になるのかな?というか、小学生時代の私はアニメほとんど見てなかったし。金田一、コナン、犬夜叉、ポケモンぐらいしか記憶にないな・・・あとNHKのアニメは見てたけど。YAT安心宇宙旅行とかコレクターズユイとかアリスSOSとかね。
エヴァは再放送組だし。なもんで小学生時代はアニメの話について行けなかったものだよ。
「昨日のワンピース見た?」「ワンピース?何の話?」「ポカーン」みたいなね。
その反動が今来てるわけだが(苦笑)

さーて話を軌道修正して。
来週からたまクエスト編ですね。
来週は、私の予想では、白血球王が出てきたところでEDかなって思ってるんですけど、そこまでいくかな?さてはて。
白血球王の声、誰になるんだろう・・・杉田さんがやるのかな。でもさすがにセリフ量ハンパないし、二人の掛け合い多いし、あくまでイメージであって声まで一緒という記述はないしな。誰になるんだろう、ワクワク。
いっそ、森川さんぐらい大物捕まえてくればいいのに。(銀魂に出そうで出てない人を思い浮かべたら森川さんが浮かんだだけの話。確かまだ出てないですよね?)



そうそう、、
BBBの銀魂OP曲ですけど、アナザージャケ見ました。
土方さんとトッシーとのこと。トッシーの表情がたまらなかったです。トッシー・・・!

PageTop

SEEDってこんなに面白かったでしたっけってもう何回言いましたっけ

「今会うと、言っちゃいそうで嫌なんですよ・・・
何で僕をコーディネイターにしたのって」

ギラァァァァァァァァァ(号泣)


「何よ!同情してるの!?ツライのはアンタの方でしょ!?可哀想なキラ、ひとりぼっちのキラ!なのに、なんで私がアンタに同情されなきゃなんないのよ!」
「フレイ・・・もうやめて、もうやめようよ、僕達、間違ったんだ・・・」

フレイ・・・!キラァァァ・・・!(号泣)
がむしゃらにみんなを守るために幼馴染と敵対、刃を向け、誰も自分の苦しみを分かってくれず孤独に打ちひしがれ、流されるままに来てしまったフレイとの関係。
これがカガリに出会ったり、平和な国オーブで過ごすことで、やっと冷静に自分を見つめることが出来たってことなんでしょうね・・・自分が求めていたことはこんなことじゃないと。
フレイもキラの言いたいことは分かっているんですよ。でも自分の気持ちを認めたくない。あくまで自分は復讐なんだと。
この誤解というのも違うんだが、わだかまりがあるまま二人は別れ離れになってしまうわけで・・・もうキラフレせつなすぎて既に涙が・・・やはり最終回は確実に泣くな・・・


「君・・・の・・・?」
「うん、ありが、と・・・」
「っ昔友達に!大事な友達に貰った、大事なものなんだ・・・・・・」

ギラァァァァァァッァァァァァァッァ、アズランンンンンンン・・・!(鼻水)
ここで、挿入歌「あんなに一緒だったのに」ですよ、奥さん。
つか、勢いあまって「呪文」になってますね。ギラってw


今週は「PHASE-28 キラ」だったんですけど、先週、先々週と総集編だっただけあって、今回はとんでもない神回でした。何回泣かせるの。しかもこの回、嫁・・・いや今回は両沢女史と呼ぼう。ピン担当脚本だったんですよ。さすが両沢さん、キラのことを描かせると素晴らしいですね。
演出も素晴らしかったです。さすが演出は素晴らしいです、プク・・・福田監督。

最初の「なんで僕をコーディネイターにしたの」はもうなんと言ったらいいのか・・・
なんかもう、本当、キラを応援したくてたまらない気持になりますね。キラが大好きだった頃の自分を思い出しました。いやどうして、2年後あーなってしまうのか・・・やっぱりキラは4人いる説を信じざるを得ない(笑)

