FC2ブログ

螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

#10「ガンダム鹵獲作戦」

ヤ、ヤベー、今週の00面白い!!
やっとエンジン動き出したね。
個人的に、今まで見てきたガンダムシリーズだけの話でするとね、宇宙戦より地上戦の方が障害とかが多くて、好きなんです、ええ。
種とかはまー面白い戦闘シーンなんかあんまなかったけど、まさにその中でもワクワクできたのは地上戦でした。
だけど、00はあれだね、宇宙戦の方が面白いかも。
4機の強さが圧倒的なので広フィールドで展開される宇宙戦の方が敵さんの作戦も活かしやすく面白いと思いました。

ハレルヤさんが最高すぎる。
思わず、
レルヤ登場時間調べちゃったじゃないか!
最後に発表します。お楽しみに(笑)

で、ハレルヤいいね。


「邪魔すんなよ一般兵!命あってのものだねだろーが!」

「なんだ?仲間見捨てて行っちまうのか?やること変わんねーよな人革さんはよ!」

「最後はなんだ?ママか?恋人か?」




吉野ぉぉぉ―――――――!!!
っと思わず叫んでしまった。

さすがチンピラ演技やらせたら天下一品だわ。ハレルヤは吉野さんにしかできないね。言い方が絶妙すぎる。
00では初めてですよ、セリフ書き起こしたの。これ労力いるんだよ、セリフ聞き取るって。それをやらせてしまったハレルヤ最強。
最初、キャスト発表された時、「アレルヤに吉野さん??」と思ったんだよ、正直。
でもね、ハレルヤが発現してどうして吉野さんになったのか悟った。
前回ハレルヤが発現した時も「おお!」と思ったけど、今回ハレルヤ発現で改めて感心した。
しかし、映像的にはグロっとまではいかないが、精神的にグロイすね。土6なんでもありです。
ミン中尉をジワジワやっていくシーンはあれ苦情こないかとヒヤヒヤした。

そしてセルゲイさんはやはりカッコイイ。
あとミン中尉も良かったね。
これによってセルゲイさんのCB,ガンダムへの感情はより一層深いものになるだろうし。今度こそ熱いバトルが見れるんじゃないかとワクワク度上昇(今日も結構熱かったけど、まだね、ぬるま湯だよね)


今回アレルヤ・ハレルヤと同じくスポットが当たったのがティエリア。
散々「メタボガンダム」と言われてきたヴァーチェでしたが、実はスタイリッシュな機体に装甲していたようです。
最終奥義(になるはずだった)ナドレを使ってしまったティエリア。
しかし、なんだろうな。ティエリアはなんか滑稽ですね。いえ、好きですけどね。

散々、刹那とアレルヤに「ガンダムマイスターの資格がない」と言ってきて、キュリオスが鹵獲された事を知り、キュリオス(アレルヤ)ごと輸送艦を撃とうとしたした数分後に窮地に立たされ、ナドレを使ってしまったティエリアさん。ティエリアも特殊な生まれだろうことからベーダが絶対的存在のティエリアさんはナドレを使ってしまったことに涙する。
これを滑稽といわずなんという。いえ、私は好きですけどね、ティエリアさん。
まさに糸色望した!


最後に、王留美。
遠くから傍観するだけの彼女。
戦地にいない彼女にとっては「何故、マイスターが作戦通り実行できないのか」とさぞイライラしていることだろう。
以前のスメラギさんとの会話からも彼女はあくまで「間接的な協力者・傍観者」という意識だというのが伝わってきます。
この傍観っぷりが、今後戦地に赴くことになり(何らかの状況でトレミーに乗り込むetc)、戦場の空気を地かに触れることで考え方が変わりそうなキャラですよね。というかそうなってくれないと困るよ。どの作品においてもセオリーから外れてることは面白いことだけど、こーゆー所はセオリー通りでお願いしたい。


とにかく今週は面白かった。
冒頭にルイスママ、ルイス、サジのなごやかシーン入れたのは逆にその後の戦闘シーンの緊迫さを増幅させる効果があって私はいいと思ったよ。他のレビューサイトさんとかはまだ読んでないけど(つか、結構まだ早い時間なんで皆さんまだ書いてらっしゃいませんから)まー多分賛否両論だろうけどね、この演出は。
ただ、DVDとかで一気に見たときには逆効果だろうな。一週あいて見るにはいい演出だと思ったよ。

さてさて次回は


ほら 女神様がやってきたぜ 作品違!

