FC2ブログ

螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

ソレスタルステーション00

ジャガジャガジャガジャガ絶望はー甘い罠~(爆笑)

久々に聞きました、ガンダム00のラジオ。
というのもですね、00はネタバレ一切ナシで楽しんでいたので、ラジオってある意味一番的確で危ないネタバレ発信源なんで避けてたんです。
でも最終回終わったし!少なくともあと5ヶ月ぐらいはネタバレはないと思われるので安心して聞ける!ってことで久々に聞いてみました。
最後にソレステ聞いたのいつだったかな・・・

いやー面白かったです。ネタバレに怯えず楽しめるって素敵!(いや、まー、これ聞いて余計に刹那、アレルヤの生存確率とティエリアの死亡確率が高まった気がするが・・・気にしないんだぜ!ティエリアは生きてるんだぜ!! 号泣)
入野君をパーソナリティにしたのは正解だと改めて思いました。特に今週は「何かあったの!?」と思うぐらい凄まじかった、某コーナーが(笑)
今日はマンスリーアシスタントの2人(高垣さんと佐藤さん)両方とも登場の上に、ゲストは宮野さん。めっちゃ賑やかでした。
うう、ラジオ感想は、伝わりにくいというか、これに関しては聞いてないと「はぁ?」ですよね。でも書きたいぐらい楽しかったです。
残念ながら今日でアシスタントの二人は卒業っとのことなんですが、(番組自体は続きます)
で、来週はさらにカオスですよ。

ガンダムマイスター全員集合とか(爆)

これは本当凄いことになりそうだ。
チクショー来週バイトじゃねぇーか。
よし、こうなったら、篤姫は10時からの再放送ではなく、通常放送を録画で、10時はラジオ聞こう。何が何でも10時までに家に帰るぞ!
・・・ギアスのビデオはいつになったら見れるのだろうか・・・次の日?(汗)


絶望は甘い罠で思い出した。
今日はチバテレで絶望先生最終回ですね。あと15分で始まるわ。
なんで糸色望してきます!(笑)


あとホントどうでもいいんだけど、
昨日のあまりの展開の反動のせいか、00のギャグになってないギャグネタが泉のように湧いてきます。
脳内で絹江さんとグラハムが大暴走してる。特に絹江さんハンパない!
ちょっとネタSS作るわ。個人的に書いてみて気に入ったらブログにも載せるかも。
本当はマンガでやりたいけど画力ないんで。00世界観ぶっ壊しギャグです(苦笑)
お楽しみに?


コメント、トラックバックもお気軽にどうぞ。

スポンサーサイト



PageTop

#25「刹那」(完成版)

※一応完成版です。

ハレルヤァァァァァーーー!!
ティエリアァァァァーーー!!!


なんと言っていいのか分からない展開に、思わず現実逃避。某所でずっとロクティエのターンしてました(苦笑)
た、多分だけどね、刹那とレルヤは生きてると・・・思うんだ。少なくともアレルヤは生きてる・・・はず。じゃなきゃマリー伏線回収できないんで。それに二期主役交代とか・・・ないですよね、刹那・・・生きてるよね・・・?
以前「最終的にはハレルヤは消えて人格統一されるだろう」て書いたけど、まさか本当になるとは・・・ハレルヤァァァァァァ!!!
コーラはやはり生きていましたが、でもあとは見事に死神法則発動したね・・・「管理人プロフィール」のページ読むといいと思うよ。好きなキャラ「ロックオン・ストラトス、レルヤ、パトリック・コーラサワー」って書いてあるから!(号泣)意図的に入れなかったキャラは生存者多いです。やっぱり書くもんじゃないですね。
ティエリアもですね・・・最初、エピローグを見たときは「なんだと、実は黒幕二号なの!?てかこれどう見ても女の子じゃないかティエリア!」と思ったんですが、キャストの朴さんが気になりましてね。朴さんがやってそうな役って最後の「っふ」ぐらいじゃないですか、どう考えても。(「っふ」だけアフレコして行った朴さんを想像するとちょっと笑えるのですが)ということはですよ・・・やっぱり「ティエリア・アーデ」は・・・って考える方が自然な気がして・・・うわぁぁぁぁぁぁぁん!
・・・天国に行けるかどうか分からないけど、ティエリアはディランディ家の一員となってたらいいな・・・(号泣)
「ニールおにいちゃん、その人だーれ?」「ティエリアだよ。一人ぼっちなんだ、一緒に居させてあげてもいいか?」的な・・・(ロクティエ好きの妄言です)
いや、生きていてくれるのが一番望ましいんだが。てゆーか、本当生きててティエリアァァァァ(号泣)