ちなみに、時野的、●人目の定義。
1人目:アスラン(イージス)の自爆に巻き込まれて死亡
2人目:フレイを目の前で殺され、ジェネシスに撃たれ精神崩壊
3人目:シン(インパルス)に撃たれて死亡(基本:ニート人格)
4人目:現行のキラ様(ミーアが死んだ時のあの蔑んだ目を覚えていらっしゃいますか?いや、まーキラにとってミーアはよく思わない存在だろうし、当たり前と言えば当たり前なんだが。でもあれはさすがにw作画に悪意を感じざるを得ない)

キラ個人にとっても、キラフレにとっても、アスキラにとっても、キラにとってのターニングポイントとなる回ですね。だからサブタイが「キラ」なわけですが。

で、次回予告。
あああああ、トールが・・・スカイグラスパー・・・・・・
ついに悲劇の序章が始まるんですね・・・お願いだトール、スカイグラスパーに乗らんでくれ・・・
トールの前にニコルですけど。ニコル・・・ニコル・・・ニゴルゥゥゥゥゥゥゥl



本当はもっと書きたいけど、明日提出の課題に全く手を出していない状態なので自粛します。間に合うかなコレ・・・今晩は徹夜じゃぁ・・・!

PageTop

禁断のネタをやりましたね、ざんぷ感想

今週号の銀魂wwwwwww

いやそれ、アニメならやると思ってたけど、まさか空知先生から吹っかけてくるとは。
まさかのアレネタにビックリしました。そして大爆笑。

本誌銀魂ネタバレ(反転)
レッツパーリィネタが出てくるとは・・・これだから同人誌って言われるんだよ!
「土方さん、あなたが一番パーリィしたいんじゃないですの?」「これ以上世界を崩壊させるな」(セリフうろ覚え)のやりとりとか腹筋死にそうだった。
基本声ネタとか「原作」ではやったことなかったと記憶しているので、ビックリした。
これはアニメにするしかない。間に合うかしら?
しかし、独眼竜にしたら九ちゃん戦国キャラじゃないかっと思ったけど、よく考えたら柳生十兵衛も江戸初期の人ですた。(具体的な出生年は忘れましたけど、少なくとも幕末の人じゃないよね)

どうでもいいですか、私は毎年、年が明けて一番最初に食する物は「伊達巻」です。
おせちは「伊達巻」と「かまぼこ」があればイイという人間です。そこにカニがあるとなお良し。
そんな「伊達巻」を生み出した伊達政宗は偉大だと幼いころからお慕い申し上げております(そんな理由で?)
伊達巻はどうしてあんなにおいしいのか・・・特に紀文の伊達巻。
私があまりにも伊達巻が好き過ぎる故に、毎年我が家は「おせちセット」+伊達巻単品を買います。おせちにも伊達巻入ってるけど、さらに単品追加。それの2/3を食いつくすのが私です。伊達巻万歳
!(いつから伊達巻談義になったんだ?)


スケットダンスはついにこの話が来ましたね・・・
最初、この二人の真実を明かされた時、「今後笑えるかしら・・・一応コメディマンガだから笑えなくなると致命的だな」とか考えてたんですが、先日の「共同作業」でここ最近ではないぐらい腹の底から笑ったので(主に「神」あたりで)、今回は割とすんなり読めました。いい話でしたね。



課題も集大成に入ってるんですが(忙しさ的な意味で)、なんかのほほんとしてしまっています・・・これではいけないのですが・・・
それでなくてもインターンシップ関連で時間拘束されちゃってるのに・・・
頑張れないよ・・・遊びたい。思いっきり遊びたい。でも時間はない。
どうして1日は24時間なのか。

PageTop

色々あったんだここ最近・・・

CDドラマ・スペシャル4 機動戦士ガンダムOO アナザストーリー「4MONTH FOR 2312」CDドラマ・スペシャル4 機動戦士ガンダムOO アナザストーリー「4MONTH FOR 2312」
(2009/07/08)
ドラマ宮野真守

商品詳細を見る


最近色々ありすぎて忘れてたんですが、もう発売してるんですよね。今さっき思い出しました。
ジャケットは個人的にはダブルオーならぬダブルショックですけど、早く聞きたいなー。空白の4か月・・・!

