螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

「咎狗の血」10周年!

「咎狗の血」が発売されたのは2005年2月25日。
ニトロプラスキラル10周年!!!おめでとうございます!!!!

咎狗という神ゲー誕生から10年。
神ゲーというか、シナリオには突っ込みどころ多いけど、あのダークな世界観と魅力的過ぎるキャラクターは他の追随を許さない作品だと思います。
時野さんがゲームをプレイしてから、それでも4年が経つわけですが。未だに抜け出せない世界観。
アキラさんはなんでこうも萌えるのか。アキラについて語れと言われたら1時間は語れる自信がある。
そしてケイアキが好きすぎてサーセン。白ツナギはどうしてこんなに悶えるのか。この二人の幸せを願わずにはいられないんだぜ。

最近は旧PCが重すぎてプレイできてないんだけど、久々にやりたいですね。
ケイスケルートのアキラァかなぁ。いやいや、源泉ルートのツンデレアキラも捨てがたい。いや、でもここはやはり●靡ちゃんか!?ビトロエンドも捨てがたい・・・
新PC用にwin7版買おうかなとも考えてる(笑)持ってるのはVista版なので。

アキラ、シキ、ケイスケ、リン、源泉、n、キリヲ、グンジ、アルビトロ様、狗、猛、エマ様、グエン
10歳おめでとう!(笑)

てか、
あの近年稀に見る酷さだったアニメも5年前になるんだよな・・・5周年記念のアニメ化だから。
時の流れって残酷だね。再アニメ化!・・・はないよねぇ(涙)


スポンサーサイト

PageTop

夏で頭が沸いた結果、全力で腐った。

外回りキッツイ・・・
常に熱中症の危機に晒されながら仕事してます、時野です。

疲れて頭が沸いてくると、どうでもいい妄想がどんどん浮かんでくる。
最近の題材は「咎狗の血を超えるBLはないわ・・・」(爆)

ゲーム発売から来年2月で10年
時野さんがプレイしてからだって既に3年が経とうとしていますが、未だに抜け出せない。
ケイアキ(ケイスケ×アキラ)が好き過ぎて困ってる。もういっそ一生抜け出せなくてもいいのかなともw

このゲームの人気を二分するキャラはシキとケイスケなわけですが、(特にシキ人気は凄い)
でも真の人気キャラはアキラな気がします。プレイヤーから心底愛されてる主人公だよなと。

ということで、アキラの魅力について考察してみたけど、読み返したら我ながらあまりにもキモかったので、ここで晒すのは止めておこうと思います(笑)


と、時野の中では今でもホットゲームなのですが、私の周りでプレイしてる人がいなくて切ない。
興味を持ってる人は数名いるんだが、やはりPCゲーっというのがハードル高いらしい。
さすがに最新OSでもwindows7止まりだからな。というか2005年に発売されたゲームのwindows7対応版が出てる所が逆に凄いけどね。
咎狗、アニメ化しないかな・・・(え?数年前にアニメ化してる?何の事??)

来年で発売10周年・・・
今はドラマダ一色のキラルさんですが、来年は咎狗祭りが来ると信じて・・・
BLゲー入門にピッタリなゲームです。(主にストーリーに突っ込みどころは多々とあるが、それを吹っ飛ばす勢いがある。あとキャラの魅力で持ってるんだろうなと思う)
バイブル。


夏で頭が沸いてる時野でした。

というか誰か咎狗やろうよ・・・!!

ケイアキはお前ら見てるとムラムラする!だし、シキアキの正ルートはマジで胸が締め付けられる切なすぎる展開の一方でBADエンドのぶっ飛び具合が神すぎるし、源泉さんの家のアキラさんの可愛さは他の追随を許さない可愛さだし、アキリンの攻めアキラさんも美味しいし、nに無条件に優しいアキラさんマジ天使だし、ビトロさんの所はマジで色んな意味でヤバ美味いし、キリアキ、グンアキもそそられます。地味にキリアキが好きです(笑)
TBのユキアキさん家のアキラさんマジ青春してて心が温まるし。
ルートは存在しないけど、個人的にアキ猛も妄想すると悶えます。
結論:アキラァはやっぱり萌える。

アツイ。

PageTop

何年経ってもこの二人から抜け出せない!

疲れてくるとね・・・こう思います。
ああ、やっぱりベーコンレタスっていいわー(苦笑)

先日、久々に池袋に遊びに行きました!
しかも一人!!一人だと寂しいけど、でも友人に遠慮せず好きな場所で好きなだけ時間を掛けて品定めしていいっていいよね!というか、猫子さんと一緒だと薄い本漁れねぇーから!(苦笑)

養殖場での狩りは約1年ぶりでした。(野生の森での狩りはもう3,4年行ってないw)
やっほぉぉぉぉテンション上がります!

