FC2ブログ

螺旋運命―SPIRAL DESTINY―

livedoor blogから引っ越して参りました。旧館から来た方も初めましての方も宜しくお願いします。

物凄い試合を見てしまった気がする

やっぱり高校野球はドラマがありますな。
たまたまTV点けたら8回表が終わった所で、そこからの裏なんぞこれ・・・
からの執念の9回表。そしてタイブレークで逆転サヨナラ満塁ホームランって・・・

ということで、劇的すぎた「星稜VS済美」見てしまった・・・・・・
初めて、「今晩の熱闘甲子園録画しようかな」とか思ってしまったぐらいドラマティックすぎる試合だった。

高校野球はやはり1年間ないし3年間の集大成として試合に掛ける想いが違うよね。執念が生むドラマというか。見てて面白かったです。久々に鳥肌立った。
両校ともお疲れ様でした。それにしても「やればできるは魔法の合言葉」って凄い校歌だな(笑)

スポンサーサイト

PageTop

カラマリやってたらとうらぶが頭をチラつく現象

カラマリのファンディスクがついに発売されました!
ということで
「Collar×Malice-Unlimited-」
プレイしてます。
やっぱりカラマリは面白い。発売から2週間ちょっとですが、笹塚さん、白石さん、柳さんそしてアドニス編クリアしました(笑)
残るは榎本さんと岡崎さんとショートストーリーですかね。社畜にしては攻略ペース早ぇーよ!(苦笑)

ファンディスクですが、ボリュームはかなりありますね。
そして何より、謎解きパートの難易度が上がってましたね!正直、戸惑った問題がいくつかあった。白石ルートのアレよ!(笑)なんとか自力で解いたけど、時間はかかった。でもこれぐらい歯ごたえのある謎解きがしたかったので、難易度アップは嬉しかったです。

このFDで白石さんを幸せにしたくて。でもいきなり白石さんはトリッキー過ぎだろうということで、まずは笹塚さんルートをプレイしました。
ああ、市香ちゃん可愛い・・・笹塚さんカッコイイ・・・この人本当見た目は「カワイイ」なのに中身一番「男」だよな・・・・・・潔いというか、ブレないよね。行動もだけど(笑)

で、満を持して白石ルートをプレイ。
ああああああああああ、景之ぃぃぃぃぃっぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃっぃぃぃぃぃぃっぃぃぃぃ。
白石景之という人間が大好きです。もう、あああああああ、もう、何も言えない。でも最高だった。白石ルートをプレイできただけでこのゲーム買ってよかったと思った。そして白石ルートの市香ちゃんが大好きだぁぁぁぁっぁぁぁぁ。
最高でした。それしか言えない。白石さん・・・・・・白石さんんんんんん(おちつけ)

そしてやっぱり早くプレイしたいなーということで、次は柳さんルートへ。
このルートのテーマは「兄弟・家族」だったかな。本編では「弟」との距離に悩んでた「姉・市香ちゃん」でしたが、FDでは「兄」との距離に悩む「弟・柳さん」ってのが良かった。幼少期の柳さんが本当イイ。それから色々あってあの高校生になって、そこでまた色々あってみんなのお父さんになってると思うと・・・・・・何が言いたいかというと、ゲームやって下さいという話です(笑)

そしてFDの目玉の一つでもある「アドニス編」
こちらも全クリしました。アドニス(本編では敵組織)の構成員達と交流を図るシナリオですが、本編では「何故、そうなったのか?」と心情がよく分からなかったキャラもいたのですが、交流を図っていくうちに「そーゆーことだったのか」と納得できる、本編補完シナリオとなっています。キャラの新たな面も窺えたり、かなり面白かったです。


カラマリという作品は本編がシリアス風味なだけあって、FDではどんなゲロ甘展開が来るのかと身構えてましたが、確かに甘いがそれなりに節度があるスイートビターで安心しました(笑)
というかマジで大人向けのゲームだなと。主人公が成人している社会人って設定・・・いいね!乙女ゲームユーザーの年齢層だって上がってるだろうし、こーゆー大人向け作品が増えてもいいんじゃないかなと思う今日この頃。
さすがに時野さんも高校生の主人公に共感して、高校生・大学生の相手と恋愛する気分にはならんですわ(苦笑)もう柳さんですら年下なんだぞ・・・・(号泣)