しかし、ロックオンはアニューとイチャイチャ。ジャケットから察するに、刹那とティエリアもフェルト、ミレイナとイイカンジなんだろう・・・家族的な意味で。
しかしハブラレルヤはソーマとピリピリなんでしょうねー。あれ、ついこないだまで「なんだよあいつらw」とトレミークルーから妬まれてたのに。なんという下克上!いや、マリーとイチャイチャしてた頃が下克上か。元の立ち位置に戻っただけか。
アレルヤに幸あれ!名前が泣いてるぞ!沙慈と仲良くすればいいんじゃない?

そういえば先日、オフィシャルブックみたいなのを読んだんですが、
不死身の男の名前は「パトリック・マネキン」になったようです。黒田氏の中では(笑)
カティが「コーラサワーだけは嫌だ」とつっぱね、パトリックが婿入りしたそうです。黒田氏の中では(笑)マネキンもマネキンであれな気もするけれども・・・・・・是非とも結婚式の裏側を見たい。「コーラサワー家」と「マネキン家」ですぜ・・・!


ダブルオーは最後はちょっと残念でしたけど、でも1年もののアニメの終盤がカオスになることはよくあることですし、なにせ前作ガンダムでいろいろ耐性がついてるので、もうね、全然許せる範囲ですよ、私の中では。
種死はもう・・・放送事故だったからね、総集編とか総集編とか総集編とか。


で、放送事故と言えば(前フリだったんですか!)
エンドレスエイトですけど・・・・・・はっはっは。
既に先週の時点で「もうこれ放送事故だろ・・・」という考えだったんですけど、昨晩も見事に期待を裏切らない・・・www
私は前述の通り、もうなんか色々耐性がついてるんで「やっぱりか」という感じで済みましたけど、さすがにこれ暴動起きるんじゃね?むしろもう起きてるんじゃね?それでなくても視聴者は3年待たされてるわけだからね。そりゃ、DVD売上云々言われても仕方ないと思うよ。さすがにね。
今週こそ進展するかな・・・とは思ったけど、Aパートラストに呼び出しが来た時点で「あ、これは来週もまたループだな」と悟りました。
長門の心境を視聴者に体感させるのが目的の演出なんだろうけど、さすがにエンドレスエイト3話目からは全く同じ展開なのでね、さすがにね・・・さすがに・・・限度ってモノがあると思うんだ。いくら突拍子もないことで人気を得ているハルヒでもね。

私は関東最速放送埼玉時空(木曜日)と時野の自宅的には高画質地上デジタル千葉時空(火曜日)の二回見てるんで、既に7回エンドレスエイトしてるんですけど。そりゃ(毎回変わらないパートの)セリフは一字一句覚えてしまうがなw

某アニメで、同じ背景画で5分間、3人が延々とくだらな~い話をしている作品(今週に至ってはまさかの実写)で、ツッコミ役が「放送事故―!」と叫んでるけど、こんなのまだまだ序ノ口だったな。これで銀魂スタッフが変な熱意を燃やさないかが心配です。あ、某とか言って作品名出しちゃった。テヘ☆←確信犯か!(@キョン)

いやーそれにしても、木曜深夜の埼玉テレビの構成は実に面白い。
「妖精と伯爵」→「涼宮ハルヒの憂鬱」→「うみねこのなく頃に」
中の人的に。
特にうみねこ見てると孤島症候群見たくなりますね。ね、古泉君!



