FC2ブログ

螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

なんだかんだ原点はコレなんだな

やっぱり私のオタク原点はこれなんだよな。

5月に話題になった「全ガンダム大投票」
この間、再放送やってたので、前半の終盤からですが、つい見てしまった。丁度、オルフェンズパートで三日月さんが生アフレコする所から(笑)

で、番組を見てて「やっぱり私はSEEDが好きだな。よくも私の人生を狂わせてくれたな」って思いましたね。
SEEDほど熱中して観た作品はないし、DESTINYも可愛さ余って憎さ百倍(?)。今見たら冷静に見れる気がする。多分(苦笑)
種デスは完全に私の人生を変えたよね。当時始めたブログが一応今でも続いているわけですし。当時作品をきっかけに知り合った友人と今でも仲良くしてもらってるし。
当時仲良くしてもらってた人は年上の人が多くて、そして大学院に行ってる方が多かったんだよね。多分、時野さんが大学院で研究したいという気持ちになったのにはあの人たちの影響が全くなかったとは言えないと思うんですよね。
高校生の進路にすら影響及ぼした作品ですからね、やはり時野の中では存在が大きい作品なのは間違いないなと再認識したしだいです(笑)

久々に見直すかな~。
SEEDは実家にリマスター版BDがあるし、気軽に見返せるかな。
DESTINYは結局リマスターは買わなかったし、見るなら「当時の音源」で見たいんですよね。
当時のビデオテープも残ってるはずだし、VHS再生できるTVが一応残っているが、果たして見られるんだろうか・・・?(笑)
近々実家に帰る予定なので試してみようかな。

そんなことを思った番組でした。

スポンサーサイト



PageTop

いっくら綺麗に花が咲いても、人はまた吹き飛ばす

9月も下旬。
夏アニメももうすぐ終わってしまいますね・・・

さて。
皆さんお気づきでしょうか。

「ガンダムSEED DESTINY」が最終回を迎えて
まもなく10年が経とうとしていることを・・・・・・


「螺旋運命」なんて名前が付いてるこのブログ。
そうですよ、種デス放送真っ盛りの頃に作られたブログなわけですよ。種デス10話が放送された頃に作りました。ブログ作成→11・12話1時間スペシャルでシンが種割れ→時野さん、シン・アスカに目覚める→これが不幸への始まりだった
なわけですね。懐かしいですね。

種デスは色々あったけど、まぁ良くも悪くもこの作品があったからこそ出会えた人が数多くいること。
これには感謝するしかないなと思います。
10年経ったからこそ、激情に駆られず冷静に作品を評価してくださる方も増えましたしね。
まぁ、この10年で一番驚いたのは、シンとルナマリアが結婚したことかな(笑)

10年・・・10年か・・・・・・
あの時の私も若かったな・・・・・・
良くも悪くもあんな長ったらしい感想文を書けた情熱を取り戻したいものです。

新作ガンダムがそんな情熱を取り戻させてくれるような作品になるといいなと思います。

PageTop

どこが悪夢なのか。

刺すんやない!叩っ斬れ!

結局、8年前と叫んでることが変わってなかった件www
それにしても、歴史に残る名戦闘シーンである。やはりシールドにビームを当てるのが大好きすぎる。フォースインパルスの機動性を活かしつつ、ソードで斬りかかる!
あとはチェストを爆発させるのも好きです。インパルスを最大限に活用してるよなぁ。滾る!


しっかし、キラにはあまり殺意が沸かないんだけど、アスランは見てるとイッライラしてくるわ!当時以上にw
次回予告を見てて、何故アスランに殴られなきゃいけないのか当時以上に理解できんw
そりゃ「アスランは既に錯乱している」て言われても仕方ないわw

相変わらず時野さんはアスランに対して毒舌なのであった。
アスラン好きですよ?・・・普通ぐらいには(爆)

PageTop

悲しみを教えて~は号泣仕様

俺、泣かないって決めてたのに・・・

「深海の孤独」は反則やで・・・そこ流すの反則やで・・・


いやー割と冷めた感じで見てたんで、今回はさすがに泣かないだろと思ってましたが、EDにやられました。もう何度目だよここで泣くの・・・
HDリマスターの「ステラ」です。オリジナルだと32話ですね。

