FC2ブログ

螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

26万という数字って改めて考えると凄い

ブログを移転してからもうすぐ10年。
前の記事を上げた時、ふとアクセスカウンター見たら26万HITを超えてました。
ありがとうございます。

大して面白いことも書けてないし、最近は忙しすぎて本当「長文ツイッター(呟き)」状態のブログですが、それでも読んでくれている方がいるのは嬉しいですね。
改めて26万という数字を考えてみると感慨深いですね。
ライブドア時代も含めると、この12年で一体どれほどの人に読んで頂けたのかと。

ブログを書いてて、決して嬉しいことばかりではなかったですが、(嫌な思いをたくさんしたよ)
それとは比べられないほど嬉しいことがたくさんあったと思います。
色んな方と交流もできましたしね。昔やった読者様たちとのチャット会とか本当に楽しかったですね。

ちょうど、1か月後がブログ開設12周年。
正直、ブログを始める前の時野さんの文章力って本当に酷かったんですよね。読者感想文も3行で終わる子だった。(読書感想文はどっちかというと感受性の問題かもしれないが)
それが毎日アニメについて書いてるうちにちょっとだけ文章ってこう書けばいいのかなっというの分かってきた感じがありますね。あとどんな表現が誤解を招くのかっというのも痛いほど痛感できるのがブログというツールなんだと思います。この経験が凄く今に役立ってる。
あんなに文章が書けなかった時野さんが今では会社で部署内の「文書の鬼」的なポジションになりつつあるのだから、人生って分からないですよね。
まぁ、もちろん、ブログだけの効果ではなく、大学院でそれこそ「論文の鬼教官」に3年間徹底的にしごかれたからというのが大きいのだけど。(3年っていうのは学部4年生の卒論からという意味)
ウチのゼミの先生は学科一論文の書き方に厳しい先生でしたからね・・・
でも、そのゼミに食らいついていけたのも、ブログ書いてて、文章への苦手意識を払拭してたのが大きかったのかなと思ってます。

まぁ、ブログ上では誤字脱字・てにをはがおかしいのは分かってるんですが。
仕事ではちゃんとてにをはチェックしてますので・・・(苦笑)
あと「い抜き・ら抜き」言葉もあえて使ってたりもします。↑の「分かって(い)る(の)ですが」もそうですけど。
ブログはどっちかというと、読者の方との会話っというイメージで書いてるので。口に出す代わりに打ち込んでるイメージ。・・・つまり普段の言葉づかいは「い・ら抜き」なんだな自分と(笑)

そんなことを思った26万ヒットでした。
これからもアニメ・漫画・ゲームの萌のままに書き綴っていきたいと思っていますので、もしよろしければ引き続きお相手していただけると嬉しいです。

PageTop

いい兄さんの日ならアンバラスに愛するしかない

11月22日が「いい夫婦の日」というのはすっかり定着しましたが、
11月23日は「いい兄さんの日」か(笑)

そうと気づいたらこれをやるしかねぇ!
ダンデビのリンド兄さんルートをプレイしてきますー!(笑)

とりあえずVitaを充電せねば・・・・・・
充電終わるまで兄さんのキャラソン聞いてます。
本当さ、ゲームクリアした後に聞くと色々怖すぎるキャラソンである。ガクブルッ

そして6割完成しているリンド兄さんルート感想も最後まで書きたい。年内UPが夢ですが、書く書く詐欺は時野のお家芸だからな。緋色の欠片の狗谷感想書くと言ってすでに4年が経ってるからな・・・・・・(乾いた笑)

レム様をガチで書きすぎたわw
本当はもう一人の本命・ダンデビ界のほんわかカップルのメィジ感想もガッツリ書きたいし、
シキは本当アクマエンドとヒトエンド(時野ガチ泣きルート)のギャップが凄すぎて語りたいし、
ウリエはアニメの印象では一番大人かと思ってたら一番子供っぽいというまさかのギャップだし、
ローエンは前代未聞の犬の鳴き声がダミヘ仕様だし(笑)何気にバッドエンドがたまらない。

全ルート面白いと思えた乙女ゲーだったので、ダンデビ本当大好きです。
ということで、いい兄さんの日、兄さんルートを堪能してきますー!
※記事タイトルに使った「アンバラスに愛して」はリンドのキャラソンタイトル