そしてお会計6000円なり~(大分抑えた。かなりの冊数、本棚に戻したから)
いやー久々っということもあり、逆に勘が冴えわたってたのかな。
買った本、全て神本ってどゆこと!!!!ひゃっほーーーー!
4ジャンルほど買ったんですが、どれも神掛かってた!比率はノマもベコレタも半々です。

中でもね!咎狗本・・・これがまたね、泣ける本を買ってしまいまして。
やべーよ、何度読んでも涙が止まらないってどーゆーこと!?私、薄い本で泣いたのはさすがに初めてだぞ・・・!

ああ、やっぱりケイアキっていいよね!なんでこの二人はこんなに萌えるのか、泣けるのか。
何年経ってもこの二人から抜け出せない時野さんなのでした。ぶっちゃけると、ここ1年半近く、この二人のSSを一日一つは読まないと寝られないから。もう日課だから。
すれ違い幼馴染ってどうしてこんなに萌えるのか!ケイスケとアキラが好きすぎて人生壊れそうw
おまえら見てるとムラムラする!(定番のセリフパロw)


とまぁ、今回、狗本は1冊しか買わなかったんだけどねw
いやーうん、やっぱりベコレタっていいね!私の心の故郷(笑)


・・・疲れてますね。ああ、また仕事か・・・・・・orz

PageTop

このカリスマ見てるとハラハラする!

進撃の作画を心配する記事で、過去のアニメ作画崩壊について言及してるものがありまして、
ロストユニバース(ヤシガニ)と同列に咎狗が挙げられてて噴いたwww

主にシナリオ面、設定面での作り込みに時間をかけ過ぎたために、あまり作画に時間を割くことができなくなりお粗末な作画でオンエア。
その後、ファンからのブーイングを受けてDVDの単品発売が中止。全面的に作画リテイクを施し、放送開始から1年後にBOX形態でようやくソフト化を実現した『咎狗の血』(10年)(BLゲームを原作とする本作において、キャラクターの作画崩壊はもっともクリティカルな問題だったようである)。


いやいや、あのアニメは作画よりシナリオが酷かっただろwwwwwww
正直、アニメ版はシキが酷過ぎて正視できないレベルだから。一番人気キャラなのにwww
カリスマァァァァァッァ!!!!

作画は・・・あれですよね、何故かアルビトロと猛だけ作画良かったですよね。なんでw
逆に作画崩壊率が高かったのが、アキラ、シキ、ケイスケの3人ですよね。
三大人気キャラが/(^o^)\
私、未だに口あけてnに襲いかかったシキ様が忘れらないデスwwwwwww

DVDBOX(あまりにも作画が酷過ぎて、単巻リリースされなかった)も結局1年後でしたよねー。
10月開始アニメで、最初DVD1巻は12月発売となってて、それが延期して3月に。さらに延期して結局1年後「BOX」という形態で世に出たという。
ちなみに、購入した方々によると「それでも酷い!!」でしたけどwww


咎狗は、ファンから「アニメなんてなかった」と言われてますからね。
あと「音楽と声優の演技だけは神ってた」とかね。
私も先日、思わずエンディング集(このアニメは毎週ED曲が変わります)を買ってしまったほど、音楽全般は良かったですよね。
こちらが私が買ったエンディング集CD。

 
ENDING THEME COMPLETE COLLECTION

アキラタン、マジイケメソ!これが本物のアキラァ(笑)



てか、思うんですけど、進撃の作画崩壊とコレはレベルが違うだろwwwww
まぁ、私は進撃を見てない(というか体質的に見れない)けど、OP映像から見てもあれは動きがヤバすぎて作画が追いつかないわけでしょ。
ヤシガニは時代的に仕方なかったと思うんですよ。
まぁ、咎狗は・・・元々興味があったとはいえ、原作プレイに最終的に背を押したアニメには感謝してるよ、私はね(笑)
むしろアニメが酷かったから原作やろうという気になったとも言える(笑)

実はGWに久々にケイスケルートやりました。うん、やっぱり本命ルートはいいな。
白ツナギEDが大好きです。ケイスケの最後のセリフ、テキスト上では小声で聞きとれないことなっていますが、音量を上げると聞きとれるんですよね。もちろん、音量MAXです!