今回はもう冷静に考察とか無理なんで、感情の赴くままに書きます。
なんか悲しみにくれていたら、驚かされて、所々色んな意味で笑わされて・・・とにかく凄まじい最終回でした。
話の展開に反射反応できませんので。本能で見てますので。俺は超兵にはなれない・・・!


さていざ感想を!っと思ったけど、だめだ、今の心境では何も書けん。そして帰ってきた時間が遅くてまだ2回しか見れていないのでもっと見てから感想書きたい。(上記部分の簡易感想も2回しか見てないんで色々考えが行き渡ってない所もあるかと思います。なのであまり手厳しいツッコミはナシでおねがいします 苦笑)
ということで先週同様、明日(もう日付変わってるけど)じっくり視聴してから書かせていただきます。



※以下、完成版追記。(書き忘れたことがあったらまた追記するかも)


嬉しかった展開
・リボンズ黒幕キタァァァァァァ!
・だよねー!古谷さんだもんねー!こんな展開待ってました!
・刹那カッコよかったです。散々「影が薄い」とか言ってたけど、今日はまさに主役だった。
・ナイフかっけー!
・「狙い撃つ」
・実はよく物事を考えていた刹那(マリナへのメッセージはちょっと感動した)
・しかし戦闘シーンで一番燃えたのは実はキュリオスでした(苦笑)ああ、マジ鳥肌立ったあの戦闘・・・
・ソーマとフラグがたったアレルヤ
・荒熊存命!!!!!一番危ないと思っていただけに驚いた。そしてソーマが可愛い。
・最終回にもちゃっかり登場ロックオン。
・あれから百年後とかの設定じゃなくて良かった。四年後でよかった。
・コーラサワー存命(4年後も大佐命だな、ありゃ。そんな32歳)
・アリー存命!(二期でも大暴れですね、こりゃきっと)
・グラハム存命!(まさかの仮面。ということでガンダム恒例、00仮面キャラはグラハムになるようです)
・そしてまたグラハム語録が生まれた
・サジが今の所、悲しみを乗り越え夢を叶えていた(ただ、ルイスが絡んでくるようなので今後は分からないけど)
・フェルトを14歳にした理由が分かった。四年後=18歳。物凄くヒロイン適齢期です。


思わず「やーめーてー」と叫んだ展開
・ハレルヤァァァァァ
・「これでやっといける、あなたの、もとへ、ロックオン・・・・・・」(平仮名なのは察して下さい)
・グラハム来ないでー!来ないでー!来ないでぇぇぇぇ!!!ぎゃぁぁぁぁぁ!!!
・まさかの中ボス
・今だからバラすけど、ロックオンと甲乙つけられないくらい好きなキャラとは、実はグラハムでした。みんなとっくに気づいてたと思うけど。とりあえず半年生き延びたので、もう暴露するわ。再放送感想ではグラハムの名前を叫び放題だ!(爆)
・だけど今回の最終回でのグラハムには、ちょっと「ん?」と思いました。


なんとも言えない展開
・まさかのオールバック(お願いだからヘルメットして下さい・・・! 号泣)
・戦術予報士って何ですか。
・グラハム語録のせいでせっかく盛り上がっている所笑ってしまったではないか!(ある意味盛り上がりました 笑)
・ルイス・・・・・・あれから2年後から何があったのか
・リジェネ・レジェッタ(CV朴ロ美)