つーわけで、今期の新作は「うみねこ」と「絶望先生」見てます。あと、「プラネテス」も第一話見ましたよ。オムツオムツ言われてる意味がやっとわかった(苦笑)
ひぐらしはマジビビりしてブームに乗り遅れた私ですが、うみねこはある程度耐性ができたので(こちらは、恐怖耐性ね)今度は最初から見たいなと思いまして。さすがに原作に手を出すのは肝っ玉小さいので無理ですが、アニメはある程度規制がかかるので楽しめるかと、ビビリの私でも。規制と言えば、第一話から放送禁止用語ピーっで笑ったw
しかし、絵が綺麗ですね、うみねこ。ビックリしたよ(笑)
某キャラ狂気フラグが立ってご満悦の時野なのでしたー(今日のわんこ風)
あと、友人に「原作にはとんでもシーンがある」と聞いたので、そのシーンがアニメで流れる(流せる)かもチェックしていきたいですね。

最近の金曜日の楽しみであった「絶チル」と「BASARA」が終わってしまったので、金曜日が寂しいです・・・・・・


PageTop

2週連続で総集編だったのか

東京MXで再放送中のガンダムSEEDですが、今週も総集編だったとか・・・先週、散々ミゲルが総集編やったじゃないか。今週はシモンズさん。ま、分かりやすかったのが幸いかな。

というのもですね、私、SEEDは視聴した順番がゴチャゴチャだったので、最終的には第一話から最終話まで続けて視聴したんですけど、やっぱり最初がめちゃくちゃな順番で視聴していたので、話数とサブタイ、話の内容が一致しません。私が初めてSEED見た回は、もう地球に降下してた頃だったし。
三回ぐらい再放送を見て、ようやく全話コンプリート。その後、さらに再放送があってようやく話が繋がって言う。つまりコマ切れ視聴なんですよね。ま、最後に見たのはまだ種死が始まって間もないころだったしな。結構時が経ってるから記憶もあいまい・・・
その代り、種死は初回から、しかもブログで感想も書いてたため鮮明に覚えてますよ。
そんなわけで、2週連続総集編(一部新規)に面喰った。さすが種だぜ・・・!

しかし、ノイマンとナタルがどう見ても夫婦です。本当にありがとうございました。
このシーンがあっただけで許す。ご馳走様でした。

その点、来週は見どころ満載の回ですよね。
キラとフレイの関係がギクシャクしたり、キラの親達が出てきたり、柵越しでアスランと再会するのも来週でしたっけ?再来週?

久々に友君やりたいなー。GBAってDSでもできるんですよね?オヤジのDSでもできるかな?



そうそう、OP、EDも変わりました。
やっぱ「Belive」いいですよねー。イントロからたまらん。映像も好きです。特に、カガリね。キラの時は戦闘着、アスランになるとドレスのチェンジは今見てもグッとくる。

そしてEDの「RIVER」は久々に聞きましたけど、なんか自然と涙が出てきた・・・
世の中の評価はあまりよろしくないようですが、私はこの曲すごく好きです。というか、種無印のOP、EDは全てGOOD♪

流れてた時期も関係あるかもだけど。3クール目のEDといったら、ドロドロの怒涛の展開じゃないですか。ニコルが・・・トールが・・・自爆・・・フレイ、ナタルとの別れ・・・ストライク時代の集大成ですよ。やっぱストライク時代が一番苦しくて面白い。
なんかもう条件反射的に泣けてくるじゃないですか。
(フリーダムになると、ミーティアでチュドーンなんで面白味もくそも・・・)


やっぱ今度カラオケ言ったら種メドレーだな。
すみません、今日の睡眠時間は3時間切ってるのでそろそろ失礼するよ。
本当は1時間の仮眠のはずが2時間OVERですよ。おかげで課題が未完のまま提出・・・orz

PageTop

ヒイロ、閃光に散る

毎週楽しんでます、GW再放送。
今週は伝説の・・・つーか、GWは毎週伝説ですけれども、「ヒイロ、閃光に散る」回の放送でした。
このサブタイは何年経っても頭から離れない・・・・・・
個人的には

「ヒイロ、閃光に散る」(@GW)
「ガンダム、売るよ!」(@GX)
「アスラン脱走」(@種死)