まぁ、あれです。
作画については、アニメーターの方が死屍累々になりながら奮闘してらっしゃるのが分かるので、あまり叩けないですよね。ただ、シナリオが酷いのだけはwww


同僚に「咎狗興味あるんですよ。とりあえずアニメ見てみようかなと思うんですけど」と言われて時野は「アニメだけはやめとけ」と即答したというwww
いや、彼女はシキが気になると言ってたので、シキ好きさんには絶対見せちゃアカンだろうとwww
読者の方もシキが気になると言ってたので「ゲームやって下さい」と言っておきましたw

ちなみに、ケイスケはある意味ゲームのネタバレになるので、ゲームの楽しみをとっておくのなら見ない方がいいかも?w私、ゲームやってて「これはヤバイ!!!ケイスケたまらん!!でもこのシーン、アニメで中途半端に見た!悔しい!」と思ったのでw

まぁ、アニメの勝ち組は源泉ってことで。源泉のオッサンは最高でした!


ENDING THEME COMPLETE COLLECTIONENDING THEME COMPLETE COLLECTION
(2012/05/09)
TVサントラ

商品詳細を見る


PageTop

咎狗はね、ハマると抜け出せません。

初代「咎狗の血」が発売されて8年が経ったそうです。

そっそか、2005年発売だもんね。発売て2月だったんだ・・・そこまでは知らなかった。
発売当時は私も高校生だったわ。うん、まだ18歳になってなかったなw
・・・友人はプレイしてたけど(苦笑)ま、まぁ、高3だから!誕生日迎えてたんだよ!っということにしておきます(苦笑)

先日、読者の某氏に咎狗を布教する機会がありましてw
久々に熱く語ってたら私もやりたくなってきた!ってお前、1月末の誕生日にもやったばっかりだろう!って話ですが(苦笑)

咎狗はね、ハマると抜け出せません。
なんでこんなにキュンキュンできるのか。謎ゲーです。
冷静に考えて、ゲームのクオリティとしては色々ツッコミどころがあるんですよ。
でも、それをものともさせないキャラクターの魅力に惹かれるのかな。

昨年書いた、「ケイスケ編完全版」の話題も先日のチャット会で出たんですが、割と好評なようで嬉しかったです。あの記事は汗と涙の結晶です(苦笑)
くだらないことに一生懸命!それが時野クオリティ。


私が持っているのは、Vista版なんですが、もし、今度PCを変えたら、Vista版は起動しないだろうな・・・うーん、ここはせめてwindows7版を買っておくべきか・・・悩む。
「BLゲー入門なら咎狗」と言われる名作ですからね、今後もヴァージョンアップ版が出ることを期待したい所ですが(苦笑)さすがに7以上は無謀かな?今はドラマダもあるし。

ドラマダといえばwww
アニメイト池袋店では「ガールズゲームフェア」なるものが開催されておりまして、
フロアの9割は、うたプリだ、薄桜鬼だ、AMNESIAだetc乙女ゲーで占められているのですが、
レジ横の一番目立つTVにはドラマダのFDのPVが流れてて時野さん内心ドキドキでしたwww
このフロアで青葉ちゃん(18禁BLゲー主人公)が異彩を放ってるwww

というかFD発売ってキラルで初めてですよね。咎狗ですら出なかったもの。
時野的にラメントはあまり興味ないんだけど、スイプは数年前からやりたいと密かに思っているのであった(苦笑)ただまぁ、BLゲーは咎狗でお腹いっぱいかなという感じもありますがね。みんなに乗せられてゲーム買って本当に良かった♪みんなありがとう ノシ
咎狗8年=キラル8年でもありますが、8年で4作品か。その分熱狂的な作品を生み出してるからこのブランドは凄い。

さて、私も咎狗やってくるかなwww
何ルートやろうかなぁ~。この間はオッサンだったから・・・やはりここはシキですかね。
しかし本命のケイスケも捨てがたい・・・うん、ここはあえてアルビトロ様かな!(何)


楽しみです。

PageTop

バースデーのお伴

結局、おっさんルートやりました。
オイチャンたまらん!でもオイチャンルートのアキラはもっとたまらん!
なにあの可愛い子。反則すぎる。

そしてエピローグのあのスチル。ほんと・・・たまらん!あのアキラさんマジ幸せそう。
グランドキャニオンの中心で愛を囁く!青空がまぶしいぜ!


