螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

ミトコンドリアから愛し合おう!

ミトコンドリア(DVD付)ミトコンドリア(DVD付)
(2009/06/24)
鈴村健一

商品詳細を見る


やっと買ってこれた・・・・・・!

ラジオ等では聞いてましたが、やっぱいい曲ー。カップリング曲も素敵です。さっきから2曲ヘビロテ中。
カップリングの「そりゃそうです」は難易度高いっす。カラオケで歌うのはなかなか難しそうだ。
歌詞も鈴村さんにしか書けない独特の世界観ですよね。これは毎回思うことですが。
今作でも独特の世界観は顕在です。

DVD(PV)の方も見ましたー。噂どおり回る回る(笑)
ちなみに、PVのロケ地は幕張っということで、風景もじっくり見てみましたが、たしかにあれは幕張ですねー。ここはよくロケで使われる場所ですからね。鈴村さんがらみで言えば、電王でもここでイマジンが暴れてる回ありますよー。

ちなみに、「ミトコンドリアから愛し合おう!」はCDのキャッチコピー(でいいのかな)です。

スポンサーサイト

PageTop

ユウさんは自分いびりが大好き

最近、ノエインが熱い、熱すぎる。
昨年10月にBOXを購入したわけですが、結局忙しくて全然見れてなかったんです。
ということで、この一週間、暇を見つけては見てしまっているという・・・(正直言うと、BOX買った当時より今の方が断然忙しいです。それでなくても少ない睡眠時間を削って見てしまってる・・・まさに阿呆としか言いようがない。でもノエイン熱がおさまらないんだ・・・)

まず中盤ですと、10話~12話の展開が神すぎる。なんだこのたたみかけ!
ユウとイサミがケンカしながら心が通じ合いじゃれ合う姿を見つめるカラス(15年後のユウ)とフクロウ(15年後のイサミ)
これから2話後(12話)、二人(カラスとフクロウ)は死闘を繰り広げ、和解したその直後、もう一人のユウ(ノエイン)にフクロウは殺されるんだからな・・・
そしてアトリは最強にKY(爆笑)空気読まないにもほどがある。むしろ空気ぶち壊したくてたまらないお方だからな・・・そんなアトリも狂喜変態→記憶喪失→幼児退行→兄貴と劇的に変貌する。この面白さハンパねぇ。

ハルカやバロンやイサミや、楽しそうに無邪気に笑うユウを見てるカラスを見てるのが面白くて、せつないです。
登場人物相関図では、「ユウ→(嫉妬)→カラス」となってますが、もちろんそうですけど、私から言わせてもらうと、カラスからもユウへの嫉妬のベクトルが出てると思いますよ。嫉妬てゆーか、羨ましいというか。かつて、幸せだった頃の自分への思いというか。(しかし、当時は、自分は幸福だなんて思ってなかったから余計複雑なんだろうな)

で、この記事のサブタイですけど、
「ちょw何人「後藤ユウ」が出てくるんだYO」と突っ込みたくなる「ノエイン もうひとりの君へ」ですが、
どの時空のユウにもある共通点がありますよね。

どんだけ自分イジメ好きなのwwww

ユウをいびるカラス、そのカラスをいびるノエ様。
カラス「お前には無理だぁ」
ノエイン「クズども」(ユウ、カラスを一網打尽)
どんだけドM!
「俺はお前だ」は未来のユウさんの決めゼリフ(もとい、きめぇゼリフ?w)です。
よほど自分の弱かった子供時代が許せないようです。いや、まー厳密に言えばノエ様はユウではあるけど、カラスではないんだけどね。ユウから分岐した存在であって、ユウの未来の一つだからね、カラスもノエインも。どっちも27歳です。どちらも大人げないのは一緒ですが(笑)
ちなみに、ユウ(12)自体も第一話からカッターで爪ジョリジョリやってるカンジなので、

終盤のやっぱ不幸の連鎖の未来は見てて辛いし、あの名シーンでは今でも泣ける。
「何しに来たの?私を笑いにきたの?もうサッカーも歩くこともできないって笑いにきたの?」
「バカヤロウ、片足ぐらいなんだよ。俺だって片目つぶれちまったよ」
そしてあの名ゼリフ。
「いいわけねぇだろ!お前の足にはなれねぇけど、走りたいなら俺がおぶって走ってやる。おぶってサッカーしてやるよ!」

あああ、やはりここで泣く。
不幸な時空に入り込んでしまったアイ、イサミ、ミホ。
ユウに目を覚まさせられたイサミがアイを救い、アトリがミホ救う・・・
あり得る未来。だけど強くなった函館現代時空の子供たちは、決してこんな未来は選ばないんだろうな・・・

しかしノエ様のクネクネっぷりはたまらんですのー。
ハルカ「未来は決まってない!」
ノエ様「でもねぇ、不幸に耐えられなかったヤツがいたんだよ・・・そう、ユウだ。後藤ユウだよ」

そして極めつけは、「自分が15年後のユウである」というノエ様。
「君はもう、気づいているよね?」の言い方とか鳥肌が立ったね。悪寒的な意味で!(笑)

そしてそこに現れるユウ(12歳)
ユウを吊るし上げ、仮面を剥ぎ、脱皮するノエ様。
そして「あ、あ、カラス・・・?」がたまらん。これ、昔視聴感想でも書いた気がするけど。
カラスそっくり・・・つまりこれは僕の未来?って悟ったんだろうね。
カラスでもなかなかきついのに(ロリコン的な意味で)、あんな変態が未来の自分って言われたら私きっと寝込むよ。