次回、強化人間の研究所襲撃ですかね。アレルヤの過去が明らかになりそうですね。

ということで、Bパートのレルヤの登場時間は







  2:23



戦闘シーンはビュンビュン動くから時間稼ぐの難しいんだぞ!!(驚)
言っておきますけど、ハレルヤだけだからね。アレルヤ入れてないからね。
ちなみに刹那は計ってません。切なくなるので(寒)
だって時間的にはロックオンとほぼ同じだろうに主人公補正もあるというのに印象と言えば・・・orz


PS:
ガンガンガンプラCM。「ダブルオー」に思わず笑ってしまった。
いつもこのCMは失笑だったけど、今回は大爆笑した。
やべ、エクシア欲しくなってきた。
もちろんとらせるポーズは「ダブルオー」で(爆)

もちろん冗談ですけども。作ってる暇なんかねぇーよ(切実)



コメント、トラックバックもお気軽にどうぞ。

スポンサーサイト



PageTop

ロシアの荒熊

・・・セルゲイさんを正視できないかもしれないカミュ


いやーそれにしても12月の更新少な!
今週もかーなーり修羅場ってます。今週はいつも苦しめられている課題はないんですが、その代わりテストだのレポート課題だの山積みで結局忙しいのに代わりないという・・・
なんかもう頭ボーとしてて。昨日も大ボケをかまし、友人を混乱させてしまったし。
1年でこの有様。本当に忙しくなる2年とかやっていけるかめっちゃ不安。
前期はまだなんとかやっていけるらしいけどね。「後期になったらバイトなんて絶対無理だよ」と教授のお墨付きです(苦わら・・・笑えません)
とりあえずストレートで卒業できるように頑張ります。院とかそんなの考える余裕なんてない。多分私の精神力じゃ院とか無理だわ。とりあえず4年間頑張ろう(目標)


さてさて、昨日久々にメイト行ってみた。
スパイラルのカレンダーの表紙、見ましたよ。

伊万里が可愛いんすけど。

今年は予約しなかったのでまだ手元にないんですが、そろそろ買わんとな。昨日買おうかと思ったけど、大きな袋とか持ってなかったんで。さすがにあの青い袋ぶら下げて街中歩く勇気はないです、私には。
とにかく近日中に買いに行こう。

あと銀魂21巻の感想ね。
書く暇なさそうなんでちょこっとだけいい?

本誌で読んでたときも思ってたんだけど
京次郎の話は「銀さん親話がある」っていう暗示じゃないか?これ。
京次郎話の短さが、逆に現実味を帯びている気がしてならない。
しかも忘れた頃にやってきそう。
先日、12巻読み返していて思ったんですが、
お通ちゃん一日局長話で万斉が「晋助、拙者らの野望も容易には果たせぬぞ」って言ってるじゃないですか。
アニメではお通ちゃん→紅桜編の順番で放送したんで、このセリフは紅桜編に掛かってると捉えられるけど、原作ではこれ真選組動乱編を暗示してるんだよね、多分。すると19巻-12巻=7巻分。
ちなみに、紅桜編から高杉初登場回を差し引くと11巻-4巻=7巻分。
(ざんぷの性質上)本当にその通りにはならないと思うけど、もし本当に30巻前後で銀魂を終わらせる気なら銀さん過去話やるなら終盤だろうし、丁度いい頃合なんじゃないかと思うんだ、伏線をはる時期が。
っと色々しょうもない妄想を繰り広げているわけです。「特技=妄想」ですから。いや本当痛々しくてすみません。

いやでも過去話って惹かれませんか?過去があるからこそ今があるわけで。今を構成するのに必要なのが過去なわけで。その過去が垣間見れるってどんな話でもヨダレじゅるりなエピソードなわけですよ。
そんなわけで、過去と未来が密接に関わっている桜井侑斗はもう目が離せません(話変わってね?)
ちなみに、過去がないキース・アニアンさんもたまらんですわ。

あれ、もうなんか疲れてるね。話が意味わからなすぎる。
とりあえず課題に戻ります。外での作業なんでこれ以上時間が遅くなると寒すぎて凍死するわ。




地球へ・・・ Expansion Disc I ~さよならを君に~ 地球へ・・・ Expansion Disc I ~さよならを君に~
斎賀みつき、杉田智和 他 (2007/12/19)
アニプレックス

この商品の詳細を見る

ちなみに、過去話じゅるりな私は未だにこれを買おうかどうか悩んでる。
ネックは収録時間の短さ。


コメント、トラックバックもお気軽にどうぞ。

PageTop