PageTop

2016年も残り1ヶ月半切ったね

少しご無沙汰です、時野です。
今年も残り1か月半切りましたね・・・・・・
そろそろ今年のアニメランキングも作成しないとなぁ。
夏アニメまでの順位は既に付けたので。そこに秋アニメがどう食い込むかですね。

ひとまず、今年の候補作品は以下の通り。
※二期モノは一期開始クールに記載。クール内は東京放送曜日順。

【昨年より継続】
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(二期)

【冬アニメ】
無彩限のファントム・ワールド
ハルチカ~ハルタとチカは青春する~
ノルン+ノネット
暗殺教室 二期
亜人
亜人(二期)
昭和元禄落語心中
デュラララ!!×2 結

【春アニメ】
文豪ストレイドッグス
文豪ストレイドッグス(二期)
坂本ですが?
僕のヒーローアカデミア

【夏アニメ】
91Days
クオリディア・コード
B-PROJECT 鼓動*アンビション
初恋モンスター

【秋アニメ】
ユーリ!!! on ICE
私がモテてどうすんだ
Occultic;Nine-オカルティック・ナイン-
うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター
刀剣乱舞-花丸-


・・・春アニメの少なさにビックリしてる。暗殺教室は2クールだったけど。
あと、ビルドファイターズ見てました。すっっっっっごく面白かった。こんなに面白いのに、トライの評判が怖すぎてだな!綺麗な思い出にしておくためにトライはあえて見ない方が良いのかな・・・?ひとまず、MXの再放送でトライはやらなかったのでとりあえず見てないです(苦笑)

とはいえ、やっぱ春アニメ、あんまり見てなかったんだなー。
どうりでゲームが捗るわけだ。春はダンデビゲームをプレイしてました。全クリしたゲームは凄く久々だったので嬉しかったですね。
賛否両論あるキャラですが、リンド兄さんが大好きです。時野の数あるキュンツボをすべて突いていくスタイル。ああ、兄さんがもうほんとたまらん。兄さんもキュンキュンするし、ショタリンドの破壊力よ!リンド君こっちおいでー!(お巡りさん、こっちー!)
誤解でどんどんすれ違っていく二人がね。もうたまらんのじゃー!急に意識しだすリツカちゃんかわいいよリツカちゃん!
ハンバーグエンドもむしろ好きです(笑)一番はもちろんハッピーエンドですけどね。リンリツよ、幸せになれよ・・・!

とはいえ、GW終わりには全クリしてたわけで。
ああ、そうか、それで「(2月に肝試し的に)純ロマを見てしまったのなら同じ世界観のセカコイも見ておこう」(@5月)という心理が働いてしまったのか・・・(涙)
いや、でもまさかここまでハマるとは・・・マジで純ロマ見たのが本当に偶然過ぎるので。あの時純ロマを見てなかったらセカコイも見てなかっただろうからね。そして本放送の頃はまだ学生だった時野さんが今見たというのが非常に大きい。社会人じゃないと面白さ半減するよね。
仕事面だけでいえば、木佐さんは私の分身かと思えるほど、木佐さんの悩みに共感してしまう。

春はそんな感じでしたかね。
逆に冬が豊作すぎたんだよなぁ。
夏は当初不作と思われたけど、見てた作品はどれも面白かったし、ビルドファイターズ後半面白すぎるし、SAO再放送も楽しんでました。やっぱアインクラッド編が大好きだわ。

そんなこんなの2016年でしたね。
秋アニメが終盤どうなるか。ランキング作るのが楽しみです。
皆さまからの予想もお待ちしております。

そして時野的、「アニメ大豊作だった年」は2006年だって思っているんですが、それからもう10年経ってしまったんですよね・・・
2006年アニメは本当大好きな作品ばかりでね。この年に時野は完全にアニメオタク化が進んだ気がします。言うても、昔の時野さん、そんなにアニメは見てなかったのよ。