とまぁ、萌えはさておき。
源泉ルートといえば、謎解明ルート。そして明かされるアルビトロ様の過去・・・
つか、ビトロ様は過去の事で源泉を嫌ってるわけですけど、昔より今の方が自由に生きてて幸せそうな気がするんですが。あのまま黒髪ピッチリ七三メガネエリート隠れ変態でいるより今の変態全開の方がビトロ様イキイキしてる気がするんですが、それでも過去の方がいいのかしら?
咎狗やってて一番の謎です(他に気になる所はないのか! 爆)

ちなみに、源泉とビトロ様は元同僚ですよ(笑)

PageTop

クリアから半年。今更TBがきてる。

そういえば、ひとつ前の記事で「アキラは犯罪w」とか言ったけど、
TBのアキラは成人してる設定です。「お酒は飲める歳だけど好きじゃない」みたいなモノローグがあるので。低年齢版規制凄いからなTBは。

しかし、アキラは成人してる割には、ユキヒトENDは爽やかすぎじゃないか?あのENDだけなら16~17歳でもいけると思う(笑)
アキラさん、絶賛青春取り戻し中ということですね。

攻略直後は特に興味がなかったユキヒトですが、最近ふつふつとユキヒト熱がきてます。
悲しみを乗り越えて、ユキヒトやトウヤ達と青春満喫すればいいんじゃないかな!アキラが集団行動してるってだけで泣けてくるだろうが!(お前は母親か!)

そういえば、こんな妄想してる人がいました。
アキラが肌身離さずぶら下げている「A」のドッグタグに嫉妬するユキヒト。
なにそれ、せつないからやめて!どっちかというと、それだとユキヒト自身が可哀想だよな・・・それは勝ち目がないというか・・・それを乗り越える必要があるんだよユキヒトォォォォ

っと、ゲームやってない人には「なんのこっちゃ」な記事を書いてしまった。



ちなみに、TBキャラはアニメに出てきていないので、キャラ紹介。

ユキヒト(CV:神谷浩史)
アキラ(とケイスケ)と同じ孤児院の出身。
イグラにはトウヤ達と一緒にチームで参戦している。
消されたはずのENED研究所での記憶を持っており、その記憶に苦しめられてきた。
絵を描くことが好きで、部屋の床には無数の絵が散らばっている。


トウヤ(CV:伊藤健太郎)
ユキヒトのチームメイト。チームのリーダー格。頼れる兄貴!
アルビトロに脅され、チームを守るためアキラをアルビトロに売るが、間違いに気付いたトウヤは罪滅ぼしにと処刑人二人に一人で戦いを挑む。そして奇跡の生還(笑)
時野さんはユキヒトよりトウヤを攻略したかったが、でもそうは言ってもトウヤには女の子大好きでいてほしいので、攻略できなくていいかと諦めた!(笑)


カズイ(CV:平川大輔)
リンのBl@ster時代のチームメイト。リンの想い人。
名前だけならPC版でも登場。アニメにもちょこっとだけ映ってました。
「見た目はアキラそっくり」という設定ですが、・・・そうでもない(笑)
シキに騙されリンがチームの隠れ家を教えてしまったことで、シキに殺される。
星を見るのが好きで、リン(とくっついてくるトモユキ)と一緒によく星を見ていた。
ちなみに、時野さんがTBを買った最大の理由はカズイ見たさでした!(笑)


トモユキ(CV:中村悠一)
いや、コイツはPC版からいたし、笑いを誘う残念キャラだが(笑)
TBでは出番が増えていたのでついでに紹介。アニメでも1回ぐらい出番があった気がする(笑)
ユキ繋がりでユキヒトと混同しやすいので注意!(苦笑)
リンのBl@ster時代のチームメイトの生き残り。
リン(シキ)によってチームが壊滅状態になったことからリンを嫌っているが、リンに嫌がらせすることを楽しんでる構ってちゃんだと思われる(笑)回想でも、リンのことは仲間として気に入ってた様で、リンとカズイが星を見ているところを邪魔しに来たりする(空気読めw)
リンルートの緊迫したシーンで
アキラ「その情報を流したのは誰だ」(まさか源泉が裏切ったんじゃないか・・・?)
ビトロ「トモユキという青年だ」
時野「お前かwwwwwwwwwww源泉だと思って身構えた私なんだったのwwww」
と大爆笑活躍してくれたトモユキ君の出番が増えてて面白かったです!トモユキ好きですよ?
しかし中の人のEDクレジットは「ディー役」だったという(笑)
中村さんは色んなモブキャラの声を当てているので、中村を探せ!をやると面白いですよ。

あと、同じくモブキャラ無双担当、鶴岡聡さんもよろしく!
処刑人の二人もちょいちょいモブやってます。


あと、TBは回想シーンが強化されてて、
源泉の息子が出てきたり、面白いですよ。
それこそ、(事件が起きる前の)リンとシキの会話が見れたり。

ということで、咎狗TBも悪くないぜ!っということで、
18禁版に抵抗がある方、15禁版やらないか?(笑)



風邪ひいてるとろくな記事書かないな・・・(苦笑)

PageTop