螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

今年見たアニメ達(2007)

2007年も残すはあと一日。
年末のバイトがとにかく忙しくて全然そんなカンジがしないんですが、大晦日なんですよね。
年末に放送があると噂を聞きつけ、毎朝のように新聞に目を通していたはずなのに、結局ハガレンの映画の放送を見逃したという。シャンバラ見たいよぉぉぉ、やっぱDVD借りてくるか。
そんなわけで、毎年恒例、今年見たアニメランキング行きます!!










■第1位 銀魂

銀魂シーズン其ノ弐01 【完全生産限定版】 銀魂シーズン其ノ弐01 【完全生産限定版】
杉田智和.釘宮理恵 (2007/07/25)
アニプレックス

この商品の詳細を見る

今年も上位3作品は本気で悩んだんですが、やはりDVDを買わせてしまった銀魂が1位かと。
紅桜編での気合の入れようはもはや異常でしたからね。あれは買わずにはいられない。スタッフさんありがとうという気持ちで買いました。
BGMの使い方、バトルシーンでの動きのある作画、演技、演出・・・もう挙げたらキリがない。
芙蓉編は原作ではそこまで感情は高ぶらなかったのに、アニメでは最終回で号泣。マジでマジで涙で画面が歪みました。
あとアニメスタッフも銀魂独特の空気が分かってきたのか、今年に入ってからの話はハズレがなかったです。特に原作でも絶好調だった頃の話をアニメ化した4月~紅桜編までは本当神回ばっか。中でも火消しの話が好きすぐる。人情とギャグが上手く溶け合ってる話が大好きです。
3年目があるかどうかは分かりませんが、これからも銀魂楽しみにしています。




■第2位 コードギアス 反逆のルルーシュ

コードギアス 反逆のルルーシュ 1 コードギアス 反逆のルルーシュ 1
福山潤、櫻井孝宏 他 (2007/01/26)
バンダイビジュアル

この商品の詳細を見る

やはりギアスは期待を裏切らなかったですね。
第一シーズンは文句なしの怒涛の展開。
こうも毎週毎週見せ場があるアニメも凄いですよ。視聴者を惹きつけて止まない。
エンターテイメントを突き詰めていったのがコードギアスという作品なのかなっとか意味分からないことを言ってみる(笑)
春から始まる予定(土6)の第二シーズンが今から楽しみです。
ルルーシュとスザク、カレンはどうなってしまったのか。CCは本当に海に沈んでしまったのか。我らがオレンジは?VVとは何者なのか。ナナリーは?マリアンヌは?扇さんはどうなるか。あーもー書き切れない・・・!




■第3位 武装錬金

武装錬金1 武装錬金1
福山潤、柚木涼香 他 (2007/01/25)
ジェネオン エンタテインメント

この商品の詳細を見る

これぞ少年漫画!ベタでありながら燃える。
本当、受験中見てなくてよかったと思いました。あれ、受験中見てたらハマり過ぎて大変なことになってた(苦笑)
何より主人公であるカズキに好感が持てる作品だなっと思いました。
カズキは熱血バカでもありながらもなんか従来の熱血バカとはまた違った魅力を持っているんだと思う。憎めないヤツっていうのかな。
だからこそ、最後、カズキが月から戻って来れなくなった時、斗貴子さん、まひる、パピヨン・・・みんなが月を見上げるシーンには胸が締め付けられるような思いでした。
交差点で斗貴子さんが「カズキー!」と絶叫するシーンには樹海の第一期EDという神曲BGMもあり、大号泣しました。あれで泣かないなんて無理。
カズキも憎めないと言ったけど、誰も憎めない、それが武装錬金。
ラスボス(と位置づけられる)ビクターにも想いがある。誰も憎めない。
本当素敵なアニメでした!