それにしても。
カラマリプレイしてると、無性に「刀剣乱舞がやりたくなってくる」現象に襲われました(コラ)
いや、中の人が結構両作品出てる方が多くてね・・・特に今回白石ルートがちょまwww状態だった。お前らアニメで飽き足らずまたやってんのか的な(コラコラコラ)
どちらの作品もキャラクター数が多い作品なので被ってるのも必然的に多くなるんだけど、確かによくよく考えたら、カラマリ登場キャラの9割はとうらぶ声優なのではないかと(苦笑)

カラマリ声優を刀剣男士に置き換えるとこうなるよね・・・・・・・
日向正宗
鯰尾藤四郎、鶴丸国永
大典太光世
和泉守兼定

堀川国広
大包平
三日月宗近
山姥切国広
骨喰藤四郎
髭切
膝丸
御手杵

驚異の出演率だった。活撃の第一部隊作れるぞ。
そりゃ、やりたくなるよね!(苦笑)

なんてしょうもないことも考えてしまったわけですが。
純粋に面白いです、カラマリ。
サスペンス乙女ゲーム、本当にオススメです。興味を持った方は是非プレイしてみて下さい~。

PageTop

世界は狭いよFree!だよ

Free!界の世界の狭さが本当面白いw
尚先輩も出てきたし、今回でようやく全キャラが繋がった感じですかね。そこで繋がるのかと。

岩鳶新入生3人のキャラ掘り下げも面白かった。
ロミオ君と静ちゃんは遙と真琴要素を足して2で割ったようなキャラ。
歩ちゃんは江ちゃんと正反対キャラという、とてもよく出来ている。

怜くんの部長ぷり・・・・・・素晴らしいの一言。
かつて自分も焦って練習しようとして海で溺れたこともあったからこそのあの見守る感じ・・・怜くん本当いい部長。
そして渚!渚の優しい先輩感・・・・・・これまで末っ子気質全開だったけど、いい意味で包容力のある先輩になってて・・・二人の成長ハンパないって!(涙)

愛の部長ぷりも良かったですね。御子柴先輩や凛とは違うけど、堂々としてるし、頑張ってる感が本当良かった。

夏也先輩は本当3期におけるキーパーソンというか、
岩鳶(鳥取)、東京、オーストラリア、(アメリカ)で構築されている人間関係を繋いでいるというか。
もうEDとかカオスだよね。どんだけ世界狭いねん!最高か!(笑)
EDのサビ前の色んな組み合わせのショットが来るの好きです・・・

宗介も前を向いたし。なかなかいい回だった。
来週はアメリカ時代の回想かな?楽しみです!

PageTop

日本語を話す外国人に絡まれるリン達

今期の水曜深夜は
怪しい日本語を話す外国人に絡まれるリン君(CV.宮野)を堪能する曜日である(笑)
頭の中で「凛く~ん」とか「倫太~郎」がグルグルリンリンするでござる・・・

てなわけで、今週のFree!は凛と夏也先輩邂逅回でしたね。(1時間半後の倫太郎は空気でしたなw)
凛さんの美人度というか・・・仕草の美しさどないなっとんねん・・・・・・・・・・(溜息)
そして夏也先輩が・・・・・・好きです(告白)
近々、尚先輩との再会も来そうですし、楽しみです。
・・・・・・とりあえず、夏也先輩は、凛の名前も知らなかった(はず)なのに、食事に行くまでの短時間にどうやって凛が佐野小出身なのを知ったのか・・・・・・

一方、弟の郁弥は日和にセコムされてますね。日和のセコムっぷり凄い。
とりあえず、真琴と宗介と日和でセコム同盟を結んだら如何かと(コラ)
それにしても、桐嶋郁也に遠野日和・・・・・・別作品のキャラを思い浮かべてしまうのは致し方ない名前だよね(苦笑)