オリジナル版の「深海の孤独 オルゴール」→「I Wanna Go To A Place... 英語ver」
も捨てがたいが、やはり深海の孤独は名曲なんだなと思った次第です。

数年前に放送された、オリジナル版再放送がHDD内に残ってたので比較してみましたが、やっぱ画面が鮮明になったことでシンの表情がよく分かりますね。1話の家族を失うシーンとの対比がいい意味で活きてる。


脚本についてはもう触れません。それは散々8年前に討論したので。一応。うん。(笑)

PageTop

あそこに!あんな奴を置いておくわけにはいかないんだよ!

リマスター最終巻

◎仕様◎
【初回封入特典】
・版権イラスト集
・特製ブックレット(52P)
【初回映像特典】
・ANIME MUSIC CLIP –Director's Concept-「暁の車」
・ノンテロップOP「Realize」
・ノンテロップED「FIND THE WAY」(※1)
(※1)「FIND THE WAY」60秒のショートバージョンをノンテロップエンディングとして収録
・ノンテロップ版38.PHASE-40
・チーフメカ作監 重田 智氏が語る ここが変わった!機動戦士ガンダムSEED HDリマスター 第2弾 完全版(※2)
(※2)バンダイチャンネルにて配信予定の同コンテンツにトピックを追加した完全版
・LINK ~この時代の中で~キラ編・アスラン編・カガリ編・ラクス編(※3)
(※3)イベント「機動戦士ガンダムSEED FESTIVAL」(2003年12月27日:国立代々木競技場第一体育館)で
上映されたアニメーションを新アフレコ・再構成したもの(2004年発売DVD「機動戦士ガンダムSEED」13巻に収録)
・AFTER-PHASE「星のはざまで」
<音声特典>オーディオコメンタリー
・DISC10
37.PHASE-39(保志総一朗、石田 彰)※
38.PHASE-40(宮本駿一(現:Shunn)、結城比呂(現:優希比呂)、涼平(現:小田井涼平))※
38.PHASE-40(福田己津央監督)
40.PHASE-42(石田 彰、田中理恵、置鮎龍太郎、笹沼尭羅)
・DISC11
42.PHASE-44(保志総一朗、関 智一、笹沼尭羅)※
43.PHASE-45(福田己津央監督)
44.PHASE-46(保志総一朗、桑島法子、関 俊彦、檜山修之)
・DISC12
45.PHASE-47(笹沼尭羅、千葉一伸、鳥海勝美)※
46.PHASE-48~47.PHASE-49(保志総一朗、石田 彰、三石琴乃、桑島法子、関 俊彦、福田己津央監督)
48.FINAL-PHASE(福田己津央監督)
<※はSEED Club超・再放送版>
【他、仕様】
特殊ジャケット仕様、特製収納ボックス付き
※ジャケットイラストは平井久司によるキャラクターVer.と、重田 智によるメカVer.の2点を新規描き下ろし!

◎内容◎
【12話収録】
■DISC10
37.PHASE-39 アスラン
38.PHASE-40 暁の宇宙へ
39.PHASE-41 ゆれる世界
40.PHASE-42 ラクス出撃
■DISC11
41.PHASE-43 立ちはだかるもの
42.PHASE-44 螺旋の邂逅
43.PHASE-45 開く扉
44.PHASE-46 たましいの場所
■DISC12
45.PHASE-47 悪夢は再び
46.PHASE-48 怒りの日
47.PHASE-49 終末の光
48.FINAL-PHASE(最終話)終わらない明日へ



オーディオコメンタリー・・・・
「怒りの日」「終末の光」
キラにアスランにマリューにナタル&フレイにクルーゼ・・・そしてプクタン。
・・・プクタンいらねぇーよ!!!(号泣)
昔、握ってたラジオ捻りつぶす寸前にまで至ったプクタンのボイスなんて聞きたくもないわ!(笑)
ちょ、マジ神メンツなのにプクタン・・・orz

ま、買いますけどね。聞きますけどね。(実は1巻から3巻までキャストオーディオは聞いてるけど、スタッフオーディオは一切聞いてないという。色々面白い話してるんだろうなっと思うけど、必ず相棒にプクタンが居座ってるから 笑。30分耐えたら修行僧になれる。)
ゲームにおけるキャラボイスオフ機能の素晴らしさをたった今実感した(笑)

GXのDVDBOXみたいに、高松監督が面白い裏話とかしてくれるなら喜んで聞くけどね!