そしてそして、最終話。ノエ様の前に現れるカラス。
で、ノエ様に取り込まれるカラスですけど、ここで、カラスが反撃できなかったのは、
ノエインが自分だったことを知って驚いていたからってことなのかな・・・多分、カラスもノエインがユウだったとは知らなかっただろうから。

ノエイン(シャングリラ)の侵攻により、ラクリマはレイズシュミレータを使わなければ存在できない量子化世界になり、ハルカ(愛する人)が人柱になり、フクロウ(親友)が殺された・・・
その原因がかつての自分が分岐した存在・・・そりゃ、ユウ以上にショックだったかもしれないねぇ・・・
しかし同じ顔がいるってこれもこれで面白いな・・・(笑)
後藤ユウ、27歳です。共通点は卑屈なところと大人げないことです(笑)

そして最終的に、ユウからも、カラスからも、そしてハルカからも否定され、認識してもらえなかったノエイン・・・認識という意味を持つノエインって名前なのに、認識されなかった・・・なんという皮肉。
ノエ様にも更生の機会、やり直す機会が欲しかったなと一視聴者としては思うんですが、最後まで悪役だったのも悪くないですねー。「想像の楽園で腐り果てろ!」たまらん。

現代に戻る・・・前にカラスとのお別れシーン。
「また会える?」「15年後に・・・」「カラスはユウだから?」「そうだ・・・」
厳密には「カラス」とはもう会えない。でも、カラスが言いたいのは、「今のユウならきっとハルカを守れる。ハルカを想い続けることができる」ということなんだろうな。
最初は「お前には無理だ」「生きる気力のないヤツは死ね」「お前にはハルカは守れない」「しっかりしろ」と、かつての自分を認めない、認めたくなかったカラス。
それが、終盤では「お前にはできる」「お前がハルカを守れ」とユウに言うわけですよ。
精神的に強くなったかつての自分・・・いや、もう自分(カラス)にはつながらないユウに任せられると思えたってことなんだろうなと・・・大人になったなカラス・・・・・・


言いたいことは山ほどあるんだが、やっぱ何度見ても面白いです、ノエインは。
また暇を見つけたら最初から最後までノンストップで見て見たいですねー。

あ、最後に。私が爆笑したシーンはこちら。


カラスがユウに言ったコレ。


「お前・・・ハルカが好きなのか!?」

噴いた。
カラスの中で、まさか自分が小学生のころからハルカが好きだったとは思ってなかったんだろうね・・・
ほら、恋愛偏差値的に、男子の方が恋に目覚めるのは遅いって言いますしね・・・
(厳密には示されていないですが、ラクリマは、第一話の塾帰り(もしくはその前の冬の教会で)、ハルカの前にカラスが現れた時、分岐した時空で、それまでは同じ過去だったんじゃないかと思ってます、私は)
いやー本当、面白いですノエイン。DVDBOX買って本当に良かった。


PageTop

ミトコンドリア発売日

ミトコンドリア(DVD付)ミトコンドリア(DVD付)
(2009/06/24)
鈴村健一

商品詳細を見る


いよいよ今日発売ですねー。
私はちょっと今日は忙しくてアヌメートさん行けないんで、早くても明日購入になりそうですが・・・
今回、忙しくて予約とか行けなかったんだけど、大丈夫だよね・・・?
というか、メイトさんに行くのは4カ月ぶり?
海外に行った際にお財布新調したんですが、メイトのカードが旧財布に入ってたので、2月以降行ってなかったということが証明されました。というか最後のお買いものがやっぱり鈴村さんのシングルだった気がします。新しい音色。

ラジオやCMなどでワンコーラス聞きましたけど、なかなか素敵な曲です。
CDを聞くのが楽しみです。


PageTop

白夜叉降誕ですってよ

あの、攘夷好きの方々が悶絶したという兵器アニメのDVDが決定したそうな。
私の銀魂関連のブグマは攘夷好きさんが多いので、そりゃ凄いものがありましたよ。
あ、ジャンフェスで流れた銀魂の話です。去年のね。

私買うんだろうな・・・だって白夜叉降臨ってどんなタイトル・・・!そりゃ買うだろ。銀さん好きが買わないわけにはいかねぇーだろ。

あと、05年のジャンフェスのアニメも収録されてるそうです。
TVアニメ化する前のヤツね。花見のヤツ。
去年、TVでも一部「総集編」という形で流しましたが、DVDでは完全版が見れるんですよね。
つまり、大河原デザイン「ZURA」を拝めるってことですよね(笑)ヅラじゃないザラだ!
(まぁ、あのアニメオリジパートは、「ヅラは粋(花見)をMSで壊すようなマネはしない」というのがヅラ好きさんたちの共通認識なわけだが。なのでヅラ好きの間では評価が二分しますwまぁ、最近のヅラは何でもアリだから、これもアリなのかもしれないけど・・・初期のヅラではありえない行為ですよね)

発売は9月30日だそうで。
秋は銀魂DVDにスケットのドラマCD・・・金が飛んでいくのぉ・・・

PageTop

そっか、この感覚・・・!

