FC2ブログ

螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

谷口作品にはやっぱりこの人

ギアス公式サイトにて新キャラ&キャスト発表がありましたね!

はい注目ー!


ルルーシュ・ランペルージ:福山潤
ロロ・ランペルージ:水島大宙
枢木スザク:櫻井孝宏
C.C.(シーツー):ゆかな
ジノ・ヴァインベルグ:保志総一朗
アーニャ・アールストレイム:後藤邑子
黎 星刻(リ シンクー): 緑川光



キター!やっぱりキター!!
絶対来ると思ってましたよーwww出ない訳がないと思ってました。
実は当初はシュナイゼル兄様役で来るんじゃないかと思ってました。
どうやら元気系キャラのようです。でも皇帝直属の騎士だってよ。あの皇帝直属だってよ!何そのオイシイ役柄(*´д`*)ハァハァ
そしてグリリバ降臨。スクライドコンビ復活ですよ、うはwww
このキャラもなかなか食い込んできそうなので、二期では中華連邦も大きく動きそうですね。

・・・別に期待してないけどね。期待してないからね・・・!



もう裏切られるのはゴメンなんだぜ。鳴海思考だから自分。



コメント、トラックバックもお気軽にどうぞ。

スポンサーサイト



PageTop

デスノート the Last name

金曜ロードショー見ました。

まさかの号泣。

原作でもアニメでも、全くもって泣く気配すらなかった私が、「実写とかありえねー」と言ってた私が、あろうことか実写で泣きました。

前半は正直ヒドイものだったと思うんだけど、後半は良かった。
つっても今日は帰宅時間が遅くて、見れたのはミサが月の家に訪れるシーンからですけど。
なんで泣いたかというとこの二つがポイント。

1.月VSLで終わったこと。

メロ・ニアもLの刺客と考えれるし、悪くはないとは思ってるんですけど、やっぱりLに解決して欲しかったっというのがずっとあった感情だったので、Lラストでちょっと嬉しかった。そして自分の名前をノートに書くっという覚悟に泣いた。

でもやはりこれが大きい。

2.総一郎パパンが月の最期を看取ったこと

最期さ、「ライト!ライト!」と呼ぶ総一郎パパン。
そこにいるのは紛れもない自分の息子であり、自分がずっと追い続けてきた稀代の殺人者でもある。
何よりも「正義」を大事にするパパンだからこそ、その葛藤というのは尋常じゃないものがあるんじゃないか。っと想像したら涙腺が崩壊しました。
原作の、「月がキラじゃない」と思いながら死んでいく・・・それも悪くないとは思ってるんです。むしろ良かったていうのは違うんだけど、このシーンは好きなシーンなんです。
でも、でもやっぱりパパンには真実を知って欲しかったっという気持ちがずっとあってね。
それを実現させてくれた映画が・・・なんていったらいいのか・・・
これも一つの「デスノート」の終わり方として悪くないんじゃないかと思ったわけです。

あと最後の夜神家での月誕生日シーンに号泣。もう涙腺崩壊したからね、もう流れる一方ですわ。
笑顔の月の写真とか・・・もうホントなけるから。
そしてサユちゃんがさ・・・本当は夜神家のように真っ当に生きる善人の為に裁きを始めたはずなのに、最終的にこの家族を壊したのは月なんだよね・・・
ここでも、全て真相を心に閉まっているパパン見たら号泣っすよ。もうパパン見てるだけで号泣っすよ。

なんだろう、原作、アニメ、実写。それぞれ違う最期を迎えたけど、どれも好きです。
言うならば

原作→面白い
アニメ→迫力がある
実写→感動アリ

っかな。あ、最期だけじゃなくて作品全体の印象ね。


とにかく後編意外に良かったわー。
しかし、予告で「耳をすませば」で噴いた。さわやかすぐるwwwwwwwwwwwwww
デスノの後に耳をすませばとかwww日テレ空気読んで下さいwwwwwwいや読んだ結果がコレか?wwwwwwwww
てかもう2年なの?前回見逃して大凹みしたので今回こそ見るぞ!
もうこの歳になると恥ずかしくて正視できないかもだけど、ジ/ブリ作品で一、二を争う好きさです。ラピュタと宅急便も甲乙つけがたいぐらい好きです。昔のジブ/リは面白かったな!昔の!
あとトトロも好きです。やっぱり昔のジブ(ry



コメント、トラックバックもお気軽にどうぞ。

PageTop