今作は大学生編ということで、話の自由度が高めなのも面白いなと思います。
貴澄は本当大学生活エンジョイしてますなw
そして「他校との交流会」なるものに誘われる真琴。それ、どう考えても交流会という名の合コンですよねw
でも真琴なら予定がなかったら本当に交流会だと思って参加しちゃいそう。それで「え!?これ、合コンという奴!?」と驚き、さらに肉食女子たちにアタックされまくって「ハ、ハル~~~」とか泣き出す真琴はどこで見られますか?(真剣)
「お酒って!俺達まだ未成年だよ、ダメだよ~~」とか言ってる真琴も見たい。そんな真琴を見て「橘君可愛いー!」とさらに肉食系年上女子の餌食になるんですよね、分かります。

いやーFree!は本当30分があっという間。次回も楽しみです。


で、シュタゲは・・・・・・

あああああ、橋田家萌えぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ
なかなか進展しない両親に業を煮やす鈴羽が可愛くて、そして切ない。
鈴羽と由季さんという、田村ゆかり劇場も見てて楽しかった。なんかもう、本当「由季さん」と「鈴羽」が会話している感じで。一瞬、中の人が同じなことを忘れるぐらいいい一人芝居だった。
橋田家が・・・大好きです・・・・・・・・・

ところで、これは今回の放送とは関係ないのだが、改めて考えるとβ世界線ってどんな世界線なのかなと。
α世界線では、タイムトリップした鈴羽=橋田教授の下で、クリス父(中鉢)とフェイリス父がタイムマシンの研究をしていたわけですよね。(でしたよね?)
でもβ世界線では鈴羽は・・・・・・?もしかしたらこれから過去に飛ぶのかもしれないが・・・すると中鉢にはどんな影響が起きているのかな~とか。逆に橋田教授の下で研究していないからこそ、完璧なタイムマシン理論が導けず、クリスの論文を奪うことになったということなのか・・・?だからαではクリスは死なない・・・?
こーゆー考察するのって楽しいなと思う今日この頃。


そんなこんなで、水曜深夜が楽しいです。

PageTop

タイムリープ物にはロマンがあるが仲間がいない

最近のシュタゲゼロが面白すぎるので、おさらいを兼ねて、昨日、無印のアニメを見返しました。さすがに全部見返す時間と体力はなかったので、ラボ襲撃以降からにしましたが。
時野さんはリアルタイムでアニメは見てなかったので、(アニメと同時期に原作ゲームプレイしてたので)2015年再放送版ですが。なので、強制的にゼロ世界線エンドになってしまうという・・・・・・・シュタゲエンドが見たいんじゃーw
原作は実家のPC(家族共用機)の中だしな・・・・・・。

やっぱりシュタゲはよく出来てるなと感心しました。
改めてα世界線でのオカリンの葛藤を見ると、ゼロで病んでしまうのも致し方ないよなと。というかむしろオカリンはメンタル強い方だと思うけどね。
鈴羽の「失敗した失敗した」から始まり、フェイリスとルカ子に残酷な選択をさせ、FBと萌郁を目の前で・・・で、ようやくまゆりを助けられると思ったら、その為にはクリスを犠牲にしないといけないことに気づいてしまって。それでも元の世界線戻ることを選んだのに、結局第三次世界大戦は起こる世界線で、クリスを助けられる希望を持ってタイムリープしたら、クリスを殺したのはまさかの自分だったっという残酷すぎる結末・・・・・・・
電話レンジ(仮)を作ってしまったがための因果・・・・・・本当よく出来てる。
無印を見返してからゼロ8話見ると、本当に号泣しかできない・・・・・・・

シュタゲ本当に面白くて語りたいのに、私のオタ友達でシュタゲ見てる友人が誰もいないんですよね・・・
シュタゲってオタク知識+SF素養の両方が必要だから、両方の属性が備わってない人には薦めにくいですしね。