やっともやもやしてたものが解消された。

戦国BASARAは突っ込みどころ満載アニメだということはもう既に述べてますが、
どうも、この作品を見ている時、昔どこかで同じような気持ちになりながら見てた作品があった気がしてもやもやしてたんです。
だがやっとわかった。

そっか・・・テニプリだ・・・・・・

「ねぇーよw」「中学じゃねぇーよ。もはや人間じゃねぇーよ」「テニスどころかもう球技ですらねぇーよ」
この感覚!
手塚ゾーンやら白鯨だとかを見ているのと、空を飛ぶ武将、馬にマフラー(※バイクのヤツです)etcを見ているのと、似たような感覚ですw

どうでもいいですが、テニプリのキャラって歴史や日本的なものをもじった名前多いですよねー
主人公が越前だしな。BASARA的に言えば、立海に「もう思いっきり狙ったよねタシケ(=許斐先生)!」と言いたくなるような名前いますからね。真田さんと幸村さんがね。初めて出てきた時、(たしか幸村さんの方が後出しでしたよね)盛大に笑った記憶があります。
山吹中が非常に単純明快な名前だった気がします。千石(戦国)、壇(の浦)、室町だっけ?
不二(富士)、手塚(治)、大石(内蔵助)かな?ちゃんとした由来がこれかは知らんが。


テニプリ。全国大会で挫折しましたが、結構好きでしたよ。
終盤は完全にギャグマンガとして読んでましたけど。リョーマ、記憶喪失になるの巻は腹抱えて笑ったなー。あと最終回の歌。
初期こそ自分もテニス部だったこともあって真剣に読んでたけどね。自主練で友達とつばめ返しとか練習してたなー。あれぐらいなら普通にできるレベル。

とりあえず私の周りには、急に英語しゃべり出すヤツや目が充血するヤツはいなかったぜ・・・(当たり前だ)



PageTop

絶チルとバサラ感想

11歳の皆本だとぉ・・・・・・・!?

3か月遅れの絶チルも最終回まで残りわずか!(来週か、再来週で終わりのはず)
皆本が(見た目が)11歳になり、記憶も11歳でストップしてるって、どんだけ萌(燃え)設定。何でもアリの絶チルですけど、げに恐ろしい・・・さすがです兵部少佐。
皆本が薫たちと同い年とか、面白すぎるだろ。しかも天才少年だぜ?やっぱり面白すぎる。
(子供皆本)「学校を辞めさせられた。もっと上手くやれば普通の小学生でいられたのに」→(大人皆本)「学校楽しんで来い」の回想は神だろ。うっかり泣きそうになったわ!

あと、クレジットが早くて見逃したんだけど、子供皆本の声、あれ釘宮さんだよね?
釘宮さん、何役やってるんだ、あのアニメwww3役?

ああ、やっぱ絶チル面白い。ハマるのが遅すぎたな・・・
今やってるもう一つの再放送はちょっと見るのがきつい時間帯なんですよねー。見やすい時間帯で再放送始まらないかなー。そうしたら絶対見るのに。



ここからは戦国BASARA最終回感想です。
ネタバレ注意!

政宗も幸村も魔王もカッコ良かったですね。光秀は最後までクレイジーでしたね。
でもさ、

「ホンダム」が全て掻っ攫って行ったと思うのは私だけでしょうか(笑)

あそこでホンダムとかwwwあ、本多忠勝のことです。
え、これ、ホンダムが主役のアニメですよね?機動戦士ホンダムでしょ?(笑)

とまぁ、冗談はここまでにしておいて(って言っても半分は冗談じゃなくて本気ですけれども)
いやー思っていた以上に最終回楽しめました。個人的には政宗の左目を抉ろうとする信長様にハァhうわぁー何をする・・・!むしろ筆頭にh・・・すみませんでした・・・!

あと笑ったのは、「大所帯は好きじゃないが~パーリィも悪くない(セリフうろ覚え)」→(伊達軍)「イエァー!」→(その他の方々)「うおぉー!」に噴いた。

それにしても最終回。JAP(OP)がたまらん。
この曲も聞き納めかと思うと寂しくなる・・・あのダンスを拝むのが一週間の楽しみだったので。
ヘイヘイ!

あとね、最終回、作画が神すぎる。
かすがのあの別嬪度はヤバイ。それでなくてもかすが萌の私としてはたまらなかったです。なんだあの可愛さ。恐ろしい。
上記の筆頭と魔王のやり取りの時の作画はゴッドレベルでした。なんだあの作画。気合入れ過ぎにもほどが。ご馳走様でした。
謙信公と御館サムァの図もたまらん。



絶チルもバサラも、新作だったハルヒに、展開が分かっててもついつい笑っちゃう銀魂に、今週はなかなか面白い週だったー。
あと、00の再放送も始まりましたねーって言おうとしたら、ああ、今週分見逃したぁぁぁぁ・・・!
アレルヤ奪還作戦がぁ・・・・・・・・・・・・・!orz


PageTop

アニメ「戦国BASARA」第二期決定

名古屋の方では既に昨日で最終回を迎えている、アニメ戦国BASARAですが、(関東では明日です)
第二期の制作が決定したそうで。いや、まーやるだろうとは思ってたけど(笑)
予定では2010年とのこと。・・・まぁ、続編やるって言ってそのとおり放送って結構難しいので本当に来年やるかは定かじゃないですが(苦笑)ゲームの発売と合わせたりするだろうし。