■第4位 地球へ・・・

地球へ・・・Vol.1 【完全生産限定版】 地球へ・・・Vol.1 【完全生産限定版】
斎賀みつき.杉田智和 (2007/08/08)
アニプレックス

この商品の詳細を見る

最初は「30年前の作品をリメイクか・・・ふーん、まー土6だしぃ?見てみようかな」みたいなノリでした。
まさかここまでハマるとは・・・自分でもビックリでした。(しかも第一話を見逃したのに)
確かに若干設定に古臭さが残っていますが、それが逆に新鮮で。(まー私は中学時代、2~30年前のアニメを見まくったので新鮮というか懐かしさでしたが 笑)
で、衝撃だったのが、30年前の作品で「地球が荒廃してしまった」というのが設定、テーマの根源にあること。
今なら当たり前のテーマなんですが、30年前となると私は想像でしか考えられないんですが、今ほどは重要視されてなかったんじゃないかと思うんですよね。父にこの話をしたら「確かに30年前でこの発想は凄いな」みたいなこと言ってましたし。先見の目というか、未来を見ていたというのは凄いなと思った。あれ?なんか意味分からん文章になってしまったな。
あとキャラクターも魅力的でした。
原作既読者の方々がこぞって「ブルーブルー」言ってたので、「はん!私がブルーに惚れたりなんかするわけが・・・」とか思ってたら、今や立派なブルースキーになりました(苦笑)だめだ・・・あの爺さんが出るとどうしても目で追ってしまう・・・orz
そしてこの作品でも死神法則が的中しちゃった自分はどうしたらいいのか。ブルーはもう最初から感じ取ってはいたけどまさかサムまでとは思わなんだ(号泣)




■第5位 機動戦士ガンダム00

機動戦士ガンダム00 (1) 機動戦士ガンダム00 (1)
宮野真守、三木眞一郎 他 (2008/01/25)
バンダイビジュアル

この商品の詳細を見る

面白いですよ、00。
確かにね、「ガンダム」という作品名を冠している割には地味な印象ですけど、
その冠を外してただのアニメとして見たらストーリーはしっかりしてるし、キャラもなかなか味があるし、迷言は面白いしでかなりクオリティは高いと思います。作画も安定してるし。これで戦闘シーンが熱くなればなかなかの良作ですよ。(まだこの3ヶ月ではネタアニメの領域を出ていないけれど、今後化ける要素は十分ある)
今後に期待な作品です。来年のランキングで上位入賞を目指して欲しいです。




■第6位 ラブ★コン

ラブ★コン DVD BOX volume.1 (完全生産限定版) ラブ★コン DVD BOX volume.1 (完全生産限定版)
岡村明美.永田彬 (2007/08/22)
アニプレックス

この商品の詳細を見る

原作ファンも楽しめた作品でした。
当初キャストが発表された際、色々と話題になった大谷君のキャストでしたが、最初こそ確かに違和感はありましたが、まさにネイティブ関西弁の方ですし、後半の演技は神演技でした。




■第7位 DEATH NOTE

DEATH NOTE 1 DEATH NOTE 1
宮野真守、山口勝平 他 (2006/12/21)
バップ

この商品の詳細を見る

メロニア編は端折っていたり、新しい解釈で作られたアニメデスノート。
最初こそは私も原作厨なので「えー」とも思ったのですが、原作に満足しているのでアニメはアニメで独自路線に行ってくれたのが新しい楽しみもあってむしろ良かったと思います。
アニメ版最終回も結構気に入ってますよ。




■第8位 D.Gray-man

D.Gray-man 01 D.Gray-man 01
小林沙苗、伊藤静 他 (2007/02/07)
アニプレックス

この商品の詳細を見る

1年間、惰性で見てきた感じではあるんですが、ここ最近の展開はハンパないですね!
ここ最近は毎週楽しみに見てます。やーと話が動いてきて。
これは来年のランキングではもっと上位に食い込むんじゃないですかね?
ちなみに、ずっとアレンスキーで来ましたが、ここ最近はラビがキテます。いいな、ラビ。
ジャンプでたまたま読んでしまったあの話(多分、最新コミックに収録されてるかな?)がアニメで見れるのかと思うとヨダレじゅるじゅるですわ。




っと今年は見たアニメが少なくてランキングがイマイチ盛り上がらなかったので、突発的にこんなランキングも作ってみました。
題して

「今年のアニソンランキング」

2007年の時野的大ヒットなアニソンランキングを考えてみました。(再放送、DVD視聴作品は除きます。あくまで2007年に流れたアニソンランキングです。
結果はこんなカンジになりました!




