FC2ブログ

螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

スキャナーが破壊された

・・・・・・・・・スキャナーが母親によって粉砕されました。時野です。

日頃から注意散漫な所があり、しょっちゅう物を壊していたんですが、まさかスキャナーまでぶっ壊すとは思いませんでした。むしろどうやったらここまで粉々に壊せるのか。
真相は、スキャナーの上にあろうことかTVが落下し、ガラスの部分が粉々になったわけなんですが、どうやったらTVが落下できるのか。TVを落下させる方が難しくね?
このスキャナー、知人からの頂き物だったのでさすがに私もキレたんですが、「私は悪くない」と開き直られまして。
日頃から「何事にももう少し注意を払え」と言っていたのにこれですよ。
それどころか逆切れされました。お前、どこの厨房ですか?

まーこんな愚痴を書いてる時点で自分もまだまだ大人げないですね。精進します。
とにかく、レポートに使う画像を昨日の内に取り込んでおいたのが不幸中の幸い。
しかし、せっかくですね、あるイラスト描いたんで取り込もうとしてたのに・・・
なんかもう、記事消失事故といい、気合入れたモノがことごとく裏切られますね。気分はブルーです。一人はナーバスです(寒)

(o´д`o)=3 ハァ


コメント、トラックバックもお気軽にどうぞ。

スポンサーサイト



PageTop

復讐の悪鬼・志々雄真実の謀略

ちょ、これ、神回だろ・・・・・・!

やっとこさ、るろ剣ビデオみましたが。
やべぇ、鳥肌が立った。この話は原作で読んだとき(高一の時)の感覚も結構記憶に残ってるんだけど、やはり痺れます。今までの温い展開を許さない。迫力が違う。
本気で覚醒した抜刀斎怖ぇぇぇぇ・・・!これが幕末恐れられた人斬り抜刀斎か。
しかし自分で自分を殴り、「俺」から「拙者」に言い直すがいいですねー。
抜刀斎から剣心に戻る演出がステキです。
大久保さんからの打診に気丈に振舞う薫もええです。薫は脆い所も多いんだけどやっぱり凛としているのが好きです。

そして志々雄様も登場。
なるほど、体に油・・・それで包帯グルグルだったんですね。
リアルタイムで見てた頃、私はまだ小学生だったわけですが、もう志々雄様が怖くて怖くて(苦笑)
志々雄様と月影先生(@ドラマ版ガラスの仮面)は私の二大トラウマキャラです。
野際さんとか本当ステキな女優さんだと尊敬してるんですが、でも未だに月影先生思い出して身震いします(苦笑)
それだけ志々雄様が怖かったっという話です(分かりにくいよ)

いよいよ京都編(でいいんだっけ?)ですね。
ここからは原作読んでないので全くの無知です。(今までの話も所々しか覚えてなかったので新鮮そのものだったが)
やっとるろ剣が面白くなってきたよーウフフフフv



コメント、トラックバックもお気軽にどうぞ。

PageTop