FC2ブログ

螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

土曜日だ・・・

来ちゃったね・・・土曜日。
来なくてよかったよ土曜日。あ、でもやっぱり来てくれて嬉しいかも。
とにかく発狂したい気分です。
なんかこの一週間は異様に早く感じた。

しかも今週に限ってリアルタイムで最終回見れないとか!なんなの。
今週は土曜日で、来週は日曜日にバイト入ってます。
リアルタイムで初回が見れないとか!なんなの。今週と来週、逆が良かったです(号泣)

で、土曜日ですよ。ついに来ちゃったんですね。
最終回だけは5時半スタートです。予約間違えないようにしなくちゃ。(土6ラストが5時半とか 涙)
なんか半年あっという間だった気がします。
最初はネタとして楽しんでいたのに、いつの間にか真剣にストーリー追ってました。
本当、いつの間にこんなにハマっていたのか。気が付いたら首まで泥に浸かってたみたいなカンジです。


とにかくモヤモヤしたこの気持ちとも、いい意味でも悪い意味でも今日でサッパリするわけですね。
さて、最終回目前っということで、私が好きな(?)名迷言集で思いつくまま挙げて物語を復習してみようか。

「俺がガンダムだ」
「刹那・F・セイエイ、ソレスタルビーイングのガンダムマイスターだ!」(←マイブームな名言)
「支持はしません。どちらにも正義はあると思うから」
「目標を駆逐する!」
「俺に触れるな!」
「俺は今、無性にお前を狙い撃ちたい」
「成層圏の向こう側まで狙い撃つ男だ」
「俺のおごりだ!」
「生き残る!全員、生き残るの」
「これで稀代の殺人者・・・けどね、それがソレスタルビーイングだ!」
「ドン★マイ」
「ハレルヤ、世界の悪意が見えるようだよ」
「俺は女に逃げられて少々ご立腹だ」
「万死に値する!」
「俺は・・・僕は・・・私は・・・っ!」
「あなたは愚かだ」
「まだだ、まだ死ねるか・・・計画のためにも、そしてロックオンのためにも!」
「武力による介入を開始します」
「笑えない冗談だわ」
「宇宙で待ってて、すぐ追いつくから」
「乙女座の私にはセンチメンタリズムな運命を感じずにはいられない!」
「そんな道理、私の無理で抉じ開ける!」
「今日の私は阿修羅すら凌駕する存在だ!」
「私は我慢弱く、落ち着きのない男なのさ」
「俺は!スペシャルで!二千回で!模擬戦なんだよぉぉぉー!」
「イイ女じゃないか・・・惚れたぜ!」
「はい!ないです!」
「大佐のキッスはいただきだぁ!」
「信用しろ、私がお前を男にしてやる」
「彼女はまだ乙女だ」



でもやっぱり

ガンッダァァァァァ―――ム!!


ああ、土曜日・・・orz


コメント、トラックバックもお気軽にどうぞ。

スポンサーサイト



PageTop