1位 「endscape」(「地球へ…」OP)
2位 「修羅」(「銀魂」ED)
3位 「真っ赤な誓い」(「武装錬金」OP)
4位 「モザイクカケラ」(「コードギアス」ED)
5位 「罠」(「ガンダム00」ED)
6位 「HOWLING」(「DTB」OP)
7位 「Brightdown」(「Dグレ」OP)
8位 「かさなる影」(「銀魂」OP)
9位 「夢の続きへ」(「Dグレ」ED)
10位「絶望ビリー」(「デスノート」ED)



という結果になりました。
悩んだけど、やっぱ1位はUVERで。OPから燃えます。
2位の修羅は本当ヘビロテしましたからね。山崎潜入話の冒頭の紅桜編修羅フル総集編を何度見たことか・・・もうテープヤバス。
モザイクカケラも本当じわじわ胸に染みこむ名曲。
あと何気に「罠」好きです。クセになるあの曲。
今回は「アニメ」ってことで特撮は抜きました。(だって電王はどの曲もいいからランキング総ナメでつまらなくなっちゃいそうだったんでw)

ちなみに、映像インパクトNO.1賞は「愛しき世界」(通称:パピヨンED)です(笑)
あのインパクトは凄かったわー。

そんなわけで2007年も終わりです。
今年、悔いたことは、おお振りとか電脳コイルとか話題作をことごとく見逃したことだ!(号泣)
あとせっかくルルの誕生日を祝おうと用意してたら誕生日勘違いしててお蔵入りになったことかな!(号泣)

ではでは、

2007年

おさらばでございます!



コメント、トラックバックもお気軽にどうぞ。

スポンサーサイト

PageTop

マジで土下座する5秒前

す、す、すみません。
くされ店長のせいでバイトのシフトが当初よりハードになり、もうバイトして他の時間は全て寝るぞゴラァみたいなぐらい疲れてまして。
未だにね・・・年賀状がね・・・できてないっていう・・・(滝汗)

明日こそは早めの時間に終わりそうなので・・・つってもくされ店長だからどうなるかわからないけど・・・明日作って明後日投函・・・ってことになりそうでして・・・元日に着かない可能性90%でして・・・あわわわわ。
すみません、本当すみません。遅れる分、気合入れた年賀状作りますんで・・・元日に届かなくても・・・大目に見て・・・くれるといいな・・・(土下座)

いやホント、店長について愚痴りたくてたまらないんですが、愚痴る暇もないっていう。
つかもう眠い。
さすがに正社員さんには敵わないですけどね、パートアルバイト組ではダントツに働いてますからね。これであの時給とか・・・文句言っていいですか?
いやまーね、学校がある時はもう学校が忙しすぎてかなり無茶なシフトを組んでもらっているので、長期休みで多少無理でもしないと面子が立たないんですよ。今は「春休みはもうすぐじゃ~~~!」を合言葉になんとか頑張ってます。
とりあえず、危惧していた年始は3日までお店が休みになるそうなんで一安心なんですが。
オープン当初からいた人たちが結構辞めていきましてね、最近新しく入った方が多くてですね、バイト初めて5ヶ月にしてお局まではいかんでも小局さん状態なんですけど、私。
まあいいわ。とりあえずこの1週間だけで大分稼ぎましたから。来年は結構ホクホクかも(でも2年になったらバイト続けるのは困難なんでまた金欠生活に逆戻りさ)

あああああああああああああああああああもうホント疲れた。
おやすみなさい。



コメント、トラックバックもお気軽にどうぞ。

PageTop

イカよ神話になれ

あれ?もう27日が終わる・・・
年賀状まだ作ってないぃぃぃぃぃぃ(滝汗)
あの・・・元旦に届かなかったら・・・ごめんね・・・


オールナイトカラオケ行ってきました。
みんなバイトや帰省準備やらでヘトヘトなのにオールナイト!
なもんでテンションがおかしかった。特に夜中3時頃のテンションと言ったら色んな意味で凄かった。