が三大サブタイですね。
(神サブタイのオンパレードと言えばGXですけどね。まぁ、あれは本編に出てくるセリフだからね。インパクトあるよね。あとEDのラスト、フェイドアウトしていくところで言うのがね!上手いよね!)
で、この回。ざっくり言うと、主人公が自爆する回ということで。
さすがヒイロ、任務は忠実にこなしますね・・・早く人間的に成長するヒイロが拝みたいところです。

それにしても、毎週毎週、期待を裏切らないレディ・アンの暴走w
レディ・アンがトンデモ作戦決行するぞ→それは間違ってるとゼクス、ノインの二人に諌められ→私が正しいとつっぱね→で、最後は「もっとエレガントに」オチ。
そろそろ学習しようぜレディ。ま、もうすぐ痛い目見るんですけどね、彼女も。私の記憶が正しければ。
今週のラストのノインが素敵でした。ああ、やっぱノインいいなー、こーゆー女軍人さん憧れます。
そうそう、GWって女性軍人さん多いですよね。しかもパイロット多し。そーゆー所も結構好きです、GWは。

あともうすぐで私が以前視聴した所に追いつきそうです。
やっと続きが見れる・・・楽しみです。


PageTop

もうひとりの自分シリーズ

銀魂 第28巻 (ジャンプコミックス)銀魂 第28巻 (ジャンプコミックス)
(2009/04/03)
空知 英秋

商品詳細を見る

銀魂 第29巻 (ジャンプコミックス)銀魂 第29巻 (ジャンプコミックス)
(2009/07/03)
空知 英秋

商品詳細を見る


28巻が土方さんのもう一つの人格「トッシー」、29巻が銀さんの分身「白血球王」
偶然なんだろうけど、もうひとりの自分キャラが2巻連続表紙で噴いたw

それにしても、新型インフルエンザとGENOウイルスの出現を予知した空知、恐ろしい子・・・
いやだってさ、新型インフルエンザだけならまだしも凶悪ネットウイルスの出現まで当ててしまうとは・・・最近は昔と比べると命中率が下がったなっとか思ってましたけど、とんでもなかった。げに恐ろしい。


本編は、たま好き、月詠好きにはたまらなかったです。
以下、ノマカプ好きのたわごと。興味がある人だけ反転。
「ギャグマンガにカプ云々きめぇ」もしくは「BL以外認めない。ノマカプとかありえない」という方は読まないことをオススメするよ(トッシー風にどうぞ)

銀たま的には大変美味しゅうございました。理想的すぐる。
以前から何度か「銀たま」が好きだと申し上げてきましたが、自分で言っておきながら
「でも銀さんがたまを意識してるってちょっとねぇーな」って思ってました。こーゆー完全なる自分の中だけのフィクションだという考えでした。
しかしなんだ、29巻。たまの意識に銀さんの分身がいるってどーゆーこと。
元来、感情がない機械の中に根付いているイメージだよ。
つまりだよ、たまの理想と言っても過言じゃないんだぜ、白血球王は。
銀さんじゃないけど銀さんなんだぜ。しかもあの人格設定。なんかもう、銀たまってゆーか、これからは白たまを唱えていきたい。むしろ白血球→←たま→銀さん でよくね?
なんつーか、たまが機械って所に萌えるんですよ。機械故にストレートな表現でも違和感がないってゆーか。普通、自分の中のイメージが具現化したっとか言えないよね。少なくとも空知先生は照れて書かなかったと思うよ。書けないからこその、お妙さんの暴力設定やさっちゃんのドM設定で濁してるんでしょ?w
これは機械故に出来る書き方なんだと思うんですよ、私は。
ちなみに、描かれてないだけで、さっちゃんの血液の90%は銀さん型の何か出来てると思うよ(笑)