2005年秋から2006年冬にかけてはやっぱり「ノエイン」が外せない!
時野が初めて「DVDBOX」を買った作品ですね。そしてDVDBOX持ってるのにBD-BOXまで買った、時野のアニメ史に残る名作ですわ。聖地巡礼もしたしね。
よく昔からの読者様に「時野さんの熱意が凄すぎたのでノエイン見たら超面白かった」というコメント頂いたりしましたね。それだけ放送当時見てる人が少なかったアニメでしたねぇ。本当、よくここまで知名度上げたよね。嬉しい。
2006年春アニメは、「涼宮ハルヒ」と「ホスト部」というWハルヒに、「銀魂」、「ゼーガペイン」があったし。
秋アニメは何と言っても「コードギアス」、「武装錬金」、「デスノート」ですよ。
他にも面白いアニメいっぱいあったし。本当豊作すぎる年でした。もう10年なのね・・・・・・

そんな2006年から10年が経った2016年ももうすぐ終わり。
2017年にワクワクしつつ、残りの1か月ちょっとを堪能したいですね。

PageTop

ヒッキー部屋からの脱出

こんにちは、時野です。
普段、休日は家に引きこもってアニメオタクやってるわけですが、
さすがに運動・・・という前に家から出ないとなーと思ってまして。前は外回りの仕事だったので嫌でも歩いてたけど、ここ1年以上デスクワークで全く歩いてないし・・・。

でだ。友人に誘われて以前からちょっと興味があったリアル脱出ゲームに参加してきました。
2公演ほど参加したのですが、

やっべ、これは面白い・・・!

私が参加したのは、どちらも過去に公演されて人気があった作品の「再演」なのですが、
「マッド博士の異常な遺言状」と「ドラキュラ城からの脱出」に参加してきました。

同じタイプの脱出ゲームで、あまり体は動かさないタイプのものですが。
いやでもなんだろう、この知的労働の楽しさよ!
頭を使うゲームが大好きなので、まさに時野向けのゲームというか。

遺言状の方はまさに「してやられたぁ・・・!」だったのですが、ドラキュラ城の方は答えを提出してからミスに気づいて、一応制限時間内に謎は解けたけど脱出失敗という究極に悔しい結末に。でもめっちゃ楽しかった!

ちなみに、最初は何やっていいのか分からなかったけど、慣れてくると自分の役割が分かってきましたw
発想力とかも大事だし。時野さんはまだ不慣れなのでまだあたふたしますけど、それでも私なりの好プレーもあったりで、チームがいい方向に動くと嬉しいですね。
この間も、友人が15分考えても分からなかったなぞなぞを10秒で閃いた時野さん。
普段、親父ギャグばっかり考えてるのが人生で初めて役に立った瞬間でした(笑)

ということで、時野さんもリアル脱出ゲームにハマりそうです。
友人もハマったようで、定期的に参加したいなと。
ということで、読者の方で参加してる人がいれば知らず知らず一緒にチームを組んでることもあるかもしれませんね(笑)

遺言状は、東京は既に終了しましたが、大阪、福岡、金沢は12月からのようですので、近郊の方は参加してみては如何でしょうか?
ストーリーが凄く良かったです。脱出できなかったけど、終わった後の気持ち良さといったら。
また、ベテラン参加者の方曰く、最近の作品はかなり難しいそうですが、こちらは一応2、3年前の作品ですので、そこまで難易度が高すぎないとのことなので、初心者向けだと思われます。

ドラキュラ城は大阪は終了。横浜も明日で終わりのようですが、札幌、名古屋は来週からのようです。こちらもかなり楽しめました。こちらも再演ですので初心者向けかな。でも一つでも見落としをすると脱出はできないので凄く楽しい。


近々、また別の公演に参加する予定です。
これが脱引きこもりのきっかけになると良いのですが。
まさに部屋からの脱出ゲームですなぁ。あ、全然捻りがなくて面白くないですね、スミマセン。

PageTop

母親のアニメ視聴観察日記

ウチの母親はどこに向かっているのか。
用事があって母親(64)に電話したら、凄いことを言いだした。

母親「アンタ、『3月のライオン』てアニメ見てる?」
時野「将棋アニメでしょ?私は見てないけど」
母親「お母さん、見てるの、凄く面白いわよ!!」
時野「wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

・・・・・・あのアニメ嫌いだった母が私が勧めてないアニメを自発的に見るというミラクルに衝撃が止まらない・・・
いや、私も放送前は見ようか悩んでたけど。今期はとにかく作品数が多すぎたので諦めたんだよな。まさか母がハマって逆に私に勧めてくるとは・・・5年前には考えられなかった事態だ。ガクブル。