でも嬉しいですねー。なんかこう、ツッコミどころが多すぎて凄く「息抜き」になります。気楽に見られるってゆーか。
最初こそ、史実と比べて「そりゃねぇーよ。私の光秀を返せ」と何度つぶやいたか知れず。しかし、あの世界観、ハマると本当クセになる。レッツパーリィー♪
あと、私は今後出てくるのかなー?と思って特に気にしてなかったんですが、秀吉って原作ゲームでも出てないらしいですね。
初めてOP見た時は、蘭丸を秀吉だと思ってたYO!(笑)

そんなわけで、まずは明日の最終回を見ないとね。
先週をおさらいすると、
政宗&幸村VS魔王、小十郎VS光秀
の図になるんでしたっけか。

ちなみに、BASARAキャラで一番目が離せないのは、市です。
お市は「THE能登キャラ」ですよね・・・能登さんじゃなきゃできないっす。
「全部市が悪いの・・・」
あの暗く呟く声は能登さんにしかできない。あのキャラ設定、キャラ位置。時野のツボストライクです。
あと長政様も好きですね。正直、長政様が死ぬシーンでジーンと来てしまったもんな・・・先週の幽霊も。


史実を割りきったら勝ち組。それがBASARA。
とにもかくにも、第二期おめでとうございます!


PageTop

ずっと後藤ユウのターンが夢

今、無性にノエインが見たい。
作業用BGMにDVD再生とかやっちゃおうかな・・・
しかし、音声だけ聞いてても気になっちゃって画面見ちゃいそうだな・・・

12話のカラスVSフクロウに燃え、号泣し、
13話の萌アトリ降臨に鼻血を吹き
20話周辺の大人げなさすぎるカラスに爆笑したり、コサギのツンデレにハァハァし、
23話でラクリマ未来で号泣し
24話でアトリがどう見てもシンアスカです、本当にありがとうございました&ノエインさん&シノエモンのクネクネに爆笑。
最終話で号泣ですね。

どう考えても作業妨害だよな。でもノエインワールドにひたりたいよぉぉぉ・・・!
「ずっと後藤ユウのターン」もやりたい。
函館時空ユウ→カラス→ノエインさん→5年後のユウ のエンドレスリピート。
中井ボイス三役演じ分けは神ですぜ・・・!
あと、ノエインさんとアトリのキモキャラのターンもやりたい。(そのあと、是非とも銀魂を見たい。主に真選組の回w首輪爆弾の回なんかいいかもねー ニッコリ)
ノエインさんとシノエモンのクネクネのターンもやりたい。
そうえいば結局、BOXを買ったものの、まだ見てないんだよね、ほとんど。時間なくて。
ノエイン見たいよぉぉぉ。でも課題・・・・・・もう嫌じゃ。


また夢を見ている・・・あの夏の日の夢・・・
僕は・・・おかしくなってると思うよ・・・



PageTop

疲れたよパトラッシュ・・・

・・・・・・・・・遊びたい。

PageTop

ゴーグルをつけると妄想力が上がります☆

疲れてくるとどうでもいい妄想が始まります。

先日、ドラマCD化決定した「スケットダンス」ですけど、
もしも、今後の展開でアニメ化したとして、結構地味だよな・・・とか思っちゃったわけです。
案外、今はやりの実写化で、NHK辺りで放送したら面白いんじゃね?っという発想にたどり着きました。(最近のNHKは、若者向けドラマを模索しているらしいし)
基本、マンガ・アニメ原作の実写化はキライなんですが、スケットは案外アリなんじゃね?と思いました。

やはり寝不足は否めない・・・きっとたっぷり寝た脳でこの記事読んだら「何書いてんだ自分・・・」ってなると思う。でも今のボーっとした頭では、結構コレいんじゃね?っと思ってる。

ドラマCDはイメトレが大事!っということで、スケット団三人の声をそれぞれの声優さんの声を想像して読んでみたんですが、
白石ヒメコ、杉田スイッチはなんかしっくりくるんですが、吉野ボッスンが本当謎。どーゆー声になるか分からない。いや、吉野氏の声は分かるんだけど(どの系統声で来るかも大体予想はつくんだが)、ボッスンのしゃべり方が分からない。声を想像するたびに、ボッスンってどんなキャラだったっけ?っと脳内で路頭に迷ってます。


うん、寝よう。

PageTop

COOPERATION-2312

CDドラマ・スペシャル3 機動戦士ガンダムOO アナザストーリー「COOPERATION-2312」CDドラマ・スペシャル3 機動戦士ガンダムOO アナザストーリー「COOPERATION-2312」
(2009/06/10)
CDドラマ宮野真守

商品詳細を見る


酷い、これは酷過ぎるwwwwww
去年よりパワーアップしてますけど。軽く18禁じゃね?これ・・・(苦笑)
青二の大型すぎる新人、蒼月様に何を言わせてるwww蒼月さん、ちょっと笑ってるからね。カモーンで。
「収録後土下座します、作家が・・・」と散々言ってましたけど、これ土下座で済むの?w
あと自虐ネタが生々しい。これ一応、ガンダムという名前を被った作品なんですけど。銀魂じゃねぇーよ?(笑)
そしてアレルヤが本当哀れ・・・・・・本編でも外伝でも踏んだり蹴ったりだなアレルヤ・・・
逆にハレルヤは相変わらずオイシイ。古谷さんのナレーションとのタイミングが凄い。ハレルヤのインパクトはんぱねぇ・・・歌シリーズも続行中(笑)