ああ、自分気持ち悪い妄想しすぎだわ・・・でも萌えるものは仕方がない。
月詠に至っては夫婦です。ご馳走様でした。
あと純粋に夫婦コントが面白かったです。月詠はホント、ノリがいいってゆーか、乗ってくれるのがいいよね。
銀魂的好きなヒロイン三人組神楽・さっちゃん・お登勢にたまが加わった四天王体制だったんですが、最近はこれに月詠まで入ってしまい5人衆となってしまっている状態ですよ。さらにここに「また子」も加えたい。
銀魂は男キャラばっかってよく聞くけど、実は魅力的なヒロインたくさんいると思うんだけどな・・・
というか私、最近ヒロイン好き発言多過ぎじゃね?確かに昔から女の子は好きだったけれども、最近特にこの傾向が強い気が・・・でも可愛いものは可愛いんだから仕方なくね?
私は実は女じゃなかったのかと悩む時もあるが、でも「キョンンンン」とか「伊角さん萌」とか言ってるだからきっと女でもあるんだろう。自分のフィールドの広さに愕然とするぜ・・・



で、さりげなく伊角さんって単語出してみたけど、
ヒカ碁完全版記念すべき10巻買いましたー。
ついにプロ試験編終わってしまったよ・・・
なんかもう、プレーオフになるかならないかで待ってる時の伊角さんが可哀想ってレベルじゃねぇ・・・というか、作画が綺麗すぎる。小畑先生本気すぎる。伊角さん初登場の時からは想像もでry

でも、あれなんだね。本田さんバス停で号泣はアニメオリジナルだったのか。
いやーもーあれは神シーンですよ。これを描いてくれたアニメスタッフGJとしか言いようがない。

そうそう、完全版買って嬉しかったのは、プロ試験本戦の対戦表が載ってたこと。
「あの人はあの人に勝ったのか」とメインキャラ以外の勝敗も分かるので非常に面白い。
本田さんが椿さんに負けてこととか。こーゆー所はあまり描かれてないですからね。
奈瀬とかもいい意味で勝敗のムラがあって、あの人に勝ってるのにあの人に負けてる~みたいなのがあって面白い。


再び銀魂の話題に戻りますが、次巻いよいよ30巻ですね。
その前に30歳おめでとうございます、空知先生。エリート刑事と頑張って下さい。
30巻の表紙は、地雷亜はさすがになりだろう・・・ということで、もしかしてあの人・・・?
いや無難に日輪か晴太ってところでしょうか。もしくは全然関係ないキャラか。あの人だったら心臓止まりそう。

PageTop

銀魂新ED

ヒロイン大好き人間にはヨダレものでした。本当にありがとうございました。

神楽、お妙さん、さっちゃん、九ちゃんはいわば正統派銀魂ヒロインみたいなポジションなわけですが、彼女達だけではなく、たまやまた子、幾松、陸奥にお登勢さん、ハツ。そして何よりミツバに泣いた。ミツバぁぁぁぁ・・・・・・・!(号泣)だって、ミツバさん笑顔なんだぜ・・・チグショー毎週ここで泣ぐだろーがぁ!(鼻水)
あとまた子が可愛くて可愛くて。また子再登場してくれないかな!いや、紅桜編で死んだとは思えないので、また鬼兵隊が動けば再登場するんだろうけど。それとも既に本誌で出てたり・・・はしないよね。
たまのベッピンもぱねぇ。たまとまた子、字面だと分かりにくいw

マスコットキャラ達も面白かったです。
センターは定春じゃないのか。エリザベス強いなぁ・・・
しかし、人気投票的にはジャスタウわぁ・・・何をする・・・!

あと、ペドロ、金丸くん、タカティンは濃すぎるwwwでも可愛い。なんぞこれ!(笑)




話は変わりますが、今日、ヒカ碁完全版10巻発売ですねー。あと銀魂も。
そういえば、先月9巻を読んで、あまりにも伊角萌が激しすぎて、プロフィール画像を伊角仕様にしようと準備していて、結局忙しくて変えてなかったな・・・
今週末にでも少しブログいじれたらいいな・・・って思ってます。
あと先月言った通り、時間があれば幕張周辺のヒカ碁聖地巡礼してこようと思います。
ついでに鈴村さんのPVの場所も撮ってこようかなw幕張大好きです。



PageTop

知らなくて絶望した

絶望先生三期が決定してたことは聞いてたんですが、今期から放送するんですね。今日知りました。
・・・・・・だって最近はあまりネサフが・・・・・・orz

千葉テレビは日曜23:30~という、深夜アニメ的時野にとっての超ゴールデンタイムなので嬉しい限りです。





PageTop

夏のあらし!二期制作決定 他

夏のあらし、やーっと先週分と最終回見ることができましたー!