その他思ったこと
・前からチラっと考えてはいたんだけど、
・ニールとライル、アレルヤとハレルヤ、ティエリアとリジェネ・・・
・刹那以外、似て非なる存在がいるという設定・・・これが「ダブルオー」?
・刹那が生きているとすると、20歳になるわけで・・・あれ、これはまた・・・!
・二期前提の話としては、最終回の纏まり方は評価できるんじゃないかな。詰め込んでるカンジはするけど、一応物語的には軍が世界統一されたり、なんやかんやでスッキリした気がします(気持ちは穏やかじゃないですけど)



さてさて、今回はセリフもちゃんと聞き取ってみました!
我らが刹那くんの名ゼリフ達をとくとご覧あれ!


「まだ破壊を続けるのか!」
「無論だ!」

「分かっているロックオン、俺は戦うことしかできない破壊者、だから戦う。争いを生むものを倒すために。この歪みを破壊する!」

「俺が・・・俺達がガンダムだ!」



そして素晴らしき(?)グラハム語録も一緒にお楽しみ下さい。



「逢いたかった、逢いたかったぞガンダム!」

「なんと!あの時の少年か!
やはり私と君は、運命の赤い糸で結ばれていたようだな。
そうだ戦う運命にあった!」


「ようやく理解した。君の圧倒的な性能に私は心奪われた。
この気持ち、まさしく愛だ!


「愛!?」 (これ、素で驚いてませんか?宮野さん?)

「だが愛を超越すれば、それは憎しみとなる。行き過ぎた信仰が内紛を誘発するように」

「う!それが分かっていながら、何故戦う!?」

「軍人に戦いの意味を問うとはナンセンスだ!」

「貴様は歪んでいる!」

「そうしたのは君だ!ガンダムという存在だ!」

「だから私は君を倒す。世界など、どうでもいい。己の意思で!」

「貴様だって世界の一部だろうに!」

「ならばそれは世界の声だ!」

「違う!貴様は自分のエゴを押し通しているだけだ!貴様のその歪み、この俺が断ち切る!」

「よく言ったガンダム!!」



さてこれがグラハムの本意なのか、刹那を怒らせ、ガンダムの力を最大限に出させようとした挑発なのか・・・



そしてアレルヤとハレルヤのお別れのシーンもどうぞ

「知っていたのか?ハレルヤ!」

「知ったら・・・お前はもう戦えねぇ、死ぬだけだ。
まぁいいさ・・・どっちみち同じだ。ははっ先いってるぜ?アレルヤ・・・」


「ハレルヤ・・・まさか・・・そんな・・・ハレルヤ・・・・・・」



そして最終回、ティエリアさんの全セリフ。

「ここで終わりではない、まだ計画は継続している・・・・・・せめて太陽炉を・・・」

「これでやっといける、あなたの、もとへ、ロックオン・・・・・・」




本当はマリナへのメッセージも書きたかったんだけど、力尽きました。(こんなセリフ抜き出すだけでも2時間掛かってますからね)
誰がどう思おうとも、刹那がどうして戦うのか、それが明示された最終回であり、マリナへのメッセージであったと思いました。
やはり「えええええ?」と思う所も多かった最終回でしたが、「機動戦士ガンダム00」としてはまだ折り返しの地点ですし、他の作品とも比べても結構スッキリした最終回だったと思いますよ、ええ。


さて来週からギアスですね!全力で気持ち切り替えましょう!
00の展開が気になりますが、まー中継ぎがギアスなんで、結局あっという間に半年が来ることでしょう(苦笑)
「ルルーシュ、友達だろ?俺達は」・・・怖いです、非常に怖いですスザクさん。声のトーンの変わり方が。その瞳が。一人称「俺」が。なんかホラー映画見てる気分です。


総括。
「機動戦士ガンダム00」 二期が非常に楽しみです。



コメント、トラックバックもお気軽にどうぞ。

PageTop