で、結局私も2曲だけですが歌いました。
ここで音痴っぷりを披露しとけばもうカラオケには誘われんだろう!あはははは!
で、歌ったのは無難にケミの「My gift to you」とマイナー曲タイムにさり気なく赤風船の「走り出す季節」を。
ケミの方はみんなで熱唱、赤風船の方は予想通り誰も知らなかったぜ!(一人、「聞いたことあるかも」とは言ってたけれども)
最後に「カルマ」歌おうかと思ったけどタイムオーバーでした!(まーそれを狙って最後に入れたんだがw)
しかし、「イカ」もちゃんと入ってて噴いた。イカ!イカ!イカ!時間があれば歌いたかったわー(笑)

ほぼ非ヲタの皆さんとのカラオケだったんで、みんな思い思いに歌ってましたが、一番盛り上がったのは懐かしのアニソンでした(苦笑)
大人になってからの曲は人それぞれ好みあるけど、小さい時のアニメはみんな同じような番組見てるから盛り上がりやすいんだなっと実感しました。
で、歌ったアニソンはコツラ。

「残酷な天使のテーゼ」
やっぱ一番盛り上がるのはコレっすね。やっぱ名曲だわこれ。
シンジが映るもんなら「シンジー!」コールですよ。

「君が好きだと叫びたい」
スラダンメドレー状態でした。中でも盛り上がったのがやはりコレ。

「そばかす」
スラダンメドレーと同様、るろ剣メドレーもやりました。

「創聖のアクエリオン」
予想通り、入れたヤツがいたwww

「ハートを磨くっきゃない」
これが入った瞬間、テンションがすごいことになりました(笑)
これ15年前の曲なんだって。あれま、幼稚園の時のアニメだったのか、飛べイサミ!
しかし、再放送とかも見てないのに歌詞をバッチリ覚えている辺り、凄いなこの曲の威力は。
ちなみに、OP映像も結構覚えてます。「この辺りでイサミが走ってて、ここで鞍馬天狗が出てきて」とか映像が脳内で甦って。自分でもビックリです。

「タッチ」「ムーンライト伝説」
ま、カラオケの定番っすよね、これはwww


しかし、あれだ。カラオケ行く度に歌上手くなりたいって思います。
一人カラオケ、行こうかな、マジで。
それか誰か音痴の相手してくれる人います?>オフ友



コメント、トラックバックもお気軽にどうぞ。

PageTop

湯飲みが発見されてしまった

昨日、ずっと隠し持っていた桜板先生の湯飲みが母親によって発見されてしまいました。

桜板歌比呂先生 ←コレ

なんとか誤魔化しましたけど。
これ親に見つかった恥ずかしさと言ったらハンパない・・・
しかし、箱からわざわざ取り出すとか・・・ホント、プライバシーもクソもねぇーな。
でもウチの母親の凄いところは、
こんなふざけた句が並べられている湯飲みなのに
「ねぇ、これアナタの?」と私より先に父に尋ねたコト。
すごいよママン。あのカタブツの親父があんな変な湯のみ持ってるわけねぇーじゃねぇーかwww

桜板先生といえば(?)
日曜日になんとなくTVのチャンネル回してたら
なんか「関口さん」やってたんですけど。
火曜日に見た、大宮ソニックシティの模様の再放送だったようです。

・・・番組開始から2年半。
最近、アニメ雑誌でもちょこちょこ特集されたり、なんかじわじわ来てますな。
再放送とか・・・テレ玉のお偉いさんが「よく分からない」と発言してなんとか生き残った番組が再放送とか・・・しかも群馬に引き続き岐阜、日テレプラス進出とか。
(まークラゲの中の人が人気声優だからな・・・しかし何故に今頃?と思わなくもない。今年入ったさをりと洋二郎のキャラの濃さも一因なのかな)
当初「3ヶ月持てば凄いよ」と思ってた自分、すみませんでした。