加奈子たちの問題が解決して、あれ、あとなんかフラグあったっけ?っと思ってたら、そっか、山代さんの存在忘れてた・・・!(笑)
なんかもう、「杉田さん=全てのモブ役」イメージが固まってたよ・・・「塩ください」他、方舟の客の9割は杉田さんだったからな・・・本役は山代さん。やぁ、第一話ぶり(笑)
杉田智和の無駄遣いなのか有効活用なのか分からねぇwww
ちなみに、今までで一番噴いたモブ役はア●ロとシャ●ですね。腹筋崩壊したもんアレ。

あと、「本を読みました」ネタで笑ったのは「飛天御剣流!」と「絶望した!」ですね。
まぁ、絶望先生はいずれやるだろうと思ってたので、加奈子やよゐ版ラストに来た時は「満を持して持ってきたなw」と思いましたけどwだって、あの顔の角度はねwww


BASARAが1クール放送というのは知っていたんですが、夏のあらしもとは思っておらず、ちょっとビックリしたんですよ(苦笑)でもそうだよね、新房監督だし・・・
でも二期制作だそうで。まぁ、そりゃそうだよね!

純の秘密や、幽霊’Sの問題が何も解決してないしね。


そんなわけで、本当に偶然に「とりあえず第一話見てみるか」という感じで、放送1分前まで見るかどうか考えてた作品でしたけど、見て良かったと思える作品でした。バックボーンにあるテーマは考えさせられるけど。
しかし、最近は時空ネタ多いな・・・こーゆー作品見るたびにノエイン見てて良かったと思いますね。ええ。あれは本当分かりやすく説明されてるから・・・

そうだ、先日ノエインを大プッシュしましたけど、ノエインを見た方は次はぜひ「ゼーガペイン」をご視聴くださいませ(笑)
サンライズ初(?)のCGメカアクション・・・なんですけど、メカ云々よりは登場人物たちのやりとりの方が面白いかな・・・こちらでも量子力学的な話が出てきます。
ゼーガペインの物語は、サーバーに量子データ移転で成り立ってる世界なんで、ノエインで言えばラクリマ時空に近い感じですね。
結構難しい世界観です。
なので、ゼーガペインを見てたノエイン好きの人は大抵「ノエイン見てた俺勝ち組w」が口癖です(笑)

ゼーガペインは夕方アニメだったこともあって、最初は「うーん、ちょっと温いな・・・」って感じで見てたんですけど、とある回を期に怒涛の展開突入、終盤はのめり込むように見てたな・・・で、最終回見逃して涙目になったっていう・・・まぁ、去年でしたっけか、DVD借りて最終回ちゃんと見れましたけど。
ルーシェンがまさかのガチだったのにはおったまげたけどな(笑)
あ、水泳部の話でもあるので、水着祭りも(笑)男性向け、女性向け両方。
ある意味媚びすぎだと思ってます。

そんなわけで、ノエインを見たらZEGAPAINを!
ちなみに、この二作品で量子力学に親しみを持って、その後ファフナーを再度見てみたら、また違う視点で見れて面白かったです、私は。


そうそう、TV版エヴァの再放送始まりましたねー。話を聞くと関東だけのようですが。
私はリアルタイムでは見てなくて、初めてエヴァを見た時は15歳だったかな。限りなくシンジに年が近かったんですよね。当時は、「シンジの気持ちも分からんでもないが、そこまで鬱々するのが理解できねぇ」と思ってたんですが、今見返すとシンジがああなっても仕方ないなって凄く思います。むしろシンジが普通じゃないかなっと。