にしてもボケキャラが多すぎる。前回のツッコミ役、沙慈は今回いないので、アレルヤ一人で拾ってるっていう・・・まぁ、その分ライルもツッコミに回ってるけど。でもボケキャラ(主に刹那、グラハム、ミレイナ)の暴走度がハンパないので、絶対ツッコミ不足だと思います。

うん、本当酷かったわ・・・
ボーナストラックのキャスト挨拶も、みんな苦笑い・・・古谷さんの爆弾発言も凄い。古谷さん、サービス精神旺盛にもほどがwww
今回はボーナストラックがありますので、本編が終わってすぐにCD止めちゃダメですよー。数分待ちましょうw

ちなみに、結構、第一弾のドラマCDの続きネタがあるので、「ミッション2306」を聞いてから聞くことをオススメします。



PageTop

360度バレルロール

うん、相変わらずSEED面白いな・・・今週もまた機体性能を活かす戦いが描かれて良かったです。やっぱストライク時代は戦闘が面白いのぉー。

で、出ましたよ!
アークエンジェル、360度バレルロール!

さすが名操縦士アーノルド・ノイマン。ノイマン好きには鼻血モノの回でした。
ノイマンは、あれですよ、アークエンジェルクルーで結婚したいキャラNO1ですね。

そして来週は「二人だけの戦争」キタキタキタァァァァァ!!
待ってました。ついに出会ってしまったアスランとカガリ。
実は幼馴染の双子の姉(妹)だったっていう。で、自分の婚約者が幼馴染の教祖恋人となるわけで・・・・・・世界狭ぇ・・・(爆)

キラフレは夫婦だし、もう今週はキラフレ好きでノイナタ好きでアスカガ好きにはたまらん。いや、ノイナタ要素はなかったけど、今週は(苦笑)
それにしても、どうして私が好きになるカプはみな成就しないのか・・・

成就っという点ではノイナタはですねー(ここから話脱線します)
「友と君と戦場で」っというGBA用のゲームがあるんですが、このゲームではなんと!
「ノイマンがナタルに告白」し、話の進め方によっては「ドミニオン爆散の前に脱出艇に乗り込み、ナタル生存」ルートが存在するという恐ろしいゲームがあるのですよ。(しかしフレイはどう頑張っても生存できないんだが)
ちなみに、ナタル生存ルートでのムルタは哀れで仕方がない・・・
私はプレイする時、ついついいつもナタル生存ルートを選んでしまう。はっはっは。

なんか思いだしたら泣けてきた・・・
「あなたは死すべき人だ、私と共に!」「撃てー!マリュー・ラミアスー!」が今も鮮明に脳裏に焼き付いてる・・・これを見る日がまた来るんだね・・・ナダルしゃん・・・・・・・・・!


ナタルさんから派生すると(また脱線)
桑島さんのキャラの演じ分けは凄いし、それに全滅って恐ろしいなって久々に思いました。

・フレイ・アルスター
・ナタル・バジルール
・ヴィア・ヒビキ(キラとカガリの母親)

・ステラ・ルーシェ
・レイ・ザ・バレル(幼少期)

全員死亡って凄くね?そりゃ、桑島さんも「今度は死にたくない」て言うはずだよね・・・



話を感想に戻して。
来週の「二人だけの戦争」楽しみです。




PageTop

ヒイロー!早く私を殺しにいらっしゃい

毎週、楽しんでます、ガンダムW。
昔見た時(高三)は受験に追われてる中、友人からビデオを借りて見ていたので、何度も見返すことができなかったし、世界観が掴めず困ってたりしたのですが、改めて最初から見ると「なるほど!」と色々納得しながら見ることができます。やっぱアニメは最低3回見ないとね(笑)

今晩の放送は、オズに狙われたリリーナをヒイロがガンダムで庇う回。
「死んでくれた方がいいのに・・・!」と思いながらもリリーナを守ってしまったヒイロ。
「私を殺すのでしょう?」と言われシールドを振りかざすも殺せないヒイロ。
あああああ、なんだこのくすぐる感覚・・・!あれ、ヒイロってこんな可愛いヤツでしたっけ?
高校生の私と、今の私では視聴ポイントが微妙にズレてるんだろうな・・・
で、来週はシャトル落として「やったー」の回ですかね。あれもなかなか衝撃的な回。いや、GWは毎週一つは必ず衝撃的なシーンありますけど。その最たるものは先週の放送ですけどね。爆弾持ってきちゃうからね、ヒロインが。ちなみに、私が生まれて初めて見たGWの回はこの回でした。
時野的初回がヒロインの父爆死とか、凄すぎるだろ。爆弾投げ込むとか凄すぎるだろ。

そしてリリーナ様が素敵です。リリーナ様に私も付いて行きたい。

あと、ガンダム乗りだと、トロワも見逃せないですね。
「トロワはサーカス団に」と発案した人は誰なんでしょう。グッジョブすぎる。

デュオは別格。今週は月見のシーンしかなかったけど大変麗しゅうございました。





どうでもいいですが、毎週OP冒頭のヒイロと同じポーズ(手をかざす)をやらないとGWが始まった感じがしません。TVの前であのポーズをしている20歳の女を想像してみてください・・・悲しすぎる・・・


PageTop

ざんぷちょこっと感想(6/8)

篠原先生。
そーゆー話は同人誌で書きますので公式でやらなくていいですよ。

危うくコンビニで不審人物になるところだったじゃないですか!