明日、大学の友人達とカラオケに行くんですが、

歌う曲がなくて困ってます。

元々音痴なんで極力カラオケに行かないし、行っても自分は聴き専なんですが、
どうも探りを入れてみたところ、歌わざるを得ない状況になりそうで。
てか、歌詞がちゃんと分かる曲とかアニソンと古めの曲と最近ヘビロテしてる赤風船ぐらいしかわからねぇ!
アニソンはもちろん却下だし、(一般ピーポーですから。歌えてCMソングで話題のアクエリオンぐらい。空気しだいでは「残酷な天使のテーゼ」「タッチ」がギリ)
古めの曲は浮くし、かと言って赤風船はみんな知らないだろうし・・・
あと他に分かる曲もハードル高い曲が多すぎる。バンプとか。聴くのは大好きだがあれは歌えん。
さー困った。

ちなみに、オタク仲間とのカラオケだったら、「嵐の中で輝いて」歌うのになー。

さー困った。



コメント、トラックバックもお気軽にどうぞ。

PageTop

螺旋運命は3周年を迎えました

ちょっぴりお久しぶりです、冬休みになりました時野咲希です。
先日、人生初の「徹夜」というのをやってみました。
いつも「もうこれは徹夜しかない!」と言いながらもなんとか終わらせて最低でも2時間半は寝てたんですけどね、先日は一睡もできませんでした。しかも徹夜して結局終わらなかったしな(苦笑)
その反動で今日は昼まで寝てました。

そんなわけで(?)、
「螺旋運命―SPIRAL DESTINY―」はライブドアブログ時代を含めて

本日で3周年を迎えました。


・・・正直、ここまで続けられるとは思ってませんでした。
15歳の高校一年生がいまや大学生ですよ、奥さん。
ブログを通じて色々な方と知り合うことができました。
また貴重な体験もたくさんすることができました。
なんとなく始めてしまったようなブログですが、今は本当に感謝しています。

いつも読んでくださっている読者の皆様、ありがとうございます!
これからもどうぞよろしくおねがいします!

PageTop

現実からの逃避行

修羅場なのにるろ剣見てました。
もっと言えば、大河の最終回も見ました。
明日提出の課題やってねぇー!オワッタ!

今年の大河はほとんど見れてませんでしたけど、やっぱ最終回ってグッと来るものがある。
勘助と平蔵のシーンとか、こうなんかこみ上げて来たぜ。
平蔵に「首を取れ」という勘助とか。そして倒れる平蔵。
最終回で叫びたくなったのは「新撰組!」以来です。

あと大河最終回でグッとくるのはやはり回想。
若かりし頃の姿とか見ると「ああ、最初はこんなだったんだよな」っと1年前を思い出して涙することが多い。
「功名が辻」がその最たるものだった。
今回の「風林火山」でも、終盤の勘助の貫禄が凄すぎたこともあり、序盤の浪人時代の勘助見てたら凄い気持ちが高ぶったぜ。

「川中島の決戦から300年後」というナレで篤姫の予告が始まったのには家族全員噴いたわ。関連付けるとかちょっと新しいwww
来年の篤姫、楽しみなんですよ。
天璋院(篤姫)と和宮がどう描かれるのか。
風林火山も楽しみだったんですけどね、じっくり見ることが出来なかったのは、受験と電王のせいです(笑)
来年こそちゃんと最初から最後まで見てみたいです。

で、大河の後はるろ剣。
「追憶編」凄かったわ・・・話に引き込まれる。
しかし、追憶編が凄すぎたゆえに、来週から始まる本編を見られるか不安になってきたぜ!(苦笑)
あと本編に出てくるキャラにはどうしても目が行っちゃいました。
斉藤とか斉藤とか斉藤とか(←斉藤だけじゃんかw)
いやだって、原作は途中まで読んだわけですが、そこが丁度斉藤と剣心が・・・!って所だったんで。否が応でも斉藤を注視しちゃうんだぜ!(苦笑)
とりあえず、先週、1,2話先行放送は見たんですけどね。さー左之助の登場を待つばかり。