ちなみに、シュタゲのSF要素って、初めてタイムリープ物に触れる人でも理解しやすいものなんですかね?
時野さんはタイムリープ物が大好物で、シュタゲ前にも色々見てたからすんなり受け入れられたけど。
タイムリープ物は難解な設定が多いですが、それでも視聴者に分かりやすく解説している分かりやすい作品を挙げるならやはり「ノエイン もうひとりの君へ」と案外「涼宮ハルヒの消失」を押さえておくと理解度上がる気がします。作中の古泉君の解説がすごく分かりやすく噛み砕かれてて分かりやすいと感じた。
世界線に殺されるって考え方を理解するためなら、女性には「AMNESIA」もアリかもしれないなw境遇的にウキョウさんオカリンで主人公ちゃんがまゆしぃですよね。そう考えるとオカリンもタイムリープ繰り返してたらウキョウさん並みに精神ぶっ飛んでもおかしくなかったんだよな・・・・・・・(苦笑)

ちなみに、アムネシアの設定をざっくり説明すると、「8月1日」に事故に遭い、「8月31日」に死んでしまった主人公を助ける為に恋人のウキョウさんが世界線を移動して主人公を助けようとするストーリーです。でも未来を変えようと行動しても、いくら助けようとしても絶対に8月中に死んでしまう主人公。その度に世界線移動(タイムリープ)を繰り返し、何度も失敗してる内に精神を病んで二重人格になってヤバイキャラになるという涙なしにはプレイできないゲームです(ヲイ)
いや、ガチで泣けます。乙女ゲームですが普通の乙女ゲームとは違う、新感覚ゲームですので、興味を持った方は是非プレイしてみて下さい。サスペンス要素も面白いですよ。アニメも結構面白かった。最初は「ほーん」と暇つぶしに見てたけど、終盤は正座して見てました。

おっと、アムネについて語りすぎた。
話を戻すと、タイムリープ物を理解するのにオススメなのはやっぱり「ノエイン」ですよね。
ノエインほど分かりやすく説明した作品はないと思う。量子力学とはなんぞを理解するのに最適ですよね。
ノエイン見ると、「タイムリープ」とは離れますが、ゼーガペインや蒼穹のファフナーも面白くなりますよね。

タイムリープ作品で時野さんが好きなのはやっぱり「バディ・コンプレックス」ですね(笑)
タイムリープ+ロボットとか最高の組み合わせですよね。2クール予定が打ち切りになり、完結編という形で30分×2話だけ与えられだけなのに、綺麗に着地しましたからね・・・・・・・あれほど脚本がよく出来たロボット作品は見たことがない・・・・・・・
敗因はキャラデザとロボデザインと狙った用語と事前知名度の低さかな・・・・・・(苦笑)
キャラデザもヒロインは結構可愛かったし、ロボデザインも動いてると結構カッコイイし、用語はネタとして楽しめれば面白いのにな・・・・・・主人公が未来の自分が作る機械に乗って戦うとかロマンあるやんけ!2クール目があれば、主人公と未来の主人公の邂逅とか絶対面白い展開が待ってたはずなのに・・・・・・・もったいない。


以上、タイムリープ物の良さを理解してくれる友人がいない時野さんの呟きでした・・・・・・・・
とりあえず、シュタインズゲートゼロが熱いです・・・
正直、ゲームの感想を聞くと、「無印と比べちゃうと・・・」という反応でしたし、発売当時忙しかったのもあってプレイは見送ってましたが、アニメは結構オリジナル展開がいい味出してるそうで、かなり面白いですよね。
8話で号泣した「ハイルナ」メールも、アニメオリジなんだとか?(ゲームはDメールは送るけど、どんな内容かは明かされていなかったようですね)

このままの面白さで突っ走ってくれると嬉しいです。

PageTop

また秋葉原に夏がやってくる

シュタゲゼロ、2クール目始まりましたね。

あああああもう、ワックワクが止まらない!

まず、OP映像がマイナーチェンジ&歌詞が2番になりましたね。
今までネタバレを感じそうだからあまり深く歌詞を考えずにフルサイズ聞いていたが、改めて考えると2番の歌詞ってオカリンがシュタインズゲート世界線に気づくことを暗示しているような歌詞なんだなと今更ながら思いました。もしかしてもっと違う意味も込められてる・・・?