普段、ノーマル思考で純粋に学園コメディとして楽しんでるスケットダンスですけど、さすがに今週だけは若干いつもとは違う回路が回りました。
なんかもう、ヒメコの気持ちがよーーーーく分かる。ちくしょう、なんてニヤニヤ漫画だ。
笑い堪えるの必死でした。家で読んでたら絶対爆笑だったな。っち、買えばよかった・・・。
なんかもう、朝からギャボーでした。頼むから私の頭をドリってくれ!(@銀魂ネタ)
公式恐ろしい・・・・・・

しかし、先週8巻が発売されましたけど、ボッスン編は9巻終わり~10巻になりそうですよね。ボッスン後編も入れたら11巻まで突入するかも?
ああ、この話をコミックスで読むのは半年以上先なのかな・・・スケットコミックスの発売間隔2ヶ月にならないかな・・・3ヶ月待つのは辛いッス。
明日、買ってこようか・・・(何)

あ、今までスケットダンス読んだことなかった人は、間違っても今週号は読まないように。
コミックス派の方もしかり(私は数週間前、本誌で爆弾踏んだから・・・orz)
とんでもないネタバレですから。これ読んじゃったら・・・ね?


ご馳走様でした。

PageTop

幕張西2丁目

ヒカ碁完全版9巻を読んでいたんですが、
プロ試験本戦は「囲碁研修センター」でっということで、日本棋院ではないんですけどね、その囲碁研修センターがどこにあるのかは知らなかったんですよ。
んで、9巻を読んでね、バス停を見たら
「あれ?幕張西二丁目って書いてねぇ?幕張西二丁目って・・・あれ、あのバス停も・・・あれ・・・しかも京成バスって書いてあるよね・・・まさか・・・!」
と思ってネットで調べたら、千葉の幕張西二丁目じゃねぇーか・・・!
ちょ、まて、あのバスじゃねぇーか!
免許センターやメッセに行く時に重宝しているあのバスじゃねぇーか。そりゃ、バス停名聞いたことあるはずだわ。

そっか、本田さんはこのバス停で泣いてたんだね・・・


ついでに。プロ試験に落ちた伊角さんが雨の中、女子高生に避けられた歩道橋はどうやら幕張本郷駅の歩道橋のようです。
ああ、あのバスターミナルの上の・・・


リアルに知ってる場所なので、(だってもう何十回も通ってるところだし。幕張周辺は私の庭)
そっか、今度、通過しないで幕張西二丁目で降りてみます。バス停で号泣してくる・・・!
そして本郷駅の歩道橋でも泣いてくる。通行人に避けられてくる!(バカか)

そもそも、ヒカ碁の連載からだいぶ年月は経ってるし、いろいろルールやら変わってるみたいなので分からないけど、もしかして今年の夏もここでプロ試験が行われるんでしょうか?
今度このバスに乗る時は二丁目で拝んでこようと思います。皆さん頑張って下さい。

本田さんが泣くシーンも、伊角さんが泣くシーンも、来月発売の10巻に収録されると思うので、10巻発売記念をかねて巡礼写真でもブログに載せようかな・・・(笑)



まさかこんな身近な所で伊角さんと本田さんを味わえるとは・・・・・・
皆さんも幕張メッセに訪れた際にはちょっとバスに乗り込んでみてはいかがでしょうか?海浜幕張駅(京葉線)からなら160円ぐらいで行けた気がします。幕張本郷駅まで行くなら210円です。本数は3分に1本程度の頻度で来ますし、乗車時間も20分前後かな。ちょっとした冒険にいかがでしょうか?
というか、一度は市ヶ谷の日本棋院も行ってみたいです。市ヶ谷っと聞くと日本棋院を思い出す時野なのであった・・・

PageTop

SKET DANCEドラマCD化だとぉぉぉ!?

お二人の方から情報頂きました。ソースももらいました。

な、な、んばんだってぇぇぇぇぇぇぇっぇぇぇぇえっぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!

すみません、今年最大の嬉しい出来事。
スケットダンスがドラマCD化!
キャストは

ボッスン:吉野裕行
ヒメコ:白石涼子
スイッチ:杉田智和

ナンテコッタイ/(^o^)\
ちなみに、アニメ化するならスイッチは~ネタで、ネット上では「櫻井孝宏」「石田彰」の名前をよく聞きましたが、杉田さん、いいんじゃね?確かにイケそう。というか、声って機械音ですよね。機械音トーンで99%つーか100%話すんですよね。やべぇ、楽しみ過ぎる。こーゆー小ネタはちゃんとやってくれるよ杉田さんは。ノリノリでやってくれるよ。

ボッスンに吉野さんは意外でした。ほんと、ボッスンは脳内声イメージが確定していなかったので。どうなるんだろう・・・

ヒメコはもう納得。脳内イメージそのまんまです。


いやー本気でビックリした。
てなわけで、私がずーと考えていて、「アニメ化した時」or「打ち切りになった時」に書こうと思ってたことを晒そうと思う。

椿佐介は中村悠一でお願いします。

これずーーーと言いたかったんだ。
でもこんなことを書くとアニメ化どころか打ち切りになると思ってずっと胸の奥にしまいこんでたんだ。もう1年ぐらい前からずっと言いたくてうずうずしてたんだ。まさかドラマCDとは。
もう1年以上前から、椿のセリフは中村ボイスで再生されているので。私的にはピッタリなんですけど、どうでしょう?