それにしても、やっぱ庵野監督の演出は素晴らしい。演出というか、「間」かな。
サブタイもいいですよね。やっぱ「見知らぬ、天井」というサブタイは何年経っても忘れられないサブタイです。
シンジが目を覚ます→「知らない天井・・・」→サブタイ
の流れは神だと思います。

あとちょっと笑ったのが、
ミサトさんが、「(お風呂に入ることは)命の洗濯よ」って言ってるんです。
これ、後のサブタイ、「命の選択」と掛けてる・・・ってことなんですよね?ちょっと鳥肌立った。

で、今週の金曜ロードショーは新劇場版:序の放送っということで、「破」も含めてCMが流れるわけですが、
TV版もそりゃ当時としては今見ても綺麗な作画だと思いますが、新劇場版の美しさは、ぱねぇ・・・
マジぱねぇ。ハンパねぇ。

「破」も劇場で見たいです・・・今年の夏もインターンやらなんやらで忙しいけど、一日ぐらい時間取れる・・・と信じて。
しっかし、序が公開されてもうすぐ2年経つんですね・・・あの頃私はまだ1年生だったもんな・・・


あと、MW特番見ましたよ。
佐/藤//健、玉//木/宏と聞いて見ないわけがない。面白かったです。
劇場版もちょっと面白そうだなと。こちらも時間に余裕があれば見たいですね。


新番組といえば、今日から始まる「うみねこ~」一応見てみようと思ってます。
洋館、一族・・・大正の香りがするキーワードですね。詳しくは知らないですけど。
ひぐらしは何が面白かったって、恐怖っというよりはどっちかというと、昭和臭が好きでした。
昭和50年代の田舎村とか、もうこの空気がたんまらなくツボでした。
ちなみに、夏のあらしも昭和臭が面白かった。
舞台は現代だし、あらし達は60年前の昭和初期世代だけど、作品の演出は昭和中盤でしたよね。レコードのジャケ構図のOPとか。挿入歌とか。
フィンガーファイブとか山本リンダとか、燃えました。
プレイバック2とかはカラオケのオハコです。


しっかし、夏のあらしもBASARAも終わってしまい、本気で楽しみにしているのはハルヒだけになっちまったぜ・・・
そうそう、この間、あまりにも気になりすぎて「消失」を読んでしまったよ・・・
あああ、早くこれアニメで見たいぃぃぃぃぃっぃぃぃぃい・・・・・!長門かわええな長門。長門好きにはたまらん。というかSOS団好き過ぎてすみません。

ハルヒ二期は古泉くんのキャラが立ってていいですね。
一期の頃は、他のSOS団キャラが濃くて、どっちかというとモブに近い印象があったので、私の中では。ちょーとインパクトに欠けるというか。
二期では存在感あって非常に面白い。いいぞ古泉くん!


だらだら書いてしまった・・・
この間、久々に旧館のブログを読みましたが、あの頃の方が文章にキレがあったなって思いました。
まぁ、手前味噌な話(?)ですが、あの頃の読者様の数がハンパなく多く、大手ブロガーさんに恐れ多くもリンクを貼っていただいたりしてまして、「下手なことは書けない」っというプレッシャーみたいのもあったからね、正直な話。何度も推敲し直してたし。まぁ、推敲できるだけ暇だったてこともあるけど。
逆に言えば本音を書けずにモヤモヤもしてた。今はその点、割とフリーダムに書けるので心労はないんだけど、文章が腑抜けてるなって自分でも感じます。
下手に知恵がついて、冒険しなくなったていうか。・・・なんつーか、最近は自分でも納得いくものが書けなくて、少ない息抜きタイムを目一杯使って書いたのに、読み返したら微妙な内容で結局投稿を見送った記事は数知れず・・・
ああ、なんだろう、なんつーか、精神的、肉体的余裕が欲しいです・・・・・・なんだこのまとめ。


PageTop