かがり失踪から数か月、あの夏からもうすぐ1年ということで、鈴羽がちょっと丸くなったというか、馴染んできた感もちょっとあったり。α世界線の鈴羽ほどフランクではないにしろ、少し棘が取れてる感じが良かったです。鈴羽が好きなので。ダルとの親子っぷりも最高でした。ハァハァ。

ふぶきちゃんも気になる所ですが・・・・・・AH東京総合病院とか・・・・・・やめてくれぇ(震)
ちなみに、シュタゲって確かカオヘの1年後って設定ですよね。ゼロだと作中で1年経過しているので2年後ってことになるけど。カオチャはさらに4年後かな。・・・・・・ははは・・・・・・
そういえば、ラボ襲撃(ゼロ版)の時も力士シールのお面被ってる奴いましたよね・・・・・・

さてさて、作中の怪しい人物と言えば、レスキネン教授と由季さんですが・・・・・・あからさますぎるのでミスリードかなとは思っていますが・・・特に由季さんは。さてはて、どうなるのか。
まゆりも展開が読めないですよね。OPのタイムマシーンに乗ってるのは、かがりを助けるためなのかな?鈴羽が「タイムリープマシンが必要」と言っていたし。

真帆タンも来日して、物語が加速していきますね!謎がいっぱいで、ワックワクです。

クリスティーナもといミンゴスの新EDもいいですね。懐かしいメロディが隠されている気がしますが・・・

PageTop

放送前から諦めたらそこで試合終了なんだよ

あああ、現実逃避しているうちに3連休終わってもうた・・・・・・

今週のアニメ、色々ツッコミ所あって面白かった。
ということで、ほぼ2~3言感想。

■ヒロアカ
デクの必殺技。そうか!足か!シュートスタイルがカッコよすぎて滾りました。ええな、足。
序盤で腕ボロボロになりすぎて、今後どうすんのよと思ってたけど、こーゆーことか!やっぱ良くできてますね、ヒロアカ。面白い。

■コナン
リアタイでヒロアカ見てたので、そのままコナンも久々に見てみた。
「W杯は残念な結果になりましたが・・・」って!まだ決勝戦終わってないよ!超ミラクルで決勝まで進んでたらどうすんだよwwwwwwwwと思わず笑ってしまいました。
哀ちゃん可愛い、歩美ちゃんクラクラ乙女可愛い、おっちゃんの人権のなさw笑いました。ゲストはノーコメントでw

■ペルソナ5
ビビる会長可愛すぎじゃないですかー!??????????「ねぇ、掴まってていい?」とか・・・あああああああなんやあれ、可愛すぎるだろ真・・・・・・アカン、私のめっちゃ好みのタイプや・・・・・・グヘヘ(黙れ変態)
毎週毎週会長可愛すぎんだろと思ってたけど、今週はぶっちぎりでしたわ。会長マジ可愛い。
ゲームはボリュームありすぎて手が出せないですが・・・・・・会長と仲良くなりたいです・・・・・・きゅんきゅんしすぎてヤバかったわ・・・・・・会長最高か!


ということで、今期は真(女)と真琴(男)に全力で萌えていきたいと思います!(苦笑)

PageTop

4年ぶりにまた熱い夏がやってくる

また熱い夏がやってきた・・・
特番「今からでも分かる『Free!シリーズ』」観ました。

うん、やはり橘真琴は天使だわ・・・・・・

ハイスピの中学生まこちゃんの破壊力ハンパない。ハイスピ映画における真琴の重要なシーンのほとんどが流れた特番マジ神すぎない?(鼻息)
「今日から中学生だから、自分の事“俺”って言おうと思って」⇒真琴心の迷い⇒「“僕”は水泳もハルちゃんも大好きだから一緒に泳ぎたい」が時野的名シーンすぎて・・・(おちつけ)

いやしかし。もう真琴の天使っぷりは既に皆の知る所ですし、もう少し旭と郁弥を掘り下げてあげても良かったかもね。といっても15分でかなりコンパクトにまとめてたし、短時間ながらも結構掘り下げられてたと思うけどね。

後半はFree!二期分のまとめ。ああ、やっぱりFree!はいいなぁと思える総集編でした。ありがとう。
間に映画を挟んだとはいえ、実に4年ぶりのFree!のTV放送。今年の夏は4年ぶりに熱くなりそうですね。
また遙に!真琴に!凛に!渚に!怜に!江ちゃんに!宗介に!愛に!モモに!御子柴先輩に!貴澄に!そして旭と郁弥に会えるぞ!(昨秋に映画館で会ったケド)
大学生編、楽しみです!

