FC2ブログ

螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

エイプリルフールネタへのリアクション&一言メルフォ返信

よっしゃぁぁぁぁ!何人か引っかかったぞ!
ということでちょっとホクホクです、時野ですv
日付が変わったのでネタ記事の頭に注意書き入れました。
とりあえず、コメントでリアクションしてくれた3人。匿名希望になってねぇwwwwwwwwwww
3人の空気を読んだ連係プレイに大爆笑しました。今までの人生で最高のエイプリルフールだ。
後でちゃんとそれ以前のも含めコメント返しさせていただきます!


ということで、エイプリルフールネタに引っかかった全ての方へ

仕掛けた人間としては嬉しく、かつ皆さんが私のこと心配して下さってるんだなというのがヒシヒシと伝わってきて、ちょっと罪悪感があるぐらい感動いたしました。皆様、ありがとう!これからもよろしくおねがいします!


で、このエイプリルフールネタ記事をトップにしておくべく、4月1日の間、書きたくても書けなかった事柄が結構あるので箇条書きにしてみた!




・マ王特番見逃した 大ショック
・なんで見逃してしまったのだろう・・・うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁん!
・銀魂50話面白すぎる
・こーゆー特別な時のパロディは好きです!やりすぎは禁物だけど!節目節目なら許す!
・修羅キタキタキタァァァァァァ 一、二、三、四!
・これから三ヶ月修羅!月曜日は修羅フィーバー!
・よっしゃこうなったら7日、またカラオケ行って来る!真っ先に修羅歌ってくる!
・来週は勘七郎編!!もー勘七郎がかわゆくてかわゆくてたまんない。
・時野的、アニメ銀魂最高潮は修羅ED期だと思ってます。この三ヶ月は一話としてハズレがなかった。(原作もこの辺りの話が一番好き)
・勘七郎に火消し、かーちゃん編、(話はちょっとイマイチだけど)もっさん出したアニメスタッフグッジョブ話に紅桜編!!!!
・まー紅桜編はそこまでかぶりついて見るつもりは無いですけど。DVDあるし!(笑)
・ギアス、23,24,25話一気に見返しました
・やっぱりギアス面白い!23話終了から一年、25話にしても8ヶ月経ってるんですもの。
・よくあんな気になりすぎる終わり方から耐えた。自分凄いと思った。
・ということで、ギアスでもこんなに耐えられたんだ。00は半年後だって分かってるんだ。結構あっという間に来ると思う。
・大丈夫、きっと耐えられる!
・00の素晴らしいネタバレも教えていただけましたし。ネタバレに感謝したのは久々だw
・23話でのユフィとスザクの最期の会話がもう泣けて、悲しくて、憎くてたまらない。
・スザクとルルーシュの電話のシーンは鳥肌
・ギアスのことを知ってしまったスザクが最後の望みをかけたのがあの電話なんだろうな・・・
・「スザク、俺の手はとっくに汚れているんだよ。俺達は友達だからな!ははははは」もうなんと言ったらいいのか、鳥肌なんてレベルじゃない
・コーネリアとスザクのやりとりも好きだ。
・そして25話の神根島のシーンはもうなんですか、なんて言ったらいいんですか、上手く表現できるようにボキャブラリーを増やしたいです。
・「俺とお前、二人でならできないことはない!」→「甘えるな!」
・手が震えて照準が合わないスザクが・・・・・・うわぁぁぁぁぁん!!
・おはようございました(笑)
・なーなー俺、本気で00本作っていいかな?00での創作意欲がハンパないんだが。マイスターズかロクティエで・・・ダメ?(笑)
・もしくはユニオンで・・・いやでも人革もいいな。AEUも、東京も捨て難い・・・なんかどの勢力も大好きです。でもやっぱ本命はマイスターかロクティエかな。
・(つかロクティエで書いててもKYアレルヤによる武力介入があって刹那もなんだかんだ出てきて結局マイスター本になるのがオチだと思う)
・某Mさんの日記で「ティエリアと ロックオン を混ぜたような朴声キャラ」という表記があって思わず噴いた。
・確かにあのクセッ毛はロックオン譲りかもしれん(譲りとか言うな) 脳内でファンファーレが鳴った(これぞ腐脳)


なんか他にも書きたいことがあった気がするけど・・・なんだっけ(爆)
そうそう、明日がブログ移転1周年です。(パス付き公開日は4月1日ですが、一般公開は3日なので)
約束どおり奴等で準備してますが・・・
あの最終回でグラ公が大暴走して下さったせいで微調整に追われてますwそれでもちょっと設定が古い部分もありますが見逃してくださいw


さて、そろそろ春休み終わりますね・・・・・・・
学校行くよ?ちゃんと。辞めないからね!(笑)



っとこの記事を書いていたら、もう一人引っかかった連絡キタァ!(笑)わーい!



コメント、トラックバックもお気軽にどうぞ。

スポンサーサイト



PageTop