あと、うたプリもちゃんと見てるそうです。
4期は割とハートフルな内容なので、母的にも今までより面白く感じるようです。
「また7人増えちゃって覚えるのが大変!今週は瑛二くんだけ?頑張って覚えたわ」


いやー母親がアニメ見る姿が面白くて、ネタにすべくさりげなく母も見れそうなアニメを勧めてきたが、まさか自発的に作品チェックして見始めるとは・・・・・・NHKアニメだったのも抵抗感少なくなった要因のようですが。
今後もネタを提供していただきたいものです。

PageTop

9月に突入しましたね。

ちょっぴりお久しぶりです。
無事、プリライBD見れました。最高でした。
ああ、この空間にいたんだよなぁっと。

いよいよ9月に突入しましたね。
ゼーガペイン10周年の動きが色々嬉しいです。
というかADPの予告編見ましたけど・・・・・・これ、新録ですよね・・・?
どうしよう、カミナギが棒読みのままで嬉しすぎて泣いた・・・!
てゆーかはなざーさんすげーな。狙ってこれできるのかYO!(新録でいいんだよね?)
いやーどんな流暢なカミナギになるのかとヒヤヒヤしてたのに、当時のままのカミナギで泣けてきた。ありがとう、ありがとう・・・!

9月突入で、夏アニメも佳境に入ってきましたね。
再放送だけど時野的には初視聴である「ビルドファイターズ」もめっちゃ面白いです。
レイジとアイラが口ケンカしながらバトルするの最高だった。ガンダムお約束の強化人間ヒロインとの恋的展開も守られててニヤニヤしますた。

新作アニメだと91Days面白くなってきましたね~~~。ついにやっちまったな!
いよいよ劇場も完成しそうですし。クライマックスが迫ってるね!楽しみ。

クオリディア・コードも面白いよね。
やっぱりコードを付けていると偽りの世界が見えるのかな。敵アンノーンがカナリアぽかったし。東京の人は空が飛べる=空からの襲撃(というか仲間を助けに来た?)とか、ありそうですよね。
まぁ、東京の人が飛べるのは、いっちゃんの重力のセカイの影響だと思ってたのだけど。さてはて。

EDもあれはただのパラレル世界なのか、本当の世界なのか。
千葉兄妹のEDが見たかったが、平和なED良かったです。
現代と変わらない姿の横浜中華街、幕張メッセ、東京駅っとね。

回を重ねるごとに痛さが増してるいっちゃんさんですが、
最後はカッコよくまとめてくれると信じてます・・・・・・千葉カス君から漂う主人公感ハンパないけど!(笑)
いや、違うか。ヒーロー:明日葉、ヒロイン:霞かな。


そんなこんなで夏を満喫しております。

PageTop

土曜日までお預けで脳みそがやられてる

早くプリライ5thのBD見たいぜ・・・
無事、実家に届いたとの連絡が。
土日は実家のデカいTVでプリライ5th STAGE in 時野家なんだぜぇぇぇ!

キレッキレダンスを披露するカルナイが再び拝めるとかムネアツ・・・!
そして時野をスペシャル心不全にした寒色のターンがね・・・もうね・・・
トキヤソロ⇒真斗ソロ⇒デュエット⇒マジLOVE2000%という名の寒色ケツ振りダンス曲というコンボ。
はああ・・・また倒れそうだ。

本当は明日というかもう今日だけど。
仕事帰りにそのまま実家に直帰したいのに、どう考えても打ち上げに連れて行かれるんだろうな・・・のんべぇ(他部署の部長)がいるから・・・。はぁ・・・気が重い・・・
土曜日までお預けとか辛い・・・・・・

そんなフラストレーションから、BL妄想が止まりません(何)
超満員通勤電車内で、『宇佐見秋彦』大テンテー&鬼編集長『高野政宗』という二大「暴君だけど実は繊細すぎる男子」について真面目に考察を始める時野さんの脳みそはいい具合に暑さにやられてると思うんだ。
二人ともガラスハートだけど、そのガラスの種類が違うなとか。今度、大真面目に語ってみたいと思います。(お前、他に更新すべき記事があるだろ!)

暑い。・・・暑い!

PageTop