ブログで度々荒ぶりそう・・・・・・先に謝っておきます、すみません。
何卒生温かく見守っていただければ幸いです。

PageTop

2018年春アニメプチ総括

さぁ、7月に突入してしまいましたね。
その前に春終了アニメのプチ感想を書いておきたいと思います。
年末ランキング予想のヒントにお使いください。

■魔法少女 俺
出オチ感というか、1・2話のクオリティが高すぎて終盤大丈夫かなと心配してた作品ですが、最後まで面白かったです。
サキちゃんのツッコミが本当大好きでした。俺に変身後に際立つ乙女な所も好きでした。
マネージャーは色々ずるかったなw特にカラオケ回な・・・・・・森久保の有効活用過ぎて脱帽・・・
歌と言えば、へごちんの音痴演技も素晴らしかった。音痴の演技ってなかなか難しいといいますからね。
ちなみに、今期一番ヘビロテしたアニメOPはNOISY LOVE POWER☆だったりします。ノリ最高ですよね・・・
エヴァ声優回も賛否ありますが、時野的には面白かった。よくもこの6人をキャスティングしやがったなw
凄く楽しいギャグアニメでした。

■シュタインズ・ゲート ゼロ(継続中)
面白くなってきましたね。後半も楽しみです。

■僕のヒーローアカデミア(継続中)
オールマイトのラスト凄かったですね・・・。
そして、デクママと土下座オールマイトのやり取りが凄く良かった。
こちらも後半が楽しみです。

■ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン
SAOのスピンオフということで。実はあまり期待していなかったのですが、Mさんがぶっ壊れた辺りから「ちょwww」となり、SJ2に入ってから段違いに面白くなったなと。毎週放送日が楽しみでした。
昨晩、最終回を迎えたわけですが・・・・・・Mさんマジヤベェー人だったな(真顔)
ピトさんの正体と伏線は、先日記事に書いた通りでしたね。てか、日笠のロリ声とか物凄く久々に聞いた。一瞬「これ、日笠よね・・・?別の人じゃないよね・・・?」と耳に自信が持てなかったwさすがだわ・・・・・・(感涙)
GGOはゲームとリアルで人格(?)が大きく変わるというのが面白さの一つでしたが、その分、中の人たちの演技の幅が試されてましたよね。
日笠さん、興津さん辺りはキャリア的に「さすがだわ・・・」という感じでしたけど、レン役の楠木さんも新人さんとは思えない安定した演技で驚きました。本当、最近の新人声優は普通に演技上手いからビビるわ・・・・・・
イカレン、最高でした。続きも見れたらいいのに・・・と思うぐらい毎週楽しんでましたね。あと普通にGGOをプレイしてみたい。世界観的にはやっぱりSAOが一番好きだけど、GGOの世界観も結構好き。前も書いたけど、ALOは苦手なんだよなー。魔法が好きじゃないので、魔法が出てこないゲームがやりたいのです(笑)
リアル2022年が近づいておりますが・・・SAOは誕生するのか?