あと何気に「星のはざまで」が入ってるのが!
実は私これ見てないんすよ。見たいなってずっと思ってた。やったー!



そうそうあと注目のコメンタリーはコチラ。

PHASE-47(笹沼尭羅、千葉一伸、鳥海勝美)※
※ってことは、10年前の音源ってことですけど、バカコンビのオーディオは全部収録されてるぽいのがwwwさすがスタッフ分かってるwwwしかも今回笹沼さんもいるのかwなんかもう一伸さんにひたすらイジられる笹沼さんの図しか思いつかない(笑)


ところで、ムルタ様の「いやったぁぁぁぁっぁあ」は何話だっけ?
リマスターは総集編回はカットしてるので、話数がずれてどれがどれだか・・・(苦笑)

でも記憶が確かなら「たましいの場所」ですよね??
PHASE-46(保志総一朗、桑島法子、関 俊彦、檜山修之)
檜山さんキタァァァァァッァァ\(^o^)/これはもうみんなで「いやったぁぁぁぁ」をイジるしかないよね!スーパー名シーンですよね。
思うんだけど、4巻はアズラエル名言集としてだけでも凄い価値があると思う。
ムルタ様はすごく正論というか、確かにブルコスだし歪んでいるけど、言ってることは間違ってないんですよね。地球の事を思うなら正論すぎる。こんな悪役だからこそ、愛されてるんだろうなアズラエル(笑)




DESTINYのことは忘れて、SEEDだけに浸りながら楽しみたいと思います。
というか、2巻3巻、まだ本編観終わってないっていうね!視聴する時間を下さい!(苦笑)
BOXは持ってりゃ嬉しいただのコレクションじゃあない!(笑)

PageTop

あくまで自論展開。批判は受け付けない。

ああー!なんてこった!
SEEDリマスターのネタバレ踏んでしまった/(^o^)\

いやもうSEEDにネタバレもクソもありませんけど。10年前の作品だっつーの!
そうか・・・41話ですか・・・?そうか・・・4巻発売が楽しみです!
正座視聴ですね。そうか。ふーん。そうか。

いやーうん、でもやっぱSEEDは面白いよね!W最終回面白かった!X最高!00も面白かった。
・・・とは言ってもやっぱり一番はSEEDなんだろうなと思います。あ、DESTINYは底辺ですけど。

SEED>X>W>>>>>>00(1st)>>[越えられない壁]>>00(2nd)≧DESTINY>>>AGE

00はブレイク・ピラー事件で終わってれば私の中ではW超えだったのになw
劇場版は面白かったですよ。MS戦より白兵戦の方が面白かったけどね!
ハレルヤがクソかっこよかったです!(アレルヤ残念w)
あとはティエリアがリングディングドンだったことしか覚えてません。

AGEはね、最終回に名言がなかったのがイタタタと思いました。

「力だけが僕の全てじゃない!」
「俺が・・・俺達がガンダムだ!」
「今分かりました。宇宙の心は彼だったんですね」
「バカヤロー!!」
(主人公(仮)を足蹴り)

最後2つは明らかに迷言ですが!(Wは「俺は死なない!」とかスーパー激熱最終回なのに、カトル様が全てを掻っ攫って行った・・・orz)

Xは最後はシンミリいい最終回だったからな。というか「ウィッツ、餌になってくれ!」が衝撃的すぎて他のセリフが思い出せない(コラコラコラ)
ほら毎回サブタイがセリフだからさ。「おさらばで御座います」とか中盤にいいセリフが埋まってるんだよね。「天国なんてあるのかな」とか。好きです。セリフでは「飛べ!ガロード!」とか大好きすぎて泣ける。でも思い出せない最終回(苦笑)
いや、だって最終回の半分がドーム様の有難いお話だったからw地味ガンダムらしい最終回だったと思います。いやでもちゃんと最終回にバトルあるからね?(笑)