あとどうでもいい話箇条書き。
・マウスが壊れてて不便な思いをしていたのですが、ようやく買えました。
・ワインレッドカラーカワユス。
・バイトのシフト出しました。27日お休み申請通りそうだぜ。
・ということで、銀魂一時間SP(なの?結局)もといミツバ編後半はリアルタイムで見れそう。
・別に銀魂のために休暇申請したわけじゃないのであしからず。偶然です。
・課題、本気でどうしよう・・・orz今週も修羅場です。


コメント、トラックバックもお気軽にどうぞ。

PageTop

「ソウルイーター」アニメ化とか色々

今週は本当に修羅場だった・・・つかまだ終わってませんけどね、課題。

ついに「ソウルイーター」アニメ化だそうで。
前々からプッシュされていた作品だったので、アニメ化はするだろうとは思ってましたけど。
私も全部読んだわけじゃないですが、結構面白いですよね。

それにしても、ガンガン本誌作品でのアニメ化って久々じゃないですか?
それこそ鋼錬以来じゃね?(ガンガン系雑誌のアニメ化は結構あったけど)
あ、パプワがあったか。でもそれにしてもここ最近はなかったので久々にガンガンが盛り上がりそうで嬉しい限りです。


いやそれにしてもネットしてる時間がない。
冬休みはバイトでほとんど潰れるのでまともに休めないのですが、春休みはめっちゃ長いので今からホクホクです。
大学生は夏休みより春休みの方が長い(笑)
今度こそ!中高生達が春休みになる前に、忙しくて夏休みに出来なかった小旅行(勉強を兼ねて)行くぞー!!うぇーい!
どうせ年末年始は主婦層が休みやがるので店長に逆らえない学生がせこせこ働かされるのさ。いいさ、しっかり旅行代稼がせてもらうよ!(これで特別手当出なかったら暴動起こしてやるぜ!)

旅行みたいなアクティブな休みは春に。冬休みはアニメDVDを見まくるってばよ!(冬休みにガンダムW制覇じゃ!)


あと書く時間なさそうだから今日のアニ銀感想。

やっぱ、ハードボイルド話はギャグと人情の比率が黄金比だと思った。

笑いあり、涙あり。
銀魂連載初期の匂いがする話だなと改めて思いました。
つかもーマスターがハードボイルドすぐる。ハードボイルドの定義分からなくなってきたけど。
小銭形の兄貴とマスターの縁と言うか、巡り会わせというか。
こーゆー話大好きじゃ。

ちなみに、視聴途中、部屋に母が侵入してきたのですが、
「マスター、カミュ」「へい、焼酎」のやり取りに「カミュwwwwww」と爆笑してました(笑)

あとさ、何この神作画な回でもありました。
「この美麗っぷりは佐藤さん?・・・いやいや、柳生編で担当したばっかだし(当初の発表ではハム子の次がハードボイルドだったわけだし)、同じ理由で鶴田さんもない。乙幡さんに至ってはキャバクラ回だし、そもそもタッチが違う。なら、坂本初登場回の奇跡作画!?と思ったら、

まさかの竹内さん。

そりゃ綺麗なはずだ。
夜景が多い回は作画綺麗だと本当映えるな!最高!


で、Cパートですが、
原作でも無駄に気合の入っていた沖田の夢の話ですが、それが忠実に再現されててニンマリ。
紅桜編の冒頭を思わす雰囲気と同じBGMを出すことによって、よりオチのパンチが効いてて良かった。
それにしても、本当、BGMがスゲーよ銀魂。
紅桜も芙蓉も柳生もハードボイルドもテーマ音楽が本当ピッタリで鳥肌だったんですが、ミツバ編は本当切なくてBGM聞いてるだけで泣きそうになった。再来週とかハンカチ用意しないと大変なことになる。


つか、まーた、脈絡のない記事になっちゃったな・・・
あと、FC2の管理画面が新しくなったんだけど、重たくて嫌になる。
旧画面の方が軽かったよ・・・とりあえ新画面に早く慣れたい・・・


コメント、トラックバックもお気軽にどうぞ。

PageTop