あわわわわ、まだメール見てから10分しか経ってないので興奮冷め止まない・・・
そっか、ついさっき無性にスケットダンス1巻が読みたくなったのは何かのお告げだったのか。
ペンキ仮面(第一話)はやっぱ面白いな。第一話からズキューンと来たもん。そういえば、連載第一話からリアルタイムでファンの作品って私の中では初めてに近いかもしれない。(たいてい、打ち切りの刑に遭うので)

とりあえず、「ドラマCD化」という一つの壁は乗り越えた。
とにかくドラマCD売れてくれ!そして何より面白いCDでありますように・・・
でも、スケットは会話の掛け合いなのでドラマCDはスケットの魅力を発揮できる媒体だと思いますけどね。(あ、でもボッスンの変顔は表現できないなwあと集中モードもなかなか難しいものが・・・って主人公の魅力がことごとくwwww)
10月までwktkしながら待ちたいと思います。


みんな!スケットダンス読もうぜ☆


ドラマCDはメイン3人以外は誰が出るかまだ分かってないみたいですが、(少なくとも私がもらったソースには書いてない)
ヤバ沢さん、モモカ、振蔵、ロマン、生徒会辺りは出るのかな・・・?モモカの声予想は初登場時から論争が巻き起こっているわけですがwどうなるんだろう。

さぁ、次の目標はジャンフェスアニメかな!とりあえず打ち切りにならないでくれればそれでいいです。本当、それだけを願ってます。



ちなみに。スケットがヒットすれば商業的にオイシイと思います(以下売り込みデスw)
カードゲーム化もOK(ピクシィ)
おもちゃ化もOK(ジェネシス)
グッズは豊富(リストバンド、ゴーグル、帽子・・・まぁ、こちらはジャンフェス等でちょこちょこ商品化されてますが)
お菓子もOK(ペロキャン、愚民グミ)
どうでしょう?まぁ、ゲーム化は地味なんで難しいですけど。

PageTop

バサラ見てるとノエインを思い出す

GWぶりの休暇キタァァァァァァァァ\(^o^)/
やっと、やっと休めるよ・・・この5日間の総睡眠時間が8時間の時野です、こんにちは。(平均じゃねぇーよ?5日間の総時間だよ?)
明日つってももう日付変わっちゃいましたが、日曜日はゆーっくりできそうです。散々停滞しているブログの更新も何回かできればいいな・・・
まぁ、束の間の休暇ですけど。たったの一日です。7月末はこれどう考えても物理的に無理じゃね?みたいな予定キチキチで今から思いやられている状態です。
手帳を開いても、一切遊びに関する記述がないってどーゆーこと・・・
確かにね、専門的な勉強は楽しいんで、いいですけど・・・でも大学生活を満喫する人生も歩んでみたかった・・・・・・orz

さてさて。
今春新番組では一番楽しんでいるのが「戦国BASARA」なんですが、
バサラ見てると無性にノエインを思い出します。明智とか明智とか明智とか。
あのウネウネした感じの白髪が、どうしてもノエインさんを彷彿とさせます。
中の人ネタ的には筆頭ですけど。
まぁ、筆頭はどっちかというと「カラス」に近いかなと。つーことで、ノエインキャラに当てはめると小十郎がフクロウとか?そんで、幸村が・・・アトリ?これはねぇw

あと、バサラの原画陣にノエインスタッフもいるみたいで、所々懐かしい演出がw
2話か3話あたりの筆頭と幸村があのノエインの名シーン、カラスVSフクロウに見えたもんな(笑)

いやーバサラおもしろいなー。バカさ加減が(※褒めてます)
あとOPから燃えます。ヘイヘイ!OPは絶対飛ばさない。これ聞かないとバサラ始まった感じがしないっす。
時間がない時はOPを飛ばす人間なんですが、バサラと銀魂は飛ばせません。今期の銀魂OPもいいよね。あのイントロ大好き。


ということで、眠いのでそろそろお暇します。
でも今日は色々更新したいな!もう書きたいことがウズウズ。やりたいこともウズウズ。
有意義な一日が過ごせるといいな!





PageTop

ご飯5杯余裕です

戦利品。

ヒカルの碁 9 完全版ヒカルの碁 9 完全版
(2009/06)
ほった ゆみ

商品詳細を見る


SKET DANCE 8 (ジャンプコミックス)SKET DANCE 8 (ジャンプコミックス)
(2009/06/04)
篠原 健太

商品詳細を見る


君と僕。 7 (ガンガンコミックス)君と僕。 7 (ガンガンコミックス)
(2009/05/27)
堀田 きいち

商品詳細を見る


の三冊。
ヒカ碁完全版、今月から一冊刊行になったそうです。えええええ・・・まぁ、お財布には優しいけれど・・・でも早く買い揃えたいよぉ・・・!