■PERSONA5 the Animation(継続中)
最初こそ、「今回、話が重すぎないか!?」と面食らったけど、最近ようやくワチャワチャ感出てきましたね。後半に期待。


■カードキャプターさくら(前期よりスタート)
あああああああ20年越しのさくらちゃんキタァァァァァァァ。
もう懐かしい、可愛い、可愛い、可愛いしか語彙がなかった日曜日の朝の癒し。
そして結構な飯テロアニメだった・・・朝からお腹ぐーぐー鳴らしてしまったではないか!!!!
もうさ!さくらちゃん可愛い!そして李くんがイケメン過ぎてヤバイ・・・・・・・
でも、正直言うと、さくらちゃんと李くんが一生懸命な所が好きだったので、今回李くんがさくらちゃんに悟られないように隠し事している状況がもどかしくて、見てて辛かったです。
ところで、これ、続編やってくれる・・・よね・・・?こんな生殺しないよね・・・?お願いしますよ。

■ニル・アドミラリの天秤
最初は全く期待していなかったのに、かなり面白かった。乙女ゲーム原作あるあるの詰め込み感はもちろんあったけど、でもストーリーに一貫性があったし、萌えポイントはちゃんとあったし、面白かった。
ツグミちゃんのツッコミも素晴らしかった。OPの謎ダンスもクセになってしまった。あれはずるい。


以上が春期に見てたアニメでした。
今期はどの作品も面白かったなという印象です。

夏は・・・
ひとまず「Free!」は見るとして、後は何を見ようか。
一応、「はねバド」は録画予約しておいたが。オススメがあれば教えてください。

とりあえず、まこちゃんがいれば夏は生き延びられるぜ・・・・・・!(苦笑)

PageTop

1年に一度のお祭り・・・から2か月

本当は5月1日に書いてた記事。
↓↓↓

1年に一度のお祭りなので。

「世界一初恋~小野寺律の場合~」13巻買いましたー!

・・・・・・12巻が発売されたのが昨年7月。もう10カ月も経ったんかい・・・・・・時野さんがセカコイ原作読んだのが11巻発売直前なので、一昨年の6月・・・・・・アニメ見たのはその前のGW明けだしな。2年があっという間に経とうとしてる、怖い・・・・・・・

じれったい高野&小野寺にイライラキュンキュンして早2年。最新刊も最高でした。まぁ、全部本誌で読んでたけど。描き下ろし&小冊子最高でした・・・ありがとうございました・・・・・・・

そしてこれは本誌読んだときにも書いたけど、これだけは叫ばせてくれ。

嵯峨先輩の萌袖は反則すぎやしませんか!!(爆)

高3で、ましてや背が高い先輩の制服がこんなに大きいわけないだろ!!と思いつつ、大変萌える萌袖でした。ありがとうございました。


というのを約2か月前に書いておりました。
本当はこの後詳しい感想も書こうとしてたけど、時間がなくて↑の感想しか書けなかったという。
律さん留学時代が描かれた今巻。必至に先輩を忘れようとする律ちゃんは切ないし、描き下ろしの香川での先輩も切ないしで、もう、やっぱりこの二人切ないっすわな・・・

そして時野さんがセカコイにハマって2年が経ってしまった・・・
最近仕事で疲れているので、久々にアニメも見返してみた。やっぱり面白い・キュンキュンする。

そうそう、13巻発売記念の「中村春菊原画展」も行ってきましたー。
会社帰りに行ったのでかなり空いてて、じっくり原画を拝見することが出来ました。楽しかったー。
そして美咲君・ウサギさん・律っちゃん・高野さんの等身大パネルも妄想が捗って最高でした・・・・・・
ウサギさんと高野さんはもちろん、律っちゃんも結構背が高いですよね。普段、高野さんや横澤さんと一緒に居るシーンが多いので背が低く見られがちですけど、杏ちゃんや木佐さんと並ぶとなかなかの高身長ですよね。
高野さんと律っちゃんの身長差が理想過ぎて妄想が止まらなかったです・・・仕事帰りでニヨニヨしてるキモイ女がいたらそれ私でしたー。ああでもみんなニヨニヨしちゃうよね☆
からの美咲君のチビたんっぷりがまた可愛くてね・・・・・・美咲君はなんでそんなに可愛いの?何なの?天使?

ふう。
本当、セカコイ沼怖い・・・・・・高律ほんとうアカンですわ・・・・・・嵯峨律はもっとヤバい。
暑くなってきましたし、今年も腐った夏になりそうです・・・・・・

PageTop