まぁ、一番インパクトがあるのはやはり「ガンダム、売るよ!」だと思いますけどね。



とりあえず、「じいちゃん、もう止めてよぉ」・・・この49話はなんだったんだ。
8話で切ってて本当に良かったです。ありがとうございました。
結局、最後まで付き合ってしまったDESTINYはなんか引力があるんでしょうね。負けです。完敗です。
負債パワー凄すぎる。

PageTop

「機動戦士ガンダムSEED」リマスター版BOX 3

まだ2巻見終わってないのに届いてしまった/(^o^)\

機動戦士ガンダムSEED HD リマスター Blu-ray BOX [MOBILE SUIT GUNDAM SEED HD REMASTER Blu-ray BOX]3 (初回限定版)機動戦士ガンダムSEED HD リマスター Blu-ray BOX [MOBILE SUIT GUNDAM SEED HD REMASTER Blu-ray BOX]3 (初回限定版)
(2012/09/21)
保志総一朗、石田彰 他

商品詳細を見る


今回も特典のオーディオコメンタリーから~と思ってみてたんですが、
やっぱトークの後ろで流れてる映像が見たくなって。

「アスラァァァァァァッァン」「ギラァァァァァァッァ」
の次の回(笑)
自爆したアスランとカガリが対峙する回を見ました。

久々に見たせいかまた泣いてしまった・・・
なんつーか、やっぱ私はアスランとカガリが好きだったんだなと。
ちなみに、水の証のPVも入っててそれが凄くアスランとラクスだったのですが、ここでも泣いた。
アスラクもアスカガも大好きだったんだよ。なのに、なのに・・・orz

それにしても、このアスランとカガリの超シリアス回を爆笑に変えるとはな・・・
オーディオコメンタリーであの二人がまたやらかしてくれました。
司会:三石琴乃
ドS:千葉一伸
ドM:鳥海勝美
またおまいらかwwwwww
ついに再放送音源ではなく、リマスター音源でコメンタリー来たwwwラジオで培ったいじりっぷりに三石さんまで悪乗りして凄いことになってましたwww
ちなみに終始「フナ虫」扱いされてた勝美さんは芸歴40年(笑)

年功序列的には、勝美さん>三石さん>一伸さんになるそうです。後輩から「フナ虫」連呼されて喜んでるこの人、マジホンモノだわ・・・!(大爆笑)
私はサンライズアワー聞いてたのでこの二人のノリに付いて行けますが、普通にBD買った人はビックリするだろうな。
収録の1時間前に着いてしまった三石さんと一伸さん。そんな一伸さんが勝美さんに送ったメールの内容がコチラ。

『遅い。早く来い



なんちゃって』


ちなみに、
最後の「なんちゃって」に気付かなかった勝美さんが焦って返したメールがコチラ。

『磯、来ます』(※急いで行きます)


本編ドシリアスなのにトークが凄すぎるwwwwwwwww


そしてなぜ勝美さんがチャンドラ役に抜擢されたのかが判明。
気になる人はBDBOXを買おう!理由が凄すぎwwwそんなのありなのかよwww
このオーディオコメンタリーは必聴です。


そうそう、サンライズアワー(webラジオ)といえば、
先日、画像の整理をしてたらこんなの出てきたw

夜のパッピィアワー

サンライズアワーに保志さんがゲスト出演した時のラジオイメージ画。
カズマ&劉鳳テイストのジノと星刻(笑)この二人のギアスキャラソンを聞くと謎が解明されます。




あとオーディオコメンタリーは基本どれも面白かったです。
摩味さんの新録トークも聞けます!
保志さん関俊さん豊口さんのも面白かったです。
保志「SEEDは緊張感があったからあまり寝なかった」
俊彦「普通どれも寝ちゃダメでしょw」
保志さんには数々の睡眠伝説があるからなぁ・・・(苦笑)


そんなわけで3巻も楽しんでおります。
ただ、EDは新曲なんですね・・・石井さんのED大好きで聴けるの楽しみにしてたのに・・・orz


4巻もモチ予約です。
キラとフレイが今でも大好きです!

PageTop