で、そのヒカ碁完全版ですけど。
ついにプロ試験本戦の山場来ました・・・内容も最高ですけど、表紙。
密林さんは画像UPしてくれないようなんでNOIMAGE状態ですけど・・・
はああ・・・・伊角さんが麗しすぎて・・・ご飯3杯どころか5杯余裕ですね。
9巻の表紙、伊角さんがドカーンといるんですよ。本編も伊角づくし。

噂には聞いていましたが、「越智、黙れ」の描き入れがハンパない。小畑先生気合入れすぎだろwwwグッジョブです。
あと、和谷と越智を見るあの哀愁漂う瞳・・・もう哀れにしか・・・しまいには膝抱えてしまってますからね・・・ああああ・・・
うん、それにしても「越智、黙れ」は名シーンすぎますね。大好きです。
冷静に傍から見れば18歳(伊角)が13歳(越智)に敵意むき出しで大人げないかもしれませんけれども。でも勝負に「本気で真剣になる」姿はカッコイイじゃないか。

しかし、ヒカ碁のおもしろいところは、挫折を味わう→復活→不合格というのがまた凄いですよね。
「俺だってまだまだ伸びるんだ」「これからだ」と非常に前向きになって、誰もが疑わなかった伊角さんの合格・・・それを不合格にさせるところがリアリティがあって惹かれます。これで伊角さんが受かっちゃったら普通のマンガでしたね。私の心の中でヒカ碁がこんなに上位にはこなかったでしょうね・・・
だいたい、最終回は主人公敗北というマンガですからね・・・まぁ、限りなく打ち切りに近いので、仕方がないっちゃー仕方ないけれども・・・
あと、プロ試験編は本田さんいいですよねー。本田さん好きです。いっつも「やられ役」ポジションで可哀想だけど・・・伊角さんに勝ってガッツポーズする本田さんが好き過ぎる。いいよね、本田さん。どうして人気が出ないのか・・・ビジュアル?誰か本田さん好きな人いないかなぁ・・・
正直、院生Sの中では2番目に好きです。伊角さんは別格なんで。あと、飯島くんに奈瀬・・・つまり私は年長組が好きなようです・・・なんだろう、崖っぷち感に惹かれるのかな・・・

来月発売の10巻は、進藤VS越智戦ですかね。
ここは対局の内容が面白かったと思うので、そーゆー意味では「マンガ」だと囲碁のルールが分からない人には伝わりにくそうだな・・・アニメはBGMで戦局が伝わってくるので分かりやすい。

そして越智に対する風あたりが強すぎる展開が始まるわけです・・・
確かに色々やったけどね、でもこれ以上いじめるのはやめてあげて・・・本当越智が可哀想で可哀想で・・・

そんなわけで、9巻はバイブルです。


あと、スケットダンスの新刊と君と僕。の新刊買いましたー。
スケットはほとんど本誌読んでなかったのですごく面白かったです。おねえさん最高♪
そして、これは本誌も読んでから書いたと思うけど、改めて。ボッスンおめでとう!!
私も「ボッスンは5位ぐらいがおいしいんじゃね?」と思っていたので(笑)いやはや、私も人気投票で泣きそうになったのは初めてだ・・・

君僕は相変わらずゆるゆる。
自分が幼稚園生の時、職場体験に来ていた高校生が東先生だと要が知るのはいつなんだろうか・・・幼稚園編で一番好きなんです、あの話。


時間がないのでこんな感じで。
伊角さんは麗しく、ボッスンはめでたく、春ちゃんは男としてその反応はどうなのか(笑)
まさしくオカンです・・・・・・(笑)

PageTop

私は、はぐれ刑事派

やぁ、今週ほとんど寝てない上に今日から徹夜ライフが始まるよん♪時野です。
最近は忙しすぎてネサフもろくにできない状態なのですが、こんなのが発売されるんですね。

CDドラマ・スペシャル3 機動戦士ガンダムOO アナザストーリー「COOPERATION-2312」CDドラマ・スペシャル3 機動戦士ガンダムOO アナザストーリー「COOPERATION-2312」
(2009/06/10)
CDドラマ宮野真守

商品詳細を見る


1. 序章
2. こちらCB署捜査一係
3. 居酒屋「とりのいち」にて
4. 特別捜査官登場!
5. 手がかりを根拠なく探せ!
6. なんとなくの真相
7. 連携せよ、マイスターズ!

1年ぶりのドラマCD。
タイトルとサブタイトル、ジャケットイラスト見るに、今回も最初はギャグCDのようですね。
7月にもドラマCDが出るそうですが、タイトル的にシリアスそうなので。来月発売のCDは「空白の4か月」をやるみたいですよ。

公式サイトで画像が出てますが、アレルヤに違和感がなさすぎて噴いた。青島コートwww
そういえば、ハブラレルヤさんが銃を持った所を見た記憶がない・・・白兵戦なかったもんな、だってハブラレルヤだもん。所詮トレミーの電池だもん。(言ってて悲しくなってきた)
唯一、記憶にあるのは、子ハレルヤぐらいしか・・・

しかし1週間後発売か・・・アニメイトに予約しに行ってる暇なさそうなんですけど・・・
以前、売り切れで探しまわった苦い思い出があるのでね。
リボンズ様が出るなら買わないわけにはいかない・・・(苦笑)



さー課題に戻らねば。いまだかつてないほど修羅場です。冗談抜きで。



友人のお母さまは「はみだし刑事」派でしたが、私は「はぐれ刑事」派でした。
OPから渋くて好きです。チャーラーチャララーチャラララーチャラララーララー♪
やっさん大好きだった小学生の頃の私・